愛車と日常 | 車・バイク | EDIT

それゆけオデッセイのレカロ化計画!

これは私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
レカロシート取付け記録である。

きっかけは足回りの強化に伴ってホールド性を向上させるため。
純正シートでも大丈夫な範疇ではあるが20年乗り続けれたという記念も兼ねて
今回はシートを新調しようと考える。
候補はシートと言えばレカロ?っていうイメージしかなかったので
迷う事なく思い込み一直線でレカロが筆頭になる。
当初はホールド性重視でリクライニング式のバケットタイプを視野に入れていたが
時代ですかね。
今はミニバン用にFタイプという座面フラットの使い勝手がいいシートも出ていた。
なので時代遅れの知識を一新する為にレカロ試座しにトライアルへ行く。
しかしこれが運の尽き!
実物に触れるとどんどんレカロの魅力に吸い込まれて行く。
またそこで受付の子や社長が熱く力説してくるのを聞いたものだから
もうすっかり「レカロを入れるぞ!」って気になってしまった。
もうそろそろ車も乗り換えするかもねっていう状況もどこ吹く風。
今は毎日夢中でどのシートがオデッセイに似合うかな等と妄想爆発。
日々レカロが付いたオデッセイに乗って想像の世界を走り回っています。
果たして夢を現実にすることが出来るのかオデッセイ!
今ここにオデッセイのレカロ化計画が動き始める・・・。

1、「レカロSR-6 GK100S最高!でも降りられないかも?」

2、「今までで一番チューニングテイストでレカロの多いオートバックス!」

3、「オデッセイのレカロSR-6、SR-7、SR-7F&lassic装着比較写真!」

4、「レカロシートレールの入荷連絡が届く!」

5、「SR-6、SR-7、SR-7F、lassicタイプの長所と短所まとめ!」

6、「レカロSR-7 lassicのサイドサポート乗り越え特訓!」

7、「レカロを選ぶ前に自分のドラポジを見てもらおう!」

8、「素直で行こう!ミニバンには絶対レカロSR-7Fがいいんだってば!!」

9、「レカロ!トライアルのシートレールはかなり落ちるぞ!」

10、「レカロシート!-25mmのオデッセイの視界!!」

11、「トライアルポジション+2が楽ちん!でも腰が痛い!!」

12、「レカロシートは立てる程に楽だが度が過ぎると血流悪化!」

13、「足元スカスカ シートベルトスイスイのSR-7Fレカロちゃん!」

14、「とにかく硬い!レカロlassicはベンチシートに座布団1枚 !!」

15、「すごく視線を感じるんですけど!」

16、「レカロ SR-7F lassic グリーン 装着写真&動画!」 (動画)

17、「ステアリングが回せない!」

18、「圧迫してるのか?鼻血が出てきた!」

19、「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」 (重要)

20、「レカロで劇的に変わる右コーナー!」

21、「オデッセイ de レカロ in 阪奈道路!」

22、「オデッセイ de レカロ in 柳生の里~月ケ瀬区間!」

23、「オデッセイ de レカロ in 箕面~能勢区間!」

24、「トライアルの車検用レカロ強度保安基準適合証明書!!」

25、「お洒落にバンダナ巻ですれ防止!」

26、「レカロのローポジション化は購入時は一番高くで慣れたら落そう!」

27、「やっと完成!レカロ SR-7F べストポジションの位置写真!」


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ20万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| レカロ | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

やっと完成!レカロ SR-7F べストポジションの位置写真!

「レカロのローポジション化は購入時は一番高くで慣れたら落そう!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2用の
レカロシートポジションがやっと固まったので
再セットアップ用に位置関係を写真で撮影しておきます。

P_20180408_103455_vHDR_Auto_R.jpg
現在スペーサーは 
(パターン12) の
前方×3つ / 後方×2つ、
最下段 +12、
前後位置 ±0.、

そして追加で新しくスペーサーもらってきて設定した位置は
(パターン13) の
前方×3つ / 後方×2つ、
最下段、
前後位置は±0、

ただ後述の場合は少し真上にアップするのか
ペダルまでの距離が半ステップ遠くひざ下の隙間が少し広い。
(ペダル距離遠い時は更に1つ前でハンドル少し上げて対応は可能。)

これはスペーサーと後方4段上下調整機構とでは
上がって行く角度が若干違うので
ベスト1は 「パターン12」
ベスト2はスペーサーで調整分の 「パターン13」 としておく。

P_20180408_103613_vHDR_Auto_R.jpg
背もたれは心持ち前傾気味セットでホールド性良し!
しかしレカロ推奨角度は
座面と背もたれが90度と言っていたが
現時点では80度位。
この前屈気味の姿勢が思いの外体力を消耗させる。
しかし目一杯上げてもノーマルシート高の前後比が0にはならないので
ベストな座角設定は無理かもしれない。
最終的手段としては凹むお尻部分を前に出すために
ランバーサポートを入れるという方法もあるが
これはどうしよもないという時に試す事としよう。

P_20180408_103033_vHDR_Auto_R.jpg
ハンドル最下段状態の写真!

P_20180408_102922_vHDR_Auto_R.jpg
付け根隙間が隠れる位で
メーターがちょうどギリギリ見えるこの位置まで
ちょっとだけハンドルを上げる。

P_20180311_153017_vHDR_Auto_R.jpg
「レカロシート!-25mmのオデッセイの視界!!」で比較した
ローポジション時の視界!

P_20180408_103305_vHDR_Auto_R.jpg
調整後の視界!
視界はかなり上がるが視認性は良く運転はしやすく
またステアリング操作も良好!
バランス的にはこの位置にしておくのが
オデッセイの場合ベストポジションとなる。
それでは点検等で位置がズレた時は
写真を見ながらこの位置に合わすようにしよう。

(追記!) 
H30.04.16 現在!
ポジションは 「パターン22」 で推移中。
問題なければこのポジションで固定する予定。

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

(パターン22) F×2段 / R×なし、最下段+12、スライド+10

「パターン21」 を微調整!

ほぼ体に合ってきたひざ下隙間を丁度にするべく
フロントにスペーサー1枚追加。
若干足が遠退いたのでシートを1つ前へする。
ハンドルミドルでメーター上部ギリギリの視認性OK。
シート起こし気味で
ハンドル回転良し。
肘干渉無し。
ひざ裏隙間は全く無しといった感じで
圧迫無ければこれでもOK!
もし感じるならスペーサー入れなければOKと言った所。
大体このパターン21~22が自分にはピッタリのポジションで

第1候補 パターン22

第2候補 パターン21   としておこう。

それではしばらく乗ってみて違和感なければ固定してもいいだろう。

(結果) 合格

TOPページはこちら!
「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」

| レカロ | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT