FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

韓国映画 | 映画 | EDIT

スターの恋人 あらすじ & 見どころ 第11話 「スキャンダル」!

(スターの恋人 第11話 「スキャンダル」 ストーリー紹介!)

(あらすじ)
病院から逃げ出した2人だがソ社長によってイ・マリは連れられて行ってしまう。
そしてチョルスが潰されるのを見てろと言われイ・マリは抜け殻のように落ち込んで
しまうのだった。そこへウジンが現れてウジンの家へと連れて帰るのだった。
そして別々になってしまった2人がやっと出逢うと以前行った旅館へと行くのだった。
そこでチョルスは初めて素直になりイ・マリにキスをするのだった。

(みどころ)
この辺りからチョルスはイ・マリの事を「マリ」と呼び始める第11話でしたね!

代筆の事を発表した為に大騒動となってしまった病院から逃げ出す2人!
しかしソ社長によってイ・マリは捕まってしまう。連れて行かれるイ・マリを
追いかけるチョルスだが車は見えなくなっていってしまう。
事務所に連れてこられたイ・マリに
「こんな状況で奴と一緒になれると思うか?」と言うソ社長!
そして「奴がつぶされていくさまをお前に見せてやる」と言うのだった。
「やめて」と叫ぶイ・マリ!
そして抜け殻のようになるまで泣き崩れるのだった。
チョルスが事務所にやって来るのだがイ・マリの姿は見当たらない!
入れ違いでウジンが連れて帰ってしまったようだった!

チョルスが心配なのでウジンに頼んでチョルスの家まで
連れて行ってもらうイ・マリ!
チョルスが家に戻って来るとマスコミが集まっていて騒然となっている!
イ・マリがチョルスを見つけるとウジンの反対を押し切って車を降り
「私からは見える」とチョルスを見ながら電話をするのだった。
それに気付いたチョルスが電話で喋っているとマスコミに見つかり
イ・マリは再びウジンに連れられて消えて行くのであった。

やっとの事でウジンの家までイ・マリを連れて来るとスンヨンが待っていた。
すると疲れ果てたイ・マリが熱を出して倒れてしまう。
そして「携帯」と言いながらチョルスの事を心配するイ・マリ!
「連絡があったら必ず知らせてね」とスンヨンに頼み
イ・マリは深い眠りに就くのだった。

チョルスが部屋に戻るとそこにはウニョンが待っていた。
そしてテレビで世間に2人の関係を知らせた事について
「あなたのこと許せないと思う」と言って帰って行くのであった。
そんなチョルスに「明日懲罰委員会に出席を」というメールが入るのだった。

イ・マリの携帯にチョルスからの着信が!
しかしそれを見つけたウジンがイ・マリに知らせず代わりに電話に出るのだった。
チョルスが家を教えてもらうとウジンの家にやって来る。
そして中に入ろうとするとウジンに止められるチョルス!
しかし「マリさんが会いたがっているから今回だけは目をつぶります」と言って
チョルスを中に入れてやるのだった。

部屋に入るとイ・マリが眠っている。
そっと手を握ってあげるチョルス!
するとイ・マリの目が開くのだがすぐにまた目を閉じてしまう。
そんな彼女にチョルスはしばらく一緒にいてあげるのだった。

朝、イ・マリが起きてくるとテレビで代筆への関与を否定しているソ社長が映っている。
代筆の件は事務所は全く知らず
イ・マリが愛する人を助けたいがため独断で決めたのだと言うソ社長!
そしてチョルスは恋人を捨てイ・マリと付き合い生活の為
救済援助を受けてたと報道されていた。
それを見ていたイ・マリがチョルスの下へ行こうとすると
ウジンに「今行けば彼が追い込まれるだけだ」と言われ
チョルスの所へ行くのを諦めるのだった。

その頃チョルスは大学で懲罰委員会にかけられていた。
そして「大学を辞めます」と言うのだった。
表に出るとマスコミの人だかりが!
そこをウニョンが間に入ってチョルスを連れ出してあげるのだが
「これ以上僕のせいでつらい思いをするな」と言って
チョルスは立ち去って行ってしまうのだった。

チョルスが講師資格をはく奪されたとニュースで知るイ・マリ!
スンヨンが引き止めるがそれでもイ・マリは
チョルスが心配で出て行ってしまう。

チョルスが部屋に帰って来て携帯の電源を入れると
「今、近所で待ってるけどなぜ電話に出ないの?」
「もう私の事嫌い?」
「私がつらい思いをさせたから」
「つらいでしょ?」
「怒って電話に出ないのかと思うと不安だわ」
「だけど心配だから会いに来たの」
「私いつも自分のことしか考えないから、嫌いになったのかもしれない」
「そうだとしても会ってくれないかな?会いたいの」と
イ・マリからの留守電やメールがチョルスの携帯に入っていた。
それを聞いたチョルスは待っているイ・マリの下へ急ぐのだった!

表に出て来るとイ・マリが車の中で待っていた。
窓を叩くとチョルスに気付き窓を開ける!
そしてチョルスの頬に優しくイ・マリが手をやると
その手をそっと握ってあげるチョルス!
「来たのね」と言うイ・マリに
チョルスが優しく返事をしながら強く手を握りしめてあげると
イ・マリは込み上げてくる気持ちでうっすらと目に涙をにじませるのだった。
会えなかった2人の切なさが痛いくらいに伝わってきたシーンでしたね!

やっと会えたイ・マリとチョルス!
しかしマスコミがいるので行く所が見つからない。
すると「あそこは?ラーメン食べた所」と言うイ・マリ!
ニヤリとするチョルスが「そうだな」と車を飛ばすのであった!

旅館に着くとこの前のおばちゃんが
「やっぱりイ・マリに似ている」と言ってくる。
そして色々と聞いてくるので急いで部屋に入って行く2人!
布団に足を入れたイ・マリが「温かい」と言って
チョルスにくっついて行くとチョルスが離れて行くので
「なんで?くっつきすぎ?夫婦みたいなもんでしょ」と言うイ・マリは
可愛らしかったですね!
そして咳き込むイマリを心配するチョルスに
「可愛くない?」と言うシーンがあるのですが
チョルスも「可愛いかな」と言う位にこちらのイ・マリも中々良かったですね!
そしてこの後二人で楽しく食事をするのだった!

そろそろ寝ようと布団を少し離して敷き始めるチョルス。
しかしイ・マリが布団を引っ張ってくっつけてしまう。
それにちょっと動揺して緊張をするチョルス!
電気を消すと「疲れたな、寝よう」と言い出すので
「もう?」
「おしゃべりしよう」とイ・マリは言うのだが
「疲れた」と言って寝てしまうチョルスに「ひどい」とぼやいてしまうのだった!

少し経って「寝てる?」と聞いてくるイ・マリ!
「ああ」と返事をすると
「起きてるじゃない、ちょっとこっち見てよ」と言って
チョルスに甘えた声で催促するイ・マリ!
するとチョルスがこっちを向いて色々と話し始めてくれる。
そしてウジンの家に会いに行った事を言うと
「なぜ来たの?」と聞くイ・マリ!
チョルスが「会いたくて」と答えると
イ・マリが「離れすぎてる」と言う。
するとチョルスが布団を広げてイ・マリを自分の方に引き寄せるのだった。

この「離れすぎてる」というのは第3話でも書いたように
チョルスに対するイ・マリの決めセリフですね!
これを言われるともうチョルスは抵抗出来ないといった感じみたいですね!

イ・マリに優しくキスをするチョルス!
しかし「やっぱり別々に寝た方がいい」と言って部屋を出て行ってしまう!
「えっ、なにっ?何なの?」って感じで起き上がるイ・マリ!
すると入口のドアが開いてチョルスが帰って来る!
彼女への思いをもう抑える事が出来ないチョルスは
「ダメだ」と言うと
遂にイ・マリとの線を自ら越えて行くのだった。
そして強く抱きしめながらキスをするのであった!

スターの恋人!無料動画紹介はこちら!!

「スターの恋人」 アルバム紹介はこちらの記事で!
「スターの恋人!試聴 & CD アルバム紹介コーナー!!」

「スターの恋人」 ストーリー紹介はこちらの記事で!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

| スターの恋人あらすじ | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/148-1727a7f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT