FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大阪 | 地域情報 | EDIT

リフォーム!傷んだ窓板をアクリル板で補修する!!

今回はアクリル板を使って出窓を修理して行きます。

DSC08648_R.jpg
古くなった出窓の床板!
修復方法は剥がれた板をすべて取り除いて
アクリル板のカバーを敷く計画である。

DSC08641_R.jpg
端材を何枚か取り出しサイズカットする。
そして繋ぎ合わせてきっちりと填める予定である。

DSC08638_R.jpg
まずは簡単にCADで図面を引く。
一応出窓の角は段違いの出っ張りがあるので
その段にきちんと入るよう角を落として行く。

DSC08639_R.jpg
切削イメージをチェック!
確実に入るように心持ち大きめに切り落とすデータとする。

DSC08646_R.jpg
NCでカットした状態。
後はバリ取りをして整えたら張り合わせ作業をして行く!

DSC08647_R.jpg
3分割の板を結合して接着して行く。
そして裏面に補強用板を追加して更に強度を確保して行っておく。

DSC08651_R.jpg
古くなった板を除去して作ったアクリルカバーを置いてみる。
角の断面にも干渉しないで納まりました。
これで問題ないと思うのであとは張り付けて固定して行きましょう!

DSC08649_R.jpg
古くなっていた出窓の板が綺麗になりました。
今回は端材で作ったので色が統一していませんが
在り合わせで作ったにしてはいい感じです。
それではこれで台風が来ても安心!
無事リフォーム完了です。

| 彫刻&エッチング切削加工 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1142-745e7b40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT