FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

オデッセイ de レカロ in 阪奈道路!

「レカロで劇的に変わる右コーナー!」
からの続き!

(レカロドライビングポジション)
「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」 のパターン8

(コース) 阪奈道路

(検証結果)
ポジションが定まってきた事による
安定したステアリング操作によって変わった点は
右コーナーの攻略と直進性の安定である。
そして阪奈道路でそのポイントを言うならば
上りのタイトな第2コーナーでは
抜群のホールド性によって体がブレなくなる。
そして安定したステアリング操作にアクセルワークが相まって
今まで感じた事のないスムーズな立ち上がりを体現する。
そして下り橋上右コーナーとサブロクでは
強烈な横Gに対してもシートにしっかりと体が支えられるので
今まで踏ん張る事にかなり神経を取られていたコーナリングも
その負担が無くなりそして余裕が出来た分挙動に対しても
落ち着いて速度、回転数などを確認しながら
更に限界点を探りながらの運転操作が出来るようになった。
また最期の最終コーナーに向けてのストレート区間であるが
ここで発生していたあのフワフワとした不安定さが無くなっていた。
たぶんステアリングをしっかりとホールド出来ているから
直進性も安定して車がブレなくなったのだろう。
今まではしっかりとハンドルを固定していると思っていても
体が知らず知らずの内に揺れでハンドルを揺らしていたのかもしれない。
お陰で今はそんなに足回りは固めにしなくても実に安定して進むようになった。
これもレカロによるホールドアップの成せる業なのか。
運転姿勢が安定してくると全てが劇的に変わって行く。
ほんと素晴らしいの一言です。
それでは最大横Gと直進性のテストはこれで大体確認出来ました。
あとはシートが馴染んで圧迫感が消えるようだと
このポジションで固定してもいいでしょう。

 続きはこちら!
 「オデッセイ de レカロ in 柳生の里~月ケ瀬区間!」

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1478-7e2e6d00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT