FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

自作パソコン | コンピュータ | EDIT

スターの恋人 あらすじ & 見どころ 第20話 「永遠の誓い」 (最終話)!

(スターの恋人 第20話 「永遠の誓い」 (最終話) ストーリー紹介!)

(あらすじ)
マリのマンションに押し掛けて来たソ社長がガードマンに連れられて行く。
震えるマリに「僕がついてる」と言うチョルス。ついに2人が終焉へと
向かっていく第20話!チョルスとの恋から立ち直り教壇に立つウニョン!
実業家として成功したチョン・ウジン!そしてついに家族となったチョルスと
マリとかわいらしい・・・!スターの恋人、堂々の最終回である!!

(みどころ)
今までお互いの交錯していた気持がそれぞれの答えに向かって動き始める!
ソ社長との因縁もついに終焉を向かえる堂々の最終回!
最後マリに自分のマフラーを掛けてやり無言で去って行くソ社長!
これまで色々とあったがソ社長にとってマリがどれだけ大事だったかが分かる
ソ社長の哀愁を感じてしまう最終回でもある。

マリをこれからも見守ると約束するウジン!
「じゃ、私は本気で頑張らなきゃ」と答えるマリ!!
その言葉と思い出を胸にウジンがアメリカに飛び立って行く。

そして気持ちの整理がついたウニョンがチョルスに会いに来る。
「どうしても消えない心のしこりがあなたにもある?」と聞くウニョン!
「もちろんあるよ」とウニョンへの気持ちを込めて答えるチョルス。
「あなたに何かを残せたなら私もうれしい」と言って
言葉とは裏腹に涙ぐんでしまうウニョンがとても切ないシーンです!

部屋に戻るとマリが来ていてソ社長の件で話をする二人。
「ホントに、これで終わるんだな」と言うチョルス。
「そうね!」と安堵の笑みを浮かべるマリ。
寄り添いながらその事を実感する2人であった。

後日、マリがチョルスに内緒で家具を持ってくる。
しかし見つかってしまいチョルスの部屋で言い合いになってしまう。
そして結婚の話で喧嘩してしまう2人!
お互いの気持ちが噛み合わず出て行くマリ。

今度はマリの所にチョルスが行った時にも結婚の話でもめてしまう。
「私たちほんとに全然合わないわね」と言うマリ。
そして気持ちが整理出来たら連絡すると言ってチョルスを帰らせてしまう。
その後もチョルスは気持ちの整理がつかない。

そんな時チョルスの母がマリの所へ!
コーヒーを催促しながら
「あなたってほんと不思議な子ね、チョルスを選ぶなんて・・・」と言う母!
そして「あの子は線を越えられない」と言うと
マリが「私となら越えられます」と答える。
それを聞いた母が「おかしな子ね」と笑いながら言うと
「あの子に母親を大事にしろと言って」とマリに軽くウィンクして頼むのであった!
あまりのマイペースぶりの母親に思わず笑ってしまうマリ!
「何?」って聞く母に
「どこか私と似てるなと思って・・・」と言うマリ!
そして「だから彼は私を好きになったのかも」と言うと
それを聞いた母親がちょっと嬉しくなってしまうこのシーン!
このやり取りがホントほのぼのとしていて
子供を捨てて出て行った母親なんだが
しかし憎めない性格だなと思ってしまうシーンでしたね!

その頃チョルスの方はウニョンと最後の時間を過ごしていた。
そして公園で分かれる二人!
その後、傷心なウニョンに声を掛ける男性が!
なんとイ・ドンゴンではないですか!!
ウニョンの学校の先輩というチョイ役みたいだが、まさかと言う配役である。
さすが最終回と言った感じですね。

そしてチョルスのナレーションがなかなか良かったです。
「一生のうちで心ときめく相手と出会うことがある」
「この世には本当に運命の相手が存在するのかもしれない。」
「出会った時のときめき、その力により二人は衝突しながらも結ばれる。」
「運命の相手とはそういうものかもしれない!」
そう言いながらマリの所に行き一緒にアメリカに行こうと言うチョルス!
涙が溢れてしまうマリ、そしていつまでも抱きしめ会う二人。
実にいいシーンとなりました。

二人がマリの育った施設へと行く事に!
そこでチョルスはお祖母さんが残していたマリのお母さんが書いた手紙と
マリ本人が書いた手紙を受け取る事に。
そう、あの問題の手紙ですね!

二人のアメリカ行きを祝う自宅での食事会の時に
おばさんがマリにどうやってチョルスを説得したかを聞くと
マリが「この美ぼう?」そして「心かな?」というシーンがある。
この時のお茶目な仕草がすごく印象的でマリの魅力と言うより
チェ・ジウの魅力が発揮されたお気に入りの1シーンですね。

そしてあの問題の「チョルスとヨンヒ?」のシーンに入って行きます。
詳しくはこちらの記事に!
「スターの恋人!次回の一挙再放送を見逃すな!!」
(2010年度の再放送予定もこちらに書いてます!)

チョルスが運命を信じるようになった手紙をマリに見せる。
そう、あの施設でもらったお母さんの手紙である。
そしてチョルスが「これは運命だ!結婚してくれ」と言うと
マリが小さく何度かうなづく!
そして二人は結婚を誓い合うのだった。

チョルスとマリが記者達に囲まれながら空港に現れる!
そして幾つもの困難を乗り越えて結ばれた2人は
共に手を取り合うとアメリカへと旅立って行くのだった!

そしてウニョンが新たな教壇に立っている!
「韓国の現代文学を教えるチェ・ウニョンです」と自己紹介するウニョン!
するとざわめき始める教室の生徒達が
「先生は女優のイ・マリと作家のキム・チョルスの件の?」と聞いて来る!
するとウニョンは少し深呼吸すると
「ええ、そうです」と答えるウニョン!
「本当に?」と驚く生徒達に
「かつてイ・マリさんのライバルだったの」と言って微笑むと
驚いた教室の生徒達から歓喜の声が飛び交うのだった!
この時のウニョンを見るとまだチョルスの事は吹っ切れてない感じでしたが
それでも前に向かって行こうという意思が表情に表れていたので
見ていてちょっとホッとしました。
思わず頑張れウニョンと言ってしまいたくなるシーンでしたね!

そしてウジンの方は実業家として成功しており今や雑誌の表紙を飾る位に!
そしてANCの社長室でマリとチョルスの結婚記事を読むウジン!
そこには二人の幸せを願っているかのように微笑むウジンの姿があって
それがすごく大人っぽく見えましたね!
ウジンもマリとの恋でまた一つ大人になったんだなと思わせるシーンでしたね!

そして時が流れて数年後!(正しくは5年後みたいなんですけど!)

マリのナレーションで結婚した二人が食事をしているシーン!
チョルスがマリにお芋の天ぷら?をあげるとそれをどけるマリ!
以前第7話で見た事があるシーンの逆ですね。
そこへ聞こえる「ママ!」という声!
そう、子供が出来ていたんですね。

湖で休憩するチョルスとマリと娘の3人!
チョルスがマリの台本にケチをつけると
「キスシーンのせいね、やきもちね」と言われてニヤつくチョルス!
そして湖の畔にいる老夫婦を見ながら
「私たちもあんな風になりたいな!」とキスをする二人。
第19話のプサンでのマリの甘えっぷりも凄かったですが
このラストシーンのマリの甘えたぶりもホント凄かったですね!
そしてチョルスが娘を抱きかかえてマリと一緒に家路へと歩き始めると
マリのナレーションが流れてきてドラマはエンディングへとなっていく!

最後は下記のアルバム紹介の中で書いている曲「出会い」をバックに
今までの回想シーンを振り返るエンディングで
その最後を飾ったシーンは第8話の所で書いたあのシーンでしたね。
そして「スターの恋人」というおとぎ話を読み終えた雰囲気で本が閉じられると
静かにこの物語は終わっていくのでした!

スターの恋人!無料動画紹介はこちら!!

「スターの恋人」 アルバム紹介はこちらの記事で!
「スターの恋人!試聴 & CD アルバム紹介コーナー!!」

「スターの恋人」 ストーリー紹介はこちらの記事で!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

| スターの恋人あらすじ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/136-b9373230

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT