FC2ブログ

2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!

「日本橋で8,980円のSSD CT250MX200SSD1はお買い得!」からの続き!
(SSDの交換方法はこの記事の中段位に書いてます!)

それではメインパソコン
NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD のWindows10化計画開始である。

(こちらのメインパソコンね!)
「Newマシン!NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD!!」

  
DSC06598_R.jpg
それでは先日入手してきたクルーシャルの250GB SSD
CT250MX200SSD1 をクレードルに装着!
クレードルはHDD用の物でもOK。
(使用感はページ上部リンクの前回記事に書いてます。)


お引越しに使うソフトは無料フリーソフト
EaseUS Partition Master Free Ver.10.8 と
EaseUS Todo Backup Free Ver.9.1
を使って行ないます。


まずはEaseUS Partition Master 10.8 をダウンロード!

サイトはこちら!
(EaseUS 日本)
http://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html


一応あとで EaseUS Todo Backup Free 9.1 も一緒にダウンロードして
インストールするのだが Todo Backup Free の方はメールアドレスが1つ必要で
登録すると広告メールが入るようになる。 (解除方法はこれ!)
これはあとで解除も出来るが解除後
色んな海外サイトから広告メールがたぶん入るようになるので
使い捨て出来るフリーメールでダウンロードする方がお勧め!


(それではWindows10で無料でSSDに換装する方法を書いて行きます。)
(下記の1,2、部分がSSD交換の参考記事になります!)


1、最初もしくは最後に EaseUS Partition Master 10.8 で
  HDD / SSD のフォーマットやパーティションの拡大縮小、削除で整頓する。
  特にしない人はここの作業は不要!

  (使う人はこちらをご参考に!)
   「Windows10!EaseUS Partition Master 10.8の使い方メモ!!」



これが重要!
2、データ移行本番部分は EaseUS Todo Backup Free 9.1 を使う!
  EaseUS Todo Backup Free 9.1 の使い方はこちら!
   「Windows10!EaseUS Todo Backup Free 9.1の使い方メモ!!」



3、次はバックアップしてそのデータをリカバリーディスクとして
  ブルーレイなどの外部メディアで保存する方法!
   「EaseUS Todo Backup Free 9.1でリカバリーディスク作成!」



4、バックアップデータ及びリカバリーディスクデータで復元する方法!
   「EaseUS Todo Backup Free 9.1でWindows10を復元!」 
 


基本的には EaseUS Todo Backup Free 9.1 があれば
ハードディスクの交換、引っ越しは可能であり
好みで EaseUS Partition Master 10.8 を持っていれば
繊細なセッティングも出来るという感じである。

(総括!)
特にHDD交換もSSD交換もあまり大差がないという印象であった。
これはソフトがバージョンアップにより
SSDにも柔軟に対応出来るようにあったからであろう。
最初はソフトのレイアウトに戸惑うかもしれないが
日本語なので使っていると慣れるのは早いと思う。
ただブータブルメディアを使って復元する時は英語版になるので
この時だけはややこしいので記事4番を見ながらするようにしよう!
Windows10にアップグレードする時は是非使い方をマスターしておくと
Windows10を初期化する時重宝するかと思う。
何せWindows7環境を残してアップグレード後
Windows10OSの基本機能から初期化すると
前のWindwos7のプリインストール標準ソフトが消えてしまうので
クリーンインストールでない人は苦労してしまう。
特にソニーのVaio愛用者の人は要注意で
Vaio careが削除されて
Windows7のリカバリーディスクしか使えなくなってしまうので
ここは慎重に細心の注意を払う重要部分である!
無料アップグレード期間が終了する
2016年7月29日までには
自前でWindows10用のリカバリーディスクを作れるよう
早いことリカバリーディスク作成マニュアルを作っておかないと
大変なことになる予感!
さあ急いで他のマシンのリカバリーディスク作成と
旧ソフトの互換性テストも進めて行きましょう!!

(追記!)
全マシンのWindows10用リカバリーディスク完成しました。
写真はちょっと上の「4、」の記事の最後に載せておきました!

 続きはこちら!
  「SSD換装!爆速VersaProに死角なし!!」

Windows10アップグレード、使い方、問題点などを書いた記事はこちら!
「Windows7愛用者のためのWindows10使い方メモ!」

これらの記事はこちら!
カテゴリー 「Windows10化計画」

| ノートHDD交換方法 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

持込みタイヤ交換大阪のお兄ちゃんはいい感じだぞ!

「オデッセイとオートバックスMaxrun Excela EZのフィーリングレビュー!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2についに
ピレリP6のタイヤを装着させる日がやって来た。
今回は持込みでタイヤ交換してくれるところを探していたら
難波のオーキャットと大阪ドームの間にあるオートバックス横に
1件安く交換してくれるショップを見つけた。

お店情報はこちら!
 (ショップ名) タイヤ交換大阪
       ネットで購入されたタイヤ・ホイールを取り付け交換してくれます。

 (住所) 〒556-0022
       大阪市浪速区桜川4丁目2-27 ロイヤルハイツ桜川1階

 (電話) 070-6688-3366 (TEL受付 朝10時~夜19時まで)

 (営業時間) 9時~20時(最終19時)

 (ホームページ) http://tire-change.jp/  (価格表も載ってます。)

 (地図) グーグルマップ

それでは予約も取れたので行ってきますね!

DSC_1455R.jpg
難波OCTをずっと西に行くとオートバックスを越えた辺りに
幸町3丁目のバス停がある。
まずはこれが目印でお店はその後ろにあるマンションの1階となる。
ちょうど今オデッセイを入れてある所です。

DSC_1457R.jpg
中から見た感じ!

DSC_1454R.jpg
車1台分のガレージでお店をしています。

DSC_1465R.jpg
店長さんでたぶん1人でお店をしている感じです。
若いので動きがテキパキと早いです。
またこれぞ職人と言う感じで流れるような手さばきです。
同じ職人としてこうした動きを見ると気持ちいいです。
礼儀正しく知識も豊富そうで
こちらのショップにお願いして良かったなと思えました。

DSC_1459R.jpg
交換中はココでテレビを見ながら待っていてねって感じで
自販機代わりにお風呂屋さんに置いてそうな冷蔵庫にジュースが入っています。
代金はセルフサービスでテレビの所の貯金箱に入れます。

DSC_1460R.jpg
テーブル端にカタログがあってかなりのメーカーのものが置いてました。
その中にピレリのカタログもあってちょっと拝見する!
ピレリのカタログは初めて見ました。
今回買ったP6以外にも色々あるんですね。

DSC_1462R.jpg
P6の詳細情報が載ってました。
どうやらパフォーマンスエコタイヤの部類になるらしく
一応ミニバンまでは対応しているみたいです。
今使っているマックスランとも似ていますね!

DSC_1464_R.jpg
やはり溝が深い分ウェット性能は上々と言った感じです。
転がり係数もいいみたいで燃費も良いのかな?
これは燃費計測も楽しみになりそうです。

DSC_1466R.jpg
これは交換したオデッセイのバルブ!

DSC_1471R.jpg
さあタイヤ交換完了です。
PIRELLIの大っきなロゴがインパクトありますね。
ド派手で良い感じです。

DSC_1473R.jpg
今回は片減りした方を内側にしてもらったので
アウトサイドはほぼ新品並みの溝となりました。
これでエッジも効いてグリップ力も良さそうな気がします。
これは峠に行くのが楽しみです。

(今回の費用と明細書いておきますね!)
205/65r/15 の場合
 タイヤ交換 @1,200×4本=¥4,800
 廃タイヤ代 @300×4本=¥1,200
 バルブ交換 @250×4本=¥1,000
 合計 ¥7,000円(税込み/一式) となりました。
作業時間は45分といった感じでした。

それでは今回はトータル
タイヤ代 ¥7,000
交換代 ¥7,000 で
合計14,000円で済みました。
かなりお得にタイヤ交換することが出来ました。
またタイヤ無くなったらここに来ますね!
店長さん色々とどうもありがとうございました。

続きはこちら!
 「阪奈道路でテスト走行!オデッセイとピレリP6のインプレッションレビュー!」

碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂を走ってきた記事はこちら!
動画などもアップしてますのでどうぞ!
カテゴリ 「オデッセイ北関東峠巡り」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイのお勧め足回りやユーザー車検情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」もしくは右側「カテゴリ」内リンクからどうぞ!

| ショック&足回り情報 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

オデッセイとオートバックスMaxrun Excela EZのフィーリングレビュー!

「タイヤ!入札3,000円/即決12,000円のピレリP6が届く!!」
からの続き!

さて新しいピレリのタイヤを装着する前に今履いている
オートバックスMaxrun Excela EZとオデッセイRA2の乗り心地などを
ちょっと書いておきましょう。
足回りはKYB(カヤバ)のsuper special for streetに
ノーマルのバネと組んで乗っています。

Maxrun Excela EZのタイヤは昔オートバックスで安かったので入れたのが最初!
そして中古の純正アルミを買ってきたらそれに着いていたのが
2回目のMaxrun Excela EZになる。
(今履いているのがそのタイヤです。)

当時初めてこのタイヤをつけた頃はよくスキーに行っていた頃で
溝がくっきりとしていたので四駈のオデッセイに着けると
ほぼノーチェーンで雪道を走れたのが魅力でした。
また雨の日なども排水性がよくコーナーもそんなに気にしないで
ガンガン攻めて行けました。
ドライ状態だと程よくタイヤが滑るのでオデッセイで操縦していると
すごくコントロールしやすく狙ったラインをトレースしやすいと言った感じでした。
ほぼどんな状況でも快適に走れる全天候型対応のタイヤで
オデッセイとは抜群の相性を発揮してくれていました。
欠点と言えばサイドウォールの強度が低かったのか
片減りはしやすいかなと言う所と
乗り心地は足を固めているのもあってかちょっと跳ねる感じはありましたが
今時のミニバン専用のタイヤと言うのを使ったことがないので
違いがどれ位あるのかは説明しかねる所はあります。
そんなMaxrun Excela EZとよく似た外観のピレリP6というタイヤ!
持込みの予約が取れたので早速取付けに行ってきますね!

続きはこちら!
 「持込みタイヤ交換大阪のお兄ちゃんはいい感じだぞ!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイのお勧め足回りやユーザー車検情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」もしくは右側「カテゴリ」内リンクからどうぞ!

| ショック&足回り情報 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月