FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

ブリッツSDタコメーター!昼&夜レビュー!!

「ブリッツ タコメーター用アクリルカバー&台座完成!」
からの続き!

オデッセイにブリッツSDタコメーター52Φの取付け完了しました。
使い勝手は中々良いですね!
あと簡単ですが雰囲気はページ下のYouTubeにてご紹介!

それではまずは感想から!

(感想!)
初期型オデッセイRA2にタコメーターを付ける時
Defi(デフィ)、Pivot(ピボット)、BLITZ(ブリッツ)が候補だったが
色々と比較検討して行くと最終的には
オデッセイにはブリッツのタコメーターが一番いいかなという所に落ち着いた。
それではその選択基準についてかいておこう!

1、とにかく小さいのが欲しかったので52Φサイズを探した所
  ピボットかブリッツしかなかった。

2、高性能順で行くとデフィ、ピボット、ブリッツといった巷の評価だったが
  デフィは本体とは別にコントローラーが必要なのがネックで
  ピボットは高性能なのだがちょっと作りが安っぽく見えるのが嫌だった。
  なので一番デザイン的に気に入っていたブリッツがここでは残る。

3、オデッセイはレッドゾーンが6000回転位。
  なのであまり高回転型スケールだと目盛りを持て余してしまうので
  ここではブリッツのメーター盤が見やすそうなので選ぶ。
  あと0回転が一番下というのもポジション的には収まりがよく
  オデッセイのエンジン回転数と相性が良さそうであった。

4、付属品に関してはブリッツがすごく充実していて
  ほぼ必要パーツを網羅しているといった感じで
  取り付けまでを含めて考えるとコストバリューが高かったのも
  選択する理由として大きな比重を占める。

5、機能的にはこれが付いてるといいなあ~と思う
  指定回転数に達したらランプが点灯する機能と
  一番高い回転数を記憶するピークホールド機能が
  ブリッツには装備されていたのも大きな理由。
  あと日中でも常時点灯で視認性も高そうな反面
  夜間はスモールに反応して減光されるのも魅力的であった。

これらのリクエストをトータル的に考慮した結果
ブリッツのタコメーターを選択する。
まあネックと言えば反応が鈍いという事だが
これはオデッセイの回転信号の強弱といった相性問題もあると思うので
かなり悩んだ点ではあるが
ミッションみたいにクラッチを切ってブ~ン!ブンッ!!っていう
シフトダウン時のギアの回転数を合わせるダブルクラッチみたいな
空ぶかしをすることもないので
そんなに反応に関しては神経質に考えなくてもいいかなと判断する。
それよりもしっかりと正しい回転数を表示してくれるかの方が心配だったかな。
その辺りは動画の方にて解説しておこう!


(昼の場合編!)



(夜の場合編!)

(結果!)
デザインは自分で言うのも何だがブリッツは綺麗で見やすく
そしてオデッセイとはインテリア的にも相性が良かった。
ただパネルのバックライトはかなり目に付くほど強いので
もう少し明るさは弱めにしてくれた方が助かる。
反応は確かにピボット、デフィほど素早くはないが
オートマのミニバンで考えると特に問題ない反応速度である。
あと52Φだと小さくて見にくいかなと思ったが
メーターのコントラストが高いからだろうか。
かなりくっきりはっきりと言った視認性であった。
それではこの3メーカーを比較検討した結果は
ミッションだとデフィ、ピボットがおすすめ!
しかし52Φが欲しいならピボットで決定と言ったところ!
デザイン優先だとブリッツがおすすめ!
ただちょっと眩しいので取り付けるなら
助手席側に付けるか何かしら減光用のカバーが欲しいと言った所でした!
それではこれで足回り、エンジンのリファインが終わり
そしてエンジン性能の把握に欠かせない回転数も分かるようになり
いよいよオデッセイの性能を100%解放させる準備が整いましたので
次はいよいよ全開でのテスト走行を1つ入れてみたい思います!
それではその報告はまた後日致しますのでお楽しみに!

(動画は ZenFone3 ZE520KL のスマートフォンにて撮影しました。)

続きはこちら!
「19年目にして解き放たれるオデッセイの魅力!」

トップページはこちら!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」

| タコメーター | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1226-8fc2dbdc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT