FC2ブログ

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

パソコン関連お役立ち情報 | コンピュータ | EDIT

ハイブリッドHDD搭載!New NEC VersaPro フルHDノート完成!

今回OS移行時にハイブリッドHDDにチューンナップした
愛機 NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD のご紹介!


(スペックはこんな感じとなりました。)

NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD (2011/10/17 発売モデル)

OS Windows7 32bit (初期化時に64bitにも変更可能)

CPU Core i5 2520M (2.5GHz ~ 3.2GHz)

メモリ 2GB×2枚=4GB (DDR3 SDRAM PC3-10600 SO-DIMM)

HDD  SEAGATE ST92505610AS
     (2.5インチ 9.5mm 250GB 7200rpm 32MBキャッシュ SATA2)
      内部に4GBのSLCタイプのSSDが搭載されているHDD!

モニター 15.6インチ (解像度 1920×1080 フルHD)

USBポート USB3.0×2、USB2.0×3


使用感は基本的には今どきのノートパソコンと言った所ですが
俊敏さは格段と上がりましたね。
数値以上の体感速度と言えばいいでしょうか!
立ち上がりがかなり軽快になりました。
ちょうどSSDが出始めた頃によく出回っていたハイブリッドHDD!
SSDの立ち上がり速度とHDDの耐久性を兼備えるということで
HDDにキャッシュ用のメモリを搭載させると言った斬新な発想でした。
最近ではSSDの普及に伴ってだいぶ姿を見なくなった製品ですけど
当時はお気に入りだったので中古の出物を幾つか取っておいたのが
功を奏した感じとなりました。
(ちょっとハイブリッドHDDに熱くなって感想が途中になってしまいましたね!)
今の最新SSDに比べるとスペック的には低いでしょう。
しかし実際に使ってみるとSSDと
あまり大差がない速度感が出ているかなと言うイメージです。
立ち上がりはHDDのイメージで待っていると
「えっ!もう立ち上がったの?」 っていう感じです。
そしてフォルダやファイルをクリックした時の切り替わり方には
キレみたいな早さが出てきました。
その為でしょうかね!
かなり軽快なパソコンに仕上がりました。
書き込みに関しては7200rpmのHDDが活きているのでしょうね。
早いです。
ですので現在はメインパソコンとしてバリバリと活躍してくれています。
それではチューンナップはこれにて完了です。
次回はWindows7のサポートが終わるまでに
Windows8のOSでデュアルブート等も考えておりますので
またその時は記事を書いてみたいと思いますね。
それではお楽しみに!

今回のパソコンとよく似た仕様のおすすめパソコンはこちら!
「お勧めハイスペック中古ノート!フルHD1920×1080 in 2015!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

| ノートHDD交換方法 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月