2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

ツーリング | 車・バイク | EDIT

大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!

平成27年10月24日(土)
約6年ぶりとなる天橋立にドライブに行ってきました。
今回は初めて通る京都縦貫自動車道に
寅さんや釣りバカ日誌のロケ地ともなった伊根の舟屋
そして天橋立の絶景ポイント成相寺なども立ち寄ってきました。
いや~!行楽シーズン秋真っ只中には持ってこいのコースでしたね!!

(それではオデッセイで走る快適ドライブコースのご紹介です!)

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

(地図内の場所)
  (A地点) 南森町
  (B地点) 京都縦貫自動車道
  (C地点) 酒源はまの(酒屋)
  (D地点) 成相寺
  (E地点) 天橋立ワイナリー
  (F地点) 伊根の舟屋 となっています。

それではルート説明です。
大阪市南森町から梅田新道を通って中国自動車道に沿って右折し
名神吹田~京都縦貫自動車道を通って天橋立、伊根の舟屋へと行くルートです。
走行距離 170km(3時間) 
高速代金は片道¥3,100円のコースです!

続きはこちら!各地点の紹介も書いておきました!!
  (読む時は行った順に書いてますので上から順番にどうぞ!)

(地図B地点) 「京都縦貫自動車道のトイレ場所情報!」
      1、「京都縦貫自動車道トイレ!①篠本線料金所!!」
       2、「京都縦貫自動車道トイレ!②南丹PA!!」
        3、「京都縦貫自動車道トイレ!③道の駅 京丹波 味夢の里!!」
         4、「京都縦貫自動車道トイレ!④由良川PA!!」

(地図E地点) 「絶景!天橋立ワイナリーでランチバイキング!!」

(地図F地点) 「寅さん釣りバカ日誌のロケ地で有名な伊根の舟屋!」

(地図D地点) 「オデッセイも天向く天橋立お勧め絶景ポイント成相寺!」

(地図C地点) 「酒源はまのは丹後の地酒が目白押しでした!」


(今回走った大阪~天橋立・伊根の舟屋コースの感想!)
約6年ぶりとなった天橋立ドライブは当初舞鶴若狭自動車道で行く予定であったが
宝塚辺りの渋滞がひどかったので急遽京都縦貫自動車道で行きました。
当時はまだ繋がっていなかった京都縦貫自動車道ですがすごく便利でしたね。
天橋立に行く時はこちらがメインルートにしてもいいと言う位の利便性でした。
この新しく出来た京都縦貫道は大山崎インターの所から入って行くと
どんどん山の上目指して登って行く。そして2車線道路の途中区間までは
取りあえず走行している平均速度がかなり速い。
まあ空いているというのもあるからだろうが
左車線が名神高速とかの右車線のペースで
右車線のスピードは更にその上を行く車が多かった。
しかし途中からは1車線になるので大体法定速度で走るペースになって行く。
道路は緩い傾斜が永遠と続くイメージで山頂付近ではいきなり
雲の中に突入かと思う位急に霧が発生してたりもする。
またトイレなどの情報(サービスエリア)が最初どの辺りにあるか標識が出ていないので
ちょっと不安になることもあるだろうが今回記述している場所に
きちんと点在しているのでその点は安心しても大丈夫である。
ちなみに道の駅 京丹波 味夢の里はすごくきれいで充実していました。
終点は与謝天橋立だが宮津天橋立からは無料区間となっていた。
この道路のおかげで国道178号線に合流する渋滞ポイントを回避出来るので
天橋立に行く時はすごく便利になっていた。天橋立から伊根の舟屋にかけては
海沿いの道で窓を開けると海風を近くに感じながら実に爽快に走れました。
伊根の舟屋エリアには遊覧船乗り場や道の駅もあって道の駅にあるお寿司屋さんは
人気なのだろうか?名物の海鮮丼を待つお客さんが待ち並んでいる状態であった。
大体ここまでの距離が大阪から170km位で
ノンストップで走ると3時間位で到着出来ます。あといいペースで走れるというのもあって
今回オデッセイ(4WD)でもリッター11kmという燃費が出ました。
60リットルのガソリン満タンで悠々往復出来る宮津エリアへのこの日帰りルートは
時間優先の時に使える新しいお勧めルートとなりそうでした。

予算優先で走るならこのルートがおすすめ!
「オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!」


オデッセイで走ったお勧めのドライブコースはこちら!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ「ショック情報」

ユーザー車検レビュー 一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| ドライブ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

酒源はまのは丹後の地酒が目白押しでした!

「オデッセイも天向く天橋立お勧め絶景ポイント成相寺!」からの続き!

成相寺から京都自動車縦貫道に行く途中酒屋さんを発見。
ちょっと立ち寄ってみましょう!

DSC_0296_R.jpg
蔵元直送量り売り?
何やら「生酛(きもと)純米 ひやおろし 原酒」 という
旬のお酒が売っています。

DSC_0295_R.jpg
地元香住地方の日本酒みたいで
冷で飲むとすっごくおいしいって言ってましたので
家族にちょっと試飲してもらうと
さっぱりとした飲み後なのだが
まろやかでふわ~って香りが広がる日本酒と言ってました。
美味しそうなので
まずはこちらをTake this1本目です!

DSC_0297_R.jpg
次にお勧めを聞いたらこちらが出てきました。
「純米吟醸原酒
  酒呑童子 赤の大鬼」

こちらは辛口タイプで
これもまた地元で作られている日本酒との事でしたので
ちょっと早いですが正月用にこちらを買いました。

あとついでに贈答品も幾つか買っていると
お店の奥さんも気がいい人で
ちょっと金額を勉強してくれたり
お土産にどうぞってお菓子をくれたりと
何だかんだといっぱいサービスしてくれました。
それで気が付くと30分位そこで話していたかも!
いやはや!
きっと大阪の人ってホントよく喋りますな~って思った事でしょうね。
しかしそれは事実ですけど本気で喋ったらこんなもんではないですよ~!
でもびっくりするでしょうからここはお淑やかに切り抜けておきましょう。
そでは天橋立も見ましたし伊根の舟屋で船にも乗れましたし
色々と楽しんだ1日を振り返りながら
今日は帰ったらこの日本酒で乾杯と致しましょうかね!
いや~ひっさしぶりによく遊んだ1日でした。

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| 京都 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

オデッセイも天向く天橋立お勧め絶景ポイント成相寺!

「寅さん釣りバカ日誌のロケ地で有名な伊根の舟屋!」からの続き!

伊根の舟屋から戻るとき時間があったので
天橋立絶景ポイントの1つ成相寺(なりあいじ)にも立ち寄ってみました!

国道178号線からちょっと分かりにくい角を曲がって
ひたすら山の上目指して登って行く成相寺。
ガイド等にはバスも通行しますと書いてあって一応車でもOKなのだが
これがまたまたとんでもない坂道で
私のオデッセイは登り切れるのかと言う程の坂を登って行くのであった!
成相寺まではちょっとした程度の坂道で軽快に上れるんですよ。
しかし展望台へと続く後半は
「ほぼ180度ターンのショートコーナー&天を見ているの?」って
言う程の坂道エリアで
オデッセイのギアは1速、アクセル踏んでも回転上がらずと言った状況で
アップアップしながら登りました。
「こんな所本当にバスが通るのか?」
ほんと久しぶりにこんな天を見ながら走る坂道を見ましたね。

DSC_0286_R.jpg
展望台に着くとちょっと広めの空き地があって
こちらが駐車場スペースみたいですね!

DSC_0285_R.jpg
そして止まっている車のナンバーを見ると
色んな県外からもやって来ていました。

DSC_0284_R.jpg
進んで右の方に行くとこちらの天橋立絶景ポイントがあります。

DSC_0282_R.jpg
特に
「この石の上より写真をおとり下さい」という場所が
一番のおすすめポイントみたいです。

DSC_0270_R.jpg
石の上の絶景ポイントから撮影した写真!

DSC_0294_R.jpg
あとかわらけ?なる願掛けもあるみたい。
「自分の願いをこめてかわらけを輪の内を通すよう投げて下さい
 輪の内を通れば願いがかなうと昔より云われています。」 らしいです。

DSC_0293_R.jpg
これがかわらけの輪みたいです。
先程の所に本当はかわらけなるものがある所なんでしょうけど
来るのが遅かったからかな?
本日はかわらけは投げれませんでした。
それでは天橋立の絶景も見れましたしぼちぼち帰りましょうかね。

DSC_0289_R.jpg
さて帰りはこのクニャクニャ急坂タイトコーナーを下らないといけないんですね。
ちょっと峠っぽいので攻めてみたいなという願望も若干ありますが
如何せん1速でもエンジンブレーキが効かないこの坂道ですから
そんな邪念は諦めて帰りましょうか。
しかしいろは坂を小っちゃくした様なこのコースレイアウト!
思わず「地元スペシャル~!」って衝動が走りますが
そんなことしたら家族からひんしゅくの嵐でしょうね。
いかんいかん!
こんな煩悩に誘惑されるのはかわらけの願掛けが出来なかったから?
これは帰りに成相寺でかわらけをもらう必要があるかもしれませんね。
ではでは・・・。

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

成相寺情報はこちらをどうぞ!
      「成相寺ホームページ!」

続きはこちら!
「酒源はまのは丹後の地酒が目白押しでした!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

寅さん釣りバカ日誌のロケ地で有名な伊根の舟屋!

「絶景!天橋立ワイナリーでランチバイキング!!」からの続き!

天橋立から約30分位掛かって目的地の
京都府丹後半島東にある与謝郡伊根町に到着する。
それでは一番行きたかった伊根の舟屋へLet's Go~!である。

DSC_0172_R_20151030203801c5a.jpg
伊根の舟屋周辺に到着!
駐車場らしきスペースがあるが満車で停めれない。
初めての場所なのでこの先の細い道を入っていいのかちょっと不安!
取りあえずそこに地図があったので車を脇に止めて見に行ってみました。

DSC_0170_R_20151030203802453.jpg
現在地と書かれている場所がココみたいです。
一応伊根湾沿いにいるみたいなので
伊根の舟屋の近くにはいるみたいなんですけど合っているのかな~?
見れば近くに道の駅とかもあるみたいなんですけど
ちょっと半分迷子状態です!

DSC_0249_R.jpg
あまり細い道を奥に入って行くのが不安だったので
すぐ横にあった伊根町商工会の駐車場でUターンするために進入!
ついでに公衆トイレがあるみたいなのでちょっと立ち寄ってみました。
そしてその後先程の駐車場前を通ると1台空いていたので
オデッセイを止めて海の方に行ってみました。

DSC_0175_R_20151030204922b42.jpg
すると船着き場になっていたんですね。
そこで休憩していると思っていた人達が船が来ると同時に
一斉に乗り始めましたので。
そして降りてきた人にちょっと聞いてみると
どうやらこの船はこの地域の海上タクシーみたいで
特に予約なしで乗れると教えてくれました。
それで「まだ乗れますか~?」って船長さんに聞いてみると
「いいとも~!」ってことで急遽船に乗ることになりました!

DSC_0176_R_201510302049232f0.jpg
船は小型の漁船って感じでどんどん沖へと進んで行きます。
また手を伸ばすと海面に手が届きそうな位で
海がすっごく近くて気分もどんどん盛り上がって行きます!

DSC_0178_R.jpg
船長さんの軽快なガイドと共に
船もどんどん加速して行きます!

DSC_0185_R_201510302151141b5.jpg
さあ!いよいよ伊根の舟屋一帯に着き始めましたね!!
この辺りは映画のロケ地で使われましたと
船長さんの解説にも力が入ってきました。

DSC_0193_R_20151030215115518.jpg
ここは男はつらいよ!のロケ地でしたと
寅さんの写真をご紹介!

DSC_0194_R_20151030215135167.jpg
ここでは釣りバカ日誌のロケが行われたと
西田敏行の写真をご紹介!

DSC_0196_R_20151030215136fa5.jpg
あと丘みつ子、高橋大輔、松崎しげる等など
色んな有名人と一緒に撮った写真もお披露目してくれました。
いや~知る人ぞ知る伊根の舟屋って感じで
ここはすっごく有名な場所だったんですね!
来てみて初めてその事を知る事となりました。

DSC_0201_R_20151030220154f56.jpg
航路の一番沖合の方に来るとブリの養殖場が見えてきました。
ここでは夏場にブリを取って来て価格が上がる冬まで泳がせておくそうです。
いわゆる漁師さんの知恵っていう所で
なかなかいいアイデアだなと感心してしまいました。

DSC_0233_R.jpg
そのうち船長さんの家?って言うか舟屋の前に来ました。
家の前には息子さんが今朝取ってきたイカが干してあって
「あれは美味いよ~!」って自慢してましたね。
あと奥から奥さんが出てきて手を振ってくれていて
それに船長さんも手を振ってあげていましたね!
ラブラブな感じを見せつけてくれる伊根のお熱いご夫婦さん!
「いよ~っ!ご両人!!」って感じで
まさにロケでもしているの?っていう雰囲気でした!

DSC_0217_R.jpg
さてそうこうしていると
船長さんが次に差し出したるは何とかっぱえびせん!
これは一体何に使うのだろう?
たぶんおやつでないことは確かなんでしょうけどね!

DSC_0228_R.jpg
渡されたかっぱえびせんを言われるがままどんどん海に撒いてみると
何とカモメが1羽また1羽と船の所に集まってくるではないか。
どうやらこれはカモメの餌付けに使うかっぱえびせんみたいで
やめられない止まらないと言わんばかりに
辺りは一気にカモメ一色へと変わって行く。
それを見ていた義母はおおはしゃぎ!
こちらもうれしくなってか絶好調でかっぱえびせんを乱れ打ち!!
するとカモメが更にピーピーと鳴いて集まってくるわ
それを見てまたまた義母はキャ~キャ~と大喜びするわで
まさかこんなサプライズがあるとはね!
思いもしませんでした!!

DSC_0237_R.jpg
他のお客さんは慣れている感じで
素手で直接カモメに餌やりをしていました!
カモメも慣れているのか?
そのうち手乗り文鳥ならぬ手乗りカモメになりそうでしたね。

DSC_0241_R.jpg
そして30分程の伊根湾観光が終わり無事帰港!
船長さんは人気者みたいで船が着いてからも
ずっと記念写真を撮られっぱなしでした!

DSC_0243_R.jpg
最後車に戻る時に初めてここが
亀島丸の舟屋めぐり遊覧船乗り場であったことを知る。
こちらに連絡先なども書いてあったので
今度来る時は舟屋の見学もしてみたいですね!
それでは大盛り上がりとなった伊根の舟屋観光でした。

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「オデッセイも天向く天橋立お勧め絶景ポイント成相寺!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

こんな店に行ってきました | グルメ | EDIT

絶景!天橋立ワイナリーでランチバイキング!!

「京都縦貫自動車道トイレ!④由良川PA!!」からの続き!

お昼前に天橋立に着いたのでそろそろお昼ご飯に致しましょう!
ちなみに今回はチェックしていたレストランがあったのでそちらに向かいます。


(今回のレストラン情報!)

 「天橋立ワイナリー」
      
   (ホームページ) http://www.amanohashidate.org/wein/


DSC_0166_R_2015102908252769e.jpg
海沿いの国道178号線沿いに
天橋立ワイナリーの看板を発見!

DSC_0168_R_20151029082529430.jpg
やはりお昼時に来てしまったので車がいっぱいです!
しかし駐車場は結構広かったのですぐには停めれましたけどね!
ちなみにこちらは主にワインなどを売っている本館側です!

DSC_0160_R.jpg
本館の方ではワインの他に
白ワインソフトクリームなるものも売っているようで
これは帰りの時にでも寄ってみましょう!
それではランチバイキングのレストランは別館みたいなので
地図の案内に従って行ってみましょう!

DSC_0169_R_20151029082530a11.jpg
本館横を入って行くとレストランがありました!
カフェはここの2階にあるみたいです。

DSC_0163_R_20151029082533565.jpg
レストランフロアはこんな感じ!

DSC_0164_R_2015102908253122d.jpg
窓からは天橋立がすぐそこに見えています!

DSC_0162_R.jpg
反対側にはお店の所有しているぶどう畑でしょうか!
ほのぼのとした天橋立の田園風景が楽しめます。

DSC_0161_R.jpg
それでは早速ランチプレートに色々と取って参りました。
こちらのメニューは主にワインを使った料理が多く
素材は野菜系が多かったですかね。
ですのでレストランというよりはカフェのイメージで行くといい感じかな!
落ち着いた雰囲気で景色を見ながら食事をし
そして食後にティーとスイーツでのんびりと過ごす!
そんなシチュエーションが似合うカフェバイキングと言った感じでした。
そういった雰囲気が良かったからでしょうか!
こちらには皇族の方も来られているみたいでした。
それでは日本海で天橋立と言えば海の幸、海鮮丼だ~っと思いましたけど
こういった西欧風の食事もなかなかいいもんでしたね!
それではお腹も満腹、気分もリフレッシュという事で
一路最終目的地の伊根の舟屋へとラストスパートして行きましょう!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「寅さん釣りバカ日誌のロケ地で有名な伊根の舟屋!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| 京都 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

京都縦貫自動車道のトイレ場所情報!

大阪から天橋立に行くのに京都縦貫自動車道を初めて通ったのだが
どこにトイレがあるのか知らなかったのでちょっと不安!
なのでしばらく走っても一向に
SA(サービスエリア)やP(パーキング)の標識が見えないと
京滋バイパスみたいにトイレが全く無いのではとも思ってしまう。
そんな突然のアクシデントが来ても安心して対処出来るよう
今回見つけた京都縦貫自動車道のお手洗い場所を書いておきます!

(まずは京都縦貫自動車道マップです!)
DSC_0148_R.jpg


(次は大阪方面(大山崎JCT)~与謝天橋立IC区間にあるトイレを
   手前から見つけた順に書いておきます!)


 1、篠本線料金所  (情報はこちら!)
   「京都縦貫自動車道トイレ!①篠本線料金所!!」

 2、南丹PA(なんたんパーキング) (情報はこちら!)
   「京都縦貫自動車道トイレ!②南丹PA!!」

 3、道の駅 京丹波 味夢の里 (情報はこちら!)
   「京都縦貫自動車道トイレ!③道の駅 京丹波 味夢の里!!」

 4、由良川PA (ゆらがわパーキング) (情報はこちら!)
   「京都縦貫自動車道トイレ!④由良川PA!!」


基本的に京都縦貫自動車道のトイレは
幾つかのパーキングやサービスエリアみたいな道の駅があり
そこにお手洗い(便所)・休憩スペース・レストラン・自販機等があります。
(しかしガソリンスタンドは一切無かったのでこの点だけは要注意でした!)
あと各ICの料金事務所にあるトイレは緊急用として
一般の方も使えるようになっていました。
それでは京都縦貫自動車道のトイレ場所情報でした!

京都縦貫自動車道についてはこちらをどうぞ!
 (ホームページ&料金表など) 
  http://www.kyo-miti.jp/pricen/index.html#prc

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

京都縦貫自動車道トイレ!④由良川PA!!

「京都縦貫自動車道トイレ!③道の駅 京丹波 味夢の里!!」からの続き!

京都縦貫自動車道4つ目のトイレ場所情報!

DSC_0158_R.jpg
由良川パーキングエリアは
自動販売機とトイレがある程度の小さなパーキングで
主にトイレ休憩用って感じです。
ここが天橋立方面に行く時は最後の休憩所な感じなので
高速出口で渋滞に会うことも考えて
とりあえずは立ち寄っておきましょう!
それではいよいよ天橋立が近づいてきましたよ!!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「絶景!天橋立ワイナリーでランチバイキング!!」

京都縦貫自動車道の他のトイレ場所情報はこちら!
「京都縦貫自動車道のトイレ場所情報!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

京都縦貫自動車道トイレ!③道の駅 京丹波 味夢の里!!

「京都縦貫自動車道トイレ!②南丹PA!!」からの続き!

DSC_0141_R.jpg
京都縦貫自動車道3つ目のトイレ場所情報は
平成27年7月18日オープンの出来立てホヤホヤって感じの
「道の駅 京丹波 味夢の里」
京都縦貫自動車道の中では広くてそして綺麗で一番施設が充実しているSAです。

DSC_0143_R.jpg
施設紹介の案内地図です。
現在地から右に売店の京丹波マルシェ!
左にレストラン、フードコートが隣接!
トイレは右横の電話マーク辺りに大きなトイレがあります。

DSC_0140_R.jpg
現在地の場所から施設全体を見た写真!

DSC_0142_R.jpg
売店の京丹波マルシェの入口!

DSC_0144_R.jpg
こちらは隣のトイレ。
それではちょっと売店の方に行ってみましょう!

DSC_0145_R.jpg
さすが丹波篠山の売店!
黒豆の枝豆が山盛りです!!

DSC_0146_R.jpg
おはよう朝日ですの取材も来ているみたいですね!
店内は売店風ですが
たくさんの観光客が一気に押し寄せても対応できるよう
レジなどはスーパーみたいになっていました。

DSC_0151_R_201510270729569bd.jpg
こちらはレストラン等がある施設です。
入ると正面に京丹波ステーションという案内所があり
ちょっとしたコンシェルジュ風になっています。

DSC_0150_R.jpg
フードコートの横にある加工施設。
京丹波製麺所と書いてある通りどんどん麺を作っています。

DSC_0152_R_2015102707295890d.jpg
こちらではお赤飯かな?
開店前でてんやわんやしています!

DSC_0153_R_2015102707493072e.jpg
先程の売店ですでに売り切れていた黒豆ちらし寿し!
こちらのフードコートでも食べれるんですね!

DSC_0155_R_20151027075019e77.jpg
メニューは多種多様なラインナップ!

DSC_0154_R_201510270750192ee.jpg
先に食券を買う流れみたいですね!

DSC_0157_R_201510270749510ca.jpg
こちらはもう1つの隣にあるビュッフェレストラン!
ランチは午前11時から食べれるみたいです!

DSC_0156_R.jpg
京丹波町の食材が目白押し!
色んな地元料理が堪能出来そうですね!
それでは京都縦貫自動車道で一番充実した施設の
道の駅 京丹波 味夢の里でした!

PS. 駐車場はめ~っちゃ広かったですよ~!!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「京都縦貫自動車道トイレ!④由良川PA!!」

京都縦貫自動車道の他のトイレ場所情報はこちら!
「京都縦貫自動車道のトイレ場所情報!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

京都縦貫自動車道トイレ!②南丹PA!!

「京都縦貫自動車道トイレ!①篠本線料金所!!」からの続き!

京都縦貫自動車道2つ目のトイレ場所情報です。
1つ目の篠本線料金所のトイレを通過すると次に出てくるトイレは
こちらの南丹パーキングエリアになります!

DSC_0134_R.jpg
さっきの篠本線料金所のトイレは知っていないと素通りしてしまうので
この確実に見つけることの出来る南丹PAのトイレは超満員の大人気です!

DSC_0136_R_201510252300480ef.jpg
障害者用のトイレも完備の綺麗なお手洗い施設です!

DSC_0137_R.jpg
設備はトイレ、自動販売機程度でと~ってもシンプルな休憩施設でした!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「京都縦貫自動車道トイレ!③道の駅 京丹波 味夢の里!!」

京都縦貫自動車道の他のトイレ場所情報はこちら!
「京都縦貫自動車道のトイレ場所情報!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

京都縦貫自動車道トイレ!①篠本線料金所!!

大山崎インターチェンジから京都縦貫自動車道を宮津市方面に走って行くと
まずは1つ目のお手洗いがありますのでその情報を書いておきます!

DSC_0384_R.jpg
大阪方面の大山崎JCTから宮津方面に向かうと
1つ目に出てくる篠本線料金所!
ここを通過すると左手に駐車場があるので
そこに車を入れてトイレに行けます!
しかし寒~い!
さっきまでは晴れていたのだが
さすが山岳を抜けて走る京都縦貫自動車道!
トンネルを抜けるとそこはいきなり雲の中。
周りは一気に霧が覆い尽くす気温1桁台の山頂付近であ~る!

DSC_0131_R.jpg
車を止めて本線側に出ると過ぎた料金所が見えます。
地図のようにこの本線沿いにある歩道を通って
料金所の所まで向かいます。

DSC_0385_R.jpg
そして振り返ると左手の建物の1階に入口が2つ見えますね!
これがトイレの入口です。
たぶん料金所の人達用のトイレかと思うのですが
一般の人も使えるので大丈夫です。
大阪方面から来た時はこのトイレが一番手前にあるトイレですので
いざと言う時のために場所は押さえておいた方が便利なトイレでした!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「京都縦貫自動車道トイレ!②南丹PA!!」

京都縦貫自動車道の他のトイレ場所情報はこちら!
「京都縦貫自動車道のトイレ場所情報!」

今回の大阪~天橋立・伊根の舟屋ドライブコーストップページはこちら!
「大阪~天橋立・伊根の舟屋 日帰りドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

周辺機器 | コンピュータ | EDIT

ドコモ モバイルルーター L‐03E インプレッションレビュー!

2年契約のWiMAX NEC Aterm WM3600R
満期を迎えるので新たなモバイルルーターを用意するべく
いつものごとく日本橋にやって来るのであった!

今回候補として選んだのは
価格.comで色々な機種が評価されている中からドコモ L-03E を選択!
2013年1月に発売されたちょっと前の最先端モバイルルーターであるが
驚異の連続通信時間12時間は伊達ではなく抜群のスタミナで
今でもその実力は新機種と比較しても十分通用する水準のお勧め機種である。
それでは色々と設定しながらテストした結果も踏まえて
続きはこちらに書いていきます。

掘り出し物のモバイルルーターの記事はこちら!
「今が買い頃!1万円のモバイルルーター L-03E見参!!」

バフでピッカピッカに磨いて綺麗にする記事はこちら!
「Cランクなモバイルルーターの外観をAランクにする方法!」

ビックカメラで買ったSIMカードで初期設定した記事はこちら!
「BicsimとL-03Eでのインターネット接続初期設定!」

モバイルルーターのセキュリティー設定を書いた記事はこちら!
「ドコモ モバイルルーター L-03Eのセキュリティー設定!」

大阪市内でビックカメラのSIMカードの速度を測った記事はこちら!
「H26年10月現在のBicsim&L-03EでのLTE速度測定結果!」

L-03Eの取扱説明書のダウンロード先を書いた記事はこちら!
「ドコモ L‐03Eの取扱い説明書はこちら!」

JR大阪駅、新大阪駅、京都駅でのLTE計測記事はこちら!
「住宅地より主要駅の方が速いBicsimのLTE!」

起動してからネットに繋がるまでの時間を計測した記事はこちら!
「モバイルルーター ドコモ L-03Eの起動時間!」


(L-03EとIIjmio(ビックSIMカード)で使う時の初期設定!)

 1、「L-03EとIIjmio(ビックSIMカード)での装着方法!」

 2、「L-03Eの本体側で最初にしておく初期設定!」

 3、「パソコンでL-03Eを設定するWeb設定ログイン方法!」


解約後のWiMAXルーターを
アクセスポイント化して使えるようにする方法はこちら!
「解約後のWiMAXをアクセスポイント化する方法!」

巷で大人気のグーグルタブレットNexus7 のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| WiMAX&モバイルルーター | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコン関連お役立ち情報 | コンピュータ | EDIT

Xperia Z3 SO-01Gのサンプル写真倉庫!

ソニー(ドコモ)Xperia Z3 SO-01Gで撮影した写真記事一覧表!

(背景ぼかし)
  「平成27年6月!三光神社のアジサイ写真などなど!」

(プレミアムおまかせオート)
  「京都祇園月ヶ瀬のあっさり抹茶パフェ!」

  「錦市場近所の美味しかったお蕎麦屋さん権太呂!」

  「能勢妙見山近辺のお勧めレストランふるさと!」

(うす暗い場所でのプレミアムおまかせオート)
  「おすすめ梅田のとんかつ本かつ喜!」

  「2015年!最近のサタデーナイト阪奈道路はこんな感じ!!」

  「オデッセイ!阪奈道路、月ヶ瀬、西名阪国道で初走り!」


(強力手振れ補正が実感できる写真)
  「オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!」

  「寅さん釣りバカ日誌のロケ地で有名な伊根の舟屋!」



とても綺麗で上品なスマートフォン!
ドコモ Xperia Z3 SO-01Gの情報はこちら!!
「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

iPhone/iPad | 携帯電話・PHS | EDIT

パソコンでL-03Eを設定するWeb設定ログイン方法!

「L-03Eの本体側で最初にしておく初期設定!」 からの続き!

ドコモ モバイルルーター L-03Eの初期設定はパソコンでするのが簡単!
その方法はL-03Eとパソコンを繋げたらまずはブラウザに
「 http://192.168.225.1/ 」 と入力して
L-03EのWeb設定するためのログイン画面を呼び出す。
繋げる方法は無線LANでも有線ケーブルでもOK!

DSC06230_R.jpg
L-03Eのログイン画面。
最初はここに初期パスワードを入力してログインして行く!

DSC06233_R.jpg
初期パスワードの変更は
「システム設定」 の
「ログインパスワード変更」 から行う!

DSC06228_R.jpg
ビックSIMカードのIIjmioのプロファイル設定は
「ネットワーク設定」 の
「プロファイル」 から
最初はドコモのmopera Uで設定されているが
この部分を入れ替えていく。
それではまずは新規作成をクリック!

DSC06229_R.jpg
(IIjmio プロファイル設定内容)
   (プロファイルの選択)  iijmio

   (APN)  iijmio.jp

   (ユーザー名) mio@iij

   (パスワード)  iij

   (認証方式)  CHAPまたはPAP

入力終われば「適用」をクリック!

DSC06231_R.jpg
後はデータ通信量を確認出来るように
データ通信量表示から上限数値を入力。
今回は7GBに設定!

DSC06232_R.jpg
設定すると7GBに対して現在5.23MBみたいに表示されるようになる。

あとWPA/WPA2等のセキュリティー設定は
「無線LAN設定」 の
「無線LANセキュリティ」 から変更出来る!

それではこれでL-03Eのルーター設定は完了です!

抜群の12時間連続通信可能なドコモのモバイルルーターL-03Eはこちら!
「ドコモ モバイルルーター L‐03E インプレッションレビュー!」

| WiMAX&モバイルルーター | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PC周辺機器 | コンピュータ | EDIT

L-03Eの本体側で最初にしておく初期設定!

「L-03EとIIjmio(ビックSIMカード)での装着方法!」からの続き!


DSC06220_R.jpg
赤で囲んだスイッチを長押ししてトップメニューを呼び出す!
そしてまずは基本情報から。

DSC06221_R.jpg
パソコンと無線LAN接続させるためのSSIDキーを
ここから確認してWi-Fi接続させる!
終わったら次はトップメニューの「設定」を選択する。
設定項目には
  1、データ通信量表示

  2、無線LANオートオフ

  3、明るさ

  4、画面点灯時間  がある。

DSC06222_R.jpg
(データ通信量表示)
  それではまずはWiFi接続時のデーター通信量を確認しやすくするため
  表示をオフからオンにする!

DSC06225_R.jpg
(無線LANオートオフ)
無線LANの接続時間を設定する。
オフにすればバッテーリーの持ちは悪くなるが常時接続状態に出来る。
時間を設定すればネットワークに接続されていなければ
設定時間が経過すれば切断される。
こちらは長時間バッテリー仕様だが切断されて次に再接続する時
端末によっては上手く再接続されないことがある。
その時はルーターを再起動させれば復旧出来るがちょっと手間なので
いつもリアルタイムにネットワークに繋げておきたい時は
この設定はオフがおすすめ!

DSC06226_R.jpg
(明るさ)
画面の明るさを40%~100%で設定可能!

DSC06223_R.jpg
(画面点灯時間)
L-03Eの画面がすぐ消えて使いにくいと言う
画面点灯時間の設定方法はここから行う!
点灯時間は5秒~2分の間で設定可能!

DSC06227_R.jpg
それでは端末とは繋がっているが
IIjmioのネットワークへはまだ繋がっていないのでインターネットが使えるように
次はネットワークとセキュリティ設定を
L-03Eの設定が出来るconnection managerというWeb設定画面から
パソコンやスマートフォン等の端末でL-03E内へとログインして行く!

続きはこちら!
「パソコンでL-03Eを設定するWeb設定ログイン方法!」

抜群の12時間連続通信可能なドコモのモバイルルーターL-03Eはこちら!
「ドコモ モバイルルーター L‐03E インプレッションレビュー!」

| WiMAX&モバイルルーター | 09:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

決定!平成27年度の三光神社真田祭りスケジュール!!

2015年11月1日(日)
真田山三光神社の真田まつりスケジュールのご案内!

場所などはこちらをご参考に!
  「真田山三光神社オフィシャルブログ」

(スケジュール)

 10:00 戦勝式典 本殿内

 10:30 抜け穴開放
       子供用甲冑試着体験開始

 11:00 オカリナ演奏 (ステージにて)

 11:30 忍者ショー 1回目 (15分)

 11:45 鉄砲撃ち体験及び記念撮影

 13:00 オカリナ演奏 (ステージにて)

 13:30 忍者ショー 2回目 (15分)

 13:45 鉄砲撃ち体験及び記念撮影

 14:30 抜け穴閉鎖

 15:00 閉会

(雨天決行で演目は進行具合によって若干時間変更有りです!)

28年度のスケジュール表はこちら!
「平成28年11月6日(日)三光神社真田まつりのプログラムご案内!」

(ご近所情報!)
当日は隣の城南振興町会もイベントをしていて
こちらは食べ物のお店も幾つか出しています。
一応三光神社から真田幸村と子供用兜なども行っていますので
お昼ご飯を兼ねて遊びに行くのもお勧めですよ!

場所はこちらをご参考に!
  「H27年11月!天王寺区甲冑試着体験計画進行中!!」

この日は近所の清西振興町会のご婦人軍団も
「私たちも遊びに行~っこう!」って言ってましたから
こちらも盛り上がりそうですね!
それではだんだん盛り上がってきました今年の真田山イベントでした!!

続きでイベント当日の記事はこちら!
「平成27年は晴天で来るわ来るわの真田山祭りでした!」

大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

iPhone/iPad | 携帯電話・PHS | EDIT

L-03EとIIjmio(ビックSIMカード)での装着方法!

ビックカメラで売っているIIjmioのビックSIMカードで
ドコモ モバイルルーター L-03Eを利用する時は
SIMカードのサイズはmicroSIMカードを選択!
(ドコモで言うとminiUIMカードサイズである。)
これを裏面カバーを外して取り付けて行く!

DSC06216_R.jpg
裏面のカバーを外してバッテリーを取るとSIMカードスロットがある。
そこに写真のようにSIMカードを装着。
最初入るのかな?って言う位入れるのが固いが
ちゃんと入るのでゆっくりじっくりと確実に差し込む!
セット出来たら電池パックを付けてカバーを付ければ
まずはこれで最初の準備ポイントはOKなので
電源を入れて今度は各設定を行っていきましょう!

続きはこちら!
「L-03Eの本体側で最初にしておく初期設定!」

抜群の12時間連続通信可能なドコモのモバイルルーターL-03Eはこちら!
「ドコモ モバイルルーター L‐03E インプレッションレビュー!」

| WiMAX&モバイルルーター | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旅行、旅、ドライブ | 旅行 | EDIT

オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!

10月3連休の最後の12日は家族でちょっとお出掛けの予定をしていたが
毎日の疲れが出てきそうなので急遽ゆっくりしましょう!と言う事で
明日は1日フリータイムとなりました。
これはチャ~ンス!
明日は予定無しなので思いっきり寝れる!
そして現在時間は日曜日の午後7時!!
このシチュエーション!
これは行くしかないでしょう!
ええ!行きますよ峠に今晩は!!
いや~燃えてきました。
どこに行こうかな!どう行こうかな!!
ああ~嬉しくって迷ってしまいます。
とりあえずまずはガソリンを満タンにしてから考える事に致しましょう!

ガソリンを入れに行っている間に今晩のイメージが出来ました。
今晩はあんまり遅くまでは走れないので長い距離はダメです。
なのでテーマはガソリン満タンで行って帰って来れるコースで
夜走れるので一般道オンリーで行けるルートにしましょうか!
あと久しぶりに真夜中にラーメンも食べたいな!
この辺りの希望を考えると近畿圏内になってくるのだが
その中でも大阪市近辺が今回のエリアという所だろうか?
場所的には峠とラーメンとなると京都かな~!
よし!とりあえず行先は京都方面に決めた。
大体大阪から3時間で京都に行けるルートとなると
そうだな~!
北から京都府内を縦断して日本海側に入って行くルートにしようかな!
梅田新道を通って妙見山横を通って京都府舞鶴辺りを目指す。
最近我が家では妙見山ブームで賑わっているのもあるし
この流れに乗って北から攻めて行ってみましょうか!
よ~し!そうと決まれば妙見山ドライブ仕様にオデッセイをセッティングだ~!!

(オデッセイの低燃費とコーナリングの旋回能力を上げる為の設定は)

空気圧 フロント 2.35kg/cm2
      リア   2.45kg/cm2

カヤバ KYB super special for street のショックは
     フロント/リア 共にレベル4の最強に設定する。

これで中高速セクションの能勢街道でも
オデッセイでベストな走りが出来るでしょう!
では準備も出来ましたし早速行ってみましょう!!

(それではオデッセイで走る快適ドライブコースのご紹介です!)

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

(地図内の場所)
  (A地点) 南森町
  (B地点) 能勢街道
  (C地点) 格別ヤ東舞鶴店(ラーメン店)
  (D地点) 舞鶴東港 フェリーターミナル となっています。

それではルート説明です。
大阪市南森町から梅田新道を通って中国自動車道に沿って左折し
妙見山に向かう国道173号線に入る。
そして能勢街道、綾部街道を通って国道27号線を走り
日本海側の舞鶴湾に入ると
進路を東に取ってフェリーターミナルのある舞鶴東港へ走ります。
走行距離 121km(2 時間 39 分)コースです!

続きはこちら!各地点の紹介も書いておきました!!
(地図B地点) 「H27年10月!真夜中の能勢街道は9℃でめっちゃ寒いのだ!!」

(地図D地点) 「舞鶴港はイージス艦、フェリーと色んな船で目白押しなのだ!!」

(地図C地点) 「舞鶴港近辺の駐車場のある美味しいラーメン店!」


(今回走った大阪~舞鶴コースの感想!)
今回何年かぶりに能勢街道を通って日本海側まで走ったが
バイパス風に道が完備されていてすっごくオデッセイでも走りやすかったです!
広めに取られた車線とほとんど信号無しのこのコースは
夜中に走るとほぼノンストップで走れる超高速ハイスピードセクションへと姿を変える。
なので地元の走り慣れているトラックもびっくりする位速い!
「そのトラック!荷物積んでるの?」って言うくらい
驚愕のスピードで走ってたりもしています。
タイトなコーナーは余りないのでフルブレーキをする所も少なく
一定速度でずう~っと走れるので燃費が異様に伸びたりもします。
省燃費派な人なら得意の低燃費走行で新記録も狙えるんではないかな!
私のオデッセイでもリッター11km位四駆でも出ましたので!!
それでは夜中に走ると前を走る車を10台位しか見ないほど
貸し切りコースって錯覚してしまう快適に走れる能勢街道を通る大阪~舞鶴コース!
天橋立などにも利用出来る爽快感満点の痛快な
オデッセイにピッタリのドライブコースでした!

DSC_0123_R.jpg
山頂付近に多いトンネル内!
前も後ろも車が1台もいない状態が延々と続き
走っていると別世界を疾走しているみたい!
思わず「最高~!」って叫んでしまいます。

DSC_0125_R.jpg
オデッセイの60リットルタンクのガソリンはまだ半分以上残った状態で
今回の走行距離は往復で259kmという所でした!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)


(日帰り出来る能勢妙見山ドライブコースと現地レビューの記事はこちら!)
  「一般道で行く大阪~能勢妙見山ドライブコース!」


オデッセイで走ったお勧めのドライブコースはこちら!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ「ショック情報」

ユーザー車検レビュー 一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| ドライブ | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

舞鶴港近辺の駐車場のある美味しいラーメン店!

「舞鶴港はイージス艦、フェリーと色んな船で目白押しなのだ!!」からの続き!

大阪から舞鶴港までやって来て時間はそろそろ夜の11時。
ちょっとお腹も空いてきたので目的の1つであった
真夜中のラーメンを食べることに致しましょう。

DSC_0116_R.jpg
ちょうど舞鶴東港入口の所に1件車の停めれるラーメン屋さんがあったので
ここに入ってみましょう!

DSC_0120_R.jpg
ラーメン格別ヤ東舞鶴店と書いています。

DSC_0117_R.jpg
「当店自慢の背油入り醤油らーめん!」って
書いてあるのがお勧めみたいですね!
なのでそのお勧めを頼んでみましょう!
待っている間にインターネットで検索してみると
京都にあるラーメン店、
第一旭の系列みたいですね。
第一旭のラーメンは食べたことがないのでどんなのでしょう?
楽しみです!

DSC_0118_R.jpg
背油たっぷり!
チャーシュー、煮卵入りの醤油らーめんです。
美味しそうですね!
早速頂いてみましょう!!

雰囲気はちょっと大阪の二両半のラーメンに味は似ていますが
背油たっぷりな分こってり風のラーメンになっています。
でもまだこってりコテコテって言うよりはまったりという程度かも!
麺はストレート麺のもっちりとしたしっかりとした麺で
ちょっと噛み応えがある麺ですね。
食べてるぞ~って実感出来る
お腹が空いている時に持ってこいのラーメンって感じです。
通りすがりに入ったラーメン店でしたが当たりでしたね。
いや~美味しかったです!
それではこれで真夜中にラーメンを食べるという目標もクリアしましたし
次は大阪に向かって能勢街道を突っ走って帰るぞ~!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

今回の大阪~舞鶴おすすめドライブコーストップページはこちら!
「オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!」


オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

7インチタブレットGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

| 京都 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

舞鶴港はイージス艦、フェリーと色んな船で目白押しなのだ!!

「H27年10月!真夜中の能勢街道は9℃でめっちゃ寒いのだ!!」からの続き!

能勢街道を抜けて日本海側に出るとそこは舞鶴港一帯となる。
そして舞鶴西港から舞鶴東港に向かって走って行くと
国道27号線沿いに海上自衛隊の基地が隣接していて
軍艦がたくさん停泊しています!

DSC_0109_R.jpg
自衛隊桟橋前のバス停留所!

DSC_0108_R.jpg
そこから覗くとイージス艦の番号が見えました。
もう少し近くに行ってみましょう!

DSC_0107_R.jpg
今度ははっきりと全容が見渡せました。
明るくライトが点灯されています。
この自衛隊基地を過ぎて行くといよいよフェリーターミナルのある
舞鶴東港まではもうすぐです。
さあラストスパート掛けて行ってみましょうか!

DSC_0110_R.jpg
さて遂に舞鶴東港に到着しました!
ここは港の奥の方にある
新日本海フェリーの北海道小樽行きのフェリーターミナルで
現在1隻停泊していました。

DSC_0112_R.jpg
船着き場の前にある
「ようこそ舞鶴へ!」の看板を見ると
舞鶴まで来たんだな~って実感致します。

DSC_0115_R.jpg
大阪から舞鶴港までの距離は132km。
ちょっと距離を走りたいなというには持ってこいのドライブコースでした。
それではここからUターンです。
帰りにはさっき見かけたあのラーメン屋さんで腹ごしらえして帰りましょう!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「舞鶴港近辺の駐車場のある美味しいラーメン店!」

今回の大阪~舞鶴おすすめドライブコーストップページはこちら!
「オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!」


7インチタブレットGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

| お出掛けイベント情報 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

H27年10月!真夜中の能勢街道は9℃でめっちゃ寒いのだ!!

「オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!」からの続き!

それでは私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
ナイトクルージング開始です!


DSC_0093_R.jpg
梅田新道で新大阪を抜けて現在江坂の東急ハンズ前通過中!

DSC_0099_R.jpg
そろそろ国道173号線の能勢街道突入です!

DSC_0105_R.jpg
どんどん峠を登って行くと気温は12℃!
なので大阪市内の日中の間隔から行くと寒いですね~!
しかしここからもう少し進んで頂上付近に行くと気温は一気に9℃
やはり気温1ケタ台になるとすっごく寒いです!
もうこの辺りは秋を通り越して冬に片足突っ込んでますね!
そうりゃ~そうですよね~!
能勢と言えば雪も積もるエリアで
以前それでこの峠を越えれなかったこともありました!
いやぁ~このオデッセイが切り裂く大気に窓から手を出すと
手がちょちょ切れそうです。
この寒さ!
もう能勢街道には冬がすでにやって来ておりました!!

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「舞鶴港はイージス艦、フェリーと色んな船で目白押しなのだ!!」

今回の大阪~舞鶴おすすめドライブコーストップページはこちら!
「オデッセイの一般道で行く大阪~舞鶴ドライブコース!」


オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

7インチタブレットGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

| お出掛けイベント情報 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

三光神社真田子供鉄砲隊?用の火薬充填完了!

今日は三光神社に11月の三光神社真田まつりの時に使う火縄銃の薬莢を
松屋町の問屋さんで買ってきたので持って行ってきた。
たんまりと買ってきたので撃って撃って撃ちまくれ~って感じで
今年も子供ちゃんの雄叫びと共に盛り上がりそうです!

DSC_0090_R.jpg
社務所に行くと境内の所に
真田幸村の記念写真用パネルが新設されていた。
今年の新アイテムですね!
だんだん真田色が三光神社も増えてきました!

DSC_0091_R.jpg
今年の三光神社真田まつりのポスターも出来ていました。
例年通り戦勝式典があって
年に一度の抜け穴解放があって
そしてその他という感じになっている。
一応このその他の所に試着体験や忍者ショー、
そしステージでオカリナショーなどが予定されている。
あと今年は隣の町会とのコラボレーションもしているので
参加者が多かったらこちらからも兜を試着して
隣の町会イベントに参加というのもあるかもしれませんが
この辺りは参加希望者の人数にもよるかな!
とりあえず人手不足なのでどこまで出来るかは分かりませんが
出来る範囲内で楽しい1日を過ごせればと思います。
それではその辺りのプログラムはこれから煮詰めていくと言った所ですね!

隣の町会イベントはこんな感じ!
「H27年11月!天王寺区甲冑試着体験計画進行中!!」


大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 14:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

H27年11月!天王寺区甲冑試着体験計画進行中!!

「動き始める真田山!その始まりは11月のイベントだ!!」からの続き!

先日隣の城南振興町会の11月1日(日)に行われる
町内会イベントの打ち合わせ会議に参加!

当日のイベント情報はこんな感じ!

  (日時) 2015年11月1日(日) 11時~15時

  (場所) 〒543-0011 大阪府大阪市天王寺区清水谷町16−35
        清水谷公園

  (地図) グーグルマップ!
  
  (詳細)  家族で楽しめるテナント、イベントが中心で
        飲食、遊戯のブースを出店予定。
        毎年恒例の地元町内会のお祭りで今年は真田幸村もやって来る予定!
        詳しい内容は町内会回覧板にて配布中!

当日は真田山三光神社でも恒例の真田山まつりがあるのだが
今年は日が重なってしまった。
しかしせっかくなので何か一緒に出来たらいいねと話が出たところ
今回1つ真田幸村に因んだ催しを組み込むことになりました。
そのイベントとはこちら!

当日城南振興町会のイベントにはちょうどお昼頃に時間の空きが出来る。
その時真田幸村が登場するみたいなのだが
この時間帯を利用して何か出来ないかと今回会議で検討中!
その結果出てきた案が当日三光神社にある昨年作った子供用の兜を
10個程こちらのイベントに貸し出しておいて
体験試着や真田幸村との記念写真用に使う。
そしてイベントが終わったらそのまま返却も兼ねて三光神社まで歩いていく。
たぶん近所から見たら
「何!なに!なにぃ~!」って感じで見られるかもしれないが
それも子供にとっては楽しい経験になるだろう!
そしてそのまま三光神社でもイベントをしているので
こちらでも楽しんで頂いて年に1度の楽しい真田祭りにする。
今回は会場や道具は用意出来たが人手が足りなかったので
あまり大きな事は計画出来なかった。
こういう時ボランティアで手を挙げてくれる人の有難みをすっごく感じますが
しかし最初はこんな感じで良いかなという具合で
とりあえずは1回やってみようかと思います。
そしてコアなイベントではありますが楽しそうにしている姿を見たら
「ええ~!うちらもしたい~!!」ってなって
来年は周りの他の町内会からも手が挙がり
そして各町会が個々に独自のイベントを企画して開催し始める。
それらがいずれは1つになり大きなイベントへとなって行く。
その中心には三光神社がありそれを取り囲むように自治会がある。
まさに神様を中心に人が集まっている
これぞ地元真田山って感じになるんですけど
そこまで行くにはコツコツとやり続けないと辿り着けないでしょうね。
しかしそう言った趣旨で始めた三光神社のイベントも今年で5年目!
最初はとりあえずやってみようから始めましたが
地道にコツコツとやっていればいつかは必ず何らかの芽が出始めてきます。
まさに継続は力なり!
さてさてこの先どんな芽が出てくるのか楽しみですね!

続きで当日のイベントはこんな感じ!
「平成27年は晴天で来るわ来るわの真田山祭りでした!」

大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

動き始める真田山!その始まりは11月のイベントだ!!

本日1本の電話が入る。
その相手とは・・・。
それは昨年11月の三光神社で行った三光神社でのイベントで
大阪城に行く時地元の子供甲冑隊を率いてくれた隊長さんからである。

それはこの時のイベントね!
「三光神社子ども幸村隊デビューイベントは大盛り上がり!」

あれから約1年!
あの時の甲冑イベントがとても面白かったみたいで
今年は隊長さんの町内会でも甲冑を使ったイベントを企画しているみたい。
私の清水谷町の隣の町会なんですけどね!
そしてそのイベントの日が聞いてみると
今年の三光神社の11月1日(日)にする真田山祭りと同じ日なんですね。
ですので今年は一緒にイベント出来ないなぁ~と思っていたんですけど
やっぱり一緒にやりたいな~と話をしていると
同じ日だし出来れば一緒に出来ないかと模索してました。
すると近々隊長さん所のイベントの打ち合わせの会議があるらしく
もし良かったらそこに来て提案してくれてもいいと言う事を言って頂いておりました。
なのでまたその日が決まったら連絡するね!と言う事で
その時は解散していたのですが
今回届いた連絡はその会議の日が決まった連絡であった。
この会議は周りから見たら小さな町の会合の1つかもしれないが
しかしここで行われる会議の意味はすごく大きいと思っている。
いま真田山と言うか天王寺区如いては大阪市全体が
真田幸村の大河ドラマ決定や大阪の陣400年祭などで盛り上がっていて
どちらかと言うと行政主導の大きなイベントが注目を浴びている今日この頃ですが
私はそれよりも今回ここで決まるイベントの方がこの地元に関しては
将来に繋がるイベントになると信じている。
今はまだ漠然としたイメージしか見えていません。
しかしきっとここから大きな流れが育って来そうな気がしています。
何が出来るか?どうすれば出来るのか?
今ある手持ちの材料と言えば
三光神社さんの協力と去年作った真田の子供用兜100個
そして試着可能な甲冑数体と手作り火縄銃くらいかな。
それを考えるとこんな時
自分がゴム銃をバリバリ作れる位になっていたらゴム銃の大会もして
地元にゴム銃ムーブメントも巻き起こせたかもしれないのだが
残念だがそれはまたの機会ですね。
あとほぼ個人レベルで進めるのでお金などもほとんどない状態で
戦で言えばあまりにも戦力不足な状況ですが
しかしそれでもやりたい手伝いたいと言ってくれる
お手伝いをしてくれるボランティア勇士たちは心強い味方です。
今はそんな勇士たちが1人でも多く参加してくれればと願っていますが
それにはもっと共感してもらえるようなイベントを企画しないと行けませんね。
そう言ったことを考えると
ここからは奇想天外な奇抜な発想が必要にもなってくるでしょう!
そんな発想ってどこにあるの?
それはね子供の発想で良いと思っています。
またいつまでも子供のような心を持った大人でも良いと思います。
空想?バーチャルイメージ?
それでいいと思います。
現実離れした考えでもしかし意外とその中には多くのヒントが隠されています。
そんなアイデアを出し合いそして形にしていく。
そんな所に意外と人は夢中になり醍醐味を感じるのだろうと思います。
人生は一瞬です。
楽しいことを1つでも多く作って最高~って思える瞬間を記憶に刻んで行きましょう。
よう~し残り期間は1か月かぁ~!
楽しいイベントになるよう全力で行くぞ~!!
退屈な日々を過ごしている人はここに集まれ~って感じですね。。。

  続きはこちら!
   「H27年11月!天王寺区甲冑試着体験計画進行中!!」


大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 15:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月