FC2ブログ

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

大阪 | 地域情報 | EDIT

KYB super special for street の寿命!

「神舞い降りし高野龍神スカイラインにてオデッセイ完全復活宣言!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2には
現在3代目のショックとして
カヤバのショック、super special for street が装着されているのだが
先日能勢の峠を走っている時1台地元の車にテールに張り付かれたので
ちょっとそのままペースアップで峠を走ったところ
どうもタックインした時のコーナー進入時の挙動というか手応えが頼りない。
何かふにゃっとした感じでピシッとオデッセイの向きを変えれなかった。
「もしかしてショックがヘタってきたかな?」
この前群馬エリアの峠を転戦した時かなりオデッセイを酷使した感があったので
一気にショックに負担が掛かってしまったかもしれない。
普段走りならまだまだ足回りはノーマルと比べると硬いままなのだが
限界付近での挙動を見るとそろそろショックの限界が近いのかもしれないので
一度どれ位乗ったか調べてみましょうかね。

コクピットでノーマルバネとこのダンパーで組んでもらったのが記事を見ると
2009年(平成22年)年3月12日 
走行距離 147000km となっていた。

現在は
2016年10月で
走行距離は185223kmなので
約7年で4万キロ走った感じとなる。
距離的にはまだまだ余裕があるが年数的にはよく使ったかと思える期間である。
普段乗りだとここからは余りへたり具合は変化ないかと思うのだが
限界走行をしようと思うと性能的には替え時が来たのかなと言った状況である。
「どうしようかなぁ~?」
乗車年数と20万キロ間際の走行距離を見ると普通この状況だと
万が一の時に備えて乗り換えのための予算を貯めるべきなのだろうが
しかしまだまだ乗り続ける気満々の小生としてはエンジンもメンテナンスした事だし
このまま足回りもメンテしたい所でもある。
悩みどころだな~。

続きはこちら!
 「阪奈道路でオデッセイの足回りチェック!」

KYB(カヤバ)のsuper special for street についてはこちら!
「お勧め!KYB super special for street 実感レビュー!!」

ピレリP6との走行テストレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック&足回り情報」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月