FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

旧車 | 車・バイク | EDIT

お待たせしました!ピレリP7 満を持して投入です!!

「オデッセイのスタビライザーをチェック in 阪奈道路!」
からの続き!

しばらく履いていたFALKEN(ファルケン) ZIEX ZE912もかなり溝もなくなり
オデッセイも最近は真っすぐ走らなくなってきていたのでそろそろ交換致します。
それでは中古タイヤですが出物があったので押さえておいた
ピレリ CINTURATO(チントゥラート) P7をいよいよ履かせてみましょう。

P_20171126_172346_vHDR_Auto_R.jpg
今回の交換は Parts1 大阪堺店 で
タイヤとバルブ持ち込み交換で
金額は¥7,400円也でした。

P_20171126_172357_vHDR_Auto_R.jpg
PIRELLI のロゴが格好いい!

P_20171126_172412_vHDR_Auto_R.jpg
前回はP6を使ったことがあるがこのP7はどんな感じなのだろう。
楽しみである。

交換は1時間位で完了!
そのまま帰途についてオデッセイを走らせる。
来る時は編摩耗したタイヤだったので
左右にゆらゆらしながら走っていたが
交換するとさっきまでの轍にタイヤを取られるようなことはかなり軽減していた。
やはりタイヤの編摩耗によるハンドルのブレであったか。
溝のあるちゃんとしたタイヤだと大分安定した直進性であった。
しかしハンドルが少し傾いているのでアライメントは狂っていると思う。
とりあえず足回りの変更は完了しているので
最終調整として近々4輪アライメントをして無事ビシッと足が決まったら
ピレリP7の実力を試してみよう!

 続きはこちら!
 「最終調整の4輪アライメントに向けて打ち合わせ!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ19万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに必要不可欠な山野自動車についてはこちら!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| ショック&足回り情報 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1417-c5b2511f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT