FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

修理 | 車・バイク | EDIT

アマゾン一番人気のトルクレンチの実力!

オデッセイRA2プラグ交換おすすめアイテム!

その3、 (トルクレンチ編)

トルクレンチに関してはプロが使う業務用からDIYレベルまで色々あるが
年に数回程度しか使わないと思うので
今回は強度優先より精度重視といった感じで
トルクレンチを比較して選んでいく。
そんな中から選んだ1台はこちら!


アマゾンで一番人気だったトルクレンチ
マルチクラフト(MULTICRAFT)の トルクレンチセット MTR-6
(価格) ¥3,980(税込み、送料込み)
レビューでは精度は十二分との事。
あと毎日ガンガンと仕事で使うとかではなければ
耐久性はまあまあ確保しているという感じで
かなりの人気ぶりな商品である!

DSC07798_R.jpg
こちらが購入したトルクレンチ!
規格型式は
プレセット型 (ラチェットタイプ)
トルク調整範囲 28N・m~210N・m 
ソケット差込角 12.7mm といった感じで
プラグ交換からホイールナット締め付けまで対応出来る
使い勝手のいいトルクレンチである。

DSC07799_R.jpg
専用ケースは強度もしっかりとしていて
持ち運び、保管に便利そうである。
あとプラグ交換の時に必要となる
125mmの延長ステーが付属しているのも有り難い!

DSC07800_R.jpg
本体は全長465mm、重量1.35㎏ と
プラグ交換で使うにはちょっと重くて大きいサイズ!
まあどちらかと言うとタイヤ交換向きではあるが
しかしこれ1つあれば通常のメンテナンス作業は賄えそうなので
迷った時にはやはりこの規格位のものが良さそうである。

DSC07801_R.jpg
あとこれはいつも使っていたオデッセイ用のプラグソケット!
サイズは5/8 16mmプラグタイプで
ちょっと細身のロングソケットである。

DSC07804_R.jpg
延長用のエクステンションバー(延長ステー)を装着して
プラグをセットした状態!
オデッセイの場合プラグはかなり深い位置にあるので
工具はこれ位の長さが必要となる。
それではこれでプラグ交換は可能なのだが
今回は使い勝手を良くする為に
あともう1つ便利アイテムを用意して行きましょう!

続きはプラグの交換方法とレビューはこちらにてご紹介!
「写真で見るオデッセイのプラグ交換とお勧め工具一式!」

| メンテナンス | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1241-ae184ad1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT