2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

大阪 | 地域情報 | EDIT

鹿が出るのはSのキセキの発動か?

私事ではあるがただ今Sのキセキ続出中!

Sのキセキについてはこちら!
「岐路に現れる次の場所へと導く S「エス」のキーワード!」

   「鹿の現れるところ転換期あり!」

鹿=SIKA で頭文字がS

こらがいわゆるSのキーワードで人生の岐路に出て来る頭文字である。

まあセドナを境に一旦落ち着いたのかなと思っていたが
最近特に影響力のあるSのキーワード
鹿ちゃんに遭遇するのが頻発している。
別に奈良公園に鹿を見に行っているという訳ではなく
出先で突然野生の鹿と遭遇する事が多いのである。
最初は 高野山の龍神スカイラインでの遭遇 であったが
このあと先日 富士山スカイライン でも鹿に2回遭遇する。
そして今回伊勢と吉野郡を繋ぐ街道の村落で真夜中走っていると鹿と遭遇。
3度目の正直ではないがもう遭遇するのは偶然ではないような気がした。
確かに今年は節目になる事案が頻発している。
これは何かの予兆なのだと考えると少しずつ感覚が研ぎ澄まされてくる。
この感覚は環境が変わる前触れ、
もしくは何かが始まる予兆、
今までの経験で何かは確信出来ないが
何かの変化が訪れる前兆だと思う。
大きな波の気配を示唆してくれているのか?
見逃すことなくアンテナを張っておく必要がある。
ちなみに振り返ると
最近よく行っていた所の阪奈道路に
Sのキーワードがあった事に気付く。

「サブロク」

「最終コーナー」

どうもこの2ヶ所が気になって
何故気が付くとよくここに訪れていたのかを振り返ると
何かを暗示していたのかもしれない。
それが一段落ついたのを示唆するかの如く3度目の鹿の登場。
現在上半期が終わり後半戦に突入といった所だが
今後大きな変化を生む可能性のある仕事、お客様との出逢い、
ちぐはぐに散らばっていたピースが今再び動き始めた感じがする。
今年は運勢的には大きな転換期になっている。
それを考えると
何か大きな波?=大きなチャンスが近くに来ている可能性がある。
その波に乗るためにそして掴むために
感覚を研ぎ澄まし
そして目の前を通るその一瞬を見逃さないようにする為に・・・、
「はっ!その為のトレーニング?」
最近よく走りに行っていたのはもしかしてこの感覚を研ぎ澄ます為なのか。
自分では気づいていなかったが
本能が直感で成しえた行動だったのかもしれない。
今多忙で1つの事を集中して出来ていない今日この頃。
そんな時だからこそ敢えて1つの事に集中する必要があるのかもしれない。
甲冑を作った時の感覚に少し似ているかも。
何か新しい発見、発明が生まれそうな気がしてきた。

大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

日の本一の兵化計画って何?って方はこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

日本一の兵化計画の中にはこんなのもありますよ!
カテゴリ 「三光神社真田丸化計画」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

| 日本一之兵化計画 | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ!阪奈道路下りの最終チェック開始!!

「ZBPパッド & ディクセルローターでのブレーキ装着テスト結果!」
からの続き!

どんな環境になっても
そしてどんな立場になっても
生まれ持っての本能
幼き日に形成されたアイデンティティー
どうしてもやりたいと思うものはいつまでも変わらないものである。
阪奈道路
今にして思えばどうしてこんなにこの場所に固執するのだろう
それは潜在意識下に刷り込まれた記憶と感覚
この場所には本来の自分を呼び覚ますものが
ずっとここには存在している・・・。

そんな阪奈道路で今回、
満を持してのオデッセイの最終チェックを行う。
阪奈上り!
第1コーナーに向けて車速の乗ったオデッセイにフルブレーキング。
少し硬い踏み心地ではあるが踏んだ分だけ手応えがある。
なので試しにロック寸前まで踏んでみる。
すると以前の3分の2位の制動距離だろうか。
一般道では体感出来なかったストッピングパワーを感じる。
やはり慣らし完了直後は一皮剥けた程度の制動力といった内容だったが
今は2皮剥けたという感じか。
すごいディスクの摩擦係数を感じる。
そのまま残りのコーナーも行ってみる。
感じとしてはブレーキングすると一気に固められた足でもかなり沈み込む。
なので長期戦の時はタイヤが垂れるなどして無理かもしれないが
短期決戦の時はこのフロントのグリップ感を利用して
抜けたテールを一気に振ることが出来る。
なので突っ込んでからの旋回力は鋭敏で爽快感すら感じる。
実に面白い!
ブレーキがこれだけ効くと突発的な対応も安心して処理出来そうである。
大体雰囲気は掴めました。
それでは本番の下りで最終チェックをして行きましょう。
まずはサブロク手前の制動力テスト。
橋上から車速の乗ったオデッセイの巨体。
以前ならこのサブロク手前では一気に減速する事が出来なかったが
このZBP&ディクセルのブレーキだと
サブロク手前のストレートからコーナー入口に跨ぐ
左から右に回り込むこの瞬間にフルブレーキを入れると
コーナー進入時に若干過速度は残るが
一気にこのオデッセイの巨体でも減速させることが出来た。
多分ロックするまで踏んでいないのでこれが限界なのかは不明だが
しかし十二分な制動力である。
このセミレーシングタイプのパッドは超高速域になる程
ノーマルとの実力差が実感出来るといったパッドで
使用感は中々上場である。
ただ汚れ方が半端ないがそれを差し引いてもいいフィーリングである。
それでは次は
最終コーナーに掛けてのストレートでのフワフワ感をチェックして行く。
サブロクを立ち上がってオデッセイを1つ上の領域に持って行く。
すると以前のあの浮遊感はあるものの
しかしまだステアリングには接地感の手応えが残っていた。
なのでインチアップは高速域での上下動を減らすのには効果的で
結果直進安定度が増すというのは実証出来たといった所である。
この制動力と直進安定性の2点が今までの問題点であったが
今回のテスト結果では満足出来る仕上がり具合と言っていいかと思う。
それでは約1年位掛けての足回りのセッティングであったが
大体イメージしているオデッセイに仕上がった感じなので
これからはまたオデッセイの最長記録を目指すため
余り負荷を掛けないいたわり運転を心掛けて行きたいと思う。
現在19年19万5000km。
いよいよ大台の20万kmが現実味を帯びてきましたが
「まさか本当にここまで乗ることになるとは?」
もうここまで来たらこのオデッセイとは一蓮托生。
ほんといい車と巡り会えたとああ~感無量な気持ちですな。

続きはこちら!
「今も健在六甲山の猛者達!さすが関西屈指の峠である!!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!

2017年(平成29年)7月15日(土)
今年お正月に舞鶴赤れんがパークで見つけた遊覧船!
週末の土曜日を使って大阪から日帰りドライブで乗りに行ってきました。

舞鶴までのドライブルートはこちらで紹介したコースを使う! 
 「大阪~舞鶴赤れんがパーク 日帰りドライブコース!」

遊覧船は期間限定で運航日程などはこちら!
 (ホームページ) http://www.maizuru-kanko.net/recommend/cruise/

今回立ち寄った観光スポットとスケジュール表!
(リンクには各場所のレビューと道順を掲載中!)

1、大阪出発 (7時00分)
  (車2時間45分)
2、舞鶴赤れんがパーク駐車場 (9時45分)
  (徒歩20分)
3、海軍ゆかりの港めぐり遊覧船 (10時05分~10時35分)
  (徒歩5分)
4、赤れんがカフェ ~ランチ~ (11時40分~12時05分)
  (徒歩15分)
5、北吸トンネル (12時20分~12時30分)
  (徒歩25分)
6、海上自衛隊 北吸桟橋 (12時55分~13時15分)
  (徒歩10分+車5分)
7、海軍記念館 (13時30分~14時00分)
  (車10分)
8、海上自衛隊 第23航空隊基地 (14時10分~14時50分)
  (車30分)
9、五老スカイタワー (15時20分~15時40分)
  (車60分)
10、道の駅 京丹波 味夢の里 (16時40分)

オデッセイで走ったお勧めのドライブコースはこちら!
カテゴリ 「ドライブ」

| ドライブ | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

中古パソコン | コンピュータ | EDIT

お勧めハイスペック中古ノート!フルHD1920×1080 in 2017!!

2017年(平成29年)17月25日現在の情報!
Windows XPのサポートが終わり
今またWindows7も終わりを告げようとしている。
多くの人がOS乗換えや買い替えに忙しくしている今日この頃!
そんな私もその1人である。
それでは万が一の時に備えて
基準にしているスペックを満たしているお勧め中古ノートパソコンを
いつでも購入できるようにリストアップしておく。

今回選んだモデルも
店頭販売品とは違う堅牢と言う名が似合うビジネスパソコン!
フルオーダーならではのスペック構成と過酷な業務に耐えるボディ構成は
まさに本物志向!

前回リストアップした分はオール Sold out !
それを考えると基準にしているこだわりスペックは
間違いなく通好みなユーザー向けなのだろう。
それでは好評につき第8弾のリストアップを書いておこう!


基準スペック

OS Windows7 以上

CPU core i5 以上

画面モニター解像度 フルHD 1920×1080 

画面サイズ A4ノートサイズ

書き込みドライブは主に外付けBDドライブを使うので特にこだわらない。


Windows10の無料アップグレード期間が終了したので
ここからはOSは個別で用意してアップグレードさせる方向で行く。


Microsoft Windows 10 Home 32bit/64bit 日本語版辺りでいい。

最近は新発売の
Windows 10 Home 日本語 Anniversary Update適用版が主流みたい!


(フルHDハイスペック中古ノートパソコン一覧表)


NEC PC-VK25MDZCD
CPU Core i5 2520M (2.5GHz~3.2GHz)
1920×1080フルHD画面
価格 28,800円 (税込) 送料込
新しめのCPUにUSB3.0が使いやすいフルHDノート。
最近少なくなった無線LANが付いていて出物だぞ!

現在愛用中の仕事用ノートと同じスペックなので
こちらの記事もご参考にどうぞ!
  「Newマシン!NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD!!」

NEC VersaPro VK26M/D-B
CPU Core i5-3320M (2.60GHz~3.30GHz)
1920×1080フルHD画面
価格 36,980円 (税込) 送料込み
無線LAN内蔵の使いやすいフルHDノート。
最近少なくなってきたVersaProの出物で
別途Windows10 32bitをインストールして使えば
昔のソフトとも互換性高く仕事にはお勧めの機種である!

富士通 LIFEBOOK FMV-E741/C
CPU Core i5 2520M (2.5GHz~3.2GHz)
1920×1080フルHD画面
価格 23,760 円 (税込) 送料別
予備機としてこれと同じものを持っているが
Windows10 32bitが最初から入っている所は
業務用マシンで使うには持って来いで貴重である。
HDDの換装もし易いVersaProのセカンドマシン的なLIFEBOOK。
お手頃価格のお勧めマシンです。

富士通 LIFEBOOK FMV-E741/D
CPU Core i7 2640M (2.8GHz~3.5GHz)
1920×1080フルHD画面
価格 29,700 円 (税込) 送料別
Windows10 32bitがインストールされているハイスペックノートで
仕事で使うのによし!エンタメ用で使うもよし!
充実した装備で3万円を切っている魅力的な1台である。



Windows7マシンをアップグレードしてこれからを戦うWindows10化計画はこちら!
VersaPro、Vaio、LIFEBOOKをWindows10化して行く時の
方法や注意点などを書いて行ってます!
カテゴリ 「Windows10」

いざという時の為に自分で作れるリカバリーディスクの作り方を書いた記事はこちら!
「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

パソコンのお引越し(HDDの移行)の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

今でも探しているWindows XPのハイスペックフルHDノート情報はこちら!
「見かけたら是非欲しいXP Core i7搭載お勧めノートパソコン!」

これらの記事はこちら!
カテゴリー 「中古ノートパソコン」

| 中古ノートパソコン | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!

ミニバンにお勧めなのかを検証する
オデッセイRA2のブレーキパッド&ディスクローターレビュー!

(まずはブレーキの仕様表!)
 (ブレーキパッド)
  前後 ZBP ブレーキパッド HS2タイプ

 (ブレーキディスクローター)
  フロント ディクセル ブレーキローター PDタイプ
  リヤ ノーマルローターのまま

(そして慣らし運転中の経過レビュー!)
1、「オデッセイのブレーキ交換後経過レビュー!交換直後写真!!」

2、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1Km走行後!!」

3、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1km~200km走行後!!」

4、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!200km~500km走行後!!」

5、「遂に来ました!オデッセイのブレーキ リミッター解除の日!!」

6、「オデッセイの三位一体の華麗な技が舞う!」

7、「ZBPパッド & ディクセルローターでのブレーキ装着テスト結果!」

8、「オデッセイ!阪奈道路下りの最終チェック開始!!」


TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

ZBPパッド & ディクセルローターでのブレーキ装着テスト結果!

「オデッセイの三位一体の華麗な技が舞う!」
からの続き!

次の新しく新調したブレーキパッドとディスクローターの検証結果です。
(ブレーキパッド)
 前後 ZBP ブレーキパッド HS2タイプ

(ブレーキディスクローター)
 フロント ディクセル ブレーキローター PDタイプ
 リヤ ノーマルローターのまま

(レビュー)
 1、パッドが冷めている時はノーマルよりもブレーキが滑るので
   走り始めの時は少し怖い。

 2、温まってくると制動力は安定してくる。

 3、ノーマルと比べると効き始めは少し緩いが奥の方はよく効いている。
   最初まったり終盤グッと効くと言った踏み心地で
   制動力はノーマルよりも強く耐熱性も高い感じである。

 4、ブレーキダストの出方はこんなに出るのかという位出る。
   もしくはダストが黒い分よく目立つのかもしれない。
   とにかく雨の日走った翌日は目を覆いたくなるような汚れ方をする。
  
(総評)
 ブレーキ本来の性能は高く
 軽いサーキット走行でも使えるといった謳い文句は
 間違いないと言った制動力である。
 しかし先日乗ったプリウスのブレーキと比べると70%位の効き加減である。
 この辺りは車重とローターの大きさ等が影響していると思われる。
 また今回はメーカーの異なるディクセルのローターと組み合わせてみたが
 こちらは特に鳴きなどもなく相性的には良かった。
 しかしブレーキダストは驚くほど目立ちよく汚れるので要注意。
 ただしばらく汚れを放置していてもノンアスベストなので洗えば綺麗に落ちるので
 洗車は面倒だがそれさえ我慢出来れば性能面、価格面はすごく満足度の高い
 ブレーキパッドである。

 続きはこちら!
  「オデッセイ!阪奈道路下りの最終チェック開始!!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

オデッセイの三位一体の華麗な技が舞う!

「遂に来ました!オデッセイのブレーキ リミッター解除の日!!」
からの続き!

解禁したブレーキを身にまといオデッセイの雄姿が駆け抜ける。

   「突っ込みよし!」

    「コーナリングよし!」

     「そして立ち上がってからの高速域よし!」

加速力はないがスピードに乗ってからの走りは
まさにパフパフちゃんを追い駆ける 愛犬しょうた の如しである。
鋭いですよ!
そしてますます磨き掛かる愛くるしさです。
かなり自分の求めていたオデッセイに仕上がったかも!
ナイスなフィーリングです。
そしてミニバンとしてはかなりイカしたマシンになりました。
これなら安心してどこでもどんなコースでも走れそうです。
宗一郎さん、
ほんといい車を作ってくれました。
まさに世に送りし最高のミニバンです。
20年近く経っても色褪せないこのオデッセイに
ホンダミニバン創設期の真骨頂を垣間見た気が致します。

 続きはこちら!
  「ZBPパッド & ディクセルローターでのブレーキ装着テスト結果!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

遂に来ました!オデッセイのブレーキ リミッター解除の日!!

「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!200km~500km走行後!!」
からの続き!

(1000Km これで慣らし終了!)

ブレーキを踏み込めない日々!
宇治川ラインではスカイラインに捲られ、
柳生の里ではアルテッツアに捲られ、
そして阪奈道路ではステップワゴンにまで捲られる日々!
しかしその辛抱の日々もついに終わる。

「ああ~っ!長かった!!」

オデッセイのブレーキ慣らし運転完了!
完璧なまでのアタリ付けが出来ました。
さあ、いよいよフルブレーキングの解禁です。
どれ位の制動力があるのだろうか?
楽しみです!

 続きはこちら!
  「オデッセイの三位一体の華麗な技が舞う!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

10、道の駅 京丹波 味夢の里!

「9、五老スカイタワー!」 からの続き!

五老スカイタワー ~ 道の駅 京丹波 味夢の里の地図!

(グーグルマップ)
道の駅 京丹波 味夢の里情報!
 「京丹波 味夢の里 ホームページ!」

16時40分、
帰り道に最近お気に入りの
道の駅 京丹波 味夢の里にて小休憩!

P_20170715_160719_vHDR_Auto_R.jpg
中に入ると能勢のくりの郷みたいな
朝一とれとれ野菜コーナーがあるのだが
今日はもうすぐ夕方だというのにわんさかと野菜がてんこ盛りである。
あまり売れていないのかな?とお店の人に聞くと
その逆で今年は野菜の成長が早くて幾らでも入荷してくるとの事。
いわゆる大豊作状態という感じでした。
そんな中、家族であれやこれやとお土産代わりに大量仕入れ!
あっという間にかご一杯になってしまいました。
調子に乗って買ってしまった結果
オデッセイのトランクは
またまた野菜でいっぱいになってしまいました!

PS.
本日一押しの野菜は丹波しめじ!
超巨大なぷりっぷりのしめじで
バターたっぷりでソテーにして食べたら最高でした!

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

9、五老スカイタワー!

「8、海上自衛隊 第23航空隊基地!」 からの続き!

海上自衛隊 第23航空隊基地~五老スカイタワーの地図!

(グーグルマップ
五老スカイタワー情報!
 「五老ヶ岳公園 ホームページ!」

15時20分、
丹後街道(国道27号線)から五老スカイタワーの峠道を上ると
手前に第1駐車場があり比較的空いている。
しかし今回はここには止めず
もう1つ上にあるタワー前の第2駐車場を目指す。

P_20170715_145236_vHDR_Auto_R.jpg
こちらが五老スカイタワーの真ん前にある第2駐車場!
大体20台程の駐車スペースとなっている。

P_20170715_145247_vHDR_Auto_R.jpg
駐車場から見える五老スカイタワー!

P_20170715_150217_vHDR_Auto_R.jpg
タワーには入場料がいるがそこからの景色は
近畿100景第1位の絶景となる。

P_20170715_145331_vHDR_Auto_R.jpg
今回は時間がなかったのでタワー下の展望場所からの眺望を楽しむ。
今見ているのは午前中、
船に乗った赤れんがパーク付近の景色である。
あと見物していると隣にいた人が教えてくれたのだが
ここからの景色は2月が一番空気が澄んでいて綺麗なんだよとの事であった。
「ほう~、そうなんだ!なるほどなるほど。」
なので次回来る時は雪が積もっているかもしれないが
是非2月に一度来てみたいものである。

続きはこちら!
「10、道の駅 京丹波 味夢の里!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

8、海上自衛隊 第23航空隊基地!

「7、海軍記念館!」 からの続き!

海軍記念館~海上自衛隊 第23航空隊基地の地図!

(グーグルマップ)

14時10分、
海軍記念館から車で小高い山を登りトンネルを抜けると
海岸線沿いに第23航空隊基地が見えてくる!
そして基地のゲートに着くと入場チェックを受け
基地敷地内の駐車スペースへと案内される。
駐車台数は基地敷地内という事もあって広大である。
その為まず満車になる事はないと思うので
もし見学に来る時は駐車場の心配よりも1時間しかない見学時間に注意した方がよい。

141428_vHDR_Auto_R.jpg
中で見学する所は主に2つでその1つがこちら!
消防車なのだが自衛隊特別仕様と言えばいいだろうか。
ちょっとしたトラック並みの大きさで
消火装置が付いていなかったら軍事車両でも通るような外観である。
一応この展示車両は運転席に乗れるので
見学に来たら是非乗っておこう!
自動車の運転席+消火器装置の操作レバーなどがあって
中々お目に掛かれない光景が広がっていますよ!

P_20170715_141759_vHDR_Auto_R.jpg
こちらはもう1つの格納庫内の見学でヘリコプターが見れます。
一応偵察用および救助活動用と言ったヘリコプターだが
個人用のヘリコプター等よりも遥かに大きかったです。

P_20170715_142138_vHDR_Auto_R.jpg
こちらは自衛隊員さんがヘリコプターについて紹介してくれます。
「これは辛坊さんを救助したヘリコプターと同じなの?」
みたいな事を言ってみると
気さくに型式は違いますが同じような大きさですよとか答えてくれます。
また専門的な質問をすると
このミサイルみたいなのは爆弾ではなくセンサーだとか
エアコンは付いているがほとんど効かないので大変なんですよとか
隊員さんから見た自衛隊の日常なども聞けたりするので
ここに来たら色々と質問してみるといいですよ!

続きはこちら!
「9、五老スカイタワー!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

7、海軍記念館!

「6、海上自衛隊 北吸桟橋!」 からの続き!

海上自衛隊 北吸桟橋~海軍記念館の地図!

(グーグルマップ)

13時30分、
ここから先は駐車場があるので車で移動して行く。
海上自衛隊 北吸桟橋から車で進むこと2分!
左手に記念館に入れる所があって入口の所で入館チェックをすると
駐車場に案内される。

P_20170715_140147_vHDR_Auto_R.jpg
こちらが海軍記念館の駐車場!
ここで車を置いて記念館まで3分程歩いて行く。

(この先は写真撮影していいのか分からなかったのであとは口頭で説明)

記念館は昔の小学校の講堂みたいな建物で
中に入るといきなり東郷平八郎の像があり
奥の講堂部分には旭日旗が飾ってあった。
そして隣の部屋には戦時中の海戦の歴史に関する資料や
海軍の規律(心構え)等を書いた展示物などがあって
「記念?」 とはまた意味が違う物が揃っていた。
どちらかといえば記念館というよりは資料館というもので
講堂にあった軍艦から逃げて行く兵士の絵画もそうであったが
ここは先程行った自衛隊よりも
もっと戦争色強い軍隊関係の施設であった。

続きは事こちら!
「8、海上自衛隊 第23航空隊基地!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

6、海上自衛隊 北吸桟橋!

「5、北吸トンネル!」 からの続き!

北吸トンネル~海上自衛隊 北吸桟橋の地図!

(グーグルマップ)
舞鶴海軍基地見学に関する情報!
 「見学可能日時のご案内!」

12時55分、
次は先程遊覧船から見た軍艦を基地側から見学しに来ました。
場所は海上自衛隊 北吸桟橋!
ここは土日祝日の10時~15時に見学用に開放してくれています。

P_20170715_125104_vHDR_Auto_R.jpg
入口で入館チェックを済ませてIDカードのようなものをもらうと入場出来る。
そして桟橋を右に進んで行くと先程見えたひゅうがが眼前に現れる。
海から見た時は大きいなぁ~って程度でしたが
こうして目前で見ると大きいを通り越して
ケタ外れにでっかいな~って感じです。
よくこんな巨大なものが浮かぶもんだと
近くで見るとその巨体ぶりに唯々驚くばかりです。

P_20170715_125259_vHDR_Auto_R.jpg
船も大きければそれを受け止めるブイも大きい!
近くに居た親子連れと比較するとよく分かるが
何もかもスケールがケタ違いです。
初めてこんな間近で軍艦を見ましたがほんとすっごい迫力でした。

(プチ情報!)
通常はこのひゅうがなる軍艦は外から見るだけなのだが
年に2回だけ中に入れる時があるそうだ。
その1つが実は
今月7月29日に行われるサマーフェスタの日がそうで
限られた時間ではあるが入艦出来るそうである。
しかしその事は全国の軍艦ファンの間ではすでに周知の事らしく
その日は毎年すっごい人がやって来るらしい。
当日は車だと駐車場まで来れない可能性大なので
どうしても見たいという時は早い時間に電車やバスで来た方がいいですよと
自衛官の人は言っていました。
ほんとこの日だけはすっごいみたいですよ!

続きはこちら!
「7、海軍記念館!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 12:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

5、北吸トンネル!

「4、赤れんがカフェ!」 からの続き!

赤れんがカフェ~北吸トンネルの地図!

(グーグルマップ)

12時20分、
食事を終えて次は北吸トンネルなる観光ポイントを目指す。
インフォメーションの人に行き方を聞くと近道を教えてくれた。

P_20170715_121852_vHDR_Auto_R.jpg
赤れんがパーク前の道路下を通る地下道の入口。
ここを抜けると早いらしい。

P_20170715_122122_vHDR_Auto_R.jpg
抜けると空気が一変しているのを感じる。
そして目の前には遊歩道が広がっていた。
昔はここを列車が走っていたと言っていたが
何だろう?
何かすごく肌に絡むような、
そしてみどり色濃き空気である。

P_20170715_122600_vHDR_Auto_R.jpg
遊歩道を進むと北吸トンネルに到着!
登録有形文化財に認定されているようですね。

P_20170715_122533_vHDR_Auto_R.jpg
こちらが北吸トンネル入口!
戦時中の状態のまま保存されていると思うが
景観と共に当時の色々な想いもそのままここに留まっていそう。
確かにレトロ感は漂っているが違うものも漂ってそう。
すごい違和感である。
これは中には入ってはみますが
写真などはやめておいた方が良さそうですね!

続きはこちら!
「6、海上自衛隊 北吸桟橋!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

4、赤れんがカフェ!

「3、海軍ゆかりの港めぐり遊覧船!」 からの続き!

海軍ゆかりの港めぐり遊覧船~赤れんがカフェの地図!

(グーグルマップ)

11時40分、
30分の就航を終え大至急昼食を取る為に赤れんがカフェにやって来る。
急いで来たのでまだ何とか席は空いておりました。

P_20170715_114258_vHDR_Auto_R.jpg
赤れんがCafeのメニュー表!」
今は夏限定の海軍野菜カレーなるものが増えてました。

P_20170715_115106_vHDR_Auto_R.jpg
「何を食べようっかな~」って時は
迷わずこの海軍カレーを頼もう。
すごくシンプルだが美味しいぞ!

P_20170715_115117_vHDR_Auto_R.jpg
海軍カレーに野菜が入った夏野菜バージョン!
具が見える所がちょっとハイカラな海軍カレーである。

P_20170715_120017_vHDR_Auto_R.jpg
セットに付いていたホットミルクティー!
ソフトドリンクやコーヒーも選べるぞ!!

P_20170715_121626_vHDR_Auto_R.jpg
赤れんがカフェの正面にあるインフォメーションセンター。
道の駅でいう観光案内所みたいな役割をしているので
行きたいと所などを言うと懇切丁寧に教えてくれました。

続きはこちら!
「5、北吸トンネル!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

3、海軍ゆかりの港めぐり遊覧船!

「2、赤れんがパーク駐車場!」 からの続き!

赤れんがパーク駐車場~海軍ゆかりの港めぐり遊覧船の地図!

(グーグルマップ)

10時05分、
遊覧船乗り場にやって来る。
周りを見ると待機しているらしき人が10人程いるが
どこに並んでいいのか分からないといった感じで
まばらに集まっている状況であった。
とりあえず整理券が10時30分から配布されるのだが
それがないと舟券が買えないので
どこに並べばいいか案内所に電話して聞いてみる。
すると
「船着き場付近にいたら整理券を配り始めるのでそれをもらって下さい。」
と頼りない返事をもらう。
そんな曖昧な回答だと
どんなに早く来ても整理券をもらい損ねる危険性大な返事である。
なので更に突っ込んで確認してみると案内所の人もはっきりとは
配布場所を把握していない様子。
余りにものんびりというか何とも彼とも返す言葉を見失う返答であった。
とにかく乗り場を通る事は間違いないので乗船入口の前で待つ事とする。

P_20170715_102724_vHDR_Auto_R.jpg
すると時計が10時30分を指すと
満を持したかのように整理券を配布する女性が登場!
(この整理券バッグを持っている人が配布人です。)
今回は読みがピッタシ当たったかも!
この入口に山を張って待った甲斐あってか整理券No.1、2、3番をゲットです。
出航は11時ですが乗船手続きは引き続きこのまま始まったので
乗船前のトイレ等は後回しにして
先に席を確保する為に乗船手続きを致しました。

(乗船時のポイント!)
船は左周りなので軍艦を見るなら右側の席を狙いましょう!
あと通路に面している席は立ち見の人が並んで視界が悪くなるので
座るなら先頭の列より1列入った2列目とかの席の方が見やすかったです。

ひゅうが ましゅう_R
今回船上から見た大きな船2隻です。
手前が「ましゅう」、向こうが「ひゅうが」です。
この海側からの軍艦の眺めはこの遊覧船でしか見れない景観で
この船一番の売りであります。
お日様が燦々と照り付けてすっごく暑いですが
それよりもこんな間近で軍艦が見れた事に家族共々大興奮です。
本日一番見たかった遊覧船からの軍艦の景色!
早起きしてやって来て良かったです。

続きはこちら!
「4、赤れんがカフェ!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

2、赤れんがパーク駐車場!

「1、大阪出発!」 からの続き!

赤れんがパーク駐車場の地図!

(グーグルマップ)
舞鶴赤れんがパーク情報!
 「舞鶴赤れんがパーク ホームページ!」

ちょっと渋滞に巻き込まれ
9時45分に駐車場に着く。
「予定より45分遅れか~。」
予定ではこの時間を使って赤れんがパークを見学する予定だったが
前回寄った所でもあるし今回はパスしてこのまま直接
遊覧船のりばを目指す事とする。

駐車場
こちらは到着時の駐車場状況!
3連休の初日ではあったが土曜日という事もあってか
駐車場はまだ空いていて満車にはなっていなかった。
「ラッキーこの上なしである!」
今日は天気もすこぶる快晴でそして駐車場もうまく停めれた事も考えると
いい感じの流れが来ている予感がする。

続きはこちら!
「3、海軍ゆかりの港めぐり遊覧船!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

1、大阪出発!

大阪から舞鶴赤れんがパークに行くルート!

(グーグルマップ)

7時00分に出発で阪神高速池田線を通って名神~京都縦貫道を通り
舞鶴若狭自動車道の舞鶴西インターチェンジで下りる。
あとは国道27号線で海岸線を通り赤れんがパークを目指す。
ここで重要なポイントは
赤れんがパーク駐車場に絶対停めるために目標は9時着!
遅くても9時30分着を厳守する事とする。

続きはこちら!
「2、赤れんがパーク駐車場!」

TOPページはこちら!
「舞鶴の海軍ゆかりの港めぐり遊覧船と基地等を見学してきました!」

| お出掛けイベント情報 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

ZBP&ディクセルでブレーキ交換!200km~500km走行後!!

「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1km~200km走行後!!」
からの続き!

(500Km 慣らし完了!)

(状態)
ローターは一通り色が変わり一皮めくれたかなと言った所。
そろそろ少し負荷を掛けて行ってみよう!

(フィーリング)
最初車庫から車を出す時ブレーキが滑る。
パッド冷めているから?
少し走ってポンピングブレーキ10回位して温まって来ると効き始める。

峠を軽く走ってパッドが熱い時!
(効き方)
70%までまろやか一定で
100%に掛けては
滑らかにじわ~っと締め上げる感じ。
感触としては後半奥の深い所でよく効く。
全体的にはノーマルパッドと比べると
まだフルブレーキングを試していないので確信は出来ないが
終盤制動力が上がった・・・、ような気がする。

(印象)
ノーマルと比べると初期温度領域ではブレーキが効いていない感覚がする。
しかし軽くブレーキを掛けて少しでも温度が上がって来ると効いてくるので
そんなに気にすることはない範疇である。
少しアタリが付いてきたのか交換直後に比べると
ブレーキに引っ掛かりが出始めて制動力が良くなってきた。
そろそろ慣らし運転も完了という雰囲気ではあるが
あともう少しアタリ付けは念入りにしておこう!

 続きはこちら!
  「遂に来ました!オデッセイのブレーキ リミッター解除の日!!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1km~200km走行後!!

「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1Km走行後!!」
からの続き!

(200Km 慣らし完了!)

(フィーリング)
ブレーキの効き具合は最初から最後までまったり!
踏めば踏む程効く感じ!
操作はしやすいのでジュースもこぼれないような優しいブレーキング可能!

(状態)
使用開始直後から気になっていたブレーキパッドのダスト。
現在200km程走行した所だがすでにアルミホイールは真っ黒けである。

P_20170625_152544_vHDR_Auto_R.jpg
パッド交換して初の雨の日を走行した翌日の写真!
目を覆いたくなるような汚れ方。
まさかここまで汚れるとは想像していなかった。

P_20170625_154058_vHDR_Auto_R.jpg
あまりに激しい汚れ方!
恐る恐る指で触ってみる。
するとサッと綺麗に拭き取れた。
しかしトナーのような汚れなので
手に付くとママレモンとかで洗わないと綺麗に落ちない。
確かに汚れは目立つが
ホイールにはダストが軽く乗っているだけという感じか。
洗えばすぐに落ちやすそうな気がするが
しかしこの汚れ方。
見れば見る程

「どこ走ってきたの?」 って状態です。

これで慣らし完了後のブレーキ性能がノーマルとあまり変わらなかったら
次回交換の時は継続しての利用はないかな~。

 続きはこちら!
  「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!200km~500km走行後!!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1Km走行後!!

「オデッセイのブレーキ交換経過レビュー!交換直後写真!!」
からの続き!

(1Km 走行後)
P_20170617_112928_vHDR_Auto_p_R.jpg
ちょっと走っただけなのにすでに黒っぽいブレーキダストが確認出来る。
メーカーの商品説明だとノンアスベスト&ノンスチール材なので
ホイールに優しく簡単に洗い落とせるとの事だがちょっと不安!
この辺りはしばらく走ってからまた様子を見てみよう。

P_20170617_113302_vHDR_Auto_p_R.jpg
ディスクは軽く変色。
このまま走って行くとこれが馴染んでアタリが付くのだろう。
初期印象としてはブレーキのタッチングはすごくまろやかで
これはさすが新品といったフィーリングである。

 続きはこちら!
  「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1km~200km走行後!!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

オデッセイのブレーキ交換経過レビュー!交換直後写真!!

「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」
からの続き!

さてこれでしばらくはローターの慣らし運転期間中となるので
アタリが付くまでの間は経過報告を書いて行くように致します。

(装着直後の外観写真!)
P_20170617_102707_vHDR_Auto_p_R.jpg
フロントのブレーキパッドとディスクローター!
インチアップしたのでブレーキ回りがよく見える。
そしてエンドレスっぽいブルーのパッドが綺麗である。

P_20170617_112654_vHDR_Auto_p_R.jpg
リヤはローターはそのままにしたので錆々である。
こんなんだったら後ろも交換しても良かったかな?

 続きはこちら!
  「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1Km走行後!!」

TOPページはこちら!
「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

| ショック&足回り情報 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

おすすめ。 | ライフ | EDIT

オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!

「オデッセイ用ブレーキローター!ディクセル PDタイプが到着!!」
からの続き!

それではいよいよ私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
ブレーキパッドとローターの交換をして行きます。

まずは交換してもらうショップはこちら!

グーグルマップの地図!

有限会社オートライフ
 (住所) 571-0042 大阪府門真市深田町20-18
 (TEL) 06-6907-1856
 (ホームページ) http://autolife.org.uk/index.html

ご夫婦+従業員さん1人の小規模なカーショップだが
今まで色んな車を整備して来たとの事でその技術力と対応力は高い。
またリーズナブルな価格設定も相まって流行っている。
人数が少ないので作業に入ると電話に中々出れなくなることが多いが
それでも頑張って予約は入れておいた方がよい。
私の場合は一度現場の雰囲気と場所を確認しておきたかったので
直接ショップに行って車を見せてからお見積りしてもらい
後日朝一の時間で予約を入れました。
そして作業当日がやって来る。

場所は大阪府警察門真運転免許試験場(通称 門真試験場!)の近くで
AM8時45分に到着。
しかしまだ開いておらず開店の9時15分まで時間を潰してショップに行くと
社長さんが出てきて持ち込みのパッドとローターとロックナットを確認する。
作業は約2時間位かなという事だったので
空いていた代車使ってくれてもいいですよとの事だったが
作業風景も見てみたかったのでショップで待つ事とする。
そして2階の事務所で奥さんと世間話。
すると会話が弾んであっという間に1時間位過ぎていた。
すると「作業終わりました!」と従業員の方が声を掛けに来てくれた。
2時間予定だったがあっという間に仕上がった感じです。
下りて行くとオデッセイはピットからすでに出ており
そしてもう別の車の整備が始まっていました。
今日も仕事が大忙しって感じみたいですね。
人気の飲食店とかと同じく流行っているお店でのサービスは
受ける側としても気持ちがいいものです!

それでは今回の部品代及び工賃などを書いておきます。

(ブレーキパッド) ヤフーショップにて
  ZBP ブレーキパッド HS2タイプ 前後セット ¥18,400円

(ブレーキ ディスクローター) 楽天にて
  ディクセル ブレーキローター PDタイプ フロント用 ¥12,852円

(修理工賃)
  フロント ディスクブレーキ パッド&ローター取替 ¥7,560円

  リヤ ディスクブレーキパッドのみ取替 ¥6,804円

 合計 ¥45,616円(税込み) / 作業時間 1時間 となりました。

それではこれでブレーキ関係のメンテナンスも無事完了です。
あとはローターのアタリ付けの慣らし運転を1000Km程したら
いよいよオデッセイの真価を見ることが出来ます。
楽しみですね!
頑張って早く慣らし運転を終わらせてしまいましょう!

 続きはこちら!
  「オデッセイのブレーキ交換経過レビュー!交換直後写真!!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| メンテナンス | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイ用ブレーキローター!ディクセル PDタイプが到着!!

「オデッセイのNewブレーキパッドZBP Type HS2 到着!」
からの続き!

続いて交換用のNewブレーキローターが到着する!

今回買った DIXCEL ブレーキディスクローターPDtype!
性能はノーマルタイプとほぼ同じで耐食性(防錆)処理が施されたタイプ。
リーズナブルで迷ったらこれって感じで言われたローターです。

ディスク詳細についてはこちら!
 (ディクセルHP) http://www.dixcel.co.jp/rotor/rotor_pd.html

DSC08421_R.jpg
オデッセイRA2用のフロント ディスクローターが到着!

DSC08422_R.jpg
何やら表面処理がされているが
これが防錆処理って事でしょうか?
雰囲気的にはアルマイト塗装と似ています。
そして真っ新なローターを持つのは初めてなのですが結構重いですよね。
こんなにローターが重いものって知らなかったです。

今回はスリッドローターも視野には入れていたんですけど
まだリアの方が交換せずに使用出来そうだったのと
スリッドにしてもそんなにブレーキ性能は変らないと言われていたので
今回はフロントのみノーマルタイプで交換としましたが
次回前後ローターを交換する時は
試しにスリッド化するのも考えておきましょう!
それでは新しいブレーキパッド ZBP Type HS2との相性はどんな感じなのか?
そしてどれ位ノーマルとのブレーキ性能が変わるのか?
早速交換して色々と検証トして行ってみましょう!

 続きはこちら!
  「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイのNewブレーキパッドZBP Type HS2 到着!

「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」
からの続き!

富士山遠征 で遂に限界を迎えたブレーキパッド&ブレーキローター!
音もキィ~キィ~鳴り始めたので
そろそろブレーキ回りの交換をして行きましょう!

DSC08231_R.jpg
まずは候補に選んでいた
ZBPブレーキパッド HS2タイプが到着する!

DSC08423_R.jpg
オデッセイRA2用の前後セット一式!
性能面に関してはこちらにてご紹介!
 「比較!オデッセイのお勧めブレーキパッド!!」

DSC08425_R.jpg
色が青いので
「エンドレスのブレーキパッド付けたんだ~!」
って言うとそんな風にも見えるかな?
デザインはなんちゃってエンドレスって感じですね!

 続きはこちら!
  「オデッセイ用ブレーキローター!ディクセル PDタイプが到着!!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

さすが富士山日本一!オデッセイのタイヤは極限状態!!

「オデッセイの富士山麓ナイトツアー!」
からの続き!

それでは今回のメインディッシュに行ってみましょう!
余すことなくコースを堪能出来るように足回りはがっちり踏ん張れる
ショック Lev.25 (30段階中)に設定を変更!
これで少々の過酷なコースでも対応出来るでしょう。

(富士山スカイライン上り クライムヒル編!)
富士山を囲むように走る国道139号線!
そこから富士山富士宮口(表口)5合目に掛けて富士山スカイラインがある。
そのスカイラインに入ると道が徐々に上り始める。
そしてどこまでも延々と天空まで届くが如く上ったまま道が伸びて行く。
すると料金所を発見!
どうやらここから本格的な峠区間に入るようである。
地図を見ると中間点位までは比較的直線で後半はつづら折りしながら
一気に5合目を目指すコースとなる。
峠というよりは登山道の形状だがこれが富士山スカイラインで
日本一の山を登る為の道路となる。
それではいざスタート!
路面は起伏のある凹凸ある道路で少しザラついているかな。
何となく雰囲気は九州桜島の溶岩道路と似ているので
もしかしたらこの道路はアスファルトではなく溶岩なのかもしれない。
そんな事を想像しつつ前半ず~っと上方を見ながら登っていく。
すると鹿は出て来るわイタチは飛び出すわで
ちょっとした障害物競走みたいになる。
そんな中、右にターン、
そして直進して左にターンを延々に繰り返す。
すると中間地点付近に差し掛かる。
標高は2000mをすでに超えているようで
この辺りから更に傾斜がきつくなっていく。
さあいよいよコーナーの間隔が狭くなりそしてきつくなり始めました。
すると見掛けたことのない標識が現れる。
見た感じこの先のコーナーはきつく深く曲がっていますみたいな感じ。

「ふ~ん!この先はきついんだ!!」 

中途半端な減速でコーナーに突入!
すると曲がり始めたコーナーの終わりが一向に見えてこない。
「えっ!まだあるの?」
どこまでも曲がって行くコーナーの遠心力に
思わず体をドアに押し付けながらブレーキを踏む!
するとやっとコーナー出口が見えてくる。
基本つづら折りなので曲がるとしたら半周程度と言う筈なのだが
曲がっている時の感覚は360度回っているような感じ。
阪奈道路のサブロクコーナーを超タイトにした感じと言えばいいだろうか。
さすが富士山!
迫力あるダイナミックなコーナーである。
これでさっきの標識が意味するコーナーは理解出来た。
次は進入速度をもう少し気を付けつつ余裕を持って曲がって行こう。
さあ5合目まであと間近の標識が出てきた。
地図で見た時はこんなに後半にコーナーがあるようには思わなかったが
実際に走ると想定以上のコーナー数に感じる。
また傾斜も結構きついのでオデッセイのアクセルは結構踏み込みっぱなし。
そのせいもあってか異様にガソリンが減っているのだが
これは車体が傾いているからか
もしくは気圧の加減で燃費が著しく悪いのかは未定だが
とにかくガソリンの減りが激しかった。
なので富士山に来る前にガソリンを入れておいて正解であった。
もし給油せずに来ていたら途中でガス欠していたかもしれない。
さすが日本一の富士山!
恐るべしである。
それでは5合目に到着。
上りの感想は和製パイクピークスを彷彿させるようなコースで
気分はモンスター田嶋ことスズキカルタスな気分であった。
(でもマシンはホンダオデッセイですけどもね!)
真夜中に来ると日本有数の観光地なのにほとんど車は走っておらず
その代わり野生動物は多かった。
なのでこの富士山スカイラインでは
コースよりも野生動物の飛び出しの方が要注意かもしれない。
あと一応野生なので
「あっ!鹿だ~!!」 って感じで車から出ると
角で刺し殺されるかもしれないので絶対降りないように致しましょう!

(富士山スカイライン下り ダウンヒル編!)
5合目の余りの寒さに撤収するかの如くダウンヒル開始!
下りは最初っからタイトコーナーの連続となる。
コーナーはギアを1速に落とす程ではないが2速ではよく転がる。
しかしストレートは3速がベストである。
なので下りは2速3速をメインに攻略する事となる。
それではあのタイトコーナーに挑んで行ってみよう。
今回は大阪に戻ったらブレーキ交換は予定しているので
目一杯ブレーキも使って行ってみよう。
それでは問題のコーナーに突入!
ブレーキを目一杯踏むが本栖みち同様あまり減速しない。
また傾斜があるので前方につんのめる様に上体が飛び出す。
衝撃でシートベルトの衝撃センサーが反応してベルトがロック状態。
バケットシートではないが
4点支持シートベルトみたいにがっちりと体がホールドされる。
そして体を普段のコーナリングでは体感出来ない方向に引っ張られるが
しかしそんな状態のなかステアリングを切って行く。
すると舵角が足りないのか更にもう一回し切れ角を要求された。
それでも相変わらず先は見えない。
タイヤはアンダー気味でフロントが少しアウトに持って行かれている。
上りとは違いやはり下りでの負荷はかなり大きいようであった。
するとコーナー出口が見えてきた。
距離的にはそんな長いコーナーではないが
体感的にはすごく長く感じる富士山下りのコーナーであった。
しかし大体これで下りのタイトコーナーの雰囲気は掴めました。
次はもう1歩踏み込んで行ってみましょう!
まずはきつめに鋭くブレーキング!
そして衝撃でシートベルトをロックさせるとベルトに全体重を掛け体を固定。
そしてコーナーに進入!
ステアリング操作はクイック気味に最初入れてマシンに旋回力を付ける。
そして傾斜が強い分リアの荷重が結構抜けてテールがズルズルとスライドをする。
この瞬間かなりの負荷がオデッセイには掛かっているとは思うが
ショック及びボディーの剛性は足りているようで
絶妙のバランスでオデッセイは方向を変えて旋回して行く。
今度はコーナー奥に行ってもアンダーは出ずかなりいい感じでコーナリング出来た。
これで富士山スカイランの下りイメージは掴めました。
あとはリズミカルにコーナーを下って行きましょう。
そんな矢先また鹿が登場である。
今度は突然のライトに眩しかったのか道路の真ん中で立ち往生!
車を止めて鹿が移動するまで待機です。
すると視力が戻ってきたのかヨタヨタと道路脇に出て
「ありがとう!」 って言っているのか分かりませんが
しばらくこちらを見つめてお見送り!
どうも富士山スカイラインの場合
コースは攻略出来そうですがこの野生動物にはタジタジって感じでした。

(後日談!)
大阪に帰ってFALKEN ZIEX ZE912の状態をチェ~ック!

DSC08404_R.jpg
するとリアタイヤのアウト側がズタボロ状態です。
阪奈道路ではどんなに攻めてもこんなにはならなかったのに
やはり過酷な環境下でオデッセイの重量を目一杯タイヤに掛けると
ファルケンのタイヤの場合耐えれなかった感じです。
あと過酷な環境を象徴するかの症状として
エンジンルームを開けると砂だらけでした。
どうやら砂塵が舞っていたようで大分エンジンルーム内に入り込んでました。

DSC08402_R.jpg
こちらは今回のエンジン回転数をピークホールドのメモリにて確認!
すると何と5900rpmも回ってるではないですか。
これは大変。
オデッセイのパワーバンドのピークは大体5600rpmで
それ以上は言わばレッドゾーンの領域です。
今までここまでエンジンを回したことが無いと言っても過言ではない回転数。
やはり富士山コースは通常とは過酷さがケタ違いであります。
今回は大分オデッセイには無理をさせてしまった感があります。
ちょっと反省!
これからは傷んだブレーキ関係の交換作業に入って行くので
しばらくはパッドのアタリが付くまでは慣らし運転期間になります。
なのでその間は優しく運転して労わってあげたいと思います。
それでは今回はご苦労様でした。
そしてありがとうね。。。

続きはこちら!
「三保の松原!無料駐車場情報!!」

他のタイヤレビューはこちら!
「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」

TOPページはこちら!
「一般道で日帰りドライブ!大阪~富士山1周~三保の松原コース!」

| ショック&足回り情報 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコン関連お役立ち情報 | コンピュータ | EDIT

ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!

ドコモの2015年夏モデルで
ソニーのXperia(TM) Z4 SO-03Gがいよいよ発売開始された。

「確かにこれはいいですね!」

ほぼ「これ以上何が必要なの?」と言う位の完成度である。
しかし完成度に関してはZ3の時点でほぼ到達していたかと思うので
この時期なら他に出物が出回っていないかチェックしてみる。
すると白ロムのシルバーグリーンのXperia Z3 SO-01Gを発見!
なかなか良さそうなので今回試しに1つ購入してみました。

それでは早速スマートフォンが届いたので
またまた色々と試していってみたいと思います!

(こちらは書き綴った記事!)
「お勧め中古Xperia Z3 SO-01G¥35,000はすごく綺麗!」

「Z3 SO-01Gシルバーグリーン専用ハードクリアケース!」

「Xperia Z3 SO-01GとZ1用の卓上ホルダー!」

「Xperia Z3 SO-01GとZ1用のフルセグ用テレビアンテナ!」

「K-9 MailのGmail初期設定メモ!」
(メール設定の要となるので重要!)

「ビックSIMカード(IIJmio)のサイズ交換日数は約3日!」

「XperiaのnanoSIMカードスロットの出入れにはコツがいるのだ!」

「Xperiaのアプリ!ミュージックをWalkmanに戻す方法!!」

「Xperia Z3 SO-01Gとテレビを繋げる方法!」

「iijmioでデザリングするなら旧OSのSO-01Gがお勧め!」

「androidバージョンアップ接続できませんでしたの対処方法!」

「Xperia Z3 SO-01Gのタッチ切れ修理の流れ!」

「復活のSO-01G!この存在感こそがXperiaの証である!!」



(カメラ編)
「Xperia Z3 SO-01Gのサンプル写真倉庫!」 (写真置場!)


(動画編)
「アンドロイドFLV再生はメディアプレイヤーでOK!」

「スマートフォン動画からのブルーレイビデオの作り方!」

「MP4動画をブルーレイにビデオ(BDAV)形式で焼く方法!」

「スマーフォン動画の旧式ブルーレイレコーダーへの転送方法!」


(音楽編)
「アプリ ミュージック プレイリストの曲順変更方法!」

「オデッセイでスマホ音源をCD音源並みの音質で再生させる方法!」

「スマートフォンミュージックアプリで不明なアーティストと出る原因!」

「抜群の使い勝手!FLACとWAVEファイルの相互変換はこれで決まり!!」


(通話編)
「国内での050plusの遅延時間データ!」




7インチタブレットGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

本格的なデュアルSIMスマートフォンASUS ZenFone3 ZE520KLの情報はこちら!
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

| スマートフォン | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タブレット関連 | コンピュータ | EDIT

スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!

新型Nexus7の発売日を待ちわびていると
ちょっとスマホもいいかなと心が揺れ動く!
そんな時何気に見ていた価格.com(カカクコム)の口コミ(クチコミ)欄!!
これが思わぬ展開へと導くのだった・・・。

GALAXY S4 SC-04E(サムスン) と
Xperia A SO-04E(ソニー) のドコモツートップ全盛の時代に
初めてのスマートフォン!
ドコモのOptimus G L-01E がわが家にやって来ました。
それでは初代Nexus7でアンドロイド特訓した腕前を試していってみましょう!

一応特訓したとは言うもののしばらくは四苦八苦しそうなので
使い方のメモ代わりにこちらに記事を綴って行こうと思います。
それではまたまたがんばって行ってみるとしますか・・・!!


(こちらにオプティマス G L-01E の情報収集に使った資料を入れておきます。)
「Optimus G L-01Eの使い方!初心者の自分用にメモ!!」


(こちらは書き綴った記事!)
「お勧め中古Optimus G L-01E¥25,800円はすごく綺麗!」

「スマートフォンのWiFi初期設定!順番が違うと繋がらないのだ!!」

「スマートフォンOSアップデート出来ない時のエラー原因はこれ!」

「どこまで使えるSIMカード無しのスマートフォン!」

「かなり貼りやすかった!バッファローの液晶保護フィルム!!」

「Optimus G L-01E!ネット閲覧はNexus7より速かった!!」

「格安ノートンモバイル980円ダウンロード版を試してみる!」

「要注意!ノートンモバイルセキュリティのインストールの順番!!」

「Google playのアプリキャンセル方法!シマンテック編!!」

「シマンテック!ノートンの問い合わせはチャットがおすすめ!!」

「オデッセイ専用スマートフォン車載ホルダー完成!!」

「アンドロイドFLV再生はメディアプレイヤーでOK!」

「アンドロイドでmtsファイルを再生する方法!」

「ちょっとお微妙なGPS?Wi-Fi外すと遅いが精度は上がる??」

「効果絶大!スマホのGPS精度を上げるアナログな方法!!」

「再起動させると明るさが元に戻るスマートフォンの原因!」

「BIC SIM とドコモのOptimus G L-01Eでの初期設定!」

「アプリアップデートでのパケット代を節約するお勧め初期設定!」

「Bic simの低速高速回線の切り替えはみおぽんで!」

「Bic simでのWi2設定登録は通常とはちょっと違うのだ!」

「アプリwi2Connectの制御方法!」

「gmailの不在着信通知ランプを点灯させる設定方法!」

「新料金カケホーダイへの道!まずはK-9Mailでキャリア化計画!!」

「K-9 MailのGmail初期設定メモ!」
(Optimus G L-01Eのメール設定の要となるので重要!)

「ドコモのカケホーダイ&パケあえるの評価!」

「保護フィルムの貼り方!スマートフォンL-01E編!!」

L-01Eで綺麗に撮るなら800万画素で!
「京都御苑は京都市内のお勧めお弁当スポットであった!」

「ビックSIMカード(IIJmio)のサイズ交換日数は約3日!」



7インチタブレットGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

本格的なデュアルSIMスマートフォンASUS ZenFone3 ZE520KLの情報はこちら!
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

お気に入り!
綺麗で上品なスマートフォン ドコモ Xperia Z3 SO-01Gの情報はこちら!!
「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

| スマートフォン | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新商品 | ニュース | EDIT

ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!

時代は間違いなくスマートフォンへと移っていっているのだが
どうも自分の中では今でも一長一短なスマートフォン!
「もうFOMAはダメなのか?」
そんな状況の中に現れた一筋の光!F-09C!!
これが最強携帯の最後の牙城になるかが気になって気になって
どうしようもなくなってしまったのでついに購入してしまったF-09C!
色は迷うことなく真紅のヘアラインであるレッド(Red)を選択。
さてさてFOMAの底力を見せつけてくれるのかF-09C!
非常に興味津々である!!
それでは追々こちらに
f-09cの使用感などのレビューを綴って行きたいと思います。

初めて実機を見に行った時の記事はこちら!
「お勧めFOMA F-09C!ここが最強かもインプレッションレビュー!!」

出物の中古白ロムF-09Cを見つけた時の記事はこちら!
「2011.9.11 「F-09C」の中古携帯が30,600円!」

F-09Cがやっと到着した時の感想記事はこちら!
「ついに到着F-09C!選んだネットショップもビンゴで大満足!!」

F-09Cの待ち受け画面のお勧めショートカット設定はこちら!
「設定してると便利!F-09Cのおすすめ設定!!」

F-09C用のおすすめパソコンソフトはこちら!
「インストールしてると便利!F-09C用のおすすめソフト!!」

災害時の緊急速報「エリアメール」設定はこちら!
「F-09Cでのエリアメール受信設定方法!」

F-09Cの取扱説明書のダウンロード方法や
パソコンにF-09Cを認識させる為の最初にする設定はこちら!
「F-09Cとパソコン接続にはドコモのドライバーを使おう!」

F-09CのUSBケーブル相性問題についてはこちら!
「F-09CのUSBケーブル相性問題対策方法!」

F-09Cの電池がやたらと減り始めてきたらこちら!
「F-09Cの電池が早く減る原因!」

Youtube動画をF-09Cに転送する方法はこちら!
「F-09CにYoutube動画を転送する方法!」

F-09CにWOWOWを転送する方法はこちら!
「ドコモF-09CでWOWOWを楽しむ方法!」

F-09Cに3D動画を転送する方法はこちら!
「ドコモF-09Cに3D動画を取り込む方法!」
「F-09Cで3D動画を再生する方法!①」
「F-09Cで3D動画を再生する方法!②」
「F-09Cで3D動画を再生する方法!③」

F-09Cを使って無料でクライアントモード接続で
インターネットを楽しむ方法を書いた記事はこちら!
「F-09C はまるで小さなネットブックみたい!」
「F-09C!クライアントモードの時の要注意点!!」

F-090Cのワンセグ感度のチェック記事はこちら!
「アンテナの力は絶大だ!F-09Cのワンセグはよく届く!!」

2013年(平成25年)1月27日現在のお勧め中古F-09C(白ロム)情報はこちら!
「中古F-09C白ロム品!新品同様で¥24,800はお勧めです!!」

F-09C用互換性OKのUSB充電コードはこちら!
「FOMA F-09C用のUSBチャージャー!カシムラAJ-128在庫店!!」

ドコモ新プラン「カケホーダイ&パケあえる」の比較記事はこちら!
「ドコモのカケホーダイ&パケあえるの評価!」

やはりF-09Cは最強と実感した記事はこちら!
「世界を凌駕するガラパゴス技術が凝縮された最後のFOMA!」

F-09Cで使える片耳タイプのヘッドセットはこちら!
「ドコモFOMA!F-09C用片耳イヤホンマイク!!」

温度計・湿度計の設定方法&使い方はこちら!
「FOMA F-09Cの温度計・湿度計の設定方法!」

F-09C!5年間使った状態はこんな感じ!
「ドコモ FOMA F-09C!5年経っても調子いいです!!」

海外でF-09Cとスマートフォンで国際通話料を節約する方法!
「FOMAドコモかけ放題で050plusに転送でんわする設定方法!」

ドコモケータイdatalinkソフトのダウンロード方法!(平成28年4月28日現在)
(ドライバーは自動ではエラーするので手動でドコモサイトからダウンロードする事)
「提供終了のドコモデータリンクソフトのダウンロード方法!」


こちらは「写真編」です!

 F-09Cで撮影した写真を載せて書いた記事はこちら!
 サンプル写真としてどうぞ!!
  「カフェラのカプチーノで優雅なひと時!」
  「元町三宮のお勧め駐車場1!タイムズストロングビル!!」
  「F-09Cの夜景スナップ写真!」
  「あべのQ's mall(キューズモール)の駐輪場レビュー!」
  「あべのQ's mall(キューズモール)の東急ハンズに行ってきました!」
  「お勧めの京都祇園カフェ!フランソア喫茶室に行ってきました!!」
  「京都市河原町でおすすめの京煎堂抹茶パフェ!」
  「平等院近辺おすすめ抹茶パフェのご紹介!」
  「嵐山で食べた抹茶パフェがすっごく美味しかった!」
  「京都祇園の美味しいスパゲッティ屋さん!」

 パソコンからF-09Cに写真を転送する方法はこちら!
  「パソコンからF-09Cにデジカメの画像を入れる方法!」
  「F-09C!写真の転送先フォルダはmicroSDHCのここです!!」

 F-09Cからパソコンに写真を取り込む方法はこちら!
  「F-09Cの画像をパソコンへ転送する方法!」

 写真を一括でリサイズやリネームをする方法を書いた記事はこちら!
  「リサイズ超簡単!proのインストール方法と使い方!」
  「連番屋さんでする写真ファイル名一括変換リネーム方法!」 New!


こちらは「音楽編」です!
  「FOMA最新機種!F-09Cへパソコンから音楽を取り入れる方法!!」
  「パソコンからF-09Cに音楽を取り込む方法!実践編!!」
  「パソコンでプレイリストを作りF-09Cに転送する方法!」
  「パソコンから転送したプレイリストの削除方法!」
  「F-09Cの音楽のタイトル名をパソコンで変更する方法!」


こちらは「動画編」です!
(F-09C用動画変換ソフトの互換性検証レビュー!)

「HandBrake 編」
  AVCHDのフルHD動画をF-09C用にフルHD変換する記事はこちら!
   「楽ちんドコモへのフルHD(m2ts)動画転送方法!」
   「HandBrakeでフルHD動画をFOMA用に変換する方法!」
  変換したフルHD動画をF-09Cに転送する記事はこちら!
   「FOMA!フルHD動画の転送先フォルダはmicroSDHCのここです!!」
  F-09C用の動画変換に使った無料ソフト、
  「HandBrake」の使用感を書いた記事はこちら!
   「F-09C用動画変換ソフトとしてHandBrakeの実力をまとめてみた!」

「Any Video Converter 編」
  変換データーのF-09Cとの互換性テストを書いた記事はこちら!
   「Any Video ConverterはF-09C用に使えるか!」
  F-09C用の動画用に変換する設定を書いた記事はこちら!
   「変換ソフト!Any Video ConverterでF-09C用に変換する方法!!」

「AVS Video Converter 編」
  F-09C用の動画用に変換する設定を書いた記事はこちら!
   「ロゴを我慢すれば互換性抜群!AVS Video Converter!!」

「Freemake Video Converter 編」 おすすめ!
  F-09C用に動画変換するならこれで決まり!
  F-09CのHD動画をYouTubeにもアップロード出来るのだ!
   「F-09C用の動画変換ソフトはこれが一番良かった!」


巷で大人気のグーグルタブレットNexus7 のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

今もがんばるスマホ!ドコモのOptimus G L-01Eのお勧め情報はこちら!!
「Optimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

ドコモで好きな着うたを入れたい人はこちら!
「着もとでSD転送!楽ちんドコモの着うた設定!!」

昔のFOMAに入れてる音楽を今のFOMA用に変換したい人はこちら!
「m4aをwmaに変換して携帯で聞く方法!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

HD高画質をYouTubeにアップロードする方法を書いた記事はこちら!
「HDビデオカメラからYouTubeにHD画質をアップロードする方法!」

オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

ウォーキング&ドライビングシューズでお気に入りの1足はこちら!
「41%オフのサロモン xa pro 3d ultra 2 gtxはお買い得だった!」

| 携帯電話 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月