FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

エプソンショールーム予約方法!

「シルク印刷製版用に適したインクジェットプリンター!」
からの続き!

シルク印刷(スクリーン印刷)製版用のプリンターを見に日本橋に来たが
実機は見れても印刷具合は確認出来なかったので
やはり今回もテスト印刷をしてもらう為にエプソンのショールームに行こうかと思う。
しかしここで問題発生!
以前に行った時は御堂筋沿いの1階にあったのだが今はそこにはなかった。
しかしホームページから見ると一応大阪ビジネススクエアなる名称で
今もその近所に存在しているようなのでさらに調べてみる。

エプソンビジネススクエアー・デモルーム一覧!(オフィス向け)
http://www.epson.jp/showroom/square/spot/

関西では3ヶ所あって
 (大阪) 大阪市中央区博労町3-5-1 御堂筋グランタワー3階

 (神戸) 兵庫県神戸市中央区京町

 (京都) 京都府京都市中京区御池通  にある。

このショールーム!
事前にお問合せしようとすると現在は電話番号が明記されていない。
なのでメールのみでのやり取りしか出来ないのが面倒だったので
一度サポートセンターに電話番号教えてくれないか問い合わせしてみる。
しかしこのショールームの電話番号は口外禁止なのか
幾ら頼んでも教えてくれなかった。
なので諦めて長々と記載事項を書いて行って予約を申し込む。
少し手間ではあったが先に記載したページから予約を入れると
ショールームから予約受付の返事がくる。
そしてそこに所在地情報と連絡先の電話番号などが書いてあったので
改めて電話をかけてあとは直接担当の人と事前打ち合わせさせて頂きました。

現在はプリンターの出力などは事前に希望機種を幾つか言っておくと
用意出来るものは揃えておいてくれる。
そしてイラストレーターのデータならショールームにもイラストレーターがあるので
ファイルだけ持っていけば自分のパソコンを持ち込まなくてもプリント出来る。
今回用意してもらった機種は
EP-4004  (A3ノビ染料系)
SC-PX5VⅡ (A3ノビ顔料系)
SC-PX7VII (A3ノビ顔料系)
先日勢いで買ったPX-1004とはやはり金額が違うだけあって
PX-G5000と似たデリケートな動きをしていました。
また今回注目していた黒色ですが
これも思った通りこの3機種は純粋な黒色で
PX-1004の赤味掛かった黒色でなかったので製版用に使えそうです。
それでは使い用途がほとんど黒なので
マットとグロスの黒をいちいち交換して使う上位機種のSC-PX5V、7Vは除外して
今回は染料系ですがEP`-4004を買ってみようかと思います。

続きはこちら!
「エプソンPX-G5000の後継機はEP-4004に決まり!」

| シルク印刷 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1121-90e81a47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT