2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

大阪 | 地域情報 | EDIT

補強も兼ねてオデッセイのドリンクホルダーを修理!

オデッセイのドリンクホルダーが壊れていたので修理する。

DSC07871_R.jpg
ちょうどこの部分が引っ掛かりやすくそんなに強度がないので壊れている。

DSC07878_R.jpg
ネジの付け根部分ごと折れているので接着剤程度では修復不可能状態!
なのでネジ穴加工とボルトオンで固定する修理を施す。

DSC07880_R.jpg
まずはボール盤で新規にネジ穴を開通させる。
DIYレベルでするならこの部分は電動ドリルで穴開けでも可能である。

DSC07883_R.jpg
4mmビス用の穴開け完了!

DSC07885_R.jpg
余っていたL=20のネジ挿すと5mm程長い。
なので長い分を削って行く。

DSC07886_R.jpg
グラインダーでカット!
5mm削ってこれでジャストサイズと思うのだが
一度取り付けて行ってみよう!

DSC07888_R.jpg
取付けは裏から止めて行く。

DSC07891_R.jpg
0.5mm程まだ長いが
特に引っ掛かり具合は許容範囲なのでこれでOKとしておこう!

DSC07890_R.jpg
あとは黒で塗って見栄えを揃えて出来上がり!
今までガタついていたドリンクホルダー復活です。

PS.
ドリンクホルダーに缶コーヒーを入れて走るとコーヒーが零れるぞ!
たぶんリジカラでボディーを補強したのと
ドリンクホルダーをボルトで補強したのとで
大分振動がダイレクトに伝わるようである。
これは足回りを一番柔らかいのにしないと収まらないかも?
しかしそれはちょっとためらいがあるので
一息つく時は缶コーヒーやめてキャップの付いたペットボトルタイプで
これからは寛ぐ様に致しましょう!

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

リジカラって何?って方はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| 彫刻&エッチング切削加工 | 07:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月