FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

海外旅行 | 旅行 | EDIT

岐路に現れる次の場所へと導く S「エス」のキーワード!

いつの頃からだろうか。
自分の人生の分岐点にはいつもあるキーワードが姿を現していることに気付く。
それは頭文字が「S (エス)」のキーワード。
最初自分の人生の大きな転機となったものは泳。
初めて海に行った時、泳げなくて他の人達についていけなかったのが悔しく
中学校に入った時迷わず水泳部に入る。
そして泳げるようになると自分の中に潜在能力があったのか
メキメキと泳ぎが上達して行く。
気が付くと泳ぎは人よりは達者だと言う事に気付き自分に自信というものが芽生え
そして水泳によって人生が一転して行くのを体験して行く。
次の転換期は就職した会社の頭文字が「S」の企業であった。
今までに経験したことのない過酷な環境。
今のブラック企業がかわいく思える位の
そこはまさにスーパーブラック企業のダークな環境で
リゲインのコマーシャルではないが人は24時間戦えることを経験する。
この時付いた根性が今の自分の
どんな仕事でもやれば出来ると言った自信になっていることは言うまでもない。
そして今のショーリンをすることになり
初めて行った工会の交流会で甲冑と出会い
そして田幸村の存在を知る。
それからは州にも行きそして光神社とも出会い
気が付くと自分では想像もしていなかった甲冑を身にまとう所にまで行ってしまう。
もともと感受性が強いのか妙な所でアンテナが冴える時がある。
そんな時によく現れるSのキーワード。
最近は自分でもその感覚が自覚出来て来たのか
直感的にこれだと感じる期会も増えてきた。
そんな中で特に強く惹かれるある場所が出てくる。
その名はドナ!
世界でも有数のパワースポットなのだが
何故か行った事もない遥か彼方のこの地の存在が日に日に大きくなっていく。
まさか自分がこの地に立つことになるとは・・・。
Sのキーワードに導かれるように辿り着いた場所セドナ!
そこで私は不思議な数日間を迎える事となっていく・・・。

続きはこちら!
 「初めてセドナという存在を知った瞬間!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 05:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1001-96f0eb5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT