FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

旧車 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ!フロント5mm落としてグッドハンドリング!!

「オデッセイ&BCレーシング車高調の阪奈道路テスト走行レポート!」
からの続き!

オデッセイに入れた車高調を阪奈道路にて雰囲気を確認してみたが
もっとオデッセイのボディがバラバラになる位
ガチガチの足になるかと思っていたが
今どきの車高調ってなかなか優秀なんですね。
思っていたイメージとは裏腹な快適かつしっかしとした強度が伺えた。
今回のテストはまだ本格的に負荷を掛けていないので
このBCレーシングのポテンシャルはまだはっきりとは分かっていないが
ただ前後が水平になる様に高さを同じにしたのでかなり安定感は出ていた。
しかし以前の前傾ポジションのハンドリングに慣れ親しんでいたので
このフィーリングはちょっと頼りない手応えであった。
なのでショックが馴染んでくる前に一度以前のポジションに近づける為
フロントをリヤより5mm落としてみることにする。
それでは再度ミスタータイヤマンにGO~!である。
まずはフロントをー5mm落としてもらった。
そして帰り道その雰囲気を見てみたが
若干重心が前に来たように感じる。
そしてハンドルの感度がその分上がって少しピーキーさが出てきた。
試しに右に左にハンドルをクイックに切ってみたが
なかなか鋭い反応で一気に頭を振っていた。
この戦闘的なハンドリング。
大分以前のオデッセイに近づいてきたかも!
まあさっきまでの安定したフィーリングの方が
トータル的な戦闘力では高いのかもしれないが
どうも自分のドライビングスタイルとはマッチしない。
やはり我が相棒オデッセイのハンドリングと言えば
あの鋭いカッティングが出来る
カミソリのような切れ味ハンドリングが魅力である。
それにさらに磨きを掛けるべく今回BCレーシングの車高調をチョイスしたのだから
やはりオデッセイの進むべき方向性は
ダイナマイトキッド張りのあのハンドリングに尽きるだろう。
しかしハンドリングがそれだけピーキーになると
かなりデリケートな操縦を要求されるが
まあそれがまた運転する者にはたまらないのである!
目前に交差点接近中!
少しタイトに曲がってみると鋭く弧を描くように交差点をえぐる!
「いいね~!」
キリッと締まった足回りにクイックな操縦性!
大分ドッグファイト用に仕上がってきました。
それではここからまたしばらく慣らし運転してショックを馴染ませていったら
今度は一度峠を走ってみましょう!
行くならそうですね~!
月ケ瀬、柳生の里街道か能勢街道辺りが次は良いかも!
とりあえずは今の仕事が一段落したら
一発夜中にでも走りに行ってみましょうかね。。。

 続きはこちら!
  「オデッセイ in 能勢!今宵のテスト走行はレイニーナイト!!」

今回の車高調レビューTOPはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1199-c717489f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT