FC2ブログ

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

大阪~丹波篠山ドライブコース!台風21号後の迂回路ルート!!

平成30年11月23日(金)
11月から解禁となったボタン鍋!
前回からだと3年ぶりとなる久しぶりの丹波篠山!
目指すぼたん鍋屋さんはお気に入りの特産館ささやま!
今年は9月4日の台風21号で
ここ能勢を抜ける国道173号線も通行止めで大変でしたが
大分復旧工事も進んで解除される区間も増えてきました。
しかし迂回路通行は今も健在。
初めてここを通る人には迷子の可能性が大きいので
今回迂回路を通ってぼたん鍋を食べに行くドライブコースを書いておきます!

(前回通ったルートはこちら!)
  「2015年!秋のまんぷく丹波篠山グルメドライブコース!!」


(そして迂回路紹介はこちら!)
 その1、「通行止め解除後も国道173号線バイパスは通行止めのままだった!」

 その2、「能勢くりの郷から台風21号の通行止めを迂回するルート!」


(レビュー!)
今年は暖冬だと言っているが今日はダウンを着ないと寒いぞ!という位
気温は日中でもかなり低かった。道路は大阪からAM8時出発で
能勢の道の駅くりの郷までは渋滞もなく順調!そしてその先の
台風で通行止めになっていた道路も今は解除されていたので
迂回路を通って丹波篠山の特産館ささやまには9時50分頃到着する。
10時から営業なので駐車場で待機。オープンと同時に入店すると
食事は11時からという事であった。しかし本日は団体さんの予約で
11時からは無理との事。こんな事ならやはり昨日問い合わせした時に
予約しなくても食べれるといった回答を鵜呑みにするのではなかった。
「ここだけを楽しみに来ていたので何とかなりませんか~?」
すると2名様でしたら何とか11時半なら段取り出来るかもとの事でしたので
予約をしてその間近所を散策して時間調整しました。時間になったので入店。
お目当てのしし鍋定食を頼んで待っていると5分もしたら料理が出てきました。
そこから鍋に火を入れて待つこと10分。
猪肉が煮えてきて食べれる準備が整いました。
3年前に食べたあのぼたん鍋と変わらずで美味しかったです。
これからシーズンインのぼたん鍋。今度は1人用の定食ではなく
大きなぼたん鍋も食べてみたいですね!

P_20181123_115510_vHDR_Auto_R.jpg
特産館ささやまのしし鍋定食!
金額 2,376円(税込) (11月~3月の冬限定)
食レポは前回の こちら をご参考に!

(今年のメニュー表!) 
 http://www.tokusankansasayama.com/contents/restaurant


こちらのドライブコースもお勧めで楽しいですよ!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめてあります。
オイル漏れを止めた記事など色々と書いてますよ!
「オデッセイ21万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ドライブ | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

能勢くりの郷から台風21号の通行止めを迂回するルート!

現在台風21号で通行止めとなっている
国道173号線バイパスを迂回して丹波篠山市に行くルートその②です。

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

(地図内の場所)
  (A地点) 道の駅 くりの郷
  (B地点) ホームセンターのコメリ 迂回路の入口です。
  (C地点) 分岐点
  (D地点) 迂回路 出口

通常大阪方面から丹波篠山に行くには国道173号線バイパスを通るが
現在は迂回しないと篠山に行けない。
そこで迂回路だがバイパス横の旧能勢街道を通るルートをその①とすると
2つ目が今回紹介するルートとなる。
道順はB地点のコメリを左折しそしてC地点まで抜けていく。
走りにくい場所とすればこの区間内にある1部細い道位かな?
地元の人はすれ違いでもビュンビュン突っ込んでくるので
車幅感覚の弱い人はかなり怖いかと思う。
そしてそこを抜けてC地点からD地点に続く国道12号線。
ここは能勢山中の道路と同じくらいの農道イメージだが
レイアウトは峠と言っていいだろう。
しかしオデッセイで走ってみたがそんなに走りにくくはなく
車の運転が好きな人はバイパスよりもこちらの方が楽しいかも!
くりの郷では大型車の通行はあまりお勧めしていないが
トラックとかでなければそんなに支障はないかと思う。
ただ距離が長いのか時間は1.5倍くらい長いような気がする。

 その①のルートはこちら!
 「通行止め解除後も国道173号線バイパスは通行止めのままだった!」

TOPページ!
「大阪~丹波篠山ドライブコース!台風21号後の迂回路ルート!!」

| お出掛けイベント情報 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

通行止め解除後も国道173号線バイパスは通行止めのままだった!

平成30年11月23日(金)現在!
今年大阪を襲った台風21号。
その時の被害でいつもよく通る能勢の国道173号線バイパスが通行止めとなった。
しかし最近通行止めが解除されたという事で今回状況確認も兼ねて走ってきました。

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

(通行止め区間の場所と迂回路!)

  (A地点) くりの郷側 通行止め開始!(ここが現在進入禁止となっている。)
       グーグルマップだとこの場所! 「ストリートビュー」

  (B地点) 迂回路はここから入る!(旧能勢街道)

  (C地点) 迂回路分岐点 (旧能勢街道)

  (C地点) 亀岡側 通行止め終了!(ここも現在進入禁止となっている。)
       グーグルマップだとこの場所! 「ストリートビュー」

(現在の道路状況です。)
いつもよく行く道の駅くりの郷から国道173号線を舞鶴方面に走っていくと
バイパスに入り一気に山を登って行く区間がある。
(ちょうどA地点~D地点。)
ここが案内では通行止め解除と書かれているのだが実際は今も封鎖されていた。
それでは何が通行止め解除なのかというと
B地点からD地点に通る旧能勢街道が通行可能といった内容であった。
ここをオデッセイで走ってみたが道路幅は能勢の一般道と比べると
そんなに広くはないが狭いといった道幅でもなかった。
ただここを大型車(ダンプカー)とかで走ろうと思うと
それは困難極まりないかなと言った所なのでもっと手前の
川西市辺りで道路表記されている
「大型車は通行不可。迂回して国道423号線で亀岡に行って!」
というのは今もそのままといった状況であった。
あとD地点から 「はらがたわトンネル」 を越えてゆっくりと下っていく区間で
1ヶ所土砂崩れの工事中があり1車線片側交互の規制がされている。
そこは信号で片側交互の規制をするのではなく
また何かの拍子に土砂崩れが起きることを想定しているのか
人員による片側規制が行われていた。
それでは時間的には迂回路を通っても5分位遅い程度なので
乗用車で走るなら大体以前と同じくらいのペースで計算していて良いかと思う。

 もう1つの迂回路はこちら!
 「能勢くりの郷から台風21号の通行止めを迂回するルート!」

TOPページはこちら!
「大阪~丹波篠山ドライブコース!台風21号後の迂回路ルート!!」

| お出掛けイベント情報 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月