FC2ブログ

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

ホンダ | 車・バイク | EDIT

シートを落したら気分は一気にスポーツカー!

「沈むポジションに潜り込む様な視界!これは燃えますね!!」
からの続き!

レカロを最下段にしたオデッセイの視界は激変していた。
まるで運転席に覆いつくされるような圧迫感!
今までみたいにのほほ~んとした気分では乗ってられない状態である。
車は同じなのだが目線が低い分アクセルを踏んでもスピード感がない。
排気音が近くに感じる。
路面からの衝撃が直接お尻に伝わってくる。
横に並ぶ車が今までよりかなり高くに見える。
外から見た感じはそんなに変化がないのに
いざ運転席に座りハンドルを握ってみると
さっきまでとはガラッと変わったオデッセイを感じる。
気を抜くと一気にどこかに持って行かれそうな存在感。
ドア越しに流れる景色がまるで別世界です。
「なんか違う車に乗っているみたい・・・。」
軽く交差点を旋回。
すると横Gの掛かり方がかなり違う。
これもシートを下げた影響か?
重心が下がったことによる影響は思いのほか大きかった。
このポジションはレカロを装着した時
一度試したことがあるのだが
その時はフワフワと宙に浮いたようなイメージと
ハンドルとの距離感からか肘もシートに当たっていた。
しかしあれから半年位乗っているからだろうか?
体がレカロに馴染んできたのもあり
今は余り違和感なく乗れている。
このポジションで乗れるなら今度からは最下段仕様でもいいかも!
時間が経つにつれシートも体もお互い馴染み始めたのだとすると
オデッセイのシートポジションは
これからはローポジション側に振って行ってもいいだろう。

 続きはこちら! 
 「レカロSR-7Fは夏と冬とでセッティングを変えて乗ろう!」

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月