2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

おすすめ。 | ライフ | EDIT

自作表札!アクリルで感じのいいのが出来ました!!

本日大阪城甲冑隊のメンバーさんがこちらに立ち寄ってくれました。
そしてメールの使い方の件で少し質問があったようで
色々と内容を聞いたりしていました。
するとその時机の下にあったアクリル板の透明の分を見て
これで看板タイプの表札を作って欲しいと言われたので
ここは1つ作ってみますかと言う感じで
早速作ってみる事に致しました。

361
板はこんな感じで透明の20mm厚の板だったので
捨てずに残しておりました。
切りっぱなしの端材だったので
少し面とかをプレーナーに掛けて綺麗にし
ついでに1mm程面取りもしておきました。
厚板で側面から綺麗に見れるように
バフ仕上げでまずはベースを作ってみました。

359
文字は「勘亭流」のフォントが希望だったのでそれで彫刻致しました。
こんな感じの文字です!
「匠工房」という字に個性が出ていますね。
今回の作り方は
彫刻は表側から彫って黒の色入れをしました。
今回のサイズは249×73×20tです。
上部の方には壁に止める為の9φのビス用穴を開けてあります。
かなり重量感があって重厚な仕上がりになりましたね。

360
今回は20mmの厚板を綺麗に磨いたので
高級感もかなり出ましたね。
シンプルでありつつ上品な感じも出せたので
思いの外いい感じに仕上がりました。

以前から工房の入口に表札が欲しいと思っていたらしいですね!
今回お作りした手作り表札は
とても気に入って頂けたという事でとても良かったです。
厚板の表札、結構いい感じに仕上がってましたね。
また今度厚板をベースにしたオリジナル感いっぱいなものを
フルオーダーで作ってみたいと思います。
ではいいアイデアが浮かびましたら
また作ってみますね!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
もしくはブログコメント欄にてどうぞ!

| 手作り表札 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

真田山ブランドフルオーダー勝守り!

いつもお世話になっている
大阪市天王寺区玉造本町14-90にある三光神社
こちらに真田幸村ゆかりの地
真田山のPR用グッズとして
今回三光神社様用に六文銭ストラップを作ってみました!

ちなみに真田山ブランドのご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

357
こちらはいつも作っている
「日本一之兵(ひのもといちのつわもの)」仕様の
六文銭ストラップをベースに作ってみました!

358
裏面は三光神社にある真田の抜け穴をモチーフに
彫刻してみました。

355
こちらは少し真田幸村のイメージを前面に出してみました。
表側には「勝守り」のお守りのイメージを彫刻で表現!
「勝ち」という字が追加された分
とても勇ましい雰囲気が出ました。

356
裏側には1点物の意味も含めて
「日本一之兵」と文字を彫ってみました。

この前の夏祭りの時結構人が来ていたみたいなので
真田山のPRに一役立てているかも!
これからも地元真田山を多くの人に知って頂けるように
またPR用グッズを考えて行くようにしますね。
ではまた新作が出来ましたらご紹介するように致します。

今回の六文銭ストラップは
真田山三光神社社務所にて入手可能です。

(追記!) 2014年3月20日
展示用のディスプレイも作ってみました!
「戦国ジオラマ風のお守り展示用ディスプレイ完成!」

こちらのカテゴリには真田幸村ファンの興味をそそる物があるかも!
カテゴリ「真田山ブランド」

| 甲冑アイテム | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

こんなの作りました♪ | 趣味・実用 | EDIT

あると便利な鎧立て!甲冑修理用に端材で作ってみました!!

先日の天王寺区の三光神社で行われた
大阪城甲冑隊も参加した夏祭り渡御
その時の雨で赤備えの甲冑が傷んでしまったので
本日から修復作業を始める事にしました。

348
紐を通す穴などから雨がしみ込んでしまったので
少し強度が無くなって柔らかくなてしまった甲冑!
まだ台風6号が停滞しているのでしばらくは作業場にて乾燥中!

349
脛当(すねあて)、兜、籠手(こて)達!
こちらもとにかく空いている所に置いて乾燥中!!
しかし結構場所を取ってしまうな~。
ちょっとここは1つスペースを確保する為に
何か修理用に便利なアイテムを作ってみるのだ!

347
と言う事で作業場にあったアクリルの端材を集めて
鎧立てを作ってみました。
大阪城甲冑隊の隊員さんが作った鎧立てと比べると
ちょっとお恥ずかしい出来ではありますが
とりあえずはこれで修理しやすくなると思うので良しと致しましょう。

351
甲冑を立て懸けてみました。
こうして飾ってみると
ちょっと雰囲気が出てきていていい感じです!
修理用に即興で作ってみましたが
結構展示用に使っても行けそうな出来栄えです。

352
それでは目的である修理をする為に場所を移して
ではぼちぼちと修復作業をして行く事に致しましょう。

353
こう言った四隅の角などが擦れて塗装面が剥がれています。
こう言った所を新たに補修して強度を維持出来るように
補修して行きます。

354
やはり楽ちんですね!
塗料がとても塗りやすいです。
しばらくは仕事をしながらその合間に少しずつ修復をやって行く事に致します。
今回は結構甲冑を酷使したかと思うので
しばらく時間が掛かるかもしれませんが
ゆっくりでもきちんと修繕して行きたいと思います。

あると便利な鎧立てシリーズ第2弾はこちら!
「あると便利な鎧立て第2弾!子供甲冑用に端材で作ってみました!!」

真田の六文銭好きの方にはこちらが大人気!
「真田山地区発進!六文銭ストラップ「日本一之兵」仕様!!」

| 甲冑アイテム | 15:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

こんなの作りました♪ | 趣味・実用 | EDIT

大阪城甲冑隊のお掃除アイテム!ゴミ刀を作ってみる!!

大阪城甲冑隊の定例イベント!
毎月第3土曜日にしている大阪城のお掃除。
その時にあるととても重宝するのがごみ刀!
そうです!
真田幸村の赤備えの甲冑を着た
大阪城甲冑隊の鎧武者達が腰に差しているあの刀ですね。
それをいつもお借りしておそうじをしていたのですが
今回マイごみ刀をと思い作ってみる事に致しました。
それではショーリン的ゴミ刀の作り方を行ってみます!

337
まずはベースとなるおもちゃの刀と炭バサミ(火バサミ)を用意しました。
刀はディスカウントショップのジャパンで700円位で2本セットで売ってました。
炭ばさみ(火ばさみ)はコーナンで@100円位で売ってましたかね。
それではまずはおもちゃの刀の方から作業をして行きます。

339
まずはこの部分をカッターで切って切断して行きます。

338
そしてバイアス(万力)で炭バサミの根っこの部分を少し潰して行きます。
ここは足で踏んで凹ましても良いですね。
もしくは金槌で叩いても良いでしょう!
潰して行く量の目安はおもちゃの刀の柄に
何とか入るかなと言う位まで潰して行きます。
潰し過ぎるとはめた時スカスカでグラついてしまうので
固めに設定しておきましょう!

340
そして先程潰しておいた炭バサミのこの部分にスペーサーを入れます。
今回はアクリルの端材を削って入れましたが
この部分は木などでもOKですね!
少しスペーサーは大きめに作っておきましょう。
何とか入るかなと言う位で良いです。
スペーサーの作り方は炭バサミの幅に合わせた角材形状の物を
鉄ヤスリなどで削って行ってハマるまで削って行きます。
この作業が一番しんどいかも!

342
そしてこんな感じできっちりとハマるまで
スペーサーを削って行って調整しましょう。
きちんとスペーサーのサイズが合っていると
この時点でグラついたりしないはずですので
ゴミ刀としてはこれで完成となります。

343
長・短の2本の刀があったので
2つとも作ってみました。
一応これでゴミ刀としては完成です!
しかしこれではちょっと味気ないので
もう少し手を加えて行ってみました!

344
まずは個性を出してみようかと思い
余っているシートを使って
カッティングシートを幾つか作ってみました。
六文銭と大阪城甲冑隊と言うロゴとマイネームですね。

345
それで貼ってみるとこんな感じになりました。

346
ゴミ刀を抜いて見てみるとこんな感じですね!
まずまずの出来かな!

今回は余っているシートの中から赤色をチョイスして作ってみましたが
一番いいのはやはり金色のシートで作ってみた方が
いい雰囲気になりそうな気がしましたね。
また金色のシートが端材で出て来た時には
金文字で作り替えてみようかと思います。
たぶんちょっとゴージャスな感じになるかなって思っているのですけどね!

これで今度から大阪城の定例清掃の時には
マイゴミ刀でお掃除が出来ます。
どんな使用感がするのか楽しみですね。
それではまた大阪城甲冑隊アイテムを時間があったら
作って行ってみますね!

真田の六文銭好きの方にはこちらが大人気!
「真田山地区発進!六文銭ストラップ「日本一之兵」仕様!!」

| 甲冑アイテム | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

大阪城甲冑隊イベント情報!23年7/18は真田山が熱い!!

平成23年7月18日(月)祝日「海の日」
この日に大阪市天王寺区玉造本町14-90にある三光神社
今年の夏一押しのお勧め夏祭りが行われる。
334
実はこちらのお祭り!
ポスターには書かれていない地元情報がありまして
今年は今までと違ってサプライズなことが盛りだくさんの
楽しいイベントになっている。

詳細はこちらの真田山三光神社のブログをご参考に!
「真田山三光神社の夏祭り!赤備えと共に出陣だー!!」

この神社は結構知らない人が多いちょっと隠れ家的な神社である。
どちらかと言えば近くの玉造稲荷神社の方が有名かも!
しかし実は昨年の秋に執り行われた真田幸村や真田をテーマにしたイベント
「戦勝式」をしてからは結構真田ファンや歴史好きな方達に
密かに支持されている神社なのである。
現在は大阪城甲冑隊のメンバーさんもよく来ており
色々と変わったことをやってもしている。
なので最近この辺りでは甲冑姿を見られることも多くなってきており
こちらにある真田の抜け穴を見に来た時
よく一緒に写真なども撮ったりもされている。

今年の三光神社のお祭りは地元の方達と大阪城甲冑隊の方達とで
色々と面白い事を考えております。
この前のお祭りの打ち合わせの時も地元の方達から
是非今回のお祭りは盛大に盛り上げて下さいとも言っておられました。
なので今回はかなり面白くなるのではと思っています。
色んなメディアも来るでしょう!
そして普段密かに来られている色々な著名人も多くいる三光神社。
(ちょっとここでは名前は出せませんけど・・・!)
なので著名人もかなり来る可能性大でもあります。
どんな感じになるかは当日のお楽しみですが
ここから色々な事が始まって行くかと思います。
個人的にはここのお祭りは大阪で有名な天神祭や
PLの花火大会位有名にしたいなという思いであります。

ちょっと他の神社では出来ない事が出来てしまう三光神社!
今、大阪で一番熱いスポットに私の中では位置付けられている場所です。
現在真田山を元気にする為に色々と取り組んで行っております。
その辺りもこれからは少しずつでもPRして行きたいと思っておりますので
地元の一人と致しましてご挨拶とさせて頂きます!
どうぞこれからも真田山地区をよろしくお願い致します。

「大阪城甲冑隊ってな~に?」という事で簡単にご説明を!
百聞は一見にしかずという事で
いつも毎月第3土曜日に大阪城にて午前中お掃除をしている姿を
見に行かれるといいかと思います。
外国人や観光客にも人気の大阪城甲冑隊!
是非みんなと同じように一緒に写真などを撮ってみて下さい。

| 甲冑アイテム | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ!パワーウィンドウが閉まりにくくなる原因はコレ!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
車検の時にかなり悪い所や不具合な箇所を修理したので
現在はすこぶる快調である。
しかし今回ある個所に支障が出て来た。
その部分とは運転席側のパワーウインドウである!
どう支障が出て来たかと言うととりあえず最後まで閉まらなくなってきた。
前からちょっと閉まるのが遅いなとか
なんか引っ掛かる感じがあるなとは思っていたが
その症状が末期になってしまったと言うところだろうか!
それでまたまたホンダディーラーさんへゴーである。
いつものメカニックの方に相談したところ原因をいくつか教えてくれた。
まず最初に言われたのが窓の淵にあるラバー部分が引っ掛かって
ガガガッと言った感じで音が鳴って止まってしまっているかもと言うこと。
その次に考えられるのは窓を上げ下げする為のギアの歯車がすり減っていて
閉まりが悪くなっているかもとのこと。
そして3つ目はバッテリーが弱っているからかもと言う事であったが
このバッテリーに関しては他の窓が普通に閉まるので
問題ないでしょうとの事であった。
それで早速1つ目の窓枠の所のラバーの所を見てくれた。
そして奥から何かの缶スプレーを持って来てくれた。
聞いてみるとシリコン系のスプレーみたいである。
それをまずはその隙間に噴きつけてみてくれた。
すると窓が新車の時のように実にスムーズに閉まるようになったではないか!
「やはり少し劣化していて引っ掛かりが生じていたみたいですね!」
そう言いながらメカニックの方は他の所も全てメンテナンスしてくれた。
今まではもう古いからモーターがダメなんだろうなと思っていたが
やはりディーラーである。
色んな事に対しての知識が実に豊富ですね!
これで雨の日に窓が閉まらなくて困らなくなりました。
ちょっとした事なのですが窓がこんなにスムーズに動くのが
こんなに気持ちの良いものなのかと今回感じました。
またまたディーラーさんの有難さを感じた1日でしたね。
本日はどうもありがとうございましたです!

ついに窓が閉まらなくなった記事はこちら!
「2度目のパワーウインドウ故障!動かなくなった原因はコレ!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ15万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 03:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月