FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ツーリング | 車・バイク | EDIT

今も健在六甲山の猛者達!さすが関西屈指の峠である!!

「オデッセイ!阪奈道路下りの最終チェック開始!!」 からの続き!

夏の終わり漂う8月の週末。
今回久しぶりに六甲山をドライブに訪れる。

(今回走った区間はこちら!)

夙川から82号線で北山緑化植物園を横切って上って行く。
そして西宮北有料道路を迂回してそのまま側道の峠を上って行く。
ここに来るのは何年振りだろうか?
今は週末は2輪は通行止めになっているのと
夜中は4輪も通行禁止みたいなのでここを走るのは昼間オンリーといった所か。
以前のようにバイクが走っていない光景には少し寂しさも感じる所である。
オデッセイで走るとやはりパワー不足で六甲はきついな~。
また標高も少しあるからだろうか?
アクセルを踏んでも加速しない。
素晴らしい峠ではあるがオデッセイにはちょっと不向きなコースであった。
そんな懐かしい光景を思い出しながら走っていると後ろから1台追い上げてくる。
白いワゴンでボンネットにはインタクーラーが。
「あれはもしかして・・・。」
バックミラーに近付くその車。
そうスバルのレガシーであった。
ボクサーエンジン轟かせ一気に車間を詰めて来るレガシー。
そのパワフルな走りに一気に後ろに張り付かれてしまった。
さすがレガシー。
以前乗っていたインプレッサの姉妹車だけあっていい走りである。
上りは諦めて目一杯アクセル踏んで先を急ぐ。
そして頂上越えてやっと下りエリアに入る。
上りもきついが下りも大概なコースの六甲山。
久しぶりに下って行ってみましょうかね。
道幅は箕面のお猿さんコースと比べると広くて走りやすい方だが
この傾斜はミニバンで下るにはかなり苦しい。
それは以前だったらね!
今回はちょうどブレーキも交換した所だったので
ブレーキ性能のテストにはちょうどいい環境である。
タイトなコーナーが迫ってくる。
試しに目一杯のフルブレーキング。
固めた足でもかなり沈み込む程ブレーキはよく効いている。
オデッセイをここまで受け止めるZBPのブレーキパッド。
中々のストッピングパワーである。
そのままブレーキを引っ張りながらコーナーを切れ込む。
以前ならこんな負荷を掛けたコーナリングをするとボディーがヨレていたが
剛性アップが効いているのかアウトに膨らまず良く曲がる。
今の突っ込みは後ろのレガシーと互角といった所か。
瞬間的だったがいいポテンシャルであった。
それでは次はどこまでブレーキが持つか耐久性の方もチェックしておこう。
2速に入れていても一向に減速しない次から次へと続く
六甲のつづら折りコーナー。
そのコーナーに片っ端からフルブレーキングを入れて行く。
今までならこんなブレーキングをしていたら
一気にブレーキがタレて止まらなくなる所だが
今の所はよく効いていると思う。
この辺りはセミレーシングパッドという事で耐熱性もかなり高いのだと思う。
この六甲でこれだけブレーキが効くという事は
あのいろは坂でもいい仕事をするんではないかな等と
その効き具合にはかなりご満悦!
ついついニヤついてしまいました。
後ろを見るとレガシーも納得の下りだったのでしょうか。
背中を煽ることなく走ってくれたようです。
それではこのまま有馬温泉の方まで走ったら折り返して
もう一度逆コースで走ってみましょう。
中腹辺りまで上るとバックミラーに車影がチラリ!
そしてどんどん迫って来る。
ダークグリーンの平べったい車。
「んっ?この車はもしかして・・・。」
そう今度はマツダご自慢の軽量スポーツカー、
ロードスターである。
デメタンライトを光らせて苦も無くこの坂道を駆け上がる。
今度は更に相手が悪いですね。
目の前には頂上が近付く。
背後には一気に迫るロードスター。
「ふう~。」
これはまたお手並み拝見となりそうですね!

続きはこちら!
「オデッセイ最終補強パーツ!スタビライザー到着!!」 からの続き!

オデッセイで走ったお勧めのドライブコースはこちら!
カテゴリ 「ドライブ」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ドライブ | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1383-94bef147

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT