FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大阪 | 地域情報 | EDIT

押出しアクリル板をNCでくり抜く!

シルク印刷した押出しアクリルをくり抜いて行く。
通常は焼けるのでしない加工だが
もう廃番した製品で代品がないので注意しながらくり抜いて行く!

DSC08570_R.jpg
エンドミルを入れると案の定すごいバリである。

DSC08573_R.jpg
あと少し負荷を掛けるとアクリルが溶けてこんな風にはバリが取れないが
上手くセッティング出来ている感じで
融点ギリギリをクリアして切削出来ました。

DSC08567_R.jpg
あとは手作業でバリ処理をして綺麗にする。
切削面の仕上がり具合は許容範囲内といった所か。
それではくり抜いたプレートをドアハンドルにはめ込んで仕上げて行きましょう。
完成品は某百貨店用なので
運が良ければまた見掛けることが出来るでしょう!
それでは押出しプレートの切削加工、
無事完了です。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| 彫刻&エッチング切削加工 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1377-cd5732c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT