FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

レカロを選ぶ前に自分のドラポジを見てもらおう!

「レカロSR-7 lassicのサイドサポート乗り越え特訓!」
からの続き!

さあいよいよオデッセイにレカロを付ける日が近付いてきた。
しかし未だ決まらないレカロシート。
一番欲しいのはサイドサポートのあるSR-7 lassicなのだが
もしかしたらサイドサポートを乗り越えられるようになったとしても
1箇所どうしても乗り降り出来ない可能性がある場所がある。
それがこちら!

P_20180311_113433_vHDR_Auto_R.jpg
ちょうど運転席とセンターコンソールの間に
足1本ちょうど通れる隙間がある。

P_20180311_113701_vHDR_Auto_R.jpg
長さにして120mm位。

まあ普通の人には問題ない場所ではあるのだが
私の場合車庫の乗り降りは基本後部座席からとなる。
なので乗り降りする時はこうして足を通してウォークスルーを通り
後ろから降りるといった感じになる。
なのでもし!もしもですよ!!
SR-7が今のシートより前に取付けられると
この隙間が確保出来ない状態となる。
するとサイドサポートを潰さないように特訓して
跨いで運転席ドアから降りるのは出来るようになったのだが
この後部座席に行く時は跨ごうとすると
どうしてもシートに靴を擦ってしまう。
そして更にその点をあらゆる環境を想定して考えた時
雨の日、靴がドロドロになった足を
果たして上手くサイドサポートに触れずに
越えれるのだろうかという不安が生じました。
たぶんこの不安!
最初は上手くかわせるかもしれないが絶対どこかのタイミングで
シートに接触するだろうな~?
たぶん!絶対!!
なのでシート選択の最終ポイントとして
果たしてSR-7 lassicは
ノーマルシートより前に来るのか来ないのかというのが
最終決定の基準になってきた。
そんな不安を抱えながらYouTubeで
レカロのドライビングポジションの設定がないか探していると
正しいドライビングポジションの動画が幾つか流れていた。
何気に内容を見てみる。
するとどれも今の自分のドライビングポジションより
遥かにかなり近めにシートをセッティングしていた。
もしレカロのベストポジションが自慢のトライアルで取り付けてもらったら・・・。
たぶん間違いなく今のポジションより前にシートが来そうである。
何てたって今の自分のオデッセイのポジションは
腕はまっすぐハンドルに触れるくらいで
シートはヘッドレストどころかショルダー部分だって当たらない位の
ゆるゆるのポジションで普段は乗っているので
たぶんきちんとセッティングされたらサイドサポートのあるシートでは
乗り降りが出来ないかもです。
だったらSR-7Fにしたらってなるのですが
レカロを入れようとした当初の目的が足元のホールド性アップだったので
この点を妥協してしまうと本末転倒って感じです。
しかしあとから交換は出来ないのでどちらかのシートに決断しないといけない。
シートに関しては採寸など全てして大丈夫と見ているのだが
最期の最期に入れたは降りれないという事もあるので
ここは念には念を入れて取り付け当日に
社長と相談してシートを決定したいと思います。

 続きはこちら!
 「素直で行こう!ミニバンには絶対レカロSR-7Fがいいんだってば!!」

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1453-33c3a455

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT