FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

海外旅行 | 旅行 | EDIT

外国に行くとつくづく日本はいい国だと実感する!

「いよいよ帰国!ロサンゼルス空港から関西国際空港へ!!」
からの続き!

(9日目) 平成28年5月7日(土) 18時15分 (日本時間)

18時15分!
やっと関空に到着しました。
12時間余りのフライト時間は長かったですが無事帰国出来たので良かったです。
それではリムジンバスに乗って上本町まで帰りましょう!
阪神高速を走る車中より見える景色。
左を見ると工場地帯が見えますね。
逆の右側を見ると密集した街並みが見えます。
少し覗き込んで窓の下を見ると並走して一緒に走る車。
普通の日常の景色なんですけどね!
でもすごく
「あ~日本に帰ってきたんだな!」 って実感します。
何か浦島太郎な気分になってますね!

夜の8時に自宅に到着!
遅くなったので片付けは明日にして
今日は近所の居酒屋で夫婦水入らずの晩ご飯と致します。
まずは生ビールを頼んで無事帰国に乾杯!
そして出てきた突き出しを食べて
「やはり日本食は日本が一番だよな~」 などと
当たり前の事にしみじみうなずき合います。
そして枝豆を食べると
「やっぱり日本の枝豆は違うよな~」等と言い
つくねの串焼きを食べては
「このまったりとしていてしつこくないのが旨いよな~」などと
今まで普通に食べたことのある料理なんですが
そんな料理をひたすら褒めてはビールで乾杯しています!
たぶんアルコールがよく回っているんでしょうね。
もう何に対しても褒め殺し状態になっています。
日本で普通に生活していると
こういった料理や生活全てが当たり前と思いがちになりますが
外国に行って向こうの環境や文化に触れてくると
日本と言う国は何て礼儀正しくてまじめで一生懸命なんだと思います。
そんなことを言うと外国の人がそうではないのかと言われそうですが
スタイルが違うという感じでしょうか。
外国のサービスや料理は色んな国の人と触れ合う環境で文化が育っているので
すごく雄大で大らかな対応が多いです。
たぶんそれを日本人は大雑把な性格だよな~って言うかもしれませんが
世界から見るとそれが普通で
日本の方があまりにもきちんとし過ぎていると思われています。
ですのでこれは文化の違いであってそしてこの点は
日本人として誇りに思っていいと思う部分でもあります。
あまり日本の事を誇りに思う事ってこの国にいると余り機会がないですが
外国に行った時
見れば見る程日本人としての自分に誇りが持てたりする機会が多かったです。
普段自分に自信がないと思っている人は海外に行くと絶対に良いですよ。
知らなかった自分の素晴らしい部分を多く見つけることが出来ますので。
それではお腹も膨らみ
そして心も満たされた感じで
機嫌よく自宅に帰る事と致しましょう!

家に帰って久しぶりのお風呂に浸かると
「あ~っ!沁みるな~!!」 って感じです。
そしてそんな時間がとっても至福の喜びであります。
いつもと同じ環境で同じ生活をしているだけなのに幸せを感じれる。
やっぱり感謝の気持ちって大事ですよね。
海外旅行は色んな意味でとっても大変ですが
行くと絶対何かが変わるので良いことだと思います。
若さと言うエネルギーと今ある自由な時間を1点に集めて
少年よ大志を抱いて海を越えて行って下さい。

「おっ!久しぶりにいいこと言ってるかも!!」

それでは大分酔っぱらっているようですので
これにて今回の旅行を締めさせて頂きますね。
ご清聴どうもありがとうございました。。。

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1085-2529163c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT