| PAGE-SELECT |

大阪 | 地域情報 | EDIT

カッティングシート小文字テストカット完了しました!

頂いたデータ試しにカットしました。
一応文字高H=7mmの英字は問題なくカット出来ました。

DSC06527_R.jpg
小文字カットの写真です!

フォントがA-OTF ゴシックMB101 Proの角ゴシックだったので
比較的切りやすかったです。
これで一番小さい文字が切れましたので他の大きな文字は
特に問題なく行けそうです。
それではこれでOKでしたら本番行ってみますので
またご連絡下さい!
よろしくお願い致します。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「カッティングシート」 に載せてあります!

| カッティングシート | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

0.5Φ丸の超極小文字カッティングシート!

今回0.6mmの大きさの丸が作れませんか?と問い合わせが入ってくる。
どうやらあまりにも小さすぎて
どこのカッティング屋さんにも作ってもらえなかったみたいです。

「確かに!これは多分どこも断るだろうな・・・。」

それ位0.6mmの丸って小さいんですよね!

一応真ん中に穴が開いている文字の丸か普通の図形の丸かを聞いてみる。
すると図形の丸印とのことなので
これならカット出来そうな気がしたので一度サンプルを作ってみる。

DSC05924_R.jpg
あまりにも小さすぎてカス取りするのが超困難です。
めくると一緒に丸がどっか行ってしまって分からなくなったり
確かにこれはかなり手強いですね。
歴代稀にみる程の強者です。
でも何とか0.6Φの丸を1つカットする事が出来ました。

0.6Φの丸印が作れましたとまずはお客さんに連絡すると
電話の向こうで
「おおっ~!」
と言う歓声の後に
「0.5Φは無理かなぁ~?」
と言う声が聞こえる。
すると
「0.5mmの丸は切れませんかね~?」
と言う質問が告げられる。
自分的にはここまで来たら0.6mmも0.5mmもあまり変わらないと言う感じなので
「分かりました!一度チャレンジしてみます!!」
という事で出来たのがこちら!

DSC05930_R.jpg
0.5Φと0.6Φの丸印です。
まあ自分でもよく作れたな~って思う程の小っちゃな丸印ですね!

DSC05932_R.jpg
こちらは完成品!
パッと見0.5Φも0.6Φもあまり大きさに差がないように見える位の小ささです。
でもこれがどうしても必要だったみたいですね。
こんな小さなもの何に使うのか気になったので聞いてみると
腐食をする時のカッティングシートで
フィルムがちょっと足りなかった時
その足りない部分を補うため用のシートに使いたかったみたいですね。
無事使えればと思います。
それではまた1つお困りごとを解決出来たみたいで良かったです!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「カッティングシート」 に載せてあります!

| カッティングシート | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

0.2mm線種の超極細カッティングシート完成!

今回また小文字のカッティングシートについて問い合わせが入ってくる。
デザインデータを見せてもらうと一番細い所は太さが0.2mmしかない。
「どこも作れるところが無くて・・・。」
確かに!
これはすでにカッティングシートで作るレベルを越えているので
通常は作れないのが普通と言ったデザインであった。

「し・か・し・・・、」

作れないというのは世間一般的なお話で
これを作って行く所に極小文字のいわゆる醍醐味と言うものがあるんですね!
なので何となく今回のは作れそうな気がしたので
一度テストしてみますねという事で試し切りしてみた!

DSC05851_R.jpg
結果はカット可能OKって感じです!
文字と違ってラインだったので何とかカット出来ました。
文字の時の最小の太さは0.26mmまでは切ったことがあったので
今回の線の太さが0.2mmと言うのは記録更新です!
最近ちょくちょくと小さい文字を切っていたので
腕もちょっとは上がって来たかもです!
このまま極小文字を追及して行っていると
いつかはギネスブックにも載れるかもしれませんね!
日本一之兵を越えて世界に行く日がやってくるかも!
日々精進!腕を磨いていつかは世界一と言われてみたいものです。
それではまた面白いものが出来たらご紹介致しますね!
お楽しみに!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「カッティングシート」 に載せてあります!

| カッティングシート | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

切り文字 シートサイズ200×150 黒色

ボード用のカッティングシート!
切り文字ステッカーでお客様自身で貼る用!!

200×150_R
(シートサイズ) 200×150 

(カラー) 黒色

(枚数) 1枚

(金額) ¥420円


在庫シートよりカット!

デザインは手持ちのフォントを使って製作!


上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
もしくはブログコメント欄にてどうぞ!

| カッティングシート | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

本番!文字高8mm線種0.6mmの小文字カッティングシート!!

それでは先程のサンプルで了解がもらえたので
今度は本番用の小文字カッティングシートを作って行ってみます。

DSC02539_R.jpg
大きさは文字高=8mmの漢字です。
線の太さは線種=0.6mmと言った感じで
文字の大きさからするとちょっと太めの類です。
この文字も隙間があまりない詰まった文字なのでめくるのは大変でした。
時々手が攣りそうになることもしばしばって感じです。
しかしどうしてもという依頼だったので根気よく仕上げて行きました。
極小タイプの小文字カッティングシートは
ちょっとした用途に使うことが多いみたいなのですが
なかなか他のもので代用が利かないのでしょうか、
時々製作依頼が入ってきますね。
それでは今回もご希望に応えれたようなので良かったです!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

| カッティングシート | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

8mm角の極小文字!漢字タイプのカッティングシート!!

小さい文字のカッティングシートが欲しいという問い合わせがまた来ました。
そこで作ったサンプル用の漢字です。

DSC02703_R.jpg
大きさは8mm角でデザイン!
右側の「鳥」の点々部分をめくるのは隙間がほとんどなかったので
かなりの至難の技となりました。
しかしそれでも作りきれたので良かったです。
それではこのサンプル文字でこちらで作る
小文字のカッティングシートの雰囲気が分かってもらえたので
次は本番を作って行ってみることと致します。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

| カッティングシート | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

極小文字カッティングシートのカンマはコンマより手強い!

半角英数字のカッティング文字はまだカットしやすい字体ではあるが
ただこの点やカンマなどの記号は時としてとても大変である!

DSC03777_R.jpg
文字高=5mm程度の「O」の文字程度はまだ小文字と言った大きさなのだが
しかしその横にチョンとあるこのコンマとカンマは小さすぎて苦労する。

DSC03775_R.jpg
コンマの方はまだ四角いので切りやすい所があるのだが
もう一つのカンマの方は髭ように垂れ下がっている線がかなり細くなるので
一番難しい文字となった。
この細い部分で線種0.4mm位かな!
爪楊枝の先よりも細い太さである。

DSC03774_R.jpg
1回目はめくる時失敗したので予備分を作って
あとで修正してカッティングシートは仕上げる。
今回の場合はこのカンマとコンマがなければ
普通の小文字仕様の切り文字という感じだったのだが
このカンマがあまりにも小さかったので仕様としては
極小文字タイプという大きさになった。
ちょっと手間取ってしまいはしたが何とか無事出来上がったので良かったです。
要望に応えることが出来てホッとした案件でした!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

| カッティングシート | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

0.26mmの超極細極小文字カッティングシート!

通常一般で取り扱っているカッティングシートの最小文字サイズと言えば
漢字で10mm角、半角英数字で5mm角というのが普通だろうか。
そして文字の太さも1mm幅位が標準ではないだろうか。
しかしこれがカッティングシートの限界かというと
それはまた違う話である。
ということで今回他の所ではなかなか踏み込んで行かないエリアを目指してみた。
真田山地区の真田山ブランド職人の一人としてちょっと張り切ってみました。

DSC01675_R.jpg
普通サイズの10mm角、1mm幅の漢字とひらがなです。
この辺りまでが普通のカッティングシート屋さんでカットして
作ってくれるサイズかな。

DSC01672_R.jpg
このサイズを一気に4分の1サイズで
文字幅を3分の1位にしてみました。
すでに普通にピンセットでカス取り出来ないエリアです。
しかしひらがななのでまだこの辺りは少し余裕があるでしょうか!

DSC01673_R.jpg
それでこちらは難易度の高い漢字です。
フォントは角ゴシック体で
左がモリサワの新ゴproの一番細い新ゴPRO-L!
右がその次に細い新ゴPro-Rです。
どちらも文字高H=5mmで
線幅は0.26mmと0.57mmの線種幅になります。
もうここまで来てしまうと
普通にピンセットでカス取りというレベルではありません。
かなりアクロバティックなめくり方で仕上げて行きます。

DSC01670_R.jpg
こちらが一般サイズタイプと比較した写真です。
大きさの違いはこんな感じです。
ではとにかく極小文字のカッティングシートも作れましたので
これでまた駆け込み寺的な仕事にも対応出来るでしょう。
また1つ真田山地区の技術を紹介出来たかな?
それではまた面白いものが出来たらご紹介したいと思います。

(記録更新!)
極小文字の記録を更新した記事です!
「0.2mm線種の超極細カッティングシート完成!」


上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「カッティングシート」 に載せてあります!

| カッティングシート | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

カッティングシートで切れる小文字の大きさは?

カッティングシートの質問で多いのが
「最小でどれくらいの大きさの文字が切れますか?」が多いですね。
通常は漢字で10mm角程度、
英数字で5mm角程度ではないしょうか。
そこでどれ位までの大きさがカット出来るかをテストしてみました。

その検証結果を書いた記事はこちら!
「0.26mmの超極細極小文字カッティングシート!」

| カッティングシート | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |