FC2ブログ

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

亥年最初の柳生の里~月ケ瀬区間でレカロチェック!

「中低速用のレカロポジション決定!」 からの続き!

それでは中低速用にセッティングしたレカロポジションのチェック開始。
コースは今年最初となる柳生の里~月ケ瀬区間にて。

(場所はこちら!) 地図

最近は阪奈道路ばかり走っていたので
ここに来ると自然がいっぱいで開放的になる。
いい気分!
なので自ずとアクセルも快調に開いて行きます。
チェックポイントは主にステアリングの操作性とホールド性。
あと疲れ方も見て行きましょう。
足回りは車高調強度30段中の20段で
これは阪奈道路用と同じ設定。
峠ではかなり固めの減衰圧です。
ここではギアは主に2速でコーナーをクリアするのだが
今回は3速で行ってみる。
少しコーナリング中の回転数が少ないのでロールの負荷は大きいが
この程度だとボディーへの負担は耐えれると言った所か。
普段は労わり運転中のオデッセイではあるが
本日は頑張ってもらいましょう。
うねりある路面ではあるが直進性は良好。
先日タイヤの片減りを調整した効果が出ています。
コーナリングはハンドルが近い分回しやすい。
特に右回りはアイポイントも高くなった分視界もよく曲がりやすいかな。
左いっぱいのラインを通せれるので旋回もスムーズで
これだと3速のままでも大丈夫そうである。
ホールド性は良いが体感的には座面位置は高いイメージ。
その分結構きつめにハンドルを切るとかなりな横Gを感じます。
この辺りは慣れれば問題なしといった範疇。
まあ及第点という事にしておきましょう。
それでは高めのステアリング操作には違和感はあるが
片道を走り切った辺りになると慣れも出てきました。
トータル的にはここみたいな中低速の峠では走りやすいと思う。
現時点でのレカロ中低速用のポジションとして合格としておきましょうかね。
今度はまた違うエリアの能勢とかでも暖かくなったら試してみましょう。

PS.
P_20190217_154348_vHDR_Auto_R.jpg
月ヶ瀬梅林付近の資料館前。
あと1ヶ月もしたら梅ですね。
今はまだ雪がちらつく真冬ですが
しかし確実に春の気配は近づいていた。

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

中低速用のレカロポジション決定!

「ローテーション後、阪奈道路を50周して偏摩耗を整える!」
からの続き!

次はシート調整で中低速の方を仕上げて行く。
まずは高速区間は阪奈道路のセッティングで行けると思う。

こちらのセッティング!
「レカロで肘(ひじ)が当たる時のセッティング!」

しかし中低速コーナーでは
ステアリング操作重視の設定に変えた方が良いので
ハンドルとの距離は近くしておこう。
それでは今回は柳生の里~月ヶ瀬区間で調整していく。

P_20190217_154452_vHDR_Auto_R.jpg
手首がハンドル上部にがっつり被さるまで背もたれを起す。
イメージ的には少し前傾に感じるが
目視してみるとこれでも少し後ろに傾斜している状態である。

P_20190217_154555_vHDR_Auto_R.jpg
ステアリングは操作性重視でハンドルは一番上にする。
他のポジションは
前後スライドはそのまま。
後部4段階アジャスターは最下段から1つ上のままとする。
それではちょっと顔の正面でステアリング操作する感じはあるが
操作性はまずまずと言った所。
これで1度チェックしてみますかね!

 続きはこちら!
 「亥年最初の柳生の里~月ケ瀬区間でレカロチェック!」

他のシートデータはこちら!
「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ローテーション後、阪奈道路を50周して偏摩耗を整える!

「レカロで肘(ひじ)が当たる時のセッティング!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
車高調は一番高い位置にセットしているのだが
それでもノーマルよりは5mm程低い。
そしてほんのちょっとだけなのだが
キャンパーが付いてタイヤが内減りする事に。
しかしパッと見いそんなに片減りしているようには見えないのだが
前後ローテーションするとかなりハンドルを取られるようになった。
この直進性のフラつきを解消するにはしばらく走って
この偏摩耗を整える事が必要。
しかし普通に走っていても中々サイドが減るものでは無かった。
なので強制的にサイドを削る必要ありという事で
阪奈道路をせっせと走ってタイヤの減り加減を調整する。
そしてやっと50周程を走破する。
今は大分角が取れたかな!
以前ほどハンドルを取られる事はなくなった。
そんなに片減りしている訳ではないと思うのだが
しかし影響は思いの外、大きかったですね。
そう言えばショックを取り付けてもらった時
コクピットの店長が
「ローテーションは5000㎞位でするのが良いですよ!」
というのを思い出した。
今回は15000㎞程してのローテーションだったので
今度からは言われた通りこまめにローテーションはするようにしよう。

 続きはこちら!
 「中低速用のレカロポジション決定!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ21万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT