FC2ブログ

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

車関係なんでも | 車・バイク | EDIT

自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!

オデッセイのバッテリー交換も無事終わったのだが
古くなったバッテリーの廃棄が次の仕事である。
その廃棄処分方法は今回こんな感じで対処しました。
古くなったバッテリーはガソリンスタンドで処分してもらえます。
仲のいい行きつけのスタンドなら
お願いしたら無料で処分してくれると思いますよ。
今回の所は300円+消費税15円=¥315円でした。

持込みの廃バッテリーを処分してくれた行きつけのスタンドはこちら!
「大阪市内最安?ガソリン97円/1Lキャンペーン価格!!」 (平成28年3月現在!)


バッテリーおすすめ情報はこちら!
「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」
「ACデルコ S75D23L!最安バッテリー製品レビュー!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ15万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!

先日書いた
「旧車には危険かも!エンジンフラッシングでオイル漏れ再び!」
の続きです。

オイル漏れを止めるために
またまたオートバックスへとやって来た。
今回はオイル漏れ止めの実績を確認している
「ルート産業 MORI DRIVE(モリドライブ)エンジンオイル漏れ止め剤」
も入れました。
その時のレビュー詳細はこちらの記事をどうぞ!
「やっぱりよく効くこのエンジンオイル漏れ止め剤!」

それでその時スタッフの人にバッテリーの電圧が低いと言われ
そろそろ交換した方がいいと言われました。
さすがに6年も使っているとそろそろ寿命なのだろう。
そこで今回は2年も持てばいいかと言う気持ちで
格安のフリーメンテナンス(無補水)タイプの
バッテリーを買ってみようと価格.comで検索してみた。
それで見つけたお勧めのバッテリーは
「ACデルコ S75D23L」です。
(ちなみにE-RA2の純正バッテリサイズは「70D23L」です。)
このバッテリーの詳細はこちらの記事に書いておきましたのでご参考に!

 「ACデルコ S75D23L!最安バッテリー製品レビュー!!」
 (2015年11月現在のお勧めバッテリーも更新してます!)

それでバッテリーが届いたので次は取り付けて行ってみます。
交換方法はこんな感じです。

DSC01488_R.jpg
まずは外れている方がマイナス端子で
そちらを先に外します。
外したらショートしないように念のため新品の方の
青い端子カバーをはめておきます。
そして次は赤い方のプラス端子を外します。
同じく赤のキャップをつけておくと安心です。

DSC01489_R.jpg
そして新しいバッテリーと差し替えて
今度は赤のプラス端子の方を接続します。
そして青のキャップを外しマイナス端子を接続。
これで配線接続は完了!

DSC01490_R.jpg
そして最後にバッテリーの固定用ステーを取り付けて完了!
この時オデッセイの場合はこんな感じなのですが
ステーが左側のエアクリーナーカバーと
左下のヘッドライトカバーと干渉しないように止めて下さい。
そうしないと後々エアクリーナー交換や
ヘッドライトのバルブ交換の時に
ステーがカバーに当たって外しにくいので!

あとこのあとちょっと困るのが要らなくなった古いバッテリーの処分!
それはこちらに書いておきましたのでどうぞ!
「自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ15万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月