FC2ブログ

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

旧車 | 車・バイク | EDIT

BR DAMPERの減衰力調整ダイヤルの場所!

「オデッセイの新しい足回りは何とも言えない違和感だらけ!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2に取り付けた
BC RACING(BCレーシング)の車高調の減衰圧を
早速操作して行ってみよう!

DSC07412R.jpg
ボンネットを開けるとフロント側ショックの先端が見える。
ちょうど赤丸の所!
ここに付いているダイヤルを回して
フロント側は減衰力(固さ)を変更して行く。

DSC07410_R.jpg
左側拡大写真!
ちょうどパワステオイル近くのヒューズボックス前辺りにある。

DSC07411_R.jpg
右側の拡大写真!
フロント側は比較的調節しやすい場所にある。

DSC07413_R.jpg
後ろ側はちょっとややこしい場所にあって
まず左後輪はこのサードシートドリンクホルダーの下にある。

DSC07415_R_20161120172339852.jpg
ホルダーを少し前後左右に動かして行くと
爪が外れて取り外せる。
外すとこんな感じでリヤショックの先端のダイヤルが見える。

DSC07418_R.jpg
右後輪はこのドリンクホルダーの下にあります。

DSC07419_R.jpg
先の左側と同じようにするとホルダーが外れて
中にこんな感じでショック先端のダイヤルが見えます。

DSC07421_R.jpg
たぶん初めてだと
この後部座席のドリンクホルダーを外すのに苦労するかもしれないが
一応形状はこんな形をしている。
ご参考までに!

それではBCレーシング車高調の減衰力調整つまみは
30段階で設定出来るが
実際に回してみた所ダイヤルは32回まで回った。
なので最初と最後は遊び用のダイヤルと思って
設定する時はカウントせずに2つ目から数えて設定すると良いです。
ではショックの固さチェック等はまた後日する事として
次は外観をチェックして行きましょう!

(写真はSONY(ソニー)の DSC-HX5V のデジカメにて撮影しました。)

 続きはこちら!
  「オデッセイのBCレーシング車高調データと外観写真!」

今回の車高調レビューTOPはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月