FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

旧車 | 車・バイク | EDIT

BCレーシングとカヤバショックを比較!

「オデッセイRA2のショック交換開始!」
からの続き!

今度は
KYB(カヤバ) super special for street と
BCレーシング BR COILOVER KIT(BRコイルオーバーキット)
新旧2つのショックを見比べてみよう!

P_20161119_104532_vHDR_On_R.jpg
まずはフロント側のショック!
センターがオデッセイRA2に今まで装着していた
super special for street!
両サイドが今回取り付けるBCレーシングの車高調のBRダンパー!!

P_20161119_104539_vHDR_On_R.jpg
オデッセイ純正のアッパーマウントは一応ゴム製と言われているが
実際見てみるとその質感はスチール(鉄製)みたいに固い物であった。
そして金色の物がBCレーシングのアッパーマウントで
こちらは一目見て金属製と分かる物であった。

P_20161119_104551_vHDR_On_R.jpg
取り付ける前に長さを調節しておかないといけないのだが
今回の計画では出来るだけ車高はノーマルにしたかったので
車高調を伸ばして行く。
しかし説明書に注意書きがあって
シェルケース内に埋もれているネジ切り部分を強度確保のため
80mm以上確保して下さいと書かれてある。

P_20161119_104554_vHDR_On_R.jpg
80mm確保して延長すると今入っている
純正タイプのKYB super special for stree より少し短い。
短いという事はその分だけ車高が落ちるという事なので
少なからずキャンパー角が付くかもしれないな。

P_20161119_105009_vHDR_On_R.jpg
こちらはリヤのショック!
左2つは super special for stree のダンパーと
元々オデッセイに付いていた純正のスプリングで
右のスプリングはBCレーシングの物となる。
こうして見比べると純正のバネって結構太くて長いですね。
しかし固さで言うと右の車高調のバネの方が全然固いんですけどね。
しかしこんなに長さが違うのだが
以前と同じ位の車高に持って行けるのだろうか?

P_20161119_105512_vHDR_On_R.jpg
オデッセイのリヤ側の純正バネは30cm
車高調のバネは20cm。
こうして見ると太さも長さも純正とは全然違いますね!
しかしメカニックの人に聞くと
後ろの方が少し落ち気味になるかもしれないが
結構ノーマル車高程度に持って行けると思うので
車高調整は先に後ろを目一杯に上げておいて
その高さにフロントを合わせて行きましょうという事であった。

(写真は ZenFone3 ZE520KL のスマートフォンにて撮影しました。)

 続きはこちら!
  「オデッセイ!リヤ側 車高調 取り付け開始!!」

今回の車高調レビューTOPはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1183-520813bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT