2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

ドコモF-09Cに3D動画を取り込む方法!

まずは3D動画を入手する必要がある。
これはタイミングよく今月WOWOWで
2012年4月15日(日)に
「3D!ブルーマン×市川亀治郎BLUEMAN MEETS 歌舞伎」が
3Dにて放送されるのでこれを録画してテストしてみようかと思う。
F-09Cの転送方法はソニーのブルーレイレコーダーを利用しようかと思う。

それではその時の録画設定だが
携帯電話に転送出来るように「ワンタッチ転送」にて録画しておく。
その辺りの設定方法およびF-09Cへの転送方法はこちらをご参考に!

「ドコモF-09CでWOWOWを楽しむ方法!」

たぶんこれでF-09Cに3D動画を転送出来るのではないかなと思う。
あとは再生出来れば無事成功というところだろうか?
少し準備が整っていないので今は検証できないが
これらの条件を用意出来ている人は一度お試しあれです。

「コメントでF-09Cで3Dムービー再生出来ましたとご連絡頂きました。
私も今度試してみたいと思います。」

追伸!
ワンタッチ転送で3D動画をF-09Cに転送してみましたが
上手く行きませんでした。
この方法で転送された動画は3D属性が飛んでしまっていて
2Dに変換されてしまっていました。
残念・・・!
なのでネット上で3D動画のサンプルをダウンロードして
F-09Cに転送してみました。
結果は無事成功でした。
その時の転送方法をこちらに書いておきます。
「F-09Cで3D動画を再生する方法!①」

今回使ったブルーレイレコーダー、
ソニーのBDZ-AT900のおすすめ情報の記事はこちら!
「BDZ-AT900 !インプレッション・レビュー!!」

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

ドコモF-09CでWOWOWを楽しむ方法!

今回のFOMAにWOWOWの動画を入れて見る方法には
アイテムとしてブルーレイレコーダーを使います。

今回使用する機種は
SONY(ソニー)のブルーレイレコーダー BDZ-AT900です。
機器の詳細はこちらをご参考に!
「BDZ-AT900!インプレッション・レビュー!!」

まずはF-09Cに転送出来る動画データーにするために
ブルーレイレコーダーの録画モードを設定します。

DSC01533_R.jpg
番組表から録画したい番組を録画選択!
その時「予約する」ではなく「予約設定」選ぶ。
そうするとこの画面が出てくるので
「ワンタッチ転送」の「しない」を「する」に変更。
そして「予約確定」すると録画設定は完了。
これで通常の録画モードの分と携帯電話に転送する用のデータを
同時に2通り分録画してくれる。
なのでワンタッチ転送モードをオンにした分
少し録画データのファイル容量は増えます。
録画された番組タイトルはいつものように1つしか表示されませんが
これで2通りの録画が完了しています。
確認方法はそのタイトルの所で「オプション」を選んで
「番組表示」を選ぶと
画面右上の録画されたタイトルのサイズ容量の下に
携帯電話のアイコンが表示されているので
これで区別が出来るかと思います。
それでは次はF-09CにWOWOWを転送して行きます。

DSC01534_R.jpg
F-09Cを「USBモード」にしてブルーレイレコーダーと接続。
そして先程の転送用に録画したタイトルを選択して
「オプション」で「おでかけ転送」の「選択転送」を選ぶと
この画面が出てくる。
それで転送したいタイトルを選んで「実行」すると
F-09Cに動画データーを転送してくれる。
そして完了したら本体を外して「通信モード」に戻しておく。

DSC01535_R.jpg
転送された動画はF-09Cのここにあります。
「microSD」の中の「データBOX」の中の
「iモーション・ムービー」の「レコーダー連携」の中にあります。
ちなみにこの写真はその転送されたWOWOWの動画情報です。
確認方法はタイトルを選んで
サブメニューを選んで「編集・情報表示」の「情報表示」で見れます。

ここで気が付いたことがあります。
先日「F-09Cで3D動画を取り込みたい」という質問があったのですが
この画面を見ると「2D/3D属性」ってありますよね。
これはたぶんこのF-09Cは3D動画にも対応しているということでは
ないかと思います。
なのできっと3D動画のデーターも転送出来て再生可能なような気がします。

その方法はこちらでお試しあれです!
「ドコモF-09Cに3D動画を取り込む方法!」

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PC周辺機器 | コンピュータ | EDIT

BDZ-AT900!インプレッション・レビュー!!

価格.com(カカクコム)の口コミ(クチコミ)程詳しくないですが
SONY(ソニー)のブルーレイレコーダー BDZ-AT900の使用感等を書いた
インプレッション・レビューを書いておきます!

それでは随時記事は書き足して行くように致しますね!

BDZ-AT900の第一印象に記事はこちら!
「BDZ-AT900!1月10日入荷しました!!」

ここからはブルーレイを作っていってみるのだ!
「BDZ-AT900!ビデオカメラの取り込み方!!」
「BDZ-AT900!分かりづらいソニーの取り扱い説明書なのだ!!」
「ソニーのブルーレイBDZ-AT900でチャプター編集をしてみるのだ!」
「写真付き!BDZ-AT900でブルーレイを焼いていく手順!!」

色々と出てきた問題を書いた記事はこちら!
「ソニーBDZ-AT900でブルーレイを焼く時の要注意点!」
「BDZ-AT900の見落としていたDVDのダビング機能!」
「ソニーのブルーレイを色々なパソコンで見れるかテストする!」

ドコモの携帯電話に動画を転送する方法はこちら!
「ドコモF-09CでWOWOWを楽しむ方法!」

今回使っているハンディカム!
愛機SONY(ソニー)のHDR-CX520Vの紹介記事はこちら!!
「HDR-CX520V!インプレッション・レビュー!!」

すっごくお気に入りなデジカメ!
愛機SONY(ソニー)のDSC-HX5Vの紹介記事はこちら!
「DSC-HX5V!インプレッション・レビュー!!」

| ブルーレイレコーダー | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

おすすめ商品案内 | ライフ | EDIT

内閣総理大臣賞を食べてみる!

今回お墓参りの帰りに少し足を延ばしてドライブがてら
家族と一緒に神戸の方まで食事をしに出かけた。
そしてせっかく元町の方まで来ているので
おみやげにユーハイム神戸元町本店限定の
2009年DLG金賞受賞スイーツ
「神戸元町本店オリジナル アッフェルバウム20」を
買って帰ろとユーハイム本店にやって来た。
しかし時間が遅かった為か売り切れで買うことが出来なかった。
実に残念である!
そこで他に何かいいものはないかと色々と覗いていると
「内閣総理大臣賞受賞!」という文字が目に入ってきた。
それでどんな感じなのかとても気になってしまったので
今回はこの内閣総理大臣賞スイーツを買って帰ることにした。

DSC01528_R.jpg
こちらがその商品である。
ユーハイム神戸元町本店限定「マイスターの手焼きバウム」
マジパン入りのリッチな生地を一層一層丁寧に
焼き上げたバウムクーヘン。
2008年第25回全国菓子大博覧会 内閣総理大臣賞受賞。
と書いてある!

DSC01530_R.jpg
箱から出すとさらにまだ包装されている。
まさに包装も内閣総理大臣級と言ったところだろうか!

DSC01531_R.jpg
やっと出てきました。
こちらが中身のバウムクーヘンです。
見た目はかなりシンプルなのですが
そのせいでしょうか?
周りを覆っている真っ白の砂糖がとても甘そうです。
クリスピードーナツもビックリする程の甘そうな見た目です。

それでは早速試食を!
かなり固めの生地でしょうか。
フォークを刺すのに少し力がいります。
味は見た目とは違ってかなり薄味?
思ったほどあまり甘くないですね。
まったりとはしていますが味は比較的さっぱりと言う感じです。
まずは1/8程をカットして食べてみたのですが
これならもう少しあっても大丈夫って感じです。
この前食べたリンゴの入った
神戸元町本店オリジナル アッフェルバウムもおいしかったですが
このマイスターの手焼きバウムもおいしいですね。
「とても上品な味!」という言葉がぴったりのバウムクーヘンでした。

お店は神戸大丸から道を渡った目の前の商店街入り口にあります。
こちらに地図などのお店情報があるのでご参考にどうぞ!
「ユーハイム神戸元町本店」のホームページ!
http://www.juchheim.co.jp/juchheim/cafe_restaurant/shop_kobe/

神戸に行ったらこちらもお勧めですよ!
「カフェラのカプチーノで優雅なひと時!」
「神戸お勧めピザ屋さんを探して居留地、北野を食べ歩き!」

| 神戸 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スマートフォン | 携帯電話・PHS | EDIT

F-09CにYoutube動画を転送する方法!

FOMAやスマホの携帯電話にYoutubeの動画を入れる
お勧めの方法を試してみる。

使うソフトは「Freemake Video Converte」で使い方やダウンロード方法はこちら!
「F-09C用の動画変換ソフトはこれが一番良かった!」

テスト用動画はこちらの愛犬しょうた君でテスト!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法①」

DSC01518_R.jpg
転送用に作るYoutubeの動画サイズは
アップされている動画の品質に左右される。
このように1920×1080のフルHDサイズなら
作れる転送用ファイルもフルハイビジョンの動画データで作れる。

DSC01519_R.jpg
そして「Freemake Video Converter」を立ち上げて
Youtubeのリンクアドレスをこんな感じに反転させて
コピーする。

DSC01520_R.jpg
「Freemake Video Converter」の画面の
「URLを貼り付ける」をクリックすると
コピーしていたアドレスが貼りつけられる。

あとはツールバーの「変換する」の中から
転送したい携帯端末が対応しているファイルに変換すればOK!

ドコモのF-09C用ならMP4(H264)の拡張子ファイルである。
設定の詳細は先程の
「F-09C用の動画変換ソフトはこれが一番良かった!」 を
ご参考に変換して転送して頂ければ完了である。

この方法がシンプルでやりやすい
楽ちんおすすめYoutubeの転送方法だと思います。

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 20:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

F-09C用の動画変換ソフトはこれが一番良かった!

docomo F-09C用に動画変換ソフトを色々と試したが
やっといいのが見つかった!
「Freemake Video Converte」と言うソフトで無料である。
ダウンロードはホームページよりどうぞ!
リンク http://www.freemake.com/jp/downloads/

それではF-09C用の設定を書いて行きます。

DSC01514_R.jpg
変換したい動画ファイルをドラッグ&ドロップ!
画面下の「MP4」を選択します。
出て来たこの下面のカーソルの設定ボタンをクリック!

DSC01515_R.jpg
出て来たカスタム設定画面です。
フレームサイズは1920×1080(フルHDサイズ)
ビデオコーデックは「H.264」
ビットレートは2000kbps位でここは好みでいいです。
オーディオ設定は
オーディオコーデック「AAC」
チャンネル「ステレオ」
サンプルレート「44100Hz」
ビットレート「128kbps」 と言った感じです。
それで変換すればF-09Cで再生できるフルハイビション解像度の
動画ファイルが出来ます。

転送方法はこちらをご参考に!
「FOMA!フルHD動画の転送先フォルダはmicroSDHCのここです!!」

こちらの記事、
「F-09C用動画変換ソフトとしてHandBrakeの実力をまとめてみた!」
で書いた「AAC5.1chのドルビー」の音声を変換出来なかった問題も
この「Freemake Video Converte」は解消してくれた。
互換性、使いやすさは抜群である。
そして変換スピードもテスト中一番速かったような気もする。
無料ソフトでF-09Cと互換性があるお勧めソフトは
この「Freemake Video Converte」が一番おすすめですね!
それではドコモFOMA愛用者の人も試してみて下さい。

YouTubeにアップロードしたい時は
「YouTube用」で変換してアップロードも可能!
もしくはこちらのハンディカム用の方法でファイルをアップロードしてもOK!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法⑤」

Youtubeの動画をダウンロードして転送する方法や
お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

グーグルタブレットNexus7に動画を入れたい人はこちらをどうぞ!
「Nexus7のPlayムービーで再生可能な動画ファイルと拡張子!」

| 携帯電話 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

F-09Cの画像をパソコンへ転送する方法!

「F-09C!写真の転送先フォルダはmicroSDHCのここです!!」からの続きです。

F-09Cで撮った写真をパソコンに入れるには
写真の保存先によって少し違います。

(microSDHCに保存の時)
F-09Cを
「USBモード」
「microSD」にして繋げる。
そして出てきたmicroSDHCの中のフォルダの
「DCIM」の中の
「100FJDCF」の中などに入っています。
別に保存先のフォルダーを作ってそちらに保存している時は
そのフォルダ名のところにあります。


(本体メモリに保存の時)
この時はドコモデータリンクソフトを使います。

ダウンロードはこちらをご参考に!
「F-09Cとパソコン接続にはドコモのドライバーを使おう!」

「USBモード」「通信モード」のままパソコンに繋げ
ドコモデータリンクソフトに接続。
そして繋げた携帯電話(F-09C)の
「マイピクチャ」のみでいいので
データリンクソフトでパソコンに取り込む。
(取り込まないとパソコンで写真を認識できません。)
それで取り込んだら写真が見れると思うので
データリンクソフトの画面に映っている写真を
パソコンの好きなフォルダとかにドラッグ&ドロップすると
パソコンにドコモのカメラで撮った写真が保存出来ます。
あとは色んなことに利用して楽しんで下さい。

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

ロゴを我慢すれば互換性抜群!AVS Video Converter!!

ドコモF-09C用の動画変換ソフトでテストしている
「AVS Video Converter」はかなりいい結果を出しました。

DSC01513_R.jpg
「AVS Video Converter」の設定はこちらを参考に!
変換は上部タスクバーの「形式」の「MP4」で。
ビデオコーデックは「H.264/AVC」
フレームサイズは「1920×1080」をカスタムで入力。
ビットレートは2000位で
フレームレートは30fpsで特に問題なし。

音声のオーディオ設定の方は
オーディオコーデックを「MPEG-2/4 Audio」で
あとは好みでいいです。
今回はサンプルレートは48000Hz、
サイズ16bit、
ビットレート128kbps、
チャンネルはステレオで変換してみました。

その変換データをリネームしてF-09Cに転送。
転送方法はこちらをご参考に!
「FOMA!フルHD動画の転送先フォルダはmicroSDHCのここです!!」
それで再生は問題ありませんでした。

「AVS Video Converter」は操作しやすい画面でした。
細かい設定もあまり難しくなく直感的に扱えますね。
ただこのソフトは無料で使っていると変換された
動画ファイルの真ん中にロゴが入ります。
入れたくない時は有料版にして下さいと言った感じです。
しかしただ見るだけ用にならこのロゴはあまり気にならないかも。
出力サイズにもよるのだろうが
720×480のDVDサイズとフルハイビジョンの1920×1080で
比較すると1920×1080の方が真ん中に映るロゴは小さい。
たぶんロゴの大きさ(解像度)は一定なのだろう。
なので出力サイズは大きいほどロゴは小さいといった感じになる。

F-090Cとの互換性は抜群と言っていいと思う。
ロゴが気になるなら有料版にアップグレードしてもいいかなと思う位です。
今の所、F-09C用の動画変換ソフトの第一候補です。
いい感じでした!

さらなるお勧めソフト発見!その情報はお勧めFOMA
ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事のこちらにて!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

紐を通すのが大変!

いよいよ甲冑に紐を通す所までやって来た。
しかし聞くとするのとでは大違いである。
これが一番大変かも!

DCF00006_R.jpg
1列試しに紐を通してみる。
しかし気づけば1ヶ所紐の通し方を間違えていた。
「あぁ~!」
思わずため息が出る。
またほどいて最初から通し直しである。

この紐通し、
長さ、高さを調整するのも大変なのだが
それ以前に穴にただ紐を通すだけでも大変である。
いつも貸して頂いていた大阪城甲冑隊の甲冑!
あそこまで作り上げるのがどれほど大変かがよくわかる。
「甲冑を作った者が甲冑隊!」と言うのもよくわかる。
まさしく彼らの甲冑は努力と根性の賜である。

DCF00011_R.jpg
とりあえず半日かかって紐を通しきった。
試作品的に作った子供甲冑ではあるが
大きさは私のサイズに合わしてある。

自分のサイズを元に採寸取りして作ってみたが
まずまずのイメージ通りの大きさに仕上がったのではないだろうか。
ちょっと甲冑の何たるかが分かった1日であった。

| 甲冑アイテム | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

実用・役に立つ話 | 趣味・実用 | EDIT

パソコンからF-09Cにデジカメの画像を入れる方法!

docomo f-09cにパソコンから画像を入れる方法として
まずはコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)等で撮った写真を
パソコンに取り込む。
それをF-09Cの待受けサイズにトリミングやリサイズして合わせるといいです。
F-09Cの待ち受け画面の画像サイズは480×854です。
F-09Cのカメラを起動して「設定」「サイズ選択」の所の
「SCREEN」と言うところが待受けサイズの写真の所で
ここに「480×854」と書いてあるのでそれで確認して下さい。
また他の写真サイズも色々ありますので
そのサイズがF-09Cとは相性が良いサイズなので
F-09Cに写真を入れる時はこのサイズにするといいかと思います。

(F-09Cで使われている相性のいい画像サイズはこんな感じです。)
16M    3468×4624
12M    2600×4624
 5M    1944×2592
 3M    1536×2048
FULL HD  1080×1920
SCREEN  480×854
VGA      480×640
QVGA    240×320
QCIF     176×144

それでは次は準備出来たこの写真データを
F-09Cに入れて行きます。

続きはこちら!
「F-09C!写真の転送先フォルダはmicroSDHCのここです!!」

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

車関係なんでも | 車・バイク | EDIT

自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!

オデッセイのバッテリー交換も無事終わったのだが
古くなったバッテリーの廃棄が次の仕事である。
その廃棄処分方法は今回こんな感じで対処しました。
古くなったバッテリーはガソリンスタンドで処分してもらえます。
仲のいい行きつけのスタンドなら
お願いしたら無料で処分してくれると思いますよ。
今回の所は300円+消費税15円=¥315円でした。

持込みの廃バッテリーを処分してくれた行きつけのスタンドはこちら!
「大阪市内最安?ガソリン97円/1Lキャンペーン価格!!」 (平成28年3月現在!)


バッテリーおすすめ情報はこちら!
「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」
「ACデルコ S75D23L!最安バッテリー製品レビュー!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ15万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!

先日書いた
「旧車には危険かも!エンジンフラッシングでオイル漏れ再び!」
の続きです。

オイル漏れを止めるために
またまたオートバックスへとやって来た。
今回はオイル漏れ止めの実績を確認している
「ルート産業 MORI DRIVE(モリドライブ)エンジンオイル漏れ止め剤」
も入れました。
その時のレビュー詳細はこちらの記事をどうぞ!
「やっぱりよく効くこのエンジンオイル漏れ止め剤!」

それでその時スタッフの人にバッテリーの電圧が低いと言われ
そろそろ交換した方がいいと言われました。
さすがに6年も使っているとそろそろ寿命なのだろう。
そこで今回は2年も持てばいいかと言う気持ちで
格安のフリーメンテナンス(無補水)タイプの
バッテリーを買ってみようと価格.comで検索してみた。
それで見つけたお勧めのバッテリーは
「ACデルコ S75D23L」です。
(ちなみにE-RA2の純正バッテリサイズは「70D23L」です。)
このバッテリーの詳細はこちらの記事に書いておきましたのでご参考に!

 「ACデルコ S75D23L!最安バッテリー製品レビュー!!」
 (2015年11月現在のお勧めバッテリーも更新してます!)

それでバッテリーが届いたので次は取り付けて行ってみます。
交換方法はこんな感じです。

DSC01488_R.jpg
まずは外れている方がマイナス端子で
そちらを先に外します。
外したらショートしないように念のため新品の方の
青い端子カバーをはめておきます。
そして次は赤い方のプラス端子を外します。
同じく赤のキャップをつけておくと安心です。

DSC01489_R.jpg
そして新しいバッテリーと差し替えて
今度は赤のプラス端子の方を接続します。
そして青のキャップを外しマイナス端子を接続。
これで配線接続は完了!

DSC01490_R.jpg
そして最後にバッテリーの固定用ステーを取り付けて完了!
この時オデッセイの場合はこんな感じなのですが
ステーが左側のエアクリーナーカバーと
左下のヘッドライトカバーと干渉しないように止めて下さい。
そうしないと後々エアクリーナー交換や
ヘッドライトのバルブ交換の時に
ステーがカバーに当たって外しにくいので!

あとこのあとちょっと困るのが要らなくなった古いバッテリーの処分!
それはこちらに書いておきましたのでどうぞ!
「自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ15万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

ACデルコ S75D23L!最安バッテリー製品レビュー!!

価格.comの価格比較の所で最安をつけていたバッテリーを
愛車のホンダオデッセイ4WD RA2用に買って取り付けてみた。

製品はこちらです!
今回購入したショップは価格.comで最安をつけていた
「杜の都@SHOP」さん。
現時点での金額は¥7,880円(送料込み)です。


(2015年11月現在は型番変わってこちらになりました!)
オデッセイサイズ格安バッテリー(税込み、送料込み)
「ACデルコ SMF75D23L 無補水バッテリー!」


まずはこの金額を見た時
「大丈夫かぁ~?」という言葉が脳裏を過りました。
カーショップで売っている普通のバッテリーの3分の1位の価格で
はっきり言って格安の度を越えている金額と思いましたが
何はともあれとにかく早速注文してみました。
注文はこの楽天の所からネットで注文!
すると受注受付のメールが届き
そこに問い合わせ先の電話番号などが記載されていました。
そしてやはり金額を考えると少し心配だったので
一度ショップの方に電話を入れてみました。
するとやはり直接お店の人の声を聞いて
相手の雰囲気が伝わると落ち着きますね。
店員さんの応対は親切でいい感じでしたよ。
それで細かい希望とかを電話で伝えて対応してもらい
そして商品が届くのを待ちました。
商品は東北からでしたので2日掛かりましたが
無事商品が手元に届きました。
そして箱から取り出しオデッセイに取り付けてみました。
エンジンのキーを回すと無事エンジンが掛かりました。
電圧も安定していていい感じです。
まあ以前のバッテリーが6年持ったのを考えると
その3分の1の金額なので
寿命も2年持てば御の字かなって気持ちで使ってみます。
たぶん雰囲気からするとそれ以上持つ様な気がしますので
きっとこのバッテリーは当たりだったと思います。
では電源もこれで元気になったので
オデッセイもいい感じです。
久しぶりに遠出したい気分です!

追記!
平成27年12月3日。
購入してから約3年半過ぎましたが今もすこぶる稼働中!
この感じだとこのまま越冬して4年目突入出来そうな勢いです。
無補水なのでほぼノンメンテナンスなので楽ちん!
なかなかコストバリュー高い品質の良いバッテリーです。


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

甲冑のお供に!三光神社の六文銭隠れアイテム!!

真田山三光神社と言えば秋の戦勝式!
その記念プレートとして試作品的に作った
フルオーダーの戦勝祈願プレート。
真田幸村の神がかり的な力を少しでも授かれればと思います。
さてそれでこのプレートは社務所に少しだけあるのだが
少ししか作っていないのであまり人目に触れない
隠しアイテムのような存在になっている。
なので知る人ぞ知る1品と言う感じで
今回希少なものに希少なものをと思い
現在三光神社の甲冑教室で作っている子供用甲冑とセットにして
今年小学校の入学式を控えている
甥っ子へのプレゼントにしてみてもいいかなとも考えている。
そんな思いをたぶん一緒に作っている
近所の方たちも思っているのではないだろうか?
子供の為に一生懸命手作りのものを一緒に作る!
レジャーとは違った環境で培う親子の絆みたいなところは
たぶんこういった教室ならではの醍醐味だろう。
それではまだ未完成だがちょっとだけお披露目しておきましょう!

DSC01479_R.jpg
まずはこちらが戦勝祈願プレート!

DSC01482_R.jpg
甲冑の前に置いてみるとこんな感じ!
赤備えの朱色と一緒だとさらに色が映えますね。
「ちょっと派手な色味が大阪人好み?」って感じかな!

DSC01481_R.jpg
まだ未完成の子供用甲冑の各パーツではあるが
これらをすべて組み立てたらかなりいい雰囲気になると思う。
半年前までただの紙だったとは思えないですね。
やはり色を塗っていくと雰囲気が出てきて
一気に気持ちも上がってきますね。
今はまだ小さな小さな取り組みではあるが
いつかこの町に甲冑姿の子供たちがいっぱいになる日も来るかもしれない。
真田山、真田幸村、三光神社・・・。
これもきっと何かの縁なのだろう。
それでは一区切りつくまであともう一息、
今少しがんばってやっていってみよう!

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

今回のプレートや他の六文銭グッズなど
真田山三光神社社務所には
六文銭コレクターの注目品がいっぱい!
近くに来たらぜひ立ち寄って他の隠しアイテムも探してみて下さい。
「他の隠しアイテムのヒントはお祓いかなぁ~・・・。」

こちらのカテゴリには真田幸村ファンの興味をそそる物があるかも!
カテゴリ「真田山ブランド」

| 甲冑アイテム | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

変換ソフト!Any Video ConverterでF-09C用に変換する方法!!

変換元のデーターによってはきちんと変換できないAny Video Converter!
どんなファイルがだめなのか
再生ソフト「CyberLink PowerDVD 9」の画面で説明です。
一応すべてm2tsファイルになります。

DSC01501_R.jpg
(動画) MPEG-4 AVC
(音声) Dolby Digital 2.0

DSC01503_R.jpg
(動画) MPEG-4 AVC
(音声) Dolby Digital 5.1

DSC01507_R.jpg
(動画) MPEG-2
(音声) AAC 5.1

上記の3件の動画は全て変換は出来ましたが
上から3番目のAAC 5.1chの音声だけは上手く変換出来ませんでした。
出来上がったファイルは音が鳴らないファイルでした。
たぶんソフトが対応していないのかなと思います。
また1920×1080で変換させたファイルも
パソコンでは映像は再生されるのですが
FOMA F-09Cでは認識しませんでした。
いろいろ試してみてF-09Cが認識する
ファイルの変換設定が見つかりましたので下に書いておきます。

DSC01508_R.jpg
「Any Video Converter」の右上画面の出力形式を「携帯電話」に!

動画オプションの所を
「動画コーデック」 mpeg4
「動画サイズ」 640×480
「動画ビットレート」 768
「フレームレート」 30

オーディオオプションの所を
「オーディオコーデック」 AAC
「オーディオビットレート」 128
「オーディオサンプルレート」 44100
「オーディオチャンネル」 2

これで「AAC5.1」の音声以外のファイルは変換出来て
そのファイルデーターもF-09Cは認識してました。
携帯で見るには特に問題ない画質ではありますが
求めているフルハイビジョンサイズの1920×1080ではないので
F-09Cとは相性としては一長一短なソフトと言う感じでしょうか。
これで残る変換ソフトはあと1つ!
「AVS Video Converter」への期待が高まります。

動画変換ソフト「Any Video Converter」のレビューはこちら!
「Any Video ConverterはF-09C用に使えるか!」

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 01:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

Any Video ConverterはF-09C用に使えるか!

さて次は動画変換ソフト「Any Video Converter」を試してみる。
ダウンロードは「Any Video Converter ダウンロード」で検索すると
それらしいサイトを見つけれると思うのでここでは省略して行きます。

このソフトはシェアウェアのソフトだがフリーソフトもある。
そのフリーソフト版を使って変換してみました。

マルチスレッドに対応しているので変換時間は早いですね。
そして何より画面が見やすく初心者でも使いやすいです。
変換したい動画ファイル(m2ts)をドラッグしてソフトに入れる。
そして変換先機種を「動画ファイル」や「携帯電話動画」等を選択して
動画オプションで細かい設定を済ませて
あとは「変換」を押すだけ!
実にシンプルで使いやすい。
そして出てきた動画ファイル、拡張子MP4(H264)を
F-09Cに転送は出来るが本体では再生出来なかった。
ちょっと相性が良くないみたいです。
それではパソコンではと思い
「CyberLink PowerDVD 9」や「Windows Media Player 12」で
再生してみるが映像は映るが音が出ていない。
何か原因があるみたいだ!
何となく気づいてきたのだが
どうやらこのソフトはm2tsには対応しているみたいなのだが
音声の方でAAC5.1chに対応していないような感じがする。
普通のステレオ音声や
Dolby Digital2.0やDolby Digital5.1だったら
変換出来るみたいなのだが
このAAC5.1chだけは
変換できても音が出ないファイルが出来てくる。
どうやら求めているフルハイビジョンの映像変換には
このAny Video Converterのフリー版は対応していないみたいだ。
有料版を使ってまで検証するのは少しためらってしまう部分もあるので
このソフトはF-09Cとはちょっと合わないかなと言う結果で
自分の中では結論付けてしまった。
また他のソフトを検証してみることにしよう!

この「Any Video Converter」は条件を限定すれば使いやすいソフトです。
その使い方をこちらの方に書いておきます。
「変換ソフト!Any Video ConverterでF-09C用に変換する方法!!」

他の変換ソフトの結果報告はお勧めFOMA
ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事のこちらまで!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 01:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

携帯&モバイル関連ニュース | 携帯電話・PHS | EDIT

F-09Cとパソコン接続にはドコモのドライバーを使おう!

F-09Cとパソコンを何もせずにケーブルでつなげると
自動でOSがドライバーを入れてくるのですが
このドライバーは結構互換性が甘かったりするので
手間ではあるがドコモのホームページから入手したドライバーを使う方が
F-09Cとパソコンを繋げる時の互換性はかなり高くなります。
F09Cとパソコンの連携が上手く出来ない時は入れたドライバーを
いま一度再確認してみましょう!

それではドライバーのダウンロード方法です。

ドコモの製品別サポート情報にアクセス。
リンクはこちら!
(取扱説明書のダウンロードもこちらから出来ます。)
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/index.html

ここで検索方法1、2で自分の携帯電話のページへジャンプしよう。

F-09Cなら
「docomo PRIME series F-09C サポート情報」というページに飛ぶ。

F-09C サポート情報のページはこんな感じです!
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/f09c/index.html

そこで「通信設定ファイル(ドライバ)」を選んで
「F-09C通信設定ファイル(ドライバ) ダウンロード」の所の
「同意する」をクリック。
そしてダウンロードが済んだらインストールして
パソコンとの接続を確認できたら完了と言う感じです。

あとはデータのやり取りをするのに
音楽ならWindows Media Playerが認識してくれるでしょう。
アドレス帳などの編集、バックアップなら
ドコモのデータリンクソフトが使えるでしょう。

データリンクソフトはこちらのドコモサイトでどうぞ!
http://datalink.nttdocomo.co.jp/

それではこれでパソコンでF-09Cを使える下準備が出きました。
いろいろ試してF-09Cの便利さを実感していきましょう!

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

| 携帯電話 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月