FC2ブログ

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

大阪 | 地域情報 | EDIT

オデッセイ!脱着式コンパクト渋滞回避カーナビシステム完成!!

「オデッセイ専用スマートフォン車載ホルダー完成!!」 からの続き!

DSC03640_R.jpg
通常取り付けているパーツはこの台座止め用板のみ!
大きさは90×15×5tのアクリル端材を面取りした物を
両面テープで貼ってある。
一応剥がした時綺麗に取れるよう紙系の両面テープではなく
スポンジ系の厚手の両面テープを使ってある。

DSC03641_R.jpg
出来上がったスマートフォン車載ホルダーとスマホをセットした状態。
(通常のドライビングポジションから見た状態!)
少しハンドルに隠れる位置ではあるが現時点では特に問題ないので良しとする。
あとダッシュボードセンターのポータブルカーナビゲーションと正面のレーダー、
そしてスピードメータ類の視認性は現状見やすく運転に支障のない状態である。

DSC03643_R.jpg
通常のドライビングポジションから少し左前に屈むと
写真の様にスマホを操作することも可能である。
またこの位置にくるとスマホの画面も全部見れるので
Google map(グーグルマップ)もよく分かる。

DSC03645_R.jpg
長さ80cm程の充電コードを取り付けてみる。
シガーソケットのUSB端子までちょうど届く位置である。
やはりこの場所にスマホを設定するのがオデッセイではお勧めな感じである。

DSC03647_R.jpg
吸盤や両面テープで固定しているのではないので簡単に脱着可能である。
取り外すと最初のすっきりした運転席になるので
ガチャガチャした感じがなくて見栄えもいい。
市販品では通風孔に挿すタイプやドリンクホルダーに置くタイプも売っていたが
どうも自分のイメージしているコクピットにならなかったので
即席ではあるがスマートフォンホルダーを作ってしまった。
一応簡単に作れるということは作り変えるのも簡単なので
GALAXY NoteⅢやNexus7などのタブレットを置ける車載ホルダーも
手軽に作ることも可能である。
それでは今度はこのイメージを元に
ちょっとおしゃれなデザイン設計で作ってもいいかなとも思う。

道案内はポータブルカーナビゲーションだけでも十分ではあるのだが
しかしVICSだけではワンテンポ手元に渋滞情報が入るのが遅く
渋滞に巻き込まれることがある。
その情報入手のスピードアップと詳細なリアルタイム情報を入手するのには
スマートフォンのインターネット環境は魅力的である。
今回の組み合わせのメリットは
スマートフォンの弱点であるGPS機能をカーナビが補う。
そしてポータブルカーナビの情報収集速度と精度をスマートフォンが補う事により
格段の渋滞回避能力をオデッセイは身につけることが出来ました。
それでは行楽シーズン真っ只中の今日この頃!
進化したMyオデッセイで今度また遠出でもしてみたいと思います。

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ16万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ「ショック情報」

ユーザー車検レビュー 一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

こちらにはGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報をまとめてます!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

| メンテナンス | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月