FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

BCレーシング車高調のオーバーホールイメージ!

「大阪で持ち込み車高調を取り付けるならこの2件!」 からの続き!

BC Racingの車高調は分解して各パーツに分かれる仕様となっている。
そしてオーバーホールのイメージはこの各パーツで必要な部分だけ注文して
交換して行くと言う流れになる。
例えば今回のオデッセイRA2用BR DAMPERの場合
オーバーホールしたいと言う感じになると
まずはBCレーシングもしくは購入したPARTS SHOP 4Uに電話して
各種パーツを注文する。
もしダンパーがヘタって来たのなら
ショックカートリッジ(ロアブラケット)を頼むという感じ。
(ちなみにロアブラケットの金額は@18,000円/1本と言っていた。)
これを頼んで製品が届くと最寄りのショップで取り付けしてもらう。
今回の場合だとミスタータイヤマンとかになる。
それでBCレーシングのホームページには
「車高調を分解する必要はございません」
と書かれていたがミスタータイヤマンの人に聞くと
やはり一度取り外して分解して交換していく流れになると言われる。
この辺りはBC Racing特約認定プロショップと
一般のカーショップの違いかもしれないが
分解するとしないのとでは作業内容がかなり変わって来るので
BCレーシングに問い合わせして聞いてみる。
すると通常オーバーホールはショックを取り外して一旦メーカーに送り
そして分解、部分交換などして返却となる。
この場合ショックを外した車は乗れないという感じになるが
それを解消するためにメーカーから先に各部品を先に送ることによって
現場で1日で分解して組むと言った作業が可能となる。
要は車をずっとジャッキアップしないで
1日で作業が済むと言うのが利点だと言っていた。
まあ新品車高調キット+工賃を考えれば
オーバーホールだと3分の2位で済むと思われるので
長く乗ることを考える人にはお勧めである。
あとオーダーメイドと言う点から見るとメーカー程
廃番で後々メンテナンス出来ないと言う事もないので安心感もある。
あとはこのBR DAMPERがどれ位のポテンシャルを持っているかで
このショックの価値観は決まりそうである。
それは実際に使ってみてのお楽しみと言ったところなので
とにかく今は製品が届くのを待つしかないな。

 続きはこちら!
  「BCレーシングを選んだ最後の決め手はスタッフの対応!」

今回の車高調レビューTOPはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1170-64b97176

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT