FC2ブログ

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

ツーリング | 車・バイク | EDIT

節約コースで行く大阪~北陸東尋坊ドライブコース!

シルバーウィークはすごい渋滞でしたね!
しかし時間をずらして走ると意外と空いているルートもあったりします。
今回は大阪から福井県の東尋坊へ行くとき使った
お勧め&お得なドライブコースを紹介致します。

それでは私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2で走る
今回の大阪~東尋坊ルートコース案内の紹介です!

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

通常はこのルートを使います。
大阪市南森町の所から梅田新道に入って中央環状線を右折で入り
中国自動車道に沿って名神自動車道吹田インターチェンジから
名神そして北陸自動車道の丸岡インターチェンジを降りて
あとは国道で東尋坊までというルートで行きます。
走行距離は262km
高速代金は¥4,090円 となります。

(それでは次は金沢等の北陸地方へ行く時によく使うお勧めルートです。)

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

大阪~東尋坊 節約コース!
大阪市内の所は通常コースと同じで
梅田新道、名神吹田から名神高速という所は一緒ですが
まずは京都東で高速を降りてしまいます。
そして国道161号線の湖西道路を通って琵琶湖をショートカット!
(今は琵琶湖西縦貫道路って言うのかな?)
この琵琶湖比叡山側を通るバイパスを抜けて日本海側に抜けて行きます。
そしてあとは国道305号線で日本海に沿って
東尋坊まで行きます。
走行距離は230km
高速代の金額は¥1,340円 となります。

この道は昔
福井県のスキー場スキージャムに行く時よく使ったルートで
夜中走るなら高速は遠回りだからこの道で行ったら
高速代も節約出来て時間もあまり変わらないのでお勧めだよって
教えてもらった抜け道ルートです。
日中は湖西道路は混むので使えませんが
朝一出発とかの時は裏道として使える道です。
時間があるなら高速は一切使わずに
国道1号線を使って一般道路だけでもかなり早く移動出来ます。
まあ東尋坊位までなら高速代の4,000円位のガソリン代だけで
オデッセイなら下の道を走れば5時間位で行けますかね!
(キャノンボールみたいに飛ばすともっと早く着けますけどね!)
スキージャムの時はこの感じでよく冬になると通ってましたね!
思い出すと懐かしいな!
それでは時間帯はありますが
北陸方面(福井市、金沢市、富山市)に行くには便利な
一般道で行けるお勧め節約コースでした!

高速代の検索はこちらが便利ですよ!
ドラぷら http://www.driveplaza.com/dp/SearchTop

高速道路の渋滞情報はこちらが便利!
JARTIC http://www.jartic.or.jp/


それではこの後の東尋坊観光の記事はこちらに書いておきましたのでどうぞ!
  「2015年!1日500円~無料の東尋坊おすすめ駐車場!」

  「東尋坊火曜サスペンススポットの岸壁&遊覧船乗り場!」

  「東尋坊で一番おいしいランチグルメはこれ!」


(日帰り出来る能勢妙見山ドライブコースと現地レビューの記事はこちら!)
  「一般道で行く大阪~能勢妙見山ドライブコース!」


オデッセイで走ったお勧めのドライブコースはこちら!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ「ショック情報」

ユーザー車検レビュー 一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| ドライブ | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ | 地域情報 | EDIT

東尋坊で一番おいしいランチグルメはこれ!

「東尋坊火曜サスペンススポットの岸壁&遊覧船乗り場!」からの続き!

東尋坊岸壁エリアから後ろを向いて東尋坊タワーに向かって歩くと
ちょうどその区間に商店街と言うか食堂やレストランなどがずら~っと並ぶ
東尋坊のグルメストリートが立ち並んでいる!

DSC_0012_R_20150923161754cbd.jpg
東尋坊の岸壁側を向いた景色!

DSC_0011_R.jpg
後ろを向くと正面に東尋坊タワーが見えて
正面の階段を上がると
お土産屋さんや食堂などがあります。

DSC_0013_R.jpg
昔はこんなに人がいなかったのですが
最近は観光PRが功を奏して人気が出てきたんでしょうね!
すごい人が溢れて活気に満ち溢れています。

今回は行きたいお店は決まっていて
「正太楼」という所の海鮮丼が事前調査の結果
一番おいしのではという感じでした。

(ちなみ調べたサイトはこちら!)

食べログ!(10%引きのクーポンがもらえます!) 
 「http://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18000344/」

東尋坊正太楼のホームページ!
 「http://www.tojinbo.com/」

東尋坊周辺グルメマップ!
 「http://www.mikuni.org/010_spot/tojinbo/gourmet.php」


DSC_0018_R_20150923162649a62.jpg
正太楼のお店前の写真!

DSC_0016_R_20150923162723bc0.jpg
海鮮丼シリーズのメニューがた~っくさんあります!

DSC_0017_R_20150923162650b74.jpg
海の幸シリーズ以外にも
カレーやうどん等の洋食・和食のメニューがあります。

DSC_0015_R.jpg
誰かのグルメブログでも紹介していた
今回注目していた正太楼のスペシャル丼!
ここに来たらとりあえずこれを食べてみてという1品です。

DSC_0021_R_201509231627258c2.jpg
あとどこのお店でも見かけたのですが
アイスクリームが驚く程充実していますね!
夏だから?ってだけの理由ではないと思うのですが
ちょっと気になる東尋坊のアイスクリームです!

DSC_0023_R.jpg
それでは待ち組17組で約20分位待ちましたが
比較的回転は早いようであっという間に順番が来ました。
そしてお品書きを見てみると
人気No.1の噂のスペシャル丼が載っていました!

DSC_0024_R.jpg
こちらは¥1500円で3品から好きに組み合わせて食べれる
海鮮丼ですね!
これが入口のメニューでずら~っと並んでいた料理みたいですね。

DSC_0025_R_201509232030554f4.jpg
それではスペシャル丼が来たので食べてみましょう!
一体どんな感じなのでしょうか!
それは食べてみてのお楽しみです。

(スペシャル丼レビュー!)
出てきた料理は写真と違って違う器で出てきました。
入れ物が違うとかなり貧弱に見えてしまいますね!
やはりここは見た目にこだわってきちんと写真通りの器を使ってほしかった。
しかしまあ忙しくて器が不足したのかなっと言う事もあると思うので
ここは細かいことは気にせずとりあえずは一口食べてみましょう!
まずは甘えびから!
甘海老は特に可もなく不可もなくって感じで
普通に美味しかったです。
「いいんじゃないですか!甘海老ちゃん!!」
これは特に何も問題なしという甘海老だと思います。
次はイカを食べてみました。
まったりとしていながらシャキッとした歯ごたえあるイカで
これもなかなか美味しかったですね!
いいと思いますよスペシャル丼のこれまでの立ち上がりは!
それでは次はちょっと時期は早いですが
日本海のカニを行ってみましょう!
カニ辺りになってくると
この辺りからはちょっと意見が割れてくるかもしれませんね!
口の越えた人からすると間違いなく物足りない!
しかしそんなにこだわっていない人にしてみると
十分美味しいカニだな~って思える蟹です。
自分的にはまあ美味しいと思いますよって感じはするのだが
この辺りからなんでしょうね!
スペシャル丼の評価が2分する食材っていうのは!!
ここからは意見が真っ2つに割れそうな域に入って行きそうな予感です。
では次はネギトロです!
これはちょっと微妙なねっとり感が出ていて少し脂っこいですね~!
まあ醤油をかけてご飯と一緒に食べると分かりにくいですが
ネギトロは特になくても良いかな~って思える1品かも?
それでは最後に高級感のイメージが強いウニに行ってみましょうか!
海鮮丼の食材の中でも存在感ある迫力のウニ!
その神々しさと同じ味が再現出来ているかが
このスペシャル丼の賛否両論の答えだと思います。
その結論や如何に!
いざ勝負です!!
ウニを一口食べてみる!
「・・・・・。」
ちょっと言葉が出てこない!
もう少し食べてみようっかな!
「・・・・・。」
やはりコメントに戸惑いが出てきてしまう。
何と言えばいいのだろう?
う~ん!はっきり言うと味がしない?
と言うかウニの甘みがあんまりしないといった表現がいいのかな?
思わずウニに関してはそんなイメージであった。
何が違うのだろう!
思わず首をかしげてしまう食材ウニである。
この時は分からなかったのだが
あとで帰る時他のお店の看板を見た時その理由が分かった。
それはウニはウニでもこの東尋坊で出てくるウニは
イガウニと言うウニが多いようである。
あのトゲトゲしたよく磯場で見かけるあの真っ黒なウニですね。
それを見た時
「あ~あっ!なるほどね!!」 って感じで
全ての疑問が解けました。
たぶん今回のウニはイガウニっぽい気がします。
そりゃ~そうだろうなっ!
1,600円の予算で作っているんですから
普通のお寿司屋さんで使われているネタは使えませんよね!
そう思うとその低予算で作られている海鮮丼は
「よく1,600円でこれだけのものを作れましたね!」って
感心してしまう1品と言っていいでしょう。
ちなみに今回のスペシャル丼で一番おいしかったネタはイカでした。
続いて甘えび、カニ、イクラという感じかな!
今回こうして実際食べてみると東尋坊へ来たら海鮮丼などの
海の幸シリーズをやっぱり食べたくなってしまいますが
案外圏外メニューのカレーにデザートでアイスクリームなんかが
東尋坊最強グルメなのかもしれませんね!
それでは久しぶりの東尋坊でした!

(このページの写真はお勧め Xperia Z3 SO-01G にて撮影しました。)

東尋坊へのおすすめルートと今回のレビューはこちら!
「節約コースで行く大阪~北陸東尋坊ドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 13:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ | 地域情報 | EDIT

東尋坊火曜サスペンススポットの岸壁&遊覧船乗り場!

「2015年!1日500円~無料の東尋坊おすすめ駐車場!」からの続き!

DSC_0006_R_2015092315583938a.jpg
先程の海鮮処磨呂の駐車場から
車イスの身体障害者でも行けるバリアフリーの道を通ってくると
この東尋坊岸壁エリアに到着する。

DSC_0007_R_20150923155840af6.jpg
東尋坊一番人気のこの観光スポットには
1つはこの「名勝 東尋坊」と書かれた写真スポットがある。

DSC_0010_R_2015092315585696d.jpg
2つ目は
「国定公園 東尋坊 荒磯遊歩道」
と書かれた写真スポット!

DSC_0004_R_2015092315583892d.jpg
3つ目は岸壁下が船着き場となっている遊覧船!
大体この3つが岸壁スポットでお勧めのポイントみたいである。
しかしあんな場所を遊覧船乗り場にしているが
大丈夫なのだろうか?
ホント冗談抜きで火曜サスペンス劇場みたいに
崖から人が落ちないか心配である・・・。

それでは次はランチを食べに東尋坊グルメ横町へ行ってみましょう!

(このページの写真はお勧め Xperia Z3 SO-01G にて撮影しました。)

続きはこちら!
「東尋坊で一番おいしいランチグルメはこれ!」

東尋坊へのおすすめルートと今回のレビューはこちら!
「節約コースで行く大阪~北陸東尋坊ドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコン関連お役立ち情報 | コンピュータ | EDIT

2015年!1日500円~無料の東尋坊おすすめ駐車場!

平成27年9月のシルバーウィークに
福井県坂井市三国町の東尋坊までドライブにやってくる!
ここに来るのは20年ぶりになるかな?
昔来た時は岸壁の見れる観光スポットってイメージしか残っていないのだが
さてさて最近はどんな感じになっているのかな?
非常に楽しみです!

東尋坊近辺の駐車場数は多く
各お店やショップが所有している駐車場が多い。
そして金額は上限1日500円の所がほとんどなのだが
その所有しているお店で大体2,000円位買い物をすると
駐車場代が無料になるというサービスをしている所がほとんどで
それが東尋坊周辺駐車場の特徴でもある。
なので 「このお店で食事をする!」 と決めていない人は
とりあえずどこでもいいので1日500円の費用を予算に考えておいて
空いていたら先にその駐車場に車を止めた方が
グルグルと同じ所を駐車場探しのためにウロウロしなくて済むだろう。
駐車場は入れ代わり立ち代わり車が出入りするので
満車でもすぐに空きは出てくるのだが
満車時は道が渋滞するからだろうか?
空きを待つ為に待機させてくれない所が多いので気を付けよう!
東尋坊周辺での駐車場状況は

「空いていたら迷わずにすぐ停める!」

モタモタしないことがここでは功を奏します!

それでは次はそんな中から選んだ
今回のおすすめ駐車場のご紹介に行きましょう!

(マップ)
ルート1
東尋坊に着いたら写真の入口からPまでの間に
駐車場がずら~っと並んでいます。
しかし一杯だったので気が付くと奥の方のPの場所にある
「海鮮処磨呂」の駐車場まで来ていました。
とりあえずここに駐車することにしました。
東尋坊タワーからはちょっとは離れていますが
しかし思わぬ特典もありました!
それは車椅子で東尋坊に行くにはこの駐車場が一番近いと言う事です。
今回は義母の車椅子があったので
どうやって崖の所まで行こうかと考えていましたがラッキーでした。
この東尋坊!
大体移動するには階段を通るところがほとんどなのですが
唯一バリアフリーで通れる道がこの磨呂の場所から続いていて
実に快適に東尋坊の崖の所まで行けました。
ちなみに駐車料金は相場の1日500円 / 2000円買い物で無料でした。

DSC_0033_R_20150923121843c5e.jpg
海鮮処磨呂のお店と左手に見えるのが駐車場!
このお店の向かいから唯一のバリアフリーの道が続いています。
道順は先ほどの写真の赤線に沿って進めば行けます!
それでは次は東尋坊岸壁風景と
お勧めグルメの紹介を書いて行きますね!

(このページの写真はお勧め Xperia Z3 SO-01G にて撮影しました。)

続きはこちら!
「東尋坊火曜サスペンススポットの岸壁&遊覧船乗り場!」

東尋坊へのおすすめルートと今回のレビューはこちら!
「節約コースで行く大阪~北陸東尋坊ドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月