| PAGE-SELECT | NEXT

整備 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ20万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
平成8年式のオデッセイ(買ったのは平成10年)なので今年でもう20年になるかな!
ひと昔前なら車は10年10万キロで廃車なんて言ってましたけど
私のオデッセイは現在もすこぶる快調です。
ちょっとした気使いと小まめなメンテナンスでこの初期型オデッセイは
いつまでも元気で走ります。
さすがミニバンブームの火付け役!
発売当時のホンダの意気込みを感じさせてくれる乗っていて楽しくなる車です!

 オデッセイRA1/RA2の主要装備・主要緒元・スペックなどはこちら!
   ホンダHP 「PRESS INFORMATION」 (1994.10.20)

 エンジン特性(ギア比と回転数、レッドゾーン)などはこちら!
   「ホンダ オデッセイ [S] RA2型 2.2L/145PS 4WD/4AT 諸元まとめ」

さて今では珍しいABSもなければエアバッグも付いていないこのオデッセイ!
そんな愛車のお気に入りは6人乗りのキャプテンシートと
NARDI(ナルディ)GARA3TYPE3ブラックレザー(ガラ3タイプ3)のステアリングです。


当時このコマーシャルを見て絶対買うならキャプテンシートって決めてましたね。
なので今でも「ダダダダッ・・、ダダダダッ・・~」って言う
アダムスファミリーの出ていたこのCM曲はよく覚えてます!

315
これは2代目ナルディです。
初代ナルディは擦り切れてしまったので
以前乗っていたスバルのインプレッサSTIに
付いていたハンドルを取り付けています。
赤の「STI」ってロゴが名残りで懐かしいです!
(2017年10月、今は3代目Newナルディになりました。)

ハンドルを付け替えると言うのは旧車ならではの楽しみ方ですね!
また今の車みたいに複雑なハイテク部品も少ないので
電子部品の故障で動かなくなると言う事がほとんどありません。
とてもシンプルな作りの集まりなので自分でメンテナンスしやすい車です。
ですので故障しにくいと言うよりは修理しやすい車という事で
こんなメンテナンスで結構いつまでも乗る事が出来ますよ!
それでは私のオデッセイのメンテナンス記録をここに書き綴る事と致します。

メンテナンス情報は追々こちらに書こうかと思っておりますのでお楽しみを!

1、「10万キロ以上乗りたくて新車を乗る時最初に注意したこと!」

2、「オデッセイ慣らし運転後1万キロになった時のメンテナンス!」

3、「オデッセイの10万キロまでにあった大きなトラブル!」

4、「オデッセイが10万キロになったら交換する事になるもの!」

5、「10万km超えオデッセイのエンジンオイル漏れを止める方法!」

6、「この組み合わせで14万kmオデッセイ燃費リッター11km復活しました!」

7、「平成21年度(2009年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

8、「オデッセイの15万キロ突破後に起きた2度目のトラブル!」

9、「お勧めオデッセイのプラグコード!」

10、「15万キロ越えオデッセイ!ATFオイル交換で注意する所!!」

11、「オデッセイのカヤバショックお勧めセッティング情報とレビュー!」

12、「オデッセイ燃費向上化体験レビュー!リッター11キロ再び!!」

13、「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のドアミラーの交換方法!!」

14、「写真で見るオデッセイの内張りの外し方&作業方法!!」

15、「オデッセイ!パワステオイルが減り出したらここが危ない!!」

16、「平成23年度(2011年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)
  (この時点で平成23年(2011年)4月18日を迎え 
    走行距離153000km 乗車歴13年になりました。)


17、「オデッセイ!エンジンの振動とギヤショックはここが原因かも!」

18、「オデッセイ!カーナビの不調はこれが原因だった!!」

19、「オデッセイ!パワーウィンドウが閉まりにくくなる原因はコレ!!」

20、「旧車には危険かも!エンジンフラッシングでオイル漏れ再び!」

21、「やっぱりよく効くこのエンジンオイル漏れ止め剤!」

22、「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」
  (2015年11月現在の格安バッテリー更新しておきました!)

23、「自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!」

24、「16万キロオデッセイのリッター10Kmで走行時のデーター資料!」
  (平成24年(2012年)7月31日 
    祝!走行距離160000km達成 乗車歴は14年になりました。)


25、「ワイルドだぜ~!オデッセイのワイルドスピード化計画!!」

26、「オデッセイとグーグルNexus7はとっても相性ばっちり!」

27、「走行距離6万キロ!68万円オデッセイの誘惑は桜と共に!!」

28、「平成25年度(2013年)オデッセイユーザー車検レビュー!」  (車検)

29、「速報!ホンダよりNewオデッセイConcept Mの案内届く!!」

30、「オデッセイのカヤバショック!装着3年半後の状況報告!!」
  (オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

31、「2度目のパワーウインドウ故障!動かなくなった原因はコレ!!」 

32、「自作!オデッセイ専用スマートフォンフォルダー完成!!」

33、「オデッセイ!脱着式コンパクト渋滞回避カーナビシステム完成!!」

34、「16万キロオデッセイのエンジンオイル漏れを完全に止める!」

35、「16年目初期型オデッセイに水抜き剤は効いているのか!」

36、「16年目オデッセイ!遂に走行距離17万kmを突破致しました!!」
  (平成26年(2014年)4月24日 
    祝!走行距離170000km達成 乗車歴は16年になりました。)


37、「気分一新!オデッセイ16年ぶりのフロアマット交換!!」

38、「17万キロ超えオデッセイのオイル漏れの原因はこれ!」

39、「初代オデッセイの最近のエアフィルター状況と交換方法!」

40、「やってみよう!簡単オデッセイのブレーキランプ交換!!」

41、「オデッセイ!純正アルミホイールセット1万円!!」

42、「合体!元祖オデッセイ+ホンダの純正アルミホイール!!」

43、「オデッセイ!オイル漏れは量が多いと上から漏れる!!」

44、「17年目の初期型オデッセイに純正アルミホイール装着完了!!」

45、「平成27年度(2015年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

46、「205/65r15の中古タイヤホイール¥0円差し上げます!」
  (カテゴリ 「掘り出し品」 にて公開中!)

47、「オデッセイ!床下重量軽量化の恩恵でハンドリングアップ!」

48、「一般道で行く大阪~能勢妙見山ドライブコース!」
  (オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

49、「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法!!」

50、「2015年!最近のサタデーナイト阪奈道路はこんな感じ!!」

51、「敬遠され気味?初期型オデッセイのラジエーター液交換!」

52、「オデッセイ17年!車長持ちの秘訣はブレーキパッドにあり!!」

53、「18年目オデッセイ!ついに走行距離18万キロ突破しました。」
  (平成28年(2016年)2月15日 
    祝!走行距離180000km達成 乗車歴は18年になりました。)

 
54、「オデッセイでスマホ音源をCD音源並みの音質で再生させる方法!」

55、「大阪市内最安?ガソリン97円/1Lキャンペーン価格!!」

56、「セルモーター!最後キュッとなり始めたら要注意!!」

57、「格安か品質か?オデッセイお勧めバッテリー選び!!」

58、「オデッセイのバッテリー交換とオイル漏れ箇所の発見!」

59、「Ai-NETでアルパインMDA-W933JとXperia Z3 SO-01Gの繋げ方!」

60、「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のルームランプ交換方法!」

61、「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」
  (平成28年(2016年)5月26日
   オデッセイ20年20万kmに向けての本格的なオイル漏れ修理を開始する。)


62、「オデッセイのオイル漏れを止める本格メンテナンス開始!」

63、「これが今の車なのか!オデッセイの代車 MOVEにてんてこ舞いする!!」

64、「オデッセイのオイル漏れ修理費用!ディストリビューター&オイルパン編!!」

65、「オデッセイ!ただ今オイル漏れと格闘中!!」

66、「18年目オデッセイのオイル漏れを完全に止めた修理内容!」
  (オイル漏れ修理の完了報告です。これでオデッセイ完全復活しました。)

67、「タイヤ!入札3,000円/即決12,000円のピレリP6が届く!!」

68、「オデッセイとオートバックスMaxrun Excela EZのフィーリングレビュー!」

69、「持込みタイヤ交換大阪のお兄ちゃんはいい感じだぞ!」

70、「阪奈道路でテスト走行!オデッセイとピレリP6のインプレッションレビュー!」

71、「阪神環状線でテスト走行!オデッセイとピレリP6インプレッションレビュー!」

72、「月ヶ瀬~柳生の里でテスト走行!オデッセイとピレリP6レビュー!」

73、「神舞い降りし高野龍神スカイラインにてオデッセイ完全復活宣言!」

74、「即席のオデッセイ用なんちゃって車載カメラ完成!」

75、「大阪~碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂一般道で往復41時間!」
  (念願の群馬県、栃木県の有名処の峠を走ってきました!)

76、「18年目オデッセイのセルモーター交換費用とレビュー!」

77、「オデッセイのウィンドウウォッシャーのモーター交換修理!」

78、「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
  (オデッセイの4代目ショックに車高調を取り付けました!)
  (あとクスコの 剛性アップ 補強パーツ取付けレビューも書いてます!)

79、「オデッセイのカチカチに固まった両面テープを剥がす!」

80、「板金塗装は東に行く程おすすめショップが多い!」

81、「納得の価格&スピードの板金塗装!」

82、「オデッセイのスピードメーターの取り外し方!」

83、「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
  (19年目にしてやっとタコメーターを取り付けました!)

84、「エンジンのプラグホールのオイル漏れの時はこれが原因!」

85、「オデッセイのエンジンガスケットからのオイル漏れ修理!」

86、「オイル噴く!エンジン負荷についに限界ディストリビューター!!」

87、「オデッセイのディストリビューター交換と費用!」

88、「写真で見るオデッセイのプラグ交換とお勧め工具一式!」

89、「18万㎞オデッセイの燃費リッター11km 復活メンテナンス!」

90、「一世風靡!15年経っても色褪せないアルパインサウンド!!」

91、「写真で見るオデッセイのカーオーディオ交換方法!」
  (オデッセイのインパネ周りの取り外し方紹介!)

92、「カロッチェリア FH-9200DVD インプレッションレビュー!」
  (オデッセイ用スーパーウーファー等の音響設定値も書いてます!)

93、「大台目前!ついに来ましたオデッセイの19万km!!」
  (平成29年(2017年)4月1日 
    祝!走行距離190000km達成 乗車歴は19年になりました。)


94、「補強も兼ねてオデッセイのドリンクホルダーを修理!」

95、「オデッセイのブレーキオイルは純正DOT4で決まり!」

96、「平成29年度(2017年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

97、「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

98、「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

99、「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

100、「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

101、「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」

102、「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」

103、「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

104、「ブレーキ踏んでもストップランプが切れない原因はこれ!」

105、「ラジエーターホースが破裂した時の対処方法!」

106、「20万km使ったオデッセイのラジエーターを交換修理する!」

107、「20年乗っても飽きない車オデッセイを採点してみよう!」

108、「女心と秋の空!コンプリートオデッセイに心が揺れる!!」

109、「H19年式(2007年式)の超レアオデッセイ!」

110、「時代を越えてレアなオデッセイが到着する!」

111、「写真で見るオデッセイのハンドル交換方法!」
   (3代目となるNewナルディに交換しました!)

112、「ナルディの鳴りにくいホーンボタンを改造する!」

113、「伝説の奥再度ドライブウェイでNewナルディ シェイクダウン!」

114、「車高調のタイヤローテーションしたらハンドルがブレる原因!」

115、「突然の悲劇!オデッセイ2度目のラジエーター液漏れ!!」

116、「比較!RB1アブソルート対ショーリン専用オデッセイ!!」

117、「20年越えて乗り続ける時の最大の難関は部品調達か!」

118、「オデッセイの製造中止した純正部品は海外から手に入れろ!」

119、「ホンダ国内入手不可能純正部品をHondaPartsNow.comで買う方法!」
   (おすすめ!オデッセイの純正部品入手先情報!!)

120、「HondaPartsNow.comの問合せ方法!」

121、「オデッセイの神様が舞い降りた!」

122、「オデッセイRB3アブソルートがもたらす驚きの連続!」

123、「これが俺のオデッセイ?ふふふ!何、これ、どうしたの!!」

124、「海を越えて間もなくオデッセイの純正部品がやって来る!」

125、「オデッセイ!ピレリP7 215/50r17 タイヤレビュー!!」

126、「今年の修理納め!20万kmに向けての最後のメンテナンス開始!!」

127、「20年目オデッセイ!ついに走行距離20万キロ突破しました。」
  (平成29年(2017年)12月25日 
    祝!走行距離200000km達成 乗車歴は20年になりました。)


128、「レカロSR-6 GK100S最高!でも降りられないかも?」


愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」


巷で大人気のグーグルタブレットNexus7 のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

ドコモ最後のFOMAかも!PRIME F-09C のおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

自分で作るリカバリーディスクはこちら!
「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

HD高画質をYouTubeにアップロードする方法を書いた記事はこちら!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法!」

ドコモで好きな着うたを入れたい人はこちら!
「着もとでSD転送!楽ちんドコモの着うた設定!!」

昔のFOMAに入れてる音楽を今のFOMA用に変換したい人はこちら!
「m4aをwmaに変換して携帯で聞く方法!」

| メンテナンス | 23:17 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

20年目オデッセイ!ついに走行距離20万キロ突破しました。

新年を迎える前にとうとう私の愛車!
初期型のホンダオデッセイ4WD RA2が20万kmを達成しました!!


今年4月に19万キロ走ってから約9ヶ月で20万キロ達成。
いつもは約1年1万キロペースの走行距離だったのを考えると
かなりのハイペースな1万キロ走破となる。
確かに!
かなりあちこち走り回っていましたからね。
しかしそれ位にこのオデッセイは走らせると面白い。
そう足回りに関してはほぼ完璧!
自分好みなオデッセイに仕上がりましたからね。
そんな我が相棒オデッセイも遂に20万キロですか。
またその達成した場所が大阪城を見ながらというのも実に感慨深いです。
この20年間。
あっという間に走り抜けた20年でした。
ほんとこの初期型オデッセイはいい車です。
もう名車と言ってもいいでしょう。
それでは念願の20年20万キロも達成したので
次なる目標は更なる高み目指しての30年30万キロとなります。
しかし千里の道も1歩から!
ペースはちょっとゆっくりになるかもしれませんが
確実に、堅実に、その目標目指して進んで行きたいと思います。
それではその歩みに関してはまたボチボチとながらですが
こちらのメンテナンス情報に書き綴って行くのでお楽しみに!

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ20万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| メンテナンス | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

今年の修理納め!20万kmに向けての最後のメンテナンス開始!!

いよいよ12月も大詰め!
今年はドタバタの年末であったが終わり良ければ全て良し!
最後はきっちりとまとめて1年を締めくくりたいと思う。

P_20171220_164058_R.jpg
私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2のメーター!!
走行距離は199991km。
乗り始めてもうすぐ20年ですが
いや~、ここまでほんとよく走ってくれたと思います。

P_20171220_112636_R.jpg
間もなく20万kmを迎えるにあたって修理を色々と施してきた1年であったが
最後の修理は先日破れたヒーターホースのアウト側の交換となります。
場所はアクセルワイヤー手前の赤丸で囲った部分!

P_20171220_112518_R.jpg
拡大するとこんな感じ!
手前のOKとした方はこの前交換したイン側ヒーターホース。
交換と書いている方は
手前が水温センサーで奥がアウト側ヒーターホースとなる。

前回イン側ヒーターホースが穴が空いた時は
部品がまだ国内で入手出来たのですぐ修理交換してもらっていたが
奥のアウト側ヒータホースはすでに廃番で部品調達出来なかった。
しかしたぶんこちらも近々穴が開くだろうと思い
海外のHondaPartsNow.comに部品を発注していたが
やっと届いたので今回日を改めて
樹脂製の水温センサーと一緒に交換しました。
それではこれで区切りのいい所まで無事修理は完了です!
あとは大台の20万km達成が次の大きなイベントになりそうです。

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| メンテナンス | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

海を越えて間もなくオデッセイの純正部品がやって来る!

「HondaPartsNow.comの問合せ方法!」
からの続き!

アメリカのHondaPartsNow.comに発注を掛けていた
私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
新品の純正部品がそろそろ到着しそうである。

キャプチャ
貨物追跡を見ると
どうやら部品は日本に入国したみたい!
到着予定日は2017年12月5日。
いよいよエンジン水冷系の刷新近しといった所である。

(追記!)
無事アメリカから部品が到着しました。

DSC08974_R.jpg
ラジエーター用ファンと電動モーター
クーラー用ファンと電動モーター
ラジエーター用のヒーターホースの5点セット!

DSC08975_R.jpg
オデッセイRA2用エアコンクーラー用クーリングファン(4枚羽)
型番 38611-PT2-J02
新品は淡い緑色をしている。

DSC08976_R.jpg
オデッセイRA2用ラジエーター用クーリングファン(5枚羽)
型番 19020-P1E-003
こちらは乳白色。
新しいとこんな色をしているんですね。
初めて見ました。

DSC08978_R.jpg
オデッセイRA2用エアコンクーラー用ファンモーター
型番 38616-P1E-003
このパーツが入手出来なかったらクーラー使用不可能で
廃車まっしぐらといった重要パーツその1

DSC08979_R.jpg
オデッセイRA2用ラジエーター用ファンモーター
型番 19030-PT0-003
そしてこちらもエンジンを冷やせれなくなるといった
重要パーツその2である。

DSC08977_R.jpg
オデッセイRA2用ラジエーター用ヒーターホース
型番 79725-SV4-000
そして些細な部品ではあるがこれも無かったら代用不能で
廃車まっしぐらと言われていた重要パーツその3。
すべて入手出来たので良かったです。

もうメーカーでも廃番の国内入手不可能な純正部品ですが
無事手元に届きちょっと一安心!
これでオデッセイの古くなった部品を交換して
またしばらくは乗り続ける事が出来そうです。

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新車・ニューモデル | 車・バイク | EDIT

オデッセイRB3アブソルートがもたらす驚きの連続!

「オデッセイの神様が舞い降りた!」
からの続き!

ペダルを踏むとフワフワとしたアクセル。
しかし踏むと踏み込んだ分だけ車体が加速して行く。
軽い!
実に軽いフィーリングである。
有り余るパワーというのだろうか。
未曾有にパワーが湧き上がってくるようなエンジンである。
そしてブレーキを踏むと少し硬い感触。
しかしコントロールしにくいという硬さではない。
それよりもグッと踏むと一気に車速が落ちるそのストッピングパワーに驚愕である。
根本的にブレーキシステムが違うのか。
軽自動車並みによく効くブレーキである。
あとこれだけローダウンなフォルムなのに衝撃の伝わり方が柔らかい。
どこで地面からの衝撃を緩和しているのかは分からないが
とにかく乗り心地はそんなに悪くはなかった。
そうだとすると足回りは柔らかめ?
いや!そんな事は一切なかった。
ちょっと交差点を曲がるとロールすることなく一気に方向を変えるアブソルート。
地面にへばり付いているが如くハンドルを切った分だけ応答する。
うちのオデッセイとはまた違ったオン・ザ・レール感!
さすがディーラーという所か。
HRCさながらの中々憎い味付けである。
しかしこんなのはまだまだ序の口という事を見せつけられる。
今回は時間があったので後日軽くドライブにも出かけてみた。
市街地走行から少し開放的な市外に出ると
アブソルートは水を得た魚のように走る。
まずは高速に入ると合流する時のあの軽快さ。
軽くアクセルを踏み込んでいるだけなのに一気に加速して行く。
そしてスピード感がおかしくなるようなその安定性。
レーンチェンジ位ではびくともしない位の剛性である。
これは足回りがどうこうといった次元ではないですね。
そうボディー剛性が私のオデッセイRA2とは別物なのである。
まさに頑強剛性ボディー!
こうしてハンドルを握って運転してみるとよく分かります。
想像以上に剛性がすごいです。
やはり骨格がしっかりしているので他のパーツも活きて来るんでしょうね。
加速よし!ブレーキよし!
そしてコーナリングよしの3拍子揃ったアブソルート。
同じオデッセイではありますが中身は全く違う別物でありました。
この走り!魅力的です。
どこまでもこのまま走って行きたい。
時間が止まればいいのに!
久しぶりに自分の世界にどっぷりです。
この走りが手に入るならエンジンがハイオク仕様でもいいです。
別に車庫に入れにくくても大丈夫です。
それ以上に有り余る位の魅力を備えています。
これはぐらぐらと心を揺すぶられてますよ。
「ちょっと本気で乗り換えしてもいいかな?」 が頭を過りました。
いや~!すごいです。
これはほんとすごいですよ!!
こんな車を知ってしまうと本気でまずいです。
オデッセイアブソルートですか~。
このままどこまでも走って行きたいですね。

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 02:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

修理 | 車・バイク | EDIT

オデッセイの神様が舞い降りた!

P_20171122_091445_vHDR_Auto_R.jpg
じゃ~ん!
これな~んだ!!
そうこれはオデッセイRB3で
なんとそれもアブソルートだったりするのだ!

P_20171121_162523_vHDR_Auto_R.jpg
足には225/45R18なるとんでもないタイヤを履いた
オデッセイRB3アブソルート!
これでノーマルってんですからとんでもないマシンです。

P_20171122_091423_vHDR_Auto_R.jpg
コクピットはバケットシートに本革仕様のステアリング。
そしてF1を彷彿させるようなパドルシフトも装備されてました。
メーター類はイルミネーションな華やかな表示。
時代はここまで来たのかと現代の車の進化をまざまざと見せつけてくれまする。
いや~!すごいってもんではないですね。
もうとんでもないというか反則ですね!
これでノーマルって言うんですからやはり今時の車は凄いです!!
それでは何故ここにアブソルートがあるかって事なんですけど
以前からもし乗り換えるならこのRB系オデッセイかなと考えていました。
しかしサイズがオデッセイRA2と比べると縦横が5cm程大きくて
ガレージに車が入るか不明でありました。
なのでもし今乗っているオデッセイが壊れた時
このRBオデッセイなら買ってもいいかなと思って
中古車は時折チェックを入れていましたが
しかし買ったは車が入らないよという事もあり得たので
どこかにレンタカーとかでないかなと探していました。
そんな時いつもお世話になっている山野自動車の人が
RBオデッセイに乗っているのを知りました。
そしてもしこの辺に来られる時は
一度こちらの車庫に入れてみてもらえませんかと猛アタック!
しかし中々タイミングが合わず叶いませんでした。
そんな折、修理中のマイオデッセイの修理部品の打ち合わせに行った時
「ちょっと待ってね!」
という事で待っていると突然目の前にアブソルートが現れました。
そして今お貸ししている代車を待っている人がいて
よかったら代わりにこれを乗ってもらえませんかという事で
突如現れたアブソルートに乗る機会を得る。
「本当なのか?」
遠まわし的に気を使って車を用意してくれたような気がするが
今は目の前にあるアブソルートに夢中である。
ここはご厚意に甘んじて車が車庫に入るかも分からないのに
代車で借りてしまいました。
それでは初めて乗るRBオデッセイでも最終形態になる
RB3タイプのアブソルート!
少し戸惑いながらも浮かれて運転席に入ってみました。
するとキーがありません。
代わりに何かツマミが付いています。
何かの盗難防止装置か?
鍵もなければ鍵穴もなく運転席でいきなり固まってしまった。
すると何かのリモコンらしきものを頂く。
そしてそれを近くに置いて先程のツマミを回すとメーターに灯が燈り
そしてエンジンが始動しました。
「おお~!何たるチア!!」
まさにプリウスを彷彿させるメカニズムです。
これが自動車の運転席とはすごいですね。
ほとんど操作方法が分かっていない状態でしたので
その驚きは一入でした。
それでは基本的な操作方法を聞いたら運転開始。
これからしばらくは私もアブソルートオーナーです。

 続きはこちら!
 「オデッセイRB3アブソルートがもたらす驚きの連続!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

HondaPartsNow.comの問合せ方法!

「ホンダ国内入手不可能純正部品をHondaPartsNow.comで買う方法!」
からの続き!

重複注文をキャンセルするのに悪戦苦闘したが
無事キャンセル出来たのでその手順を書いておきます。

P_20171122_003625_vHDR_Auto_R.jpg
まずはトップページのLive Chatをクリック!
そしてメールアドレスと質問事項の種別を選択して開始!

P_20171122_003523_vHDR_Auto_R.jpg
チャット画面!
「Hello!How may I help you?」 と
挨拶してきてチャットが始まる。
ここでグーグル翻訳で前もって翻訳しておいた質問内容を
入力欄にコピー&ペースト!
送信は横のベルマークをクリックすると上部欄に表示されて行く。
そして
Excuse me
Please cancel Order Number is: 10000000.
Thank you.

すみませんが
Order Number is: 10000000. をキャンセルして下さい。
よろしくお願い致します。
みたいな内容を送ると
「少し時間をちょうだい!」
となってそして
処理したので完了したらあとでメールが来るみたな回答が来た。
たぶん大丈夫と思うがそれらしきメールが来てなっかったら
また連絡しよっと!
10分位すると受け付けましたみたいなメールが来る。
そして2日後キャンセル手続きが終わりましたみたいなメールが来る。
一応マイ・オーダーにメールアドレスとキャンセル希望のNo.を入れると
情報がないみたいになっていたので無事キャンセルは出来たようである。
最近は外国人もよく来日していて翻訳ソフトでやり取りしていたので
それが今回役に立ちましたね。
そう考えるとイベントに行くのも大事ですね。
それでは重複注文も処理できたので
あとは発注した部品が届くのを楽しみにしておきましょう!

 続きはこちら!
 「海を越えて間もなくオデッセイの純正部品がやって来る!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

ホンダ国内入手不可能純正部品をHondaPartsNow.comで買う方法!

「オデッセイの製造中止した純正部品は海外から手に入れろ!」
からの続き!

愛車の新品純正部品が国内で手に入らなくなっても
世界規模で見てみると入手出来たりしたりする。
今回は愛車オデッセイRA2を救うべく海外サイトで
純正部品を購入する方法ですが
同じ境遇にいる人の参考になればとメモしておきます。

オデッセイの純正部品をかなりの比率で保有している

  HondaPartsNow.com

ホームページはこちら!
 https://www.hondapartsnow.com/

(まずはサイトにアクセスして検索画面に行く!)
P_20171123_172319_vHDR_Auto_R.jpg
こちらはトップページ!
チェックしている所に自分の車情報を入れる。
左は部品番号などで検索する時に使う。

P_20171123_172350_vHDR_Auto_R.jpg
ブラウザがGoogle Chromeなら右クリックで翻訳すれば
こんな感じに変換されて見やすい!
それでは出てきた車種の中からオデッセイを選択する。

P_20171123_172509_vHDR_Auto_R.jpg
すると部品一覧が出て来る。
分かりにくいのでグーグル翻訳!

P_20171123_172530_vHDR_Auto_R.jpg
翻訳された中から欲しい部品を選択する!

P_20171123_172811_vHDR_Auto_R.jpg
するとこんな感じに分解図と各部品リストが表示される。
欲しい部品をネット通販みたいに
「Add to Cart」の買い物かごをクリックしてカゴに入れて行く!

P_20171121_170125_vHDR_Auto_R.jpg
こちらはかごの中身!
日本はアメリカ以外なのでこの
「Outside the U.S.?」 をクリックする!

P_20171121_170144_vHDR_Auto_R.jpg
翻訳すると「米国外?」と出て分かりやすいかな?

P_20171121_170302_vHDR_Auto_R.jpg
クリック先の発注リスト一覧。
かごに入れたものを最終チェックして問題なければ
その下の発送方法と到着予定日を見て
好きな方を選択する。
部品の種類によっては金額が変わることもある。

P_20171121_170322_vHDR_Auto_R.jpg
「Country」 を 「Japan」 にすれば再計算してくれる。

P_20171121_170338_vHDR_Auto_R.jpg
再計算後の画面でこんな感じに
日付、金額が変わってくる。
それでは下の発注者情報を入力したら最終画面に行く!

P_20171121_170533_vHDR_Auto_R.jpg
合計金額をチェック!
問題なければ決済画面に行く!

P_20171121_170553_vHDR_Auto_R.jpg
カード決済の画面!
カードを選んで入力したらあとは決済して発注完了となる。

一応こんな流れで注文は出来る。
あと注意点として決済すると受注メールが来るのだが
今回私の場合は最後カードのパスワードを入力する画面が出てきた。
しかしその時パスワードが分からなかったのでキャンセルして画面を閉じたのだが
後から再度注文をやり直した時
受注完了メールが来なかった。
「やはり怪しいサイト?」 等と思っていた時
ふと以前サーバーでスパムメールとして弾かれていたのを思い出し
サーバーを確認してみる。
すると案の定受注メールで跳ねられていた。
しかし更によく見るとそのメールは2通!
おかしいと思い確認してみると
先程パスワード不明でキャンセルした注文も受注されていた。
国内だと言葉が通じるので問題ないが今回は英語!
また連絡はメール、電話、チャットとなるが
時差で現在は時間外のためメールしか連絡出来なかった。
今回は弾かれないように先にアドレスを許可リストに登録して
翻訳しながら文を作り迷いながらもメール問合せリンクを見つけ送信。
すると今回はお受けしましたみたいなメールが返ってきた。
とりあえずメールは無事届いたようなので
時間内になったら電話は言葉が通じないと思うので
チャットで至急連絡してみよう。
それではたぶんノートンの問合せみたいなチャットだと思うので
夜が明けたら一度アクセスしてみよう!

 続きはこちら!
 「HondaPartsNow.comの問合せ方法!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

オデッセイの製造中止した純正部品は海外から手に入れろ!

「20年越えて乗り続ける時の最大の難関は部品調達か!」
からの続き!

山野自動車の工場長より聞いた
オデッセイが20年20万キロの壁を越えて行くために必要なパーツは

1、オデッセイRA2用エアコンクーラー用ファンモーター

  型番 38616-P1E-003

2、オデッセイRA2用エアコンクーラー用クーリングファン(羽)

  型番 38611-PT2-J02

3、オデッセイRA2用ラジエーター用ファンモーター

  型番 19030-PT0-003

4、オデッセイRA2用ラジエーター用クーリングファン(羽)

  型番 19020-P1E-003

5、オデッセイRA2用ラジエーター用ヒーターホース

  型番 79725-SV4-000

このパーツが現時点で最低限必要とする
オデッセイの生命線となる必需品である。
この部品なくして20年20万キロの先にあるステージに挑むことは出来ない。
目指すは海外にある HondaPartsNow.com !
無事発注してそして無事部品が送られてくるか
半分賭けみたいな買い方ではあるが
いざ勝負である。!

 続きはこちら!
 「ホンダ国内入手不可能純正部品をHondaPartsNow.comで買う方法!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

20年越えて乗り続ける時の最大の難関は部品調達か!

「比較!RB1アブソルート対ショーリン専用オデッセイ!!」
からの続き!

山野自動車より連絡が入る。
そして現在修理中の私の愛車!
初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の状況が伝えられる。
ラジエーター液が漏れている原因はラジエーターホースの中の
ヒーターホースからだと判明する。
そしてそのヒーターホースにはイン側とアウト側があって
穴が開いた方は交換部品入手出来る状態だったので発注したと連絡される。
なので近日中に入荷して修理は可能なようである。
ちょっとひと安心!
何とか修理が出来て復活出来そうである。
そんな安心している所に
「それでですね・・・。」 と
ちょっと重たい声で追加説明が入る。
今回このタイミングでホース類に穴が開いて行っている状態だったので
他によく似た箇所があったらついでに交換を頼んでいたのだが
そのもう1つの方のアウト側のヒーターホースはすでにメーカーでは廃番で
更にもう新品は入手出来ないとの事であった。
「それならリビルト品、中古部品は?」 と聞くと
これはホース関係のパーツなのでリビルトとかといった類のものは無いとの事。
なのでもしこの残ったホースに穴が開くと修理が出来ず廃車の可能性大である。
これは驚きである。
まさかホース1つで廃車に追い込まれるなんて。
これは死活問題ですよ。
何とかこの窮地を脱する策を練らなければなりません。
しかしこの状況は20年20万kmを間もなく迎えるオデッセイにとっては
まだ序の口というか始まりに過ぎない。
なので指を咥えて廃車を待つなんてことは
我が相棒オデッセイのオーナーとしては許しがたき心境。
なのでそこはきっちりを手を打っておきました。
以前オデッセイの生まれ故郷のホンダディーラーに行った時
すでにメーカーで備品及び修理部品が無くなり始めていると教えられていた。
そして10年前なら諦めていたかもしれないが
時代は完全デジタルネット時代。
調べる方法は山程あったので片っ端から調べていました。
そんな中あるブログを見つける。
どうやらその人もホンダの車を長年乗っていて
部品が欠品して修理を諦めていたらしいが
その人はグローバルな人で日本がダメなら世界があるさという事で
海外から部品を調達していた。
そしてその調達先が載っていたのをその時は運よく控えていました。

その名前は

「HondaPartsNow.com」

リンク https://www.hondapartsnow.com/

サイトは完全英語のアウェー状態ですが
ここに諦めていた部品が、希望が存在しておりました。
その驚くほどの在庫数&種類は
多分世界中でホンダユーザーの最後のオアシスといってもいいかもしれない。
それ位充実したサイトであった。
それでは海を越えて我が愛車オデッセイを助ける戦いが始まる。
英語だろうが何だろうが今ある武器を駆使して絶対にパーツを入手してやるからな。
今まで尽くしてくれたマシンに出来るだけの事はしてやりたいという
今はただその思いだけで突き進んでいる自分であった。

 続きはこちら!
 「オデッセイの製造中止した純正部品は海外から手に入れろ!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| メンテナンス | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT