FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

(パターン12) F×3段 / R×なし、最下段+12、スライド±0

パターン11を微調整。
まずは座面後方に1つスペーサー。
シート高さはこれでほぼノーマルと同じでステアリング操作は
長年してきたオデッセイのイメージと一緒である。
やはりこの高さが一番いいのか。
余計な神経を使わない実に落ち着いたポジションである。
ただちょっとひざ下が緩いですかね。
1つ上げたい所だがもうすぺーさーが無いので
後方のスペーサーを回して代わりに最下段から1段上げて調整します。
ハンドルは最アンダーからちょっとだけ上げるミドルポジション。
背もたれも起こし気味で行けるのでホールド性良し。
その位置でもドア、サイドサポートとのひじ干渉なし。
ほぼドノーマルってポジションですが
一番運転しやすいポジションです。
まあ色々と上に下にと彷徨いましたが
最終的には構造上シート高はノーマルポジションにするのが良いみたいですね。
遠回りした分余計な時間が掛かってはしまいましたが
そこで経験したレカロ設定の知識は代えがたい物でありました。
それではスペーサーが前方に集中して
大分シートを止めているネジが傾いてしまってます。
これはネジに負荷が掛かって良くないので
今度トライアルに行ってもう1つスペーサーをもらって
傾斜を滑らかに致しましょう。
ではこれでベストドライビングポジション完成。
やっと落ち着きました。

(結果) 合格

TOPページはこちら!
「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」

| レカロ | 09:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1492-b946d949

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT