2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

大阪城甲冑隊 | 趣味・実用 | EDIT

疾風怒濤の信州上田真田陣太鼓 HD動画!

2010年(平成22年)8月21日(土)18時より行われた
「大阪城 城灯りの景」に出演された信州上田真田陣太鼓の皆さん!
先日8月8日に参加して来ました日本一(ひのもといち)の夏まつり!
その日本一の夏祭りの「真田出陣ねぷた」の時に演奏していた信州上田真田陣太鼓!
その時の演奏とは今回大阪でする演奏は迫力が全然違うので
是非見に来た方がいいよと言われていたので
今回午前中の大阪城定例清掃活動が終わった後に見に行ってきました。
そしてステージの前に大阪城甲冑隊の人達がすでに場所を確保していてくれたので
一番前の所で見ることが出来ました。
「どんな演奏なのか?」
「どんな迫力なのか?」
高ぶる気持ちを抑えつつ待っていると
信州上田真田陣太鼓の方達が登場して来ました。
そして遂に真の信州上田真田陣太鼓を見る事に!

それではその模様はこちらでお楽しみを!

所々音が割れる部分がありますが音質、画質、臨場感を余す所なくお伝えする為
あえてHD画質をデチューンしないでそのままアップしています。
それだけ迫力ある信州上田真田陣太鼓の宴舞、
どうぞご堪能して下さい。

信州上田真田陣太鼓~「2010 大阪城 城灯りの景」編

各画面右下の「YouTube」と書かれた小さなロゴをクリックして頂けると
YouTubeサイトの方の大きい画面(HD画質)でもお楽しみ頂けます。
解像度は240p~1080p(HD画質)の間で選択可能。
パソコンのスペックや回線速度に応じてお選び下さい。
それでは圧巻1080pHD画質のYouTubeフルスクリーン動画の方もお楽しみ下さい。

1、オープニング
大阪城 城灯りの景(西の丸庭園)の紹介が始まり
そして信州上田真田陣太鼓へと続いていきます。


2、第1幕 「第一次上田合戦(神川合戦)」
終盤に向かって徐々に盛り上がっていく第1幕、
その重厚な演奏をお楽しみ下さい。


3、インターバル
第1幕と2幕の間の切り替え時間です。


4、第2幕 「真田丸」 前半
大阪バージョンとなるこの真田丸、
赤のフル装備された甲冑もお見逃しなく!


5、第2幕 「真田丸」 後半
第1幕とは違ったアップテンポの第2幕。
あの小太鼓のリズムが次第に高なっていくと遂にあの兜を外す幸村!
そして終盤に向けて一気に盛り上がっていく。
そして最後のあの満足げな笑みがこの真田丸にかける想いの強さを表現している。
真田丸の真髄ここにありです!


6、エンディング
重い物で20kgあると言っている信州上田真田陣太鼓の甲冑!
それを身にまとって演奏する事の大変さをこのエンディングで知ることに。
聞いて初めて知る信州上田真田陣太鼓の凄さを是非お聞き下さい!


今回のこちらの動画はSONY(ソニー)のHDR-CX520Vにて撮影しました。

HD画質のYouTubeへのアップ方法に興味がある人は
こちらの記事をご参考に!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法①」

それでは信州上田真田陣太鼓の皆さま、
これからも益々のご活躍をご期待致しております。
今回はとても素晴らしい宴舞をどうもありがとうございました。

今回行われた「大阪城 城灯りの景」のパンフレットはこちらからをどうぞ!

この前、真田祭りの時にお土産で持って行った手作りネームプレートの写真はこちら!
238
ネームプレートの詳細はこちらの記事をどうぞ!
「信州上田真田陣太鼓さんのネームプレート作ってみました!」

あと上田城甲冑隊子供十勇士隊の分も作ってみました!

2010年(平成22年)10月10日(日)に信州長野市の松代町で行われた
「松代藩 真田十万石まつり」参加してきました。
その時の地元の松代テレビ局の方の取材動画がこちらで見れます。
「大阪城甲冑隊!松代テレビ局に参上!!」

| 甲冑アイテム | 08:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

DSC-HX5V 対 NEX-5D 対 DSC-WX5!3つ巴比較レビュー!!

ソニー(SONY)のこの3機種は私同様
ソニーファンには気になって気になって仕方がないのではないでしょうか!

コンパクトデジカメのDSC-HX5VDSC-WX5

コンパクトデジタル一眼レフカメラの
α NEX-3A / α NEX-3K / α NEX-3D
α NEX-5A / α NEX-5K / α NEX-5D

この中から好きなのを選んでいいよと言われるとどうしますか?
私の場合最初は迷わずNEX-5Dを選んでいたのですが
色々と考えた末に選んだ機種はDSC-HX5Vでした。
ではどうしてDSC-HX5Vを選ぶことになったのか?
その選ぶまでの経緯をご参考になればと思い少し書いておきますね。

最初に選ぶポイントにしていたのは夜景に強いこと。
そして旅行先で使いやすいこと。
この2点が最重要項目でしたかね。
それで以前から目をつけていたのがDSC-HX5Vでした。
ソニーのHDR-CX520Vのハンディカムを愛用しているのですが
これがすごく夜景がきれいに写りまして
それのデジカメ版がこのDSC-HX5Vだったので以前から気になっていました。
そしてお手頃価格になったのでそろそろ買おうかと思った時
NEX-5Dが衝撃デビューしましたね!
初めて実物を見た時あまりの小ささに驚きました。
「本当にこれでデジタル一眼レフなの?」って。
そして一眼レフって興味がなかったので知らなかったのですが
感度とか比べるとコンパクトデジカメの比ではないんですね。
びっくりしました。
そしてどうして一眼レフが人気があるのかも初めて知りました。
「こんなカメラが出たんだな、すごい時代になったものだ」と思いましたね。
それからは金額は関係なしにこのNEX-5Dが欲しくて欲しくて
何回も電器屋さんに行きましたね。
そして飽きる程触っていた時気がついたのですが
広角レンズのタイプってズーム出来ないんですね。
店員さんに聞いたら
「なのでズームレンズとセットの分が良く売れているんですと言われた。」
コンデジばかり使っていたので知らなかったです。
そうするとメインで使うとなるとズームレンズタイプ?
それは問題です。
すごくかさ張るではないですか。
旅行とかに持って行くとなるとただでさえ荷物が多いのに
気軽にポケットに携帯しておくとかこの機種は出来ないではないか。
だから一眼レフの人はカメラバッグを良く持っているのか。
ちょっと自分の求めている方向に誤差が出てきました。

この時点での比較ポイントは携帯性を取るかそれとも性能を取るかでした。

そこで私が選んだポイントは携帯性の方でした。
やはり今回の買い替えのポイントでもある
旅行先での使い易さを考えると
私にはどうしても一眼レフは大きすぎて使いにくいです。
仕事で商品を撮ったりだけなら迷うことなくNEX-5Dなのですが
性能の良さを重視してもあのカメラ道具一式は旅行の時には耐えれませんでしたね。
なので今回はNEX-5Dを諦めてDSC-HX5Vに致しました。

コンパクトデジカメとコンパクト一眼レフ。
どちらも小さくなって取り回しがしやすくなってきました。
たぶん悩んだりしやすいと思いますが
自分の使うイメージを優先して選んだ方が後で後悔しないかと思います。
実際に実機を手にしてみて色んな場所で
自分が写真を撮っているシチュエーションを想像してみて下さい。
レストランで美味しそうな料理を撮ることもあるでしょう。
誰かに写真を撮ってもらうこともあるでしょう。
そんな時の自分の気持ちなどを考えていると
どの機種が自分に合っているかが見えてくるかと思いますよ。
選ぶのは大変ですけどそれも楽しみの一つだと思います。
それではうーんと悩んで気に入った1台を大事にしていって下さいね。

コンパクトデジカメのDSC-HX5VDSC-WX5の方を選んだ人には
こちらの記事がご参考になるかも!
「比較レビュー!DSC-HX5V 対 DSC-WX5!!」

お勧めデジカメ、ソニーのDSC-HX5Vのおすすめ情報の記事はこちら!
「DSC-HX5V!インプレッション・レビュー!!」

| デジタルカメラ | 01:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

おすすめ商品 | ライフ | EDIT

DSC-HX5Vで撮った「上本町YUFURA」夜景サンプル写真!

SONY(ソニー)DSC-HX5Vの手持ち夜景モードの比較です。
三脚なしで撮ってます。

210
2010年8月26日(木)オープンの「上本町YUFURA(ゆふら)」です。
もうほとんど完成してますけど!
これは明るさ(EV補正)をいじらずにゼロのまま撮りました。
今までは家族のFUJIFILM FinePix F31fdでよく写真を撮ったりしていて
すごくきれいに写るなと思っておりましたが
このDSC-HX5Vの手持ち夜景モードの写りは
コンパクトデジカメも遂にここまで来たかと思ってしまいましたね。
私的には驚きの一言に尽きます。
すごくきれいに写りますね!

209
こちらはEV補正-2.0です。
実際に見た目の明るさはこんな感じです。
ですのでノーマルの補正レベルで撮ると明るく写るという事ですね。
しかし見栄えはノーマルレベルで撮った方が綺麗かと思うので
明るさのレベル補正は特に触らずそのまま撮るのがお勧めかと思います。

207
これは隣の上本町の近鉄百貨店です。
ノーマルEV補正で撮影しました。
人物を見て頂くと確認出来ると思いますが
動いているものは残像化して行きます。
車とかを撮るとライトの光が線を引いたみたいに写ります。
なのでこの6連射で撮影する「手持ち夜景モード」は
止まっている景色や人物には抜群の強さを誇りますが
動いている被写体はどうしてもぶれるというか
残像が出てきますね。
それは好みで好き嫌いがあるかと思いますので
シーンに合わせて撮って頂くといいかと思います。

208
こちらはEV補正-2.0です。
ほぼ肉眼で見た感じの明るさです。

この「手持ち夜景モード」の実力は凄いと思いますね。
特に旅行先とかで夜景を撮ろうとしたら三脚がやはり要るかなと思ってしまいますが
スナップ写真のレベルで綺麗に夜景が撮りたいという人には
この「手持ち夜景モード」は重宝すると思いますよ。
とにかくこれだけ三脚なしで綺麗に写ってくれたら
もう大満足でした!

スナップ写真&旅行でお手軽に撮影を求める人には
もうすぐ発売のDSC-WX5がお勧めになるかもしれませんね。
ソニー(SONY)DSC-WX5は究極のバカチョンカメラではないかなと思っていますので!

それではそのDSC-WX5とDSC-HX5Vを比較した記事も
下の「DSC-HX5V!インプレッション・レビュー!!」に書いておきましたので
ご参考にどうぞ!

お勧めデジカメ、ソニーのDSC-HX5Vのおすすめ情報の記事はこちら!
「DSC-HX5V!インプレッション・レビュー!!」

HD動画をYouTubeにアップしたい人はこちらの記事をどうぞ!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法①」

上本町YUFURAのアクセス情報と
駐輪場・駐車場情報はこちら!
「上本町YUFURA(ユフラ)の駐輪場レビュー!」

上本町YUFURA内のユニクロに行った時に見た
中の雰囲気を書いた記事はこちら!
あと各フロアのショップもこちらにリンク入れてあります。
「上本町YUFURA(ユフラ)のユニクロに行ってきました!」

| デジタルカメラ | 02:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

韓国映画 | 映画 | EDIT

スターの恋人 あらすじリスト!

WOWOW連載中!韓国ドラマ スターの恋人 あらすじ紹介!!

第1話    「運命の矢」
第2話    「バニラアイス」
第3話    「奈良の休日」
第4話    「アスカの恋人」
第5話    「2人だけの秘密」
第6話    「ひとりぼっちのクリスマス」
第7話    「遠い日の記憶」
第8話    「友達以上の関係」
第9話    「会わない約束」
第10話   「嘘の代償」
第11話   「スキャンダル」
第12話   「現実の壁」
第13話   「最後のカード」
第14話   「初恋の人」
第15話   「愛は君だけに」
第16話   「旅立ちの日」
第17話   「失われた時間」
第18話   「素直になれなくて」
第19話   「告白」
第20話   「永遠の誓い」 (最終話)

スターの恋人インプレッション・レビューはこちらにまとめています!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

| スターの恋人あらすじ | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月