| PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

カロッチェリア FH-9200DVD インプレッションレビュー!

長年愛用してきたアルパインデッキはすごくお気に入りの名機なのだが
FLACファイルをスマートフォンに入れ始めると
どうしてもブルートゥース(Bluetooth)機能が欲しくなり
この度一発奮起してヘッドユニットを新調することに決める。
そして選んだNewヘッドユニットはカロッチェリアのFH-9200DVD!
今までのアナログなボタンタッチに慣れ親しんできた環境とは全く異なる
タッチパネルメインのスマホテイストなボディである!
果たしてその使い勝手は如何なるものやら?
とりあえずオデッセイに組み込んでみて
その使用感!
追々ここに書き綴って行ってみる事に致します。

まずは長年愛用してきたアルパインデッキのご紹介!
 「一世風靡!15年経っても色褪せないアルパインサウンド!!」

2DIN、CD/ブルートゥース搭載、日本語表示対応の候補2機種の比較報告!
 「FH-9200DVD 対 DDX6170BT カーオーディオ比較レビュー!」

(導入編!)
 1、「FH-9200DVDを購入するなら候補はこの3択!」

 2、「写真で見るオデッセイのカーオーディオ交換方法!」

 3、「ドライブマーケットでオーディオ交換!さすがプロだね仕事が早い!!」

 4、「交換仕立てのFH-9200DVDの音は使い物にならない!」

(設定編!)
 1、「FH-9200DVDのオデッセイ用おすすめ設定値はこれで決まり!」

 2、「FH-9200DVDでアナログな音源を高音質で鳴らす設定!」

 3、「FH-9200DVDのオデッセイのスピーカーモード!」

 4、「FH-9200DVDの自動電源オンを止める方法!」

 5、「USBメモリの音楽を自動再生させない方法!」

 6、「FH-9200DVDに320GBの外付けHDDを繋げる!」

 7、「FH-9200DVDのおすすめUSBメモリ!」

 8、「FH-9200DVDのリモコンは使えない!なのでちょっとひと工夫する!!」

 9、「2017年カーオーディオを選ぶ時に押さえておきたい選択ポイント!」

10.「FH-9200DVDで遅いUSBメモリを使う時は要注意!」


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

| カーオーディオ | 14:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

FH-9200DVDで遅いUSBメモリを使う時は要注意!

カロッチェリアのFH-9200DVDを使い始めて3ヶ月程が過ぎ
大体使い勝手も分かってきた今日この頃である。
それで最近音楽ファイルを新調しようと予備のUSBメモリーを購入。
試しに買ったメモリは価格.comで売れ筋の
SUPER TALENTの
USB3.0 Express ST1-2 ST3U32ES12 [32GB] である。

情報はこちらをご参考に!
 価格.com http://kakaku.com/item/K0000701669/

まずこのUSBメモリの印象だが価格は1000円ちょっとと
32GBにしては破格の金額である。
そしてUSB3.0と速度も期待出来そうな仕様である。
しかし実際使ってみた所速度は一瞬だけ20MB/sが瞬間的に記録はするものの
途中書き込みを休憩して一段落ついたらまた書き込みといった感じで
先日買った 「シリコンパワー Blaze B02 SP032GBUF3B02V1K」 と
比べると雲泥の違いで実質タイム3倍位遅いと言ったメモリであった。
まあ値段相応と言った所ではあったが頻繁に使うものではないので
音楽を転送してFH-9200DVDで聞くストック用の音楽データとしてオデッセイに搭載。
それで今回USBメモリを交換してこのSUPER TALENTを繋げて聞いてみる。
使い勝手は若干曲の選択変更に時間を要するようになったかなという以外は
問題なく使用出来た。
なので書き込み速度は遅いが特にカーステ用に使うには
まあいっか~!って所であった。
そんなある日天気が良く室内が灼熱化していた時である。
キーをオンにすると突然のUSBのエラー表示!
何度か抜き挿ししてチェックしてみるもエラーは直らず。
原因不明?
とりあえずUSBメモリをパソコンに繋いでチェックしてみる。
パソコンで先程エラーしたSUPER TALENTを見てみると
パソコンでは普通に見れて音楽も再生出来た。
しかし再度FH-9200DVDに繋げてみると再生エラーで
どうやらファイルを認識しきれていない様子であった。
原因は不明だがやはり何かしら不具合が起きているようである。
諦めてメモリを一度フォーマットして再度音楽を転送して繋げる。
すると今度は元通り使えるようになった。
温度が上がるとエラーしやすいのかも。
今しばらく様子を見てみよう。
そして3日程経過したある日!
今度は再生中に突然「ビーッ!」って感じでビープ音が鳴りびっくり!
FH-9200DVDが壊れたのかと車を止めて曲を停める。
そしてデッキをチェックしてみるも特にデッキ側は問題なかった。
なので確認のため先程ビープ音が鳴った曲をパソコンで確認してみると
同じように異音が鳴るので原因はどうやら音楽ファイルにあるようであった。
この不具合から想定するとどうもエラー原因は温度とかではなく
USBメモリがきちんとデータを書き込めていないのが原因のように感じる。
たぶん速度が遅いのが起因している気がする。
なのでこのUSBメモリは諦めて元のシリコンパワーのメモリを使う事にする。
現在はシリコンパワーのメモリは一度もエラーすることなく利用中。
やはり書き込み速度がきちんと出ているものだと
転送時にエラーなどせず問題は起きないようである。
FH-9200DVDで使うUSBメモリー!
使う時はUSBの規格は2.0でも3.1でも構わないので
とにかく安定して速度が出るものを使うのが間違いないかなと言った所であった。

TOPページはこちら!
「カロッチェリア FH-9200DVD インプレッションレビュー!」

| カーオーディオ | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
4代目ショックとなる
BCレーシング車高調レビューです!

(車高調編!)
1、「オデッセイのBR化計画始動!」

2、「現在のオデッセイの足回り状況!」

3、「大阪で持ち込み車高調を取り付けるならこの2件!」

4、「BCレーシング車高調のオーバーホールイメージ!」

5、「BCレーシングを選んだ最後の決め手はスタッフの対応!」

6、「BCレーシングの車高調到着!これはオデッセイ最強の予感かも!!」

7、「車高調取り付け最終打ち合わせをしに再度ミスタータイヤマンへ!」

8、「オデッセイRA2のショック交換開始!」

9、「BCレーシングとカヤバショックを比較!」

10、「オデッセイ!リヤ側 車高調 取り付け開始!!」

11、「オデッセイ!フロント側 車高調 取り付けで形状アクシデント発生する!!」

12、「オデッセイの車高調取り付け時間は2時間位でした!」

13、「オデッセイの新しい足回りは何とも言えない違和感だらけ!」

14、「BR DAMPERの減衰力調整ダイヤルの場所!」

15、「オデッセイのBCレーシング車高調データと外観写真!」

16、「初期型オデッセイの地上高は後輪部分のマフラーが一番低い!」

17、「オデッセイ テスト走行開始!阪奈道路1周目上りデータ!!」

18、「オデッセイ(ミドル)!阪奈道路1周目下りデータ!!」

19、「オデッセイ(レベル最強)!阪奈道路2周目上りデータ!!」

20、「オデッセイ(レベル最強)!阪奈道路2周目下りデータ!!」

21、「オデッセイ(レベル最弱)!阪奈道路3周目上り&下りデータ!!」

22、「オデッセイ&BCレーシング車高調の阪奈道路テスト走行レポート!」

23、「オデッセイ!フロント5mm落としてグッドハンドリング!!」

24、「オデッセイ in 能勢!今宵のテスト走行はレイニーナイト!!」

25、「4輪アライメントに向けてのBCレーシングテストまとめ!!」

26、「いよいよ大詰め!4輪アライメント開始です!!」

27、「4輪アライメントの効果絶大!」

28、「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法 パート2!!」

おまけ!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
(ショックの性能をフルに発揮させるためにタコメーターを装着しました!)


(ボディー剛性アップ編!)
1、「山野自動車式チューンナップでオデッセイの剛性を上げろ!」

2、「補強パーツ1つ目!オデッセイのロアアームバー到着!!」

3、「補強パーツ2つ目!オデッセイのストラットタワーバー到着!!」

4、「補強パーツ3つ目!オデッセイのリジカラが到着!!」

5、「代車プリウス最恐伝説!初のハイブリッドにタジタジです!!」

6、「プリウス in 阪奈道路!」

7、「プリウス!熱しやすく冷めやすいではある意味最速である!!」

8、「ついにオデッセイが帰ってくる!」

9、「オデッセイの補強パーツ取り付け風景の写真!」

10、「この手応えそしてこの振動!これは確かに何かが違うぞ!!」

11、「リジカラは超高速域でこそその真価を確信出来る!」


(ブレーキ交換&インチアップ編!)
1、「1点集中!オデッセイの阪奈下りプロジェクト!!」

2、「詰める区間はこの2ヶ所!サブロク手前と最終コーナーまでの区間!!」

3、「オデッセイのブレーキローターはこのDIXCELで決まり!」

4、「比較!オデッセイのお勧めブレーキパッド!!」

5、「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

6、「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

7、「オデッセイNewアイテム!17インチホイールと50タイヤが到着する!!」

8、「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

9、「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

10、「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」


今回車高調の作業をしてもらったショップはこちら!
 (ミスタータイヤマン柏原店)
  リンク http://cockpitkasiwara.web.fc2.com/index.htm


取り付けた車高調ダンパーキットはこちら!

BC RACING 車高調 BR DAMPER (オデッセイRA2用)

メーカーサイト及び商品説明はこちら!
BCレーシング 「BR COILOVER KIT(BRコイルオーバーキット)」


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイのショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

| ショック&足回り情報 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!

「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」
からの続き!

それではいよいよオデッセイRA2のインチアップ後の走行テスト開始である。
まずはタイヤ&ホイール情報!

 (アルミホイール)
  RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ×7J +45 114.3 5穴

 (タイヤ) 
  FALKEN(ファルケン) ZIEX ZE912 215/50R17 (残り溝 55%程度)

こちらがテスト結果!

追記! 
(一般道路編)
ショック Lev.10 (30段階中)
空気圧 フロント 2.60kg/cm2
    リヤ   2.70kg/cm2
ゆっくりと右に左にとハンドルを切るとハンドルは軽い!
そして一般道に出て速度を上げて行くと
ハンドルのレスポンスは上がったかな。
直進性もハンドルが取られることなくいい感じ。
しかしぼやけたような感覚もする。
乗り味はダイレクトに来る感じだが前よりいいんじゃないの?
ボヨ~ンがコンコンって感じ。
上下の揺れは小さくなった。
以前のピレリが固いのか、もしくはファルケンが柔らかいのかって所だが
今の足には65タイヤよりも50タイヤの方が合っているかもと言った所である。

DSC08303_R.jpg
走行後タイヤをチェック!
空気圧は F 2.70kg/cm2 / R 2.80kg/cm2 で
大体1.0kg/cm2程空気圧が上がっていた。
215/50には少し空気圧が高いかも。
接地面を見ると両サイドが接地しておらず
タイヤ有効範囲が205位しか使えていなかった。
直進性が良かったのはこれが原因かも!
この辺りは再度テスト環境を変えて検証してみよう。

追記!
(阪奈道路編)
オデッセイを阪奈に持ち込んでテスト開始!
(1周目)
ショック Lev.20 (30段階中)
以前の205/65 ピレリP6のイメージでコーナーを曲がる。
ズバッとは行かないがズルズルとして怖い。
あまり足を固めるとタイヤ持たないかも。
バランス的にはこの辺りで止めとかないとタイヤがタレた時怖そう!
ピレリP6に慣れているとグリップ感頼りない。
滑らせるのは楽しいが戦闘力は低い。
良くも悪くもコンフォートタイヤで
逆に言うと個性がないすべてが普通の面白みがないタイヤ。
高速安定性は良くなった。
クイックにハンドル切らなければ何とか使えるかな?

(4周目)
ショック Lev.25 (30段階中)
少しタイヤがタレ始めた状態。
グリップ感はある状態で限界域でのコントロール性はまだ大丈夫。
基本的にはそんなに一気にグリップを失って失速というのはないかも。
癖としては最初から最後まで
まったりとしたグリップでここ一番の安心感はないが
しかしある程度のレベルをずっとキープする持続力はある感じ。
比較するとトータルバランスのファルケンに
走りのピレリといった印象であった。
あと注目した高速域でのあのフワフワ感だが
これはさすが偏平率を上げた甲斐あって上下動は減っていた。
空気圧は F 2.75kg/cm2 / R 2.85kg/cm2 で
大体1.5kg/cm2程空気圧が上がっていた。

追記!
(能勢&箕面編)
ショック Lev.20 (30段階中)
ここでは主に60kmまでの中低速域の旋回性能をチェックして行く。

(コースはこちらのB~C区間を往復してのデータ取りとする。)
「大阪から箕面抜けて能勢を走る一般道コース!」

万博を抜けて鉢伏山横から中低速コーナーが続く上り区間に入る。
まずはピレリP6のイメージでコーナーに進入。
そしてクイック気味にハンドルを切るとオデッセイのノーズが
面白いように向きを変える。
たぶんフロント剛性&リジカラによる剛性アップに
リヤは少し逃がせれるようにソフト目に仕上げているのもあり
フロントは切った分だけ舵を切りそしてリヤは
まるでFR車のようにズルズルといった感じでタイヤを滑らせる。
そこにファルケンのグリップ感が弱いのが加わり
特に中低速での旋回性能は
まるでショートホイールのコンパクトカー並みに曲がる。
実に運転していて面白くそしてコントロールしやすい。
しかし高速コーナーでは逆にそれが不安定さを生みちょっと怖いかも。
ファルケン ZIEX ZE912!
このタイヤはしっかりした足回りとボディー剛性を備えたミニバンに履かせると
峠では抜群の面白さを体験出来るタイヤであった。
それでは次は折り返して下りでの検証もしておこう。
下りはブレーキがちょっと柔いので限界性能は確認出来なかったが
それでも下りでも異様な程オデッセイは良く曲がる。
ほんと中低速のコーナーでこんなにミニバンが面白いのかって言う位
程よく滑らせつつもコントロールしやすくそして楽しい。
あとこの箕面~能勢の峠区間は路面が結構粗いのだが
乗り心地は
「これは本当に50タイヤなのか?」 と思える位
65タイヤのピレリの時よりも全然良かった。
このファルケンのタイヤはどちらかというと捉え所のないというか
味がないタイヤという印象だが
それがコンフォートタイヤの特徴と言われれば納得出来るタイヤである。
そういった目線で見ると走りに関してはちょっと物足りない性能だが
それを差し引いても余りある位の乗り心地を確保していると思う。
なのでこのタイヤに関してはレビューする人の好みが
走り優先か乗り心地優先かで賛否に分かれるかと思われる微妙なタイヤである。
安定した持続力あるそこそこのグリップ感に65タイヤ並みの乗り心地、
それらを備えたタイヤがFALKEN ZIEX ZE912 215/50R17と言った所か。
トータルバランス重視の人には良いでしょうね。
でも私にはドライバーに対する挑戦的な部分と言うか刺激が少ないので
ちょっと物足りないタイヤではありますけれどもね!
まあしばらくはこのまま楽しんで
溝がなくなったら次はまたピレリのタイヤでも入れてみましょうかね!


TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!

「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2も
遂にインチアップして17インチアルミホイールを身にまといましたよ!

DSC08282_R.jpg
後輪はホンダ純正のアルミホイールで
サイズ 205/65r/15タイヤの15インチホイール!
前輪は
サイズ 215/50r/17タイヤの17インチホイール!
同じ外径だがインチアップするとかなりタイヤが大きく見える。

DSC08285_R.jpg
全部交換完了!
何かバランス的にタイヤの比重が増えたように見えるので
インパクト的だけだがかなり走りそうな感じに見える。
しかし実際にもかなり走るだろうと思う。
これは期待せずにはいられない外観である。
メラメラと燃え上がる衝動を覚えます。

DSC08288_R.jpg
インチアップ前の純正オフセットと同じ+45だと
205を215にした位では全然オーバーフェンダーにはならなかった。
なのでこの角度で見た感じではあまりノーマルサイズと差はなかった。

DSC08289_R.jpg
フロントはかなり余裕がある。

DSC08293_R.jpg
後ろはほんのちょっと余裕あり。
この初期型オデッセイの場合後輪側の方がタイヤは外に出るようである。
今回はオフセット+45で215の7j 17インチを入れたが
この雰囲気からだとやはり当初想定していた+48でも大丈夫に見える。
多分オデッセイRA2をインチアップしようとするならば
215を入れるなら+48で車検に通る範囲内でツライチに出来ると思う。
ただショックが弱いとコーナーを攻めたりした時はフェンダーに擦るかもしれないので
やはり純正と同じ+45のオフセットで入れるのがベストといった感じである。

DSC08409_R.jpg
かなり大きくなったホイールにスポークタイプが相まって
ディスクブレーキがよく見える。
あとパッドも良く見えるので以前のようにパッド残量を確認するのに
ホイールをイチイチ外さなくても済みそう!

DSC08410_R.jpg
隙間もかなりあるので手首まで軽く中に入る。
これだと掃除する時もかなり楽ちん!
イメージ通りの洗いやすそうな良いホイールです。

DSC08299_R.jpg
あと今回は運が良かったと言うのだろうか?
ブレーキキャリパーとアルミホイールの隙間が10mmもなかった。
最初仮で付けた時当たってるんじゃないの?って見えたが
きちんと付けたらギリギリ大丈夫といった感じである。
一応これ位マージンがあるとかなり激しい走行時でも干渉はしないと思う。
ショップで購入する時は気にしなくてもいい点ではあるが
インチアップ時はホイールのタイプによっては
キャリパーと当たる可能性があるので気を付けよう!

 続きはこちら1
  「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!

「オデッセイNewアイテム!17インチホイールと50タイヤが到着する!!」
からの続き!

通常2~3日で届くと安心していての突如の欠品メール!
どうやら大量に注文が入ったとの事でメーカーでは毎日せっせと製造中との事。
欠品では仕方ないかと落胆しつつもどうしてもレイズのロックナットが欲しかったので
到着をただひたすら待ちわびる日々!
しかし遂に商品が届きましたと入荷メールが!
思わずショップが東大阪市だったので電話して取りに行きました!

(今回どうしても欲しかったホイールナットはこちら!)
RAYS(レイズ)
17HEXロック&ナットセット/5H車用 クロームメッキ
サイズは M12×P1.5 テーパー 60°のホンダ用で
金額は ¥5,141(税込み/送料無料)
RAYBROS.NET MARKET (レイブロス)というショップで
場所が東大阪で本当良かった。
ちなみにレイズ本社が目と鼻の先で
その為かレイズ製品はすごく多かった。

DSC08267_R.jpg
ナット 16個
ロックナット 4個の20個ナットで
19HEXと21HEXのホイールナットレンチが使える
ヘッドが2段落ちしている兼用アダプターと
ロックナット用のアジャスターが付属している。

DSC08278_R.jpg
使い方はナットの方は
黒の19/21HEX兼用を使う!

DSC08280_R.jpg
19HEXレンチの時はこんな感じで根本側まで被せて使う!

DSC08279_R.jpg
ロックナットの時は先にロックナット専用キー(アジャスター)を挿し
それをナット用のレンチを被せて使う!

最初専用レンチがいるのかと思っていたが
基本的には救急用で車に装備されている標準の19HEXレンチがあれば
レイズのホイール&ロックナットは締め付けすることが出来た。
それではオデッセイにレイズのホイール取り付け完了!
いよいよインチアップの成果を試して行ってみましょうかね!!

 続きはこちら!
  「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイNewアイテム!17インチホイールと50タイヤが到着する!!

「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」
からの続き!

阪奈下り用補強パーツ第1弾!
まずは17インチ7j & 215/50/17のアルミホイール&タイヤセットが届く。

DSC08263_R.jpg
アルミホイールは
RAYS ITC SEBRING EVO(レイズ ITC セブリング エボ) 
17×7J +45 114.3 5穴
タイヤは 
FALKEN ZIEX ZE912 215/50R17

4本セットの程度の良い中古品でセブリング?
あまり聞いたことがないのだが一応レイズのホイールみたい。
デザインが滑らかなラインのヨーロピアンテイストで
ほぼ一目惚れで選んでしまったが
実物を見てみるとすごく綺麗でかなりお洒落!
ちょっとにんまり!
こうして見るとやはりナイスな選択でしたね!!

DSC08262_R.jpg
タイヤの付いた状態で重量を計ってみると17.3kg。
これが軽いのかどうかは分からないが持った印象は軽く感じる。
試しにホンダ純正で付けているアルミホイールを1つ付け替えてみて
雰囲気と重さを比べてみよう!

DSC08281_R.jpg
レイズのホイールナットが欠品中でまだ届いてないので
軽くはめて雰囲気だけを見てみる。
こうして15インチホイールと比べると
17インチってやはり大きいですね。
そして見た目以上な迫力です。
「これはローダウンしていなくてもかなりかっこいいかも!」
65偏平から一気に50タイヤなので乗り心地は少々心配だが
後日ナットが届いたらこの辺りもテストして行ってみよう。

DSC08270_R.jpg
こちらは純正アルミ&タイヤの重量。
18.3kgと15インチの方が重たいじゃないですか。
普通インチアップすると重量は重たくなるみたいなことが書いてあったので
それを考えると純正のアルミホイールが重たいのか
もしくはこのセブリングのアルミホイールが意外と軽量タイプなのか
どちらにしてもこれは思わぬ収穫かも!
床下重量が軽減してハンドリングも一気に向上しそうな予感です。

 続きはこちら!
  「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 12:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
平成8年式のオデッセイ(買ったのは平成10年)なので今年でもう19年になるかな!
ひと昔前なら車は10年10万キロで廃車なんて言ってましたけど
私のオデッセイは現在もすこぶる快調です。
ちょっとした気使いと小まめなメンテナンスでこの初期型オデッセイは
いつまでも元気で走ります。
さすがミニバンブームの火付け役!
発売当時のホンダの意気込みを感じさせてくれる乗っていて楽しくなる車です!

 オデッセイRA1/RA2の主要装備・主要緒元・スペックなどはこちら!
   ホンダHP 「PRESS INFORMATION」 (1994.10.20)

 エンジン特性(ギア比と回転数、レッドゾーン)などはこちら!
   「ホンダ オデッセイ [S] RA2型 2.2L/145PS 4WD/4AT 諸元まとめ」

さて今では珍しいABSもなければエアバッグも付いていないこのオデッセイ!
そんな愛車のお気に入りは6人乗りのキャプテンシートと
NARDI(ナルディ)GARA3TYPE3ブラックレザー(ガラ3タイプ3)のステアリングです。


当時このコマーシャルを見て絶対買うならキャプテンシートって決めてましたね。
なので今でも「ダダダダッ・・、ダダダダッ・・~」って言う
アダムスファミリーの出ていたこのCM曲はよく覚えてます!

315
これは2代目ナルディです。
初代ナルディは擦り切れてしまったので
以前乗っていたスバルのインプレッサSTIに
付いていたハンドルを取り付けています。
赤の「STI」ってロゴが名残りで懐かしいです!

ハンドルを付け替えると言うのは旧車ならではの楽しみ方ですね!
また今の車みたいに複雑なハイテク部品も少ないので
電子部品の故障で動かなくなると言う事がほとんどありません。
とてもシンプルな作りの集まりなので自分でメンテナンスしやすい車です。
ですので故障しにくいと言うよりは修理しやすい車という事で
こんなメンテナンスで結構いつまでも乗る事が出来ますよ!
それでは私のオデッセイのメンテナンス記録をここに書き綴る事と致します。

メンテナンス情報は追々こちらに書こうかと思っておりますのでお楽しみを!

「10万キロ以上乗りたくて新車を乗る時最初に注意したこと!」

「オデッセイ慣らし運転後1万キロになった時のメンテナンス!」

「オデッセイの10万キロまでにあった大きなトラブル!」

「オデッセイが10万キロになったら交換する事になるもの!」

「10万km超えオデッセイのエンジンオイル漏れを止める方法!」

「この組み合わせで14万kmオデッセイ燃費リッター11km復活しました!」

「平成21年度(2009年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

「オデッセイの15万キロ突破後に起きた2度目のトラブル!」

「お勧めオデッセイのプラグコード!」

「15万キロ越えオデッセイ!ATFオイル交換で注意する所!!」

「オデッセイのカヤバショックお勧めセッティング情報とレビュー!」

「オデッセイ燃費向上化体験レビュー!リッター11キロ再び!!」

「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のドアミラーの交換方法!!」

「写真で見るオデッセイの内張りの外し方&作業方法!!」

「オデッセイ!パワステオイルが減り出したらここが危ない!!」

「平成23年度(2011年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)
(この時点で平成23年(2011年)4月18日を迎え 
  走行距離153000km 乗車歴13年になりました。)


「オデッセイ!エンジンの振動とギヤショックはここが原因かも!」

「オデッセイ!カーナビの不調はこれが原因だった!!」

「オデッセイ!パワーウィンドウが閉まりにくくなる原因はコレ!!」

「旧車には危険かも!エンジンフラッシングでオイル漏れ再び!」

「やっぱりよく効くこのエンジンオイル漏れ止め剤!」

「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」
(2015年11月現在の格安バッテリー更新しておきました!)

「自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!」

「16万キロオデッセイのリッター10Kmで走行時のデーター資料!」
(平成24年(2012年)7月31日 
  祝!走行距離160000km達成 乗車歴は14年になりました。)


「ワイルドだぜ~!オデッセイのワイルドスピード化計画!!」

「オデッセイとグーグルNexus7はとっても相性ばっちり!」

「走行距離6万キロ!68万円オデッセイの誘惑は桜と共に!!」

「平成25年度(2013年)オデッセイユーザー車検レビュー!」  (車検)

「速報!ホンダよりNewオデッセイConcept Mの案内届く!!」

「オデッセイのカヤバショック!装着3年半後の状況報告!!」
(オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

「2度目のパワーウインドウ故障!動かなくなった原因はコレ!!」 

「自作!オデッセイ専用スマートフォンフォルダー完成!!」

「オデッセイ!脱着式コンパクト渋滞回避カーナビシステム完成!!」

「16万キロオデッセイのエンジンオイル漏れを完全に止める!」

「16年目初期型オデッセイに水抜き剤は効いているのか!」

「16年目オデッセイ!遂に走行距離17万kmを突破致しました!!」
(平成26年(2014年)4月24日 
  祝!走行距離170000km達成 乗車歴は16年になりました。)


「気分一新!オデッセイ16年ぶりのフロアマット交換!!」

「17万キロ超えオデッセイのオイル漏れの原因はこれ!」

「初代オデッセイの最近のエアフィルター状況と交換方法!」

「やってみよう!簡単オデッセイのブレーキランプ交換!!」

「オデッセイ!純正アルミホイールセット1万円!!」

「合体!元祖オデッセイ+ホンダの純正アルミホイール!!」

「オデッセイ!オイル漏れは量が多いと上から漏れる!!」

「17年目の初期型オデッセイに純正アルミホイール装着完了!!」

「平成27年度(2015年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

「205/65r15の中古タイヤホイール¥0円差し上げます!」
(カテゴリ 「掘り出し品」 にて公開中!)

「オデッセイ!床下重量軽量化の恩恵でハンドリングアップ!」

「一般道で行く大阪~能勢妙見山ドライブコース!」
(オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法!!」

「2015年!最近のサタデーナイト阪奈道路はこんな感じ!!」

「敬遠され気味?初期型オデッセイのラジエーター液交換!」

「オデッセイ17年!車長持ちの秘訣はブレーキパッドにあり!!」

「18年目オデッセイ!ついに走行距離18万キロ突破しました。」
(平成28年(2016年)2月15日 
  祝!走行距離180000km達成 乗車歴は18年になりました。)

 
「オデッセイでスマホ音源をCD音源並みの音質で再生させる方法!」

「大阪市内最安?ガソリン97円/1Lキャンペーン価格!!」

「セルモーター!最後キュッとなり始めたら要注意!!」

「格安か品質か?オデッセイお勧めバッテリー選び!!」

「オデッセイのバッテリー交換とオイル漏れ箇所の発見!」

「Ai-NETでアルパインMDA-W933JとXperia Z3 SO-01Gの繋げ方!」

「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のルームランプ交換方法!」

「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」
(平成28年(2016年)5月26日
 オデッセイ20年20万kmに向けての本格的なオイル漏れ修理を開始する。)


「オデッセイのオイル漏れを止める本格メンテナンス開始!」

「これが今の車なのか!オデッセイの代車 MOVEにてんてこ舞いする!!」

「オデッセイのオイル漏れ修理費用!ディストリビューター&オイルパン編!!」

「オデッセイ!ただ今オイル漏れと格闘中!!」

「18年目オデッセイのオイル漏れを完全に止めた修理内容!」
(オイル漏れ修理の完了報告です。これでオデッセイ完全復活しました。)

「タイヤ!入札3,000円/即決12,000円のピレリP6が届く!!」

「オデッセイとオートバックスMaxrun Excela EZのフィーリングレビュー!」

「持込みタイヤ交換大阪のお兄ちゃんはいい感じだぞ!」

「阪奈道路でテスト走行!オデッセイとピレリP6のインプレッションレビュー!」

「阪神環状線でテスト走行!オデッセイとピレリP6インプレッションレビュー!」

「月ヶ瀬~柳生の里でテスト走行!オデッセイとピレリP6レビュー!」

「神舞い降りし高野龍神スカイラインにてオデッセイ完全復活宣言!」

「即席のオデッセイ用なんちゃって車載カメラ完成!」

「大阪~碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂一般道で往復41時間!」
(念願の群馬県、栃木県の有名処の峠を走ってきました!)

「18年目オデッセイのセルモーター交換費用とレビュー!」

「オデッセイのウィンドウウォッシャーのモーター交換修理!」

「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
(オデッセイの4代目ショックに車高調を取り付けました!)
(あとクスコの 剛性アップ 補強パーツ取付けレビューも書いてます!)

「オデッセイのカチカチに固まった両面テープを剥がす!」

「板金塗装は東に行く程おすすめショップが多い!」

「納得の価格&スピードの板金塗装!」

「オデッセイのスピードメーターの取り外し方!」

「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
(19年目にしてやっとタコメーターを取り付けました!)

「エンジンのプラグホールのオイル漏れの時はこれが原因!」

「オデッセイのエンジンガスケットからのオイル漏れ修理!」

「オイル噴く!エンジン負荷についに限界ディストリビューター!!」

「オデッセイのディストリビューター交換と費用!」

「写真で見るオデッセイのプラグ交換とお勧め工具一式!」

「18万㎞オデッセイの燃費リッター11km 復活メンテナンス!」

「一世風靡!15年経っても色褪せないアルパインサウンド!!」

「写真で見るオデッセイのカーオーディオ交換方法!」
(オデッセイのインパネ周りの取り外し方紹介!)

「カロッチェリア FH-9200DVD インプレッションレビュー!」
(オデッセイ用スーパーウーファー等の音響設定値も書いてます!)

「大台目前!ついに来ましたオデッセイの19万km!!」
(平成29年(2017年)4月1日 
  祝!走行距離190000km達成 乗車歴は19年になりました。)


「補強も兼ねてオデッセイのドリンクホルダーを修理!」

「オデッセイのブレーキオイルは純正DOT4で決まり!」

「平成29年度(2017年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」


愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」


巷で大人気のグーグルタブレットNexus7 のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

ドコモ最後のFOMAかも!PRIME F-09C のおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

自分で作るリカバリーディスクはこちら!
「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

HD高画質をYouTubeにアップロードする方法を書いた記事はこちら!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法!」

ドコモで好きな着うたを入れたい人はこちら!
「着もとでSD転送!楽ちんドコモの着うた設定!!」

昔のFOMAに入れてる音楽を今のFOMA用に変換したい人はこちら!
「m4aをwmaに変換して携帯で聞く方法!」

| メンテナンス | 10:15 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!

「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」
からの続き!

オデッセイRA2をインチアップする時用に
幾つかどんなホイールが合うかマッチングリストを作ってみた。

基本的には洗いやすいのが一番なのでメッシュタイプは除外。
そしてブレーキパッド等の残量が見やすいようにスポークタイプが良くって
あと外観があまり厳つくならない様に刺々しいラインではなく
ちょっと曲線美が見られる柔らかくお洒落なものが希望とする。
そんな感じの物を幾つかアップしておく。

DSC07434RR_201705211521442a3.jpg
ホンダ純正の15インチホイール!
オデッセイの愛苦しさを余すところなく表現してくれています。
デザイン的にはこれが一番いいかな!
さすが純正って感じです。

22.jpg
エンケイ(ENKEI) Team Sparco!
5本スポークタイプで隙間も大きくポイントは押さえているが
ちょっとアンバランス?
たぶん2本形状×5スポークが今一つ合っていないのかも!

33.jpg
こちらはホンダ シビックタイプR(EP3)の純正ホイール。
先程のエンケイと形状は似ているが7本スポークだからだろうか?
オデッセイとはかなりいい感じのマッチング具合である。

DSC07434RRのコピー
レイズ(RAYS)のホイール!
こちらはEP3の純正と同じ7本スポークだが
2本形状ではない分違った感じに映る。
色々と見比べると見えてくるがスポークタイプでも
オデッセイの場合は5本よりは7本とか本数が多い方が映えるようで
やはり一番似合うのはメッシュタイプと言った感じがする。
しかし洗車は苦痛だろうと思うので
選ぶならこんなスポーク形状かなって感じです。

Weds.jpg
weds クレンツェ ケルベロス!
色味的にはいい感じだが切り立ったデザインはどちらかと言えば
トヨタ車向きかな。しかし結構かっこいいですね!

マナレイ
マナレイスポーツ ユーロスピード!
メッシュタイプでやはりオデッセイにはよく似合う。
センターキャップもブルーでデザイン的にはこれが一番かな。
しかし洗車はやはり気になるデザインである。

 続きはこちら!
  「オデッセイNewアイテム!17インチホイールと50タイヤが到着する!!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 06:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!

「比較!オデッセイのお勧めブレーキパッド!!」
からの続き!

オデッセイRA2のノーマルタイヤ&ホイールサイズは
ホイール 15インチ 6JJ オフセット+45 ピッチ114.3 5穴 ハブ径64mm
タイヤ 205/65r/15  といった感じ。

これを同じ外径でインチアップしようとしたらお勧めサイズは

タイヤ 215/50r/17

ホイール 17インチ 7J ピッチ114.3 5穴で
オフセットは+42~+50位までなら入ると思うが
安全策を取ってここは+45~+48にしておこう。
あとトヨタ車純正ホイールはハブ径が小さいのが多いので
オデッセイには入らないものが多いので要注意

 オデッセイRA2のタイヤサイズ外径参考資料!
 「オデッセイのホイールサイズ[E-RA2] 4WD・L(6人乗)」

 続きはこちら!
  「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT