| PAGE-SELECT |

自作パソコン | コンピュータ | EDIT

アクリル フルオーダー オリジナルパネル!!

それではそろそろと本業の方を行ってみる事とします。
PocketCAMも全開で動くようになった事なので
サンプルがてらに入口の表札を作ってみることに。
端材でいいのがあったので
今回は、白の3ミリ板で作ってみようと思う。
サイズは860×140!
ポイントは、はっきりと認識できるように
コントラストを高めに白と黒を基調とし
ワンポイントとしてインパクトのある
赤をチョイスしてみる。
まずは、文字を彫っていくとする。

18
明朝系なので角をきちんと出す為に
カッターの先端は0.2ミリ、
ハッチングは0.1ミリ辺りで彫刻していく。

以前のキャデンジでは半日かかっていた文字彫刻も
今では見違える程のスピードで
処理することが出来るようになった。

19
と言っている間に完成!

イラストレーター、AutoCAD等のデータが
使えるのでアウトラインのデータがあれば
オリジナル性の強い商品も作りやすくなった。
なかなかいい感じである。

これで表札看板が出来ました。
明日早速貼り付けよっと!!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
もしくはブログコメント欄にてどうぞ!

| 手作り看板 | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |