FC2ブログ

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ZenFone3 ZE520KLのsimカードスロットの開け方!

ASUS(エイスース)ZenFone 3ZE520KL-BK32S3の
SIMカードスロットを開けるにはちょっとコツがいるのだ!

DSC07208_R.jpg
イジェクトピンを穴に突っ込むと中でガサガサと遊んでいる。
なので初めての人はここからどうやったら開けれるのか悩むだろう。
実際自分はすっごく悩んでしまいましたので。
開け方はピンを入れて更に遊んでいてもそのまま押し込み
そして少し中でグリグリとかき回す。
するとピョコっ!って感じでスロットが飛び出てくる。

DSC07207_R.jpg
こんな感じね!

最初ピンを入れてボタンみたいな部分を押すかネジを回すようにひねれば
スロットが出るのかなと思っていたが
ちょっと違いましたね。
このタイプは初めてだったのでいい経験となりました!

本格的なデュアルSIMスマートフォンASUS ZenFone3 ZE520KLの情報はこちら!
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

お気に入り!
綺麗で上品なスマートフォン ドコモ Xperia Z3 SO-01Gの情報はこちら!!
「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

こちらにもおすすめ情報が満載!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ZenFone3 ZE520KLのケースに迷ったら今はこれがお勧め!

それでは次は
ASUS(エイスース)ZenFone 3ZE520KL-BK32S3のケースについてだが
Xperia Z3 SO-01Gにはハードケースをチョイスしていたが
これは側面の表側が部分的に寸足らずな状態なのでしっかりガード出来ていない。
なので落としたりすると液晶ガラスが掛けたりしやすいのでその反省点から
今はソフトシェルでもいいので側面は全面覆ってくれるケースがいいと思っている。
そのポイントを抑えたZE520KL用のケースを探した所
1つだけ良いのがあったので今回はそれを買ってみた。

DSC07184_R.jpg
レイアウトのハイブリッドケース!
型番 RT-RAZ3CC2/C
「端子周りまで保護する」
が謳い文句みたいである。

店頭だと送料分だけ安いかな!


DSC07230_R.jpg
裏面がハードシェルで側面がソフトシェルになっていて
これでハイブリットと言う感じである!

DSC07193_R.jpg
色はZenFone3 ZE520KLの綺麗なブラックが映えるように透明をチョイス。

DSC07195_R.jpg
一緒に買った保護フィルムと重ねてみると
シールの方がちょっと小さいので角は引っ掛かりにくそうである。

DSC07238_R_20161016145637413.jpg
このスマートフォンはカメラ部分が突起しているので
そのまま置くとレンズが当たる。
しかしこのハイブリッドケースはソフト部分が1mm位出っ張っているので
本体とセットするとカメラ部分は引っ込んだ感じになって置いても当たらない。
(ちょうど写真のように少し隙間が空く。)
これはこの機種のケース選びでは大きなポイントである。
あと指紋認証もしやすくカメラレンズの保護シールは予備付きで2枚あるので
金額からするとお買い得な方ですね。
とりあえず保護フィルムもそうでしたが新しすぎてラインナップがない中で選ぶなら
このケースはお勧めと言ったところですね。
それでは本体のガードはこれでしばらくは行けそうなので
次は設定などを進めて行きましょう!

PS.
透明を買ったのだがスマホが黒色なので汚れがす~っごく目立ちます。
ちょうど黒色の車にホコリが付いたみたいな感じ。
なのでこのケースと言うかZenFone3 ZE520KLのケース選びのポイントとしては
黒色を買ったらケースは透明以外、
出来れば裏面がプリントか遮光された色のタイプが良いでしょう。
そして透明のケースを使いたいなら逆に汚れが目立たない
白色を買った人が使うのが良いでしょう。
形状は良いので新しいレパートリーで色付き、柄付きタイプが出たら
このケースは間違いなく「買い!」で良いでしょう。

本格的なデュアルSIMスマートフォンASUS ZenFone3 ZE520KLの情報はこちら!
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

お気に入り!
綺麗で上品なスマートフォン ドコモ Xperia Z3 SO-01Gの情報はこちら!!
「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

こちらにもおすすめ情報が満載!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ZenFone3 ZE520KLの保護フィルム!とりあえずの時はこれがいい!!

まだ出たてホヤホヤの
ASUS(エイスース)ZenFone 3ZE520KL-BK32S3!
なのでアクセサリーもまだ全然出そろってなかったりもするのだ。
そんな状況下でもとりあえずは欲しいアイテムが
液晶保護フィルムとスマホケースである。
しかしいきなり良いのを買って失敗するのも嫌だな~と思ってしまうのも事実。
そんな時にはとりあえずこれで良かったかなと思えた2商品を書いておきます。
まずは保護フィルムの方から!

DSC07185_R.jpg
ラスタバナナのG770520K。
高光沢タイプでサラサラタイプではないが指紋は付きにくい。
実際使ってみたが結構ヌルヌルした感じで滑ります。
ビックカメラで¥680円。

店頭の方がちょっと安いかな!

DSC07187_R.jpg
画面より一回り小さいフィルムで
カメラ側のフィルムは2枚付いてます。
あとこの商品の特徴なのか下の穴にUSB端子を入れて止めると
仮止めの時ズレずに貼れるという代物らしい!
それでは早速貼ってみよう。

DSC07196_R.jpg
貼り方は楽ちんでUSB端子で仮止めする。
それから上半分をめくってベタ~って感じで穴位置を合わせて貼り
そして下半分をめくって貼る。
空気は幾ら入ってもあとで抜けるので
とにかく埃が入らないうちに貼ってしまおう!

DSC07198_R.jpg
こんな感じで一回り小さいが
しかし2.5D液晶のZE520KLの場合フチがめくれ上がるのを防ぐため
この形状は仕方ないかと言ったところ。
しかし貼ってみたが結構定着はいいかも!
とりあえず相性のいいフィルムが出るまでのしのぎと言う事で考えると
この商品はまあまあ後悔しないかなと言った製品である。
なのでとりあえず保護フィルムって人にはお勧めですよ。
迷ったらこれ行っておきましょう!

PS.
ビックカメラのお兄ちゃんが言ってましたけど
最近多いラウンド携帯の保護フィルムを貼る時は
とりあえずフチが浮かないように一回り小さいタイプを買うのがいいよとの事。
そして最近の若い人はそこからカッターで更に余分な部分を切って
もう少し小さくして完全にフチが浮かないようにする強者も多いとの事!
やはり表面が曲線を描いた液晶には苦戦している人多いみたいですね。

本格的なデュアルSIMスマートフォンASUS ZenFone3 ZE520KLの情報はこちら!
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

お気に入り!
綺麗で上品なスマートフォン ドコモ Xperia Z3 SO-01Gの情報はこちら!!
「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

こちらにもおすすめ情報が満載!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 03:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

FC2ブログのログインでノートンの危険なWebサイトと出た時の対処法!

ノートンのNorton Security Toolbarを有効にしていると
グーグル等で検索した時
サイトが安全か危険かが分かるようになる。

DSC07247_R.jpg
赤丸で囲った緑のマークのこと!

DSC07243_R_201610160134107c7.jpg
それで今回FC2ブログにログインしようとしたら
「危険なWebサイトを遮断しました」
と突然出てきた。
さっきまでアクセス出来てたのに急に遮断されるようになる。
原因をノートンに問い合わせてみると
とりあえずノートンでは危険と判断しているが100%危険という事でもないとの事。
なのでどうしてもアクセスしたい!
もしくはいつもアクセスしているというサイトなら一番下の
「無視してサイトへのアクセスを続ける」
をクリックするとアクセス出来るとの事。
しかしノートンを経由して出てきたログイン画面からアクセスするのも
ちょっと覗かれていると言うかその画面にパスワード入れて本当に安全なの?
って気もしたので別の方法も調べてみた。
今回はchromeでこの症状が出たのだが
原因はさっきノートンの設定を触っていた時
どうやらNorton Security Toolbarのノートンセーフウェブが有効になったようである。
なのでそれを無効化するとこの症状は消えるので設定方法を書いておきます。

DSC07246_R.jpg
chromeの設定を開いて 「拡張機能」 を選択!

出てきたNorton Security Toolbar の有効のチェックを外す。

これで無効化されたので再度ログイン画面に行ってみる。

すると今度は以前のようにログイン出来る。

ただ検索の時の安全か危険かの判別も出なくなるので
もし面倒くさくてもいいなら先程の
「無視してサイトへのアクセスを続ける」 
でアクセスして行くのがいいでしょう。

(追記!)
平成28年10月18日現在
今はFC2ブログのログイン時に危険なサイトと出なくなりましたね。
元に戻ってました。

ノートンのおすすめ情報はこちらをどうぞ!
カテゴリ 「シマンテック(ノートン)」

| シマンテック(ノートン) | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月