FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

名刺が印刷できるA3ノビ顔料インクジェットプリンター!

シルク印刷の版下フィルム用に使っている
エプソン顔料系インクジェットプリンターPX-G5000!
A3ノビから55×91の名刺サイズまで印刷出来る素晴らしいプリンターである。
しかし10年近く使っているとやはり限界も来る。
そこで主に黒色がメインなので今回代替え機として
エプソンのPX-1004C7(PX-1004と同機種)を買ってみた。
1万円台の顔料系プリンターだが大丈夫だろうか?
ちょっと購入に軽率だったところは否めないが
ショーシンで期間特価で売っていたので買ってしまった。

(機種の雰囲気はこんな感じ!)
ジョーシンWebだと未使用品で
最安価格の¥17,280 円 (税込)と言うのも売ってました!

基本的には仕事には不向きかも!
取りあえず写真の一番きれいな設定にすると
PX-G5000が30秒だとこのPX-1004は4分位かかった。
肩書にちょっとした自宅&オフィス用と書いてあったがまさにその通り。
何枚も印刷する人には向かないですね。
でもこちらもたまに版下フィルムを出力する位なので
インク代を考えると4色独立カートリッジは有難い。
それで本題なのだが見ると構造はPX-G5000とよく似ている。
とすると名刺印刷には最適ではないかもしれないが
もしかして名刺も印刷することが出来るかもと思ってしまった。
カタログの印刷用紙対応表には名刺サイズは非対応!
販売店員やメーカーに聞いても
「その機種は無理!」 の一点張り!
しかしそれでも印刷出来ると思う所が
日々無理と言われるような加工ばかりしている職人根性と言った所か。
出来なくてもやる!
今回もそんなノリで名刺を印刷してみました!

結果については百聞は一見に如かず!
取りあえず動画を載せておきます。

(動画タイトルをクリックしたらYouTubeの大きい画面でも見れます。)

最近ほとんど無くなってしまった名刺印刷出来る顔料インクジェットプリンター!
どうやってバラで名刺を印刷したか?
その方法は下記に書いておきますのでどうぞ!

PX-1004で55×91サイズ名刺を印刷するには
セッティングとあるパーツが必要になってくる。
まずは設定の方を言うと
デザインの調整とプリンタードライバーの印刷設定で設定方法はこんな感じ!

DSC06934_.jpg
用紙は普通にA4サイズでいいです。
フチなし印刷にはしないこと!

DSC06913_.jpg
デザインについてはイラストレーターで説明しますが
A4用紙枠の左上に名刺の左上を合わせる。

DSC06914_.jpg
PX-1004は通常印刷だと3mmは余白部分で映らないので
名刺デザインは55×91から-3オフセットして
49×85枠内に名刺デザインを納める。
他のソフトでも基本的には同じでポイントは
名刺サイズより-3オフセットした枠にデザインを配置し
普通に印刷するでOK!

DSC06912_R.jpg
用紙はエレコムのなっとく名刺!
型番 MT-HMC1-IV
スーパーファイン用紙で顔料系でも使えます。

DSC06915_R.jpg
普通に用紙もセット出来るのでまずはこのまま印刷!

DSC06916_R.jpg
すると案の定エラー!

DSC06918_R.jpg
中を見るとこんな所で詰まってます。
原因は不明だが滑って止まっているのとではまた違うみたい。
休止ボタンを押したら普通に出てきましたので。

DSC06920_R_20160611131115045.jpg
何度も諦めずに繰り返しているとたまに印刷出来る。
しかしちょっとずれていますね。
大体普通はこの辺りで
「やっぱりダメじゃん!」ってなるんですけど
PX-G5000愛用者は違うんですよね~。
実はこの症状!
PX-G5000でもあってあるアイテムを使うと解決するんです。

DSC06930_R.jpg
ジャ~ン!これは何~んだ!!

DSC06933_R.jpg
ペラッペラの薄い板なんですけど
実はこれがエプソンの名刺印刷には必要不可欠なんですね!

DSC06931_R.jpg
フォトカード/名刺セットホルダー (PET製)

DSC06927_R.jpg
この名刺ホルダーはこんな感じにセットします!

DSC06929_R.jpg
普通にセットするとプリンターのこの隙間が大きくて
小さい名刺サイズの用紙は中に吸い込まれる時安定せず
ズレたり滑ったりしてかなりの確率で失敗します。

DSC06928_R.jpg
しかし名刺ホルダーをセットすると隙間の下までカバーが届くので
小さい名刺用紙も安定して給紙されます。

DSC06923_R.jpg
すると結果はこの通り!
ブレずに綺麗に印刷されました。
エッジガイドの形状がPX-G5000に似ていたのでもしやと思い
PX-G5000用の名刺用ホルダーを付けてみましたがどんピシャリでしたね!

しかしそのホルダーが無かったら印刷できないの?って疑問もあるかと思います。
そんな時は下敷きを切って両面テープで貼って代用でもいいです。
形がアイスクリームのスプーンにも似ているのでそれでもいいかも!
取りあえず隙間を埋めるステーを用意出来たら名刺サイズの用紙も
このPX-1004で印刷出来そうです.。

(写真、動画は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

エプソンプリンターの裏ワザはこちら!
「エプソンPX-G5000の廃インク吸収パッドを長持ちさせる裏ワザ!」

「エプソンPX-G5000の廃インク吸収パッドリセット方法メモ!!」

| シルク印刷 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1045-a20a4ff8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT