FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

海外旅行 | 旅行 | EDIT

4大ボルテックスツアー② ~ベルロック~

「4大ボルテックスツアー① ~チャペル・オブ・ホーリー・クロス~」
からの続き!

(6日目) 平成28年5月3日(火) 16時00分 (アメリカ時間)

次は2つ目の目的地ベルロックを目指します。
チャペル・オブ・ホーリー・クロスからは6km位で
車で10分位の場所にあります。

グーグルマップの地図!
(拡大地図は「その他のオプション」をクリック)

(チャペル・オブ・ホーリー・クロスからベルロックまでのルートマップです。)

DSC_1123_R.jpg
駐車場に着いて登山口に行くと入口に何かの自動販売機があります。

(英文)
funds from your purchase of a pass directly support visitor services,
trail and road maintenance, and cultural resource protection in red rock countory.
your unattended vehicle must display a red rock pass or an interagency pass when parked on the national forest in red rock countory. display the pass on dashbord!
this machine offers:
daily red rock pass(1 calendar day) $5.00
weekly red rock pass(7 consecutive days) $15.00
red rock pass not valid at call of the caniyon (west fork trailhead),
crescent moon ranch (red rock crossing), grasshopper point,and,state parks.
if you have an interagency pass (annual,senior,access,golden age access) it may be used instead of the daily red rock pass.
if you are in the area for more than a week you may want to purchase an annual red rock pass availableaato geteway visitor centers and local vendors.
thank you for helping care for red rock country!

(翻訳するとこんな感じ!)
パスのあなたの購入からの資金は、
赤い岩カウント場所で訪問客サービス、コースと道メンテナンスと文化的な資源保護を直接支持します。
赤い岩カウント場所の国有林で駐車するとき、
あなたの無視された車両は赤い岩パスまたは諸機関間のパスを示さなければなりません。
パスをダッシュボードに表示してください!
この機械は、以下を提供します:
毎日の赤い岩パス(1暦日)5.00ドル
毎週の赤い岩パス(7日連続)15.00ドル
すぐ手に入りcaniyon(西のフォークtrailhead)、
三日月牧場(交差している赤い岩)、
バッタpoint,and,state公園で確実な根拠のない赤い岩パス。
あなたが諸機関間のパス(annual,senior,access,goldenは、アクセスを古くします)をするならば、
それが毎日の赤い岩パスの代わりに使われるかもしれません。
あなたが一年の赤い岩を購入することを望む1週以上の間地域にいるならば、
availableaato getewayビジターセンターと地元のベンダーを渡してください。
赤い岩国の世話をするのを助けてくれてありがとう!

どうやら駐車券の販売機みたいで
1日券と1週間使える券が売っているのかな?
徴収した料金は地元環境保護に使われるみたいな事が書かれていました。

DSC_1125_R.jpg
トレイル道路入口に1つ目の道案内標識を発見!
正面には目指すベルロックが見えています。
今回は頂上には登らないので距離的にはそんなに遠くないみたいです。
10分位って言ってましたかね。
しばらくこのまま登って行ってみましょう!

DSC_1128_R.jpg
今回は歩く気満々だったので
お気に入りのサロモンのトレランシューズを持ってきました。
こっちで紹介している愛用のトレイルランニングシューズです。
「41%オフのサロモン xa pro 3d ultra 2 gtxはお買い得だった!」
しかしそんなに力むほどの道ではなかったですね。
靴底に溝が付いているタイプなら普通の運動靴でも十分な感じです。

DSC_1129_R.jpg
半分位登ってきた所の2つ目の標識!
大分ベルロックが近付いてきました。
そしてこの辺りからは更地が岩の道に変わり
ちょっとずつ傾斜が付き始めてきます。

DSC_1149_R.jpg
道の区別が分からなくなってきたので迷わないように
ワイヤーで区切りを付けてくれてます。
ちょうどスキー場のコース案内みたいな感じですかね。
このラインの外は危ないので要注意です。

DSC_1134_R.jpg
目的地のベルロック麓に到着です。
一応ここから頂上までも登れるんですが
この先に行く時は本格的なロッククライミングレベルの装備が要りそうです。
年に何人かが頂上まで登って降りれなくてヘリコプターで救助を呼ぶらしいんですが
1回呼ぶと3万ドルって言ってたかな?
とにかく登りやすくて降りにくいベルロック!
年に1~2人位救助される人がいるそうです。

DSC_1137_R.jpg
今日は天気が良いのでビキニ姿で登山している人もいます。
しかし雨が降るとこの辺りは川みたいになってまともに歩けなくなるそうです。
晴れていると特に心配ないのですが地面が水浸しになる時は危険なので
ベルロックに来る時はお天気情報をしっかり確認してから来た方が良いでしょうね。

DSC_1138_R.jpg
ここから先は完全に登山エリアで
ガイドブックなどで水と装備品について細かく書かれているのも
この辺りからとなります。
それなりの装備で挑まないと苦労しそうな区間になりますので
行く時は気を緩めず挑んで下さいね!

DSC_1145_R.jpg
それではベルロックも近くで見れましたし
写真もたくさん取れましたのでこれから下山することに致しましょう!

(おまけ!)
DSC_1151_R.jpg
グローバルWiFiのレンタルモバイルルーターを持って来ていたのですが
ベルロックでの電波状況は
4GLTE状態でアンテナ全開の快適な速度環境でした。

今回の4大ボルテックスツアーのルートマップ(地図)はこちらで公開中!
 「アメリカトラベルファクトリーの4大ボルテックスツアーに出発!」

続きはこちら!
 「4大ボルテックスツアー③ ~エアポートメサ~」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1051-4a18dbe6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT