| PAGE-SELECT | NEXT

海外旅行 | 旅行 | EDIT

セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~

記事1000ページ達成を記念して
今回はど~んとスケールアップした内容を1つ行ってみたいと思います。
それではどうぞ楽しんで行って下さいね!

(追記!)
WiFi 関連などの(おまけ 番外編!)を記事下部に追加致しました!


序章 セドナに行くことになったその理由!
 1、「岐路に現れる次の場所へと導く S「エス」のキーワード!」

 2、「初めてセドナという存在を知った瞬間!」

 3、「セドナ行き!いよいよその日はやってきた!!」


第1章 セドナ準備編!
 1、「セドナの場所と距離が分かりやすい地図!」

 2、「日本語で見やすいセドナのお天気情報サイト!」

 3、「セドナでの服装!迷った時はこの方法で選ぼう!!」

 4、「2016年5月の最新セドナ情報メモ!」


第2章 セドナ出発編!
 1、「日本からセドナへの行き方!」(1日目)

 2、「成田発ロサンゼルス便!JALボーイング777-300ERは超快適!!」

 3、「ロサンゼルス空港からフェニックス空港へのフライト!」(2日目)


第3章 フェニックス編!
 1、「フェニックス・スカイハーバー国際空港(通称 PHX)に到着!」

 2、「空港から近くて便利なヒルトン フェニックス エアポート ホテル!」

 3、「フェニックスを象徴するビアホールFour Peaks Brewing Company!」
 
 4、「Hilton Phoenix Airport Hoteの朝食は飛行機を見ながら始まる!」(3日目)

 5、「セドナへ行くアリゾナシャトルバス乗り場はココ!」

 6、「野を越え山越えアリゾナシャトルはセドナへ向かう!」


第4章 セドナ編!
 1、「セドナ!ベストウエスタン プラス アロヨ ローブル ホテルの地図!!」

 2、「セドナ アップタウンは地図で見るよりこぢんまり!」

 3、「セドナ食事!セドナピザカンパニーのピザとビールが最高!!」

 4、「ベストウエスタン アロヨ ローブル ホテルから一番近いコンビニショップ!」

 5、「セドナでのドコモとグローバルWiFiの電波状況!!」

 6、「セドナの気温とアロヨローブリホテルからの景色!」(4日目)

 7、「ベストウエスタン アロヨ ローブル ホテルの無料インターネット状況!」

 8、「セドナ!アロヨ ローブル ホテルのレストランは最高!!」

 9、「セドナ!アロヨローブリホテル玄関ロビー写真!!」

10、「私が来たらもう大丈夫!アメリカ・トラベル・ファクトリーのガイドさん登場!!」

11、「セドナ!テラカパキとOak Creek Breweryのお勧めビールセット!!」

12、「セドナ!本格的すぎるメキシコ料理のOaxaca RESTAURANT!!」

13、「セドナのオーラ写真はスピリチュアル?しかしよく当たっている!」

14、「セドナツートップ!チャンダ・シュミット&アジーシャ・シェーファー登場!!」

15、「文句なしに旨い!セドナで食事で迷ったらCowboy ClubへGO!!」

16、「セドナの夜は犯罪よりも野生動物にご用心!!」

17、「セドナアップタウンでランチに迷ったらCanyon Breeze Restauran!」(5日目)

18、「セドナ・ジープ・ツアーはPink JeepやめてHummer Toursに乗る!」

19、「セドナアップタウン最強のチャンダシュミット&あつ子さん登場!」

20、「おいら陽気なアメリカン!ハマーに乗ったら負けないぜ!!」

21、「一度食べたら病みつき!セドナ Cowboy ClubのBaby Ribsは最高!!」

22、「年間300日晴れるセドナで半年分の気候を4日間で体験!」(6日目)

23、「セドナ!ル・オーベルジュ・レストランの優雅なサービス料にはご用心!!」

24、「セドナ メアリーモーニングスターからのお告げ!私の魂は宇宙人?」

25、「アメリカトラベルファクトリーの4大ボルテックスツアーに出発!」
   (4大ボルテックスツアーコースのルートマップ公開中!)

26、「4大ボルテックスツアー① ~チャペル・オブ・ホーリー・クロス~」

27、「4大ボルテックスツアー② ~ベルロック~」

28、「4大ボルテックスツアー③ ~エアポートメサ~」

29、「スピルバーグもびっくり!セドナのエアポートメサでUFOと遭遇!!」

30、「4大ボルテックスツアー④ ~カセドラルロック(レッドロック クロッシング)~」

31、「セドナで一番怖い便所!君はこの恐怖に耐えれるか!!」

32、「4大ボルテックスツアー⑤ ~ミスティックビスタ~」

33、「4大ボルテックスツアー⑥ ~ボイントンキャニオン~」

34、「さらばセドナよ!また逢う日まで!!」(7日目)

35、「セドナから日本へはサンタモニカ経由で帰国する!」


第5章 サンタモニカ編!
 1、「ロサンゼルス空港からサンタモニカへはエレファントツアーで行く!」

 2、「立地良しサービス良しのお勧めサンタモニカのホテルシャングリラ!」

 3、「食事お買い物ならサンタモニカ・サード・ストリート・プロムナード!!」

 4、「サンタモニカでは外せない!イタリアン レストラン Trastevere!!」

 5、「サンタモニカのThe Coffee Bean & Tea Leafで朝食を!」(8日目)

 6、「ちょっと別格の高級レストラン!サンタモニカ IVY AT THE SHORE!!」

 7、「ゴールデンウィークのサンタモニカピア!」

 8、「サンタモニカ!Sushi Roku行くなら隣のRobata Barの方がお勧め!」

 9、「ひと際目立つサンタモニカ Georgian Hotel のパンケーキ!」(9日目)

10、「いよいよ帰国!ロサンゼルス空港から関西国際空港へ!!」

11、「外国に行くとつくづく日本はいい国だと実感する!」


おまけ 番外編!
 海外での携帯電話の使い方はこの方法がお得で実際使い勝手良かったです。
 「FOMAドコモかけ放題で050plusに転送でんわする設定方法!」

 アメリカ滞在中の050plusの遅延状況などをこちらに書いておきましたのでどうぞ!
 「海外での050plusの遅延時間データ!」

 第4章 27番記事の時に計ったグローバルwifiのベルロックでの速度状況です!
 「2016年5月!セドナベルロックの最新グローバルwifi電波情報!!」

 ロサンゼルス国際空港 (空港コード LAX)
 (Los Angeles International Airport) の無料WiFiへの接続方法です!
 「2016年5月!ロサンゼルス国際空港の無料wifi最新情報!」

 フェニックス・スカイハーバー国際空港 (空港コード PHX)
 (Phoenix Sky Harbor International Airport)の無料WiFiへの接続方法です
 「2016年5月!フェニックススカイハーバー国際空港の無料wifi最新情報!」

 サンフランシスコ国際空港 (空港コード SFO)
 (San Francisco International Airport) の無料WiFiへの接続方法です!
 「2013年5月!サンフランシスコ国際空港の無料wifi最新情報!」

カテゴリは 「セドナ旅行記」

| セドナ旅行記 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

外国に行くとつくづく日本はいい国だと実感する!

「いよいよ帰国!ロサンゼルス空港から関西国際空港へ!!」
からの続き!

(9日目) 平成28年5月7日(土) 18時15分 (日本時間)

18時15分!
やっと関空に到着しました。
12時間余りのフライト時間は長かったですが無事帰国出来たので良かったです。
それではリムジンバスに乗って上本町まで帰りましょう!
阪神高速を走る車中より見える景色。
左を見ると工場地帯が見えますね。
逆の右側を見ると密集した街並みが見えます。
少し覗き込んで窓の下を見ると並走して一緒に走る車。
普通の日常の景色なんですけどね!
でもすごく
「あ~日本に帰ってきたんだな!」 って実感します。
何か浦島太郎な気分になってますね!

夜の8時に自宅に到着!
遅くなったので片付けは明日にして
今日は近所の居酒屋で夫婦水入らずの晩ご飯と致します。
まずは生ビールを頼んで無事帰国に乾杯!
そして出てきた突き出しを食べて
「やはり日本食は日本が一番だよな~」 などと
当たり前の事にしみじみうなずき合います。
そして枝豆を食べると
「やっぱり日本の枝豆は違うよな~」等と言い
つくねの串焼きを食べては
「このまったりとしていてしつこくないのが旨いよな~」などと
今まで普通に食べたことのある料理なんですが
そんな料理をひたすら褒めてはビールで乾杯しています!
たぶんアルコールがよく回っているんでしょうね。
もう何に対しても褒め殺し状態になっています。
日本で普通に生活していると
こういった料理や生活全てが当たり前と思いがちになりますが
外国に行って向こうの環境や文化に触れてくると
日本と言う国は何て礼儀正しくてまじめで一生懸命なんだと思います。
そんなことを言うと外国の人がそうではないのかと言われそうですが
スタイルが違うという感じでしょうか。
外国のサービスや料理は色んな国の人と触れ合う環境で文化が育っているので
すごく雄大で大らかな対応が多いです。
たぶんそれを日本人は大雑把な性格だよな~って言うかもしれませんが
世界から見るとそれが普通で
日本の方があまりにもきちんとし過ぎていると思われています。
ですのでこれは文化の違いであってそしてこの点は
日本人として誇りに思っていいと思う部分でもあります。
あまり日本の事を誇りに思う事ってこの国にいると余り機会がないですが
外国に行った時
見れば見る程日本人としての自分に誇りが持てたりする機会が多かったです。
普段自分に自信がないと思っている人は海外に行くと絶対に良いですよ。
知らなかった自分の素晴らしい部分を多く見つけることが出来ますので。
それではお腹も膨らみ
そして心も満たされた感じで
機嫌よく自宅に帰る事と致しましょう!

家に帰って久しぶりのお風呂に浸かると
「あ~っ!沁みるな~!!」 って感じです。
そしてそんな時間がとっても至福の喜びであります。
いつもと同じ環境で同じ生活をしているだけなのに幸せを感じれる。
やっぱり感謝の気持ちって大事ですよね。
海外旅行は色んな意味でとっても大変ですが
行くと絶対何かが変わるので良いことだと思います。
若さと言うエネルギーと今ある自由な時間を1点に集めて
少年よ大志を抱いて海を越えて行って下さい。

「おっ!久しぶりにいいこと言ってるかも!!」

それでは大分酔っぱらっているようですので
これにて今回の旅行を締めさせて頂きますね。
ご清聴どうもありがとうございました。。。

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

いよいよ帰国!ロサンゼルス空港から関西国際空港へ!!

「ひと際目立つサンタモニカ Georgian Hotel のパンケーキ!」
からの続き!

(9日目) 平成28年5月6日(金) 10時00分 (アメリカ時間)

さあいよいよこれから日本に向けて帰国です。
10時15分になりましたら頼んでいたチャーターで
まずはロサンゼルス空港まで行きます!

DSC_1391_R.jpg
ロスの空港に着きました。
乗る飛行機は13時45分発のJL069便なんですが
フライトボードを見るとその時間の関空行きは
AMERICANの8425便となっています。
たぶんこれでいいと思うんですが間違えていると飛行機に乗り遅れてしまうので
チェックカウンターで一度きちんと確認しておきましょう。

DSC_1392_R.jpg
表示は違っていましたが問題なくこの便で良いみたいとの事だったので
安心して昼食を取ります。
最近のロサンゼルス空港は改装されたのかな?
大分綺麗になっていてフードコートも大きくなっていました。
でもどこも長蛇の列でかなり時間が掛かりそうだったので
今回は一番空いていたこちらの「UMAMI BURGER」という
ハンバーガー屋さんで食べる事にしました。
それでは少し昼食で時間が押したので急いで搭乗口へと急ぎましょう!

DSC_1396_R.jpg
それでは飛行機に搭乗完了。
帰りの便はJALボーイング787-8で
行きに乗った JALボーイング777-300ER よりはちょっと小さい飛行機でした。

DSC_1393_R.jpg
帰りの機内食はフィッシュ or チキンの2種類からの選択で
久しぶりに日本食が食べたかったのでお魚の方をリクエスト!

DSC_1394_R.jpg
機内食メニューのお品書きです。
魚の唐揚げは甘酢の餡掛けみたいです。

DSC_1395_R.jpg
実物はこんな感じ!
久しぶりのご飯と魚が美味しいですね!

DSC_1397_R.jpg
日本到着前に出てきた2品目の機内食は炊き込みご飯!
こってこてのアメリカンフードに毎日肉、肉、肉~でしたから
このあっさりした炊き込みご飯はほんと美味しく
つくづく日本人だな~って思った瞬間でありました。

DSC_1398_R.jpg
さあ見慣れた景色と共にいよいよ関西空港が近づいてきました。

DSC_1399_R.jpg
12時間30分のフライトを終え関西空港滑走路に降り立つと
ちょっと気が抜けたのかホッとした気分です。
現在時間は18時15分。
西日が眩しい夕刻の関西空港でありました。

続きはこちら!
 「外国に行くとつくづく日本はいい国だと実感する!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

ひと際目立つサンタモニカ Georgian Hotel のパンケーキ!

「サンタモニカ!Sushi Roku行くなら隣のRobata Barの方がお勧め!」
からの続き!

(9日目) 平成28年5月6日(金) 7時30分 (アメリカ時間)

さあいよいよ本日は日本へ帰国する最終日です。
フェニックス、セドナ、サンタモニカと色々と巡ることが出来ました。
こんな旅行はこの先いつ行けるか分かりませんが
一念発起、思い立ったが吉日と言わんばかりに勢いに任せてここまで来た感じです。
でも人生1度きり。
行ける時に行っておかないとその日は二度と来ないと言われここまで来ましたが
確かに普通に物事を進めていては絶対に来れない場所でしたね。
それでは現実の日常が待っている日本に帰る前に
今少しこのサンタモニカを堪能してから帰りましょう!

グーグルマップの地図!
(拡大地図は「その他のオプション」をクリック)

シャングリラホテルと同じ並びに
The Georgian Hotel(ザ・ショージアン・ホテル)と言うのがある。
ひと際目立つ青い外観のホテルで1階にオープンテラスを設けたレストランがある。
ここには私をワッフルの虜へと誘ったモーニングセットがあるのだが
今もあるのだろうか。
懐かしのショージアンホテルのモーニングワッフル!
ちょっと覗きに行ってみましょう!

DSC_1379_R.jpg
シャングリラホテル前の道路を反対側に渡り
海岸沿いの散歩道を歩いて行きます。

DSC_1384_R.jpg
すると途中に大きな大砲があって
その向こうにジョージアンホテルが見えます。

DSC_1389_R.jpg
ターコイズブルーの外観が特徴のショージアンホテル!
サンタモニカピアの方からでも一目瞭然のとっても目立つホテルである。
それでは早速入って行ってみましょう!

DSC_1374_R.jpg
玄関フロント横に喫茶店風にレストランがある。
表の席に座りたかったがどうやらこの時期と言うか本日は
オープンテラスの席は開けていないらしい。
たぶん週末オンリーなのかもしれないですね。
ですので本日は屋内の席にて食事することに致しました。

DSC_1372_R.jpg
ジョージアンホテルのモーニングメニュー表 ①!

DSC_1370_R.jpg
ジョージアンホテルのモーニングメニュー表 ②!
ちょっと残念!
どうやら今はあのワッフルはやっていないみたいですね。
ワッフルと言えば
上本町駅地下改札入口で売っているマネケンのワッフルしか知らなかった私。
なのでそんなにワッフルには興味がなかったんですが
ここで初めて食べたワッフルがすごく美味しく
「ワッフルってこんなに美味しんだ~!」
と思ったあのワッフルが食べたかったんですが
今回はもう一つのお勧め!
パンケーキを食べてみましょう!!

DSC_1377_R.jpg
ジョージアンホテルのパンケーキ!
セドナのアロヨ・ローブリ・ホテルのワッフル
今回の旅行では一番人気のモーニングでしたが
こちらのパンケーキも負けじ劣らずの美味しさです。
ふんわりとしたパン生地にメイプルシロップをたっぷりとかけて食べると
至福の美味しさが口いっぱいに広がって行きます。
以前食べたワッフルも美味しかったですが
このパンケーキも実に美味しいですね。
今回の旅行を締めくくる最後の朝食としても最高でありました。
それでは腹ごしらえも無事完了致しましたので
あとは気合を入れて一気に日本までの途に就きましょう!

続きはこちら!
 「いよいよ帰国!ロサンゼルス空港から関西国際空港へ!!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

サンタモニカ!Sushi Roku行くなら隣のRobata Barの方がお勧め!

「ゴールデンウィークのサンタモニカピア!」
からの続き!

(8日目) 平成28年5月5日(木) 18時30分 (アメリカ時間)

サンタモニカのオーシャンアベニュー(Ocean Ave)沿いに
Sushi Roku Santa Monica(スシロク・サンタモニカ)という炉端屋がある。
いつも賑わっていて美味しそうなのだが
アメリカに来てまで和食を食べるのもな~と思ってしまうと中々入れないお店でもあった。
しかし今日は時間が早いからかまだガラガラの状態だったので試しに入ってみました。

グーグルマップの地図!
(拡大地図は「その他のオプション」をクリック)

ホテルシャングリラから2分とすごく近い炉端バーになります。


DSC_1352_R.jpg
すし六のメニュー表 写真①

DSC_1353_R.jpg
すし六のメニュー表 写真②
ローマ字表記なので何となくどんな料理かが分かりやすいです。

DSC_1357_R.jpg
まずはビールを注文!
銘柄はサッポロを置いてました。
何かが違うかなと飲んでみましたが
日本で飲むサッポロビールと同じでした。

DSC_1354_R.jpg
居酒屋メニューの王道、枝豆ちゃんも注文!
食べてみましたがごく普通に美味しいです。
ですのできちんとした日本料理がスシロクでは提供されていると言うことで
日本人が食べても納得出来る内容だと思います。
「・・・・。」
ここまではね!
それでは引き続きどんどん頼んでみましたので行ってみましょう!

DSC_1356_R.jpg
料理が出てくる間
窓から見えるサンタモニカピアの景色を見ながらビールと枝前を食べる。
普通に居酒屋メニューなんですけど
このシチュエーションで食べるとまるで別物に思えるから不思議です。

DSC_1360_R.jpg
それでは TUNA SASHIMI CARPACCIO こと
マグロのカルパッチョが出てきました。
これは素材は和食テイストなんですがイメージは完全に洋風ですね。
ですのでこれは完全に居酒屋メニューには見えません。
どちらかと言えばイタリアンな盛り付け方です。
さすがアメリカだな~って思わせる料理であります。
早速食べて行ってみましょう。
バルサミコ風のソースが掛かっておりかなり酸味の強い味付けである。
日本人感覚の和食メニューで想像するとこれはかなり濃い味になるのですが
アメリカ人の感覚からするとこれ位しっかり味が付いていないと
お酒と合わないと言ったところか。
しかしこれはこれで美味しいかも!
かなり大胆なマグロのカルパッチョであります。

DSC_1362_R.jpg
次は BEEF RIB EYE WRAPPED ASPARAGUS こと
アスパラガスの肉巻きが出てきました。
これは何と豪胆な巨大アスパラでしょうか!
さすがアメリカと言わんばかりのボリュームです。
さりげなく石の上に盛り付けているのは日本風をイメージしてのことでしょうか?
ちょっと日本文化が若干違って伝わっている節はありますが
そのお味は如何なものなのか!
いざ試食です!
アスパラは大きいですけど柔らかくてすっごく美味しいです。
そしてタレはとっても甘~い照り焼き風のタレがたっぷりです。
これもかなりの濃い目の味ですかね。
こってりと言うよりはまったりと言った雰囲気のアスパラ肉巻きであります。
思わずビールが進む君ですかね。
飾りに並んでるパプリカの角切りが
異文化風満載でアメリカンな和食道を突き進んでいっております。
酔っぱらってきたのかな?
何か右肩上がりで盛り上がってきましたぞ!

DSC_1364_R.jpg
次はロスと言えば
カリフォルニアロールは外せないでしょうと言うことで頼んでみましたが
これは最高です!
アボガドも美味しいし酢飯も程よくいい感じの味付けです。
これはさすが本場地元といった感じでベリーグ~ッ!
文句なしに旨いです!

DSC_1365_R.jpg
今度は GRILLED OCTOPUS こと
タコの焼き物を頼んでみました。
これはタコを塩コショウで焼いている程度の味付けで
「ちょっと焼きすぎだなこれは!」
って思えるタコの焼き物でありました。
なので瑞々しい弾けるようなタコの食感はなく
この料理が$18ドルって言われると
これははっきり言ってストラックバッターアウト!
ベンチから監督飛び出して帽子を投げ捨ててゲームセットっていうような感じですかね。
瀬戸内の美味しいタコを是非食べさせてあげたいな~って節に思ってしまう
そんな1品でありました。

DSC_1366_R.jpg
それでは最後は締めのラーメンです。
頼んだのは HAKATA RAMEN こと博多ラーメン!
「おお~!博多ラーメンを作れるんだ!!」と
そのメニュー表に感動の敬意を持って注文して出てきたラーメンを見てみると
どうも何やら別物感満載のラーメンが出てきました。
豚骨スープをイメージしていたんですがどうも違う色をしていますね。
恐る恐るスープを少し飲んでみる。
「はっは~ん、なるほど!そう来るんですね!!」
飲んでみるとこれはこってこての味噌ラーメンです。
それもどちらかと言うと北海道の味噌ラーメンとは全然違って
韓国ラーメンに近いですかね。
ですので博多ラーメンって書いてますけど
もっと北上してソウルまで行ってしまった感があります。
まあアメリカから見れば日本も韓国も同じって見えるかもしれませんが
これはもう1つの器に色んな文化が入り乱れ異種格闘技戦みたいになっていました。
さりげなく乗っている海苔が白旗に見えてきます。
いけませんよ!いけませんよ~!
これはいけません!!
かなり独自文化がこのお店では育ってしまっているようでした。

PS.
スシロクの隣にRobata Bar Santa Monica ってお店があってはしごしてみました。
たぶん同じお店だと思いますが
しかしこちらは日本の焼き鳥屋さんに近いメニューが並んでいて
こっちの方が炉端屋さんぽいかな!
つくねや焼き鳥は普通に美味しくスシロクで食べたカリフォルニアロールも食べれました。
高級路線のスシロクよりはメニューが少ないですが
こっちの方が日本人からしたら美味しくて落ち着けるかと思います。
もしサンタモニカで日本食って思ったときは
スシロクの隣にあるRobata Bar はお勧めですよ!
サンタモニカでは希少なお手頃価格で食べれる
日本チックなこじんまりしたそんな炉端屋さんでありました。


写真正面のRobata Bar って書いてあるところが入口で
この一画だけがお店スペースとなります。

メニューなどはこちら!
(メニュー表) 
http://www.innovativedining.com/download/RoBar1a_Food_12.09_v2.pdf
(ホームページ) 
http://www.innovativedining.com/restaurants/robata-bar/menu

続きはこちら!
 「ひと際目立つサンタモニカ Georgian Hotel のパンケーキ!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

ゴールデンウィークのサンタモニカピア!

「ちょっと別格の高級レストラン!サンタモニカ IVY AT THE SHORE!!」
からの続き!

(8日目) 平成28年5月5日(木) 14時00分 (アメリカ時間)

IVY AT THE SHOREで食事をした後は
向かいのサンタモニカピアをお散歩である。

DSC_1306_R.jpg
サンタモニカピアのゲート!

DSC_1309_R.jpg
駐車場は車がいっぱいなので今日は人が多そうですね!

DSC_1317_R.jpg
桟橋の方に降りてくると人が多くお店も賑わってます。

DSC_1316_R.jpg
Bubba Gump Shrimp (ババ・ガンプ・シュリンプ)のレストランで
入口にはグッズやお土産がたくさん売っています。

DSC_1318_R.jpg
露店にはL.A.のTシャツもたくさん!

DSC_1319_R.jpg
ちっちゃい遊園地もあってビール片手にのんびりしている人も多いですね。

DSC_1324_R.jpg
サンタモニカビーチ!
右手に見える建物がちょうどシャングリラホテル辺りです。

DSC_1325_R.jpg
桟橋からベニスビーチの方を見た写真。
手前の左桟橋の向こうがマッスルビーチで
向こう正面のベニスビーチまで浜が延々と続いていきます。

DSC_1329_R.jpg
ベンチに座っていると小鳥の代わりにカモメが飛んできて
慣れている人はそのカモメに餌をあげたりもしています。
そんな普通の光景がすごく日常のサンタンモニカらしくて良いです。
それでは正面のレストランを覗いてみましょう!

DSC_1339_R.jpg
レストラン Mariasol Cocina Mexicana のメニュー表!
メキシカン料理のお店でアウトサイドのデッキテーブルで食べるのが人気で
そしてここは夜になるとライトアップしてとても綺麗なので
デートに来るにもおすすめスポットです。

それではお日様燦々ポカポカ陽気のゴールデンウィークのサンタモニカピア!
のんびり出来て大分リフレッシュ出来ました!

続きはこちら!
 「サンタモニカ!Sushi Roku行くなら隣のRobata Barの方がお勧め!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

ちょっと別格の高級レストラン!サンタモニカ IVY AT THE SHORE!!

「サンタモニカのThe Coffee Bean & Tea Leafで朝食を!」
からの続き!

(8日目) 平成28年5月5日(木) 11時30分 (アメリカ時間)

前々から行ってみたかったレストランがサンタモニカにある。
その名は Ivy At the Shore
ロサンゼルスはビバリーヒルズのRobertson BlvdにThe Ivy Restaurantという
ハリウッドスターやセレブご用達のレストランのサンタモニカ店で
いつもいっぱいで入れないお店があるのだが
何と今日店の前を通ると空いているではないですか。
これは神の思し召しかもしれません。
こんなチャンスは滅多にないので迷うことなくお店に入りました。

グーグルマップの地図!
(拡大地図は「その他のオプション」をクリック)

ホテルシャングリラからだと同じ通り沿いにあって
歩いて6分位の所にあります。l
場所はちょうどサンタモニカピアの前で
サンタモニカでも一番最高の場所にそのお店は建っています。

DSC_1303_R.jpg
赤い花が咲いた植物がたくさんあります。

DSC_1302_R.jpg
南国チックな木もありますね!

DSC_1301_R.jpg
いつもはここに長蛇の列が絶え間なくあるのですが
今日はそれがありません。
ホントこれは奇跡みたいな出来事です。

DSC_1300_R.jpg
Ivy At the Shoreの看板が入口にあります。
さりげなく置いている所に風格がありますね。
緊張してるのかな?
ちょっとドキドキしてます。

中に入ると花がたくさんあって明るく華やか!
そしてそこで楽しそうに食事をしている人達がいます。
そうまるで映画の1シーンみたいな景色が飛び込んでくる。
違います。
何かが全然違いますよこの空間と言うか世界は。
普通に会話しているだけなんですけどその1つ1つの仕草に気品が漂ってます。
何気に身に付けている装飾品。
そして身なりに身のこなし方。
何なんでしょうね。
余裕?
そう全てに対してあくせくしていない落ち着いた余裕が漂っています。
そしてこの雰囲気に似たオーラを発する人を日本で見た事があります。
そうそれは天皇陛下ご夫妻。
あのご夫婦の雰囲気がここにいる人達とよく似ています。
「この人達はどこかの国賓の方たちですか?」
THE IVY!
ハリウッドセレブに愛されしレストラン!
確かにここには本物の優雅さが存在しておりました。

DSC_1297_R.jpg
それではまずはオレンジジュースを頼んでみたんですが
見た目は普通のオレンジジュースですが飲むと全然普通ではないですよ~。
まずはオレンジの香りも違いますし1種類だけで作ってないんじゃないかな?
幾つかの風味、苦み、酸味が感じ取れます。
また今そこで採って来て絞ってくれたんですかと言う位の新鮮さを感じます。
果肉もそのまま入っていて
まるでコップの中にサンタモニカの自然が凝縮されているかのような、
そんなIvyを象徴するかのようなオレンジジュースです。
たぶんこれはまだ序の口なんでしょうね。
他の料理も幾つか頼んでみましょう!

DSC_1296_R.jpg
次はシーザーサラダを頼んでみました。
一応これはシーザーサラダなんですよ!
でも普段よく食べているシーザーサラダみたいに
チーズ大盛り、ドレシングたっぷりなんてなっておりません。
「Ivy流シーザーサラダとはこんな感じなんですよ!」って
何も言葉にしなくても料理が語っているかのように
さりげなくチーズが降りかかっており
ドレッシングは私は脇役ですのでと言わんばかりにその姿を隠しておりました。
そしてサラダですがIvyを代表する料理の1つですと言わんばかりに
ド~ンと真ん中にチキンが添えられてました。
しかしこのチキンも同様で添え物のレベルなんかでは全然なく
しっかり焼き目を入れつつも焦がしておらず
油もきちんと取り払われているようで野菜の見た目を損なわれないように
調理され飾りつけされておりました。
味は文句なしで見た目も優雅さを前面に出しつつも派手ではなく
ここに来ているお客さん同様落ち着いた上品さが溢れているといった感じでした。
和食洋食はありますがこの雰囲気!
京都の懐石料理と相通ずるものがありますね。
実に美味しいシーザーサラダであります。

DSC_1298_R.jpg
最後にもう一品ピザを頼んでみました。
これは見た目通り普通にピザと思ふことなかれで
やはりただのマルゲリータではなかったです。
まずはこのかわいく乗っかっているプチトマトの味が濃いこと濃いこと!
酸味もしっかりしていればそれに負けじし甘みもあるかな。
たぶん焼いているので味が凝縮されているんだと思うが
元々の素材がしっかりしているのでここまでの味が出ているのだと思う。
また赤、青、黄の3原色になるように色味にも工夫を凝らしていて
サンタモニカの華やかな雰囲気とマッチしています。
またチーズも幾つか混じっているんでしょうか?
クアトロみたいにくっきりと分かれていませんが
単品チーズだけでもないような気もします。
それらの具材全てを余すことなく受け持つパン生地はもっちりとしているんですが
ふんわりとして食べやすいです。
また適度に焦がした部分がまた香ばしく何とも言えないですね。
たぶんこのピザは誰が食べても納得する美味しさがあるんではないでしょうか。
「あ~!なんて美味しんでしょう!!」
自然と普通に気が付くとこんな事を口走ってしまうような
そんなIvyのピザでありました。

DSC_1299_R.jpg
Ivyの料理はどれもすっごく美味しかったです。
それは料理の素材から徹底したこだわりもあるんでしょうが
それ以外に見た目にも重きを置く姿勢とそして礼儀、マナーなど
料理以外のものも折り重なってこの美味しさを醸し出しているのだと思います。
そんなIvyに共感するから今も多くのハリウッドセレブに
支持されているんだと思います。
「まさに一流!」
高級レストランと言うのは色々あるけれど
このIvy At the Shoreは本物の高級レストランだと思います。
それではレシートを見たらやはり内容も一流でしたが
それでも来てよかったと納得出来るいいお店でした。
是非サンタモニカに来たら食べてみて下さいね!
ほんとこのお店は美味しいですよ!

続きはこちら!
 「ゴールデンウィークのサンタモニカピア!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行 | 旅行 | EDIT

サンタモニカのThe Coffee Bean & Tea Leafで朝食を!

「サンタモニカでは外せない!イタリアン レストラン Trastevere!!」
からの続き!

(8日目) 平成28年5月5日(木) 10時00分 (アメリカ時間)

昨日はセドナからサンタモニカへの移動日だったので
1日がすごく長かったですね~。
特に朝早く起床だったので今朝はゆっくり9時まで寝ちゃいました。
本日のサンタモニカの天気予報は曇りのち晴れ。
気温は現在17℃で
湿度は70%と言った所です。
どんよりとしたロスを象徴する朝方の天気で
湿度は高いが気温が低いのでベトつかず
空気がしっとりとして涼しいです。
それでは今日は丸1日サンタモニカに時間を使えるので
早速朝食を食べたら近所を散歩して回りましょう!

グーグルマップの地図!
(拡大地図は「その他のオプション」をクリック)

朝食はホテルシャングリラの裏にある
The Coffee Bean & Tea Leafに行きました!
ちょうど昨日行ったイタリアンのTrastevereの1画で
歩いて4分と近い所にあります。

コーヒービーンに着きました。
店内に入るとコーヒーの香りが漂っていていい感じです。
早速目覚めのモーニングコーヒーを注文すると
カウンターウィンドウにあったマフィンとサンドイッチも注文!
少し待っていると出来たのでアウトサイドの席で頂きましょう!

DSC_1295_R.jpg
テーブルに着いてサンタモニカの風を感じながら
流れる音楽を聴きつつコーヒービーンでモーニングコーヒーを飲む!
良いシチュエーションですね。
まさに今この瞬間を、サンタモニカを感じています。
セドナはのんびりとした時間が流れていましたが
サンタモニカはリゾートチックな都会の空気が流れています。
日本を離れて8日目ですか。
これだけ普段の実生活から離れていると
物の考え方、価値観などがリセットされて新しい感覚が目覚めてきますね。
言葉も文化も違う異国にいると
一番何が大事なものなのかと言う事に気付かせてくれます。
良い時間が流れていますよサンタモニカ!
この流れに乗って今日は思いっきり羽根を伸ばして行きましょう!

続きはこちら!
 「ちょっと別格の高級レストラン!サンタモニカ IVY AT THE SHORE!!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行記 | 旅行 | EDIT

サンタモニカでは外せない!イタリアン レストラン Trastevere!!

「食事お買い物ならサンタモニカ・サード・ストリート・プロムナード!」
からの続き!

(7日目) 平成28年5月4日(水) 19時00分 (アメリカ時間)

夜になって再度
サンタモニカ・サードストリート・プロムナード(3rd Street Promenade)
にやって来る!

グーグルマップの地図!
(拡大地図は「その他のオプション」をクリック)

Hotel Shangri-LaからTrastevereまでのルートマップです。
お店の場所はちょうどホテルの裏手辺りで
歩いて6分と近くすごく行きやすいです!

DSC_1289_R.jpg
ライトアップされて人も先程より増えています!

DSC_1290_R.jpg
お目当てのイタリアンレストラン トラステヴェレ(Trastevere)に来ると
結構満席状態でお客さんがいっぱいです。
やっぱりさっきは時間が早かったんですね!
みんな仕事が終わってご飯を食べにやって来たみたいです。
それではのんびりしてると今度は席が無くなりそうなので
急いで中に入りましょう!

DSC_1278_R.jpg
席は少し肌寒かったですが表のアウトサイド側を指定!
景色とサンタモニカの夜風が気持ちよく
街中を流れる音楽が心地良いですね。
雰囲気は最高!
店員さんも陽気で先程とは打って変わってお店も活気づいています。
やっとリゾートチックな陽気なサンタモニカになってきました。
そう思うと何か嬉しくなってきましたね。
気分が盛り上がってくると急にお腹もペコペコになるから不思議です。
よ~し!
今日は移動の疲れを取る為にも思いっきり食べるぞ~!
お兄さん!メニュープリーズです!!

DSC_1280_R.jpg
頼んだ料理が登場するまでの間
私たちの空腹の相手をしてくれるのは
トレストベレ人気のフランスパンです。
見た目は固そうですがふわ~っとした柔らかさにもっちりとした食感で
お腹が空いている時に出てこられると幾らでも食べてしまう魅惑のおパン!
そのまま食べても美味しいのだがその横にあるオリーブオイルをつけると
これまた大人の雰囲気満載の上品な1品に大変身!
普通に食べておいしくオリーブオイルを付けてさらに美味しくなるという
1粒で二度美味しいグリコ顔負けのトラストヴェレのおパンであります。
もうこれはやめられない止まらないのかっぱえびせん状態!
気が付くとパンは一気に完食で
またまたやっちゃったかもと膨れたお腹を見てみるも
すっごく美味しかったので後悔無しです。
もうお腹がはち切れても構いません。
今日は心行くまで食べまくりたいと思います。

DSC_1281_R.jpg
それではTrastevereで一番大好きなカラマリのフライが出てきました。
ちなみにカラマリってイカの事で日本で言うとイカリングのフライになります。
この料理は以前来た時となりの席にいた老夫婦が食べていて
美味しそうだったので
「それは何ですか?」って聞いたら
「カラマリ!」 って教えてくれて同じものを頼んで食べてみました。
するとイカリングなんですけどこれが居酒屋のイカリングとは全然違って
もう少し濃厚というかボリュームがあるというか
イカリングの形をしているのですがもっと本格的なイカフライの味がします。
イカはイカなんですけど何かが違うんでしょうね!
すっごく尾を引く癖になる美味しさです。
サンタモニカっ子はこのカラマリのフライが大好きで
とにかく周りを見てもよく食べられています。
サンタモニカに来たら是非このカラマリは食べてみて下さい。
美味しいですよ!

DSC_1284_R.jpg
2品目はミートボールのスパゲティーで
こちらは粗挽き風のミートボールと濃厚なミートソースが合い絡まって
ボリューム感ある食べ応えのあるスパゲティーとなっています。
かなりこってりかもしれないので食いしん坊の人にはお勧めかな!
少し濃いめのドライな味付けなので
飲み物はビールがぴったり合いますよ!

DSC_1286_R.jpg
最後はやっぱりお肉を行きますか~って感じで
フィレステーキを頼んでみました。
センターに青いポールが立っているのがお肉で
それを囲むようにポテトとブロッコリーが山盛り添えられています。
もうお腹はパンク寸前!
お肉だけでもう充分なんですが残すのは料理に対して失礼なので
ここは気合い一発食べ切りました。
ホントよく食べたな~とお腹を見るとズボンのボタンが今にも弾けそう!
アメリカに来て毎日お肉ばっかり食べてたからな~。
かなり立派なメタボちゃんにお腹が変身しておりました。

続きはこちら!
 「サンタモニカのThe Coffee Bean & Tea Leafで朝食を!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

海外旅行記 | 旅行 | EDIT

食事お買い物ならサンタモニカ・サード・ストリート・プロムナード!

「立地良しサービス良しのお勧めサンタモニカのホテルシャングリラ!」
からの続き!

(7日目) 平成28年5月4日(水) 17時00分 (アメリカ時間)

ホテルシャングリラのチェックインが済んだのでちょっとお出掛け致します。
表通りをサンタモニカピアの方に進んで行きまして通り沿いのレストランをチェック!
そしてピアの所を左折しまして
サードストリート・プロムナード(3rd Street Promenade)の方に入って行きます。
ちなみにサードストリートプロムナードって日本で言う商店街みたいなところで
ショッピングや食事をするレストランなどがたくさん並んでおり
週末は多くの人で賑わうなか
大道芸人みたいな人達が色々なショーを披露していたりもします。

すると
「大道芸人ってなによ~?大道芸人って~!」
身も蓋もない表現だとまたもや横槍にてメッタ刺し!
しかし路上アーティストと言えば聞こえは良いが
あの動きを見たらやっぱり大道芸人という表現がぴったり。
そう!誰が何と言おうとやっぱり大道芸人ですよ。
大道芸人を馬鹿にするものは
染之助・染太郎に傘で回され飛んでけって感じですかね!
海の向こう遥かアメリカ大陸で見た大道芸人さんに拍手喝采であります。

DSC_1271_R.jpg
ではでは話を戻しまして
日本は5月のゴールデンウィークですが
アメリカでは平日と言う事で
ここサードストリート・プロムナードには今日はまだあまり人がいません。

DSC_1272_R.jpg
夜になると食事をしに来る人でこの辺りも賑やかになるとは思いますが
夕方早めの今の時間帯はあまり人が歩いていませんね。

DSC_1274_R.jpg
お店は全部開いているのですが人は少なく
みなさんまだ会社でお仕事中って所なんですかね?
百貨店の方だと観光客が集まっているかもしれませんので
端っこのノードストロームの方にも行ってみましょう。

DSC_1277_R.jpg
正面にノードストローム(Nordstrom) が見えてきました。
こちらに来ると観光客っぽい人がチラホラと来始めていて
たぶんもう少ししたら仕事帰りの人たちも食事をしに来そうな感じです。

DSC_1348_R.jpg
そう言えばもうすぐ母の日ですね!
アメリカも日本と同じ日なので
「Mother’s Day(母の日)」と言う映画が封切されたみたいです。
出演者は
 フレンズのジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)

 プリティ・ヘレンのケイト・ハドソン(Kate Hudson)

 プリティウーマンのジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)

 なんちゃって家族のジェイソン・サダイキス(Jason Sudeikis)

とハリウッドスターの有名どころが出ている映画みたいです。
日本で上映するのが楽しみですね!

DSC_1343_R.jpg
サンタモニカのノードストロームです。
買い物客はあまり居ないみたいなので
お買いものするにはいい日かもしれませんね。

DSC_1347_R.jpg
ノードストロームの営業時間。
月~土曜日までは AM10時~PM9時
日曜日は AM11時~PM8時 までみたいです。
それでは混み始めると大変なので少し早いですが
行きたいお店がここサンタモニカにはあるので
そちらの方に今から行ってみましょう!

DSC_1273_R.jpg
晩ごはんはこちらのトラストベレ(Trastevere)を楽しみにして来たんですが
まだ準備中でちょっと早かったみたいです。
このまま待っているのも何なので
取りあえずはもう少し時間をつぶして夜になったら再度来てみましょう!

続きはこちら!
 「サンタモニカでは外せない!イタリアン レストラン Trastevere!!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT