FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

韓国映画 | 映画 | EDIT

スターの恋人 あらすじ & 見どころ 第15話 「愛は君だけに」!

(スターの恋人 第15話 「愛は君だけに」 ストーリー紹介!)

(あらすじ)
テスト撮影のカメラマンがソ・ウジンと知ってしまうマリ!そしてソ・ウジンが脳動脈瘤で
命が危ない事を知るとチョルスには理由を言わずしばらく彼を家に泊める事に!
理由を知らないチョルスは裏切られたと思い激しく落ち込んでしまう。そんな時母親が
マリからお金を借りた事を聞くとマリに返済する為にマリの写真集の文章を書く仕事を
受けるのだった!そしてその文章を読んだマリが最後チョルスを追いかけて行くまでが
第15話となる!

(みどころ)
チェ・ジウ、ユ・ジテ、チェ・フィリップの3人の演技力が存分に発揮されたこの第15話は
数多い韓国ドラマの中でもスターの恋人が質の高い作品だという事を証明してくれる
ストーリーかもしれない!この3人の演技力そして中盤戦の山場となるストーリーを
十二分に堪能して欲しい今回の第15話「愛は君だけに」ですね!

テスト撮影の現場に来たマリはカメラマンがあの初恋の人ソ・ウジンである事に
激しく動揺するとその場を引き上げてしまうのだった。
後を追いかけるチョルスとソ・ウジン!
しかし先にマリを見つけたのはソ・ウジンだった。
その手には昔約束を守れなかったあのバニラアイスを持って・・・!
そしてマリは会いたかったそして謝りたかったと言ってソ・ウジンと抱き合うのだった。

マリのマンションに来たチョルスの前にソ・ウジンとマリが車で帰って来る。
2人の姿を見て何も言わずに立ち去ろうとするチョルス!
後を追いかけようとするマリの手を引き止めるソ・ウジン!
その2人の姿を見たチョルスは愕然とするとそのまま消えて行くのだった。

家に帰るとウニョンがチョルスの小説が載った雑誌を持って来ていた。
しかしショックで落ち込んでいるチョルスは何も言える状態ではなく
ウニョンもソ・ウジンと会ったせいだと察知して帰っていくのだった。

その頃ソ・ウジンはマリに
「しばらくここで暮らしちゃダメか?いろいろ話したくて」と切り出しているのだった。
そしてマリはソ・ウジンと同居を始めるのだった。

本格的に撮影が始まるのだがマリがすごく悲しい表情をしている!
チョルスの事を考えているからだろうと思われるが
この時の表情を見ると見ているこちらも胸が苦しくなる程だ!
スンヨンが「チョルスと別れたの?」と言うシーンがあるが
「考え中」と答えてるようにソ・ウジンが現れた事によってマリの心は
複雑に乱れている様子だった。

連絡が途絶えたマリからの連絡を待っているチョルス!
しかしマリはソ・ウジンと現在同居中となっている。
そんなマリがソ・ウジンに
「あなたの望む事はなるべく全部かなえてあげたい」と言うと
「もし俺がもっと欲をだしたらどうする?」とマリを試すような事を言うと
マリは少し戸惑うと話を逸らしてしまうのだった。
そんな所にウニョンがソ・ウジンに写真の原稿をもらいにやって来る
そしてマリとソ・ウジンが同居している事を知るのだった。
この時ウニョンがマリをにらんで行くのですが実に怖かったですね!

この後チョルスが心配になったウニョンがチョルスと会うと
「イ・マリさんとうまくいってる?いってないでしょ?」と聞く!
そして知り合いのソ・ウジンは今マリの家にいるとチョルスに言うのであった。
その事実を知ったチョルスは驚きのあまり声も出せなくなるのだった!
マリに電話をして事実を確認する為に会いに行くチョルス。
しかしマンションの入口に着くとちょうど出かけようとしているソ・ウジンと出くわしてしまう!
そして事実だったと確認すると「待って」と言うソ・ウジンの言葉も聞かず
黙ったまま帰って行くのだった。

心配になったマリがチョルスの家にやって来る!
そしてソ・ウジンと今一緒に住んでいると言うと
チョルスがマリにキスをするのだが拒まれると
「僕は今どん底だよな?」と言うチョルス!
その今までにない程落ち込んだチョルスの姿を見つめながら
「怒ると思ったからウジンのこと言えなかった」
「最近ずっと怒ってばかりだったから、怖かったの」
「こうやって怒らせて傷つけてたら今度こそ本当に別れてしまいそうで」と
涙をこぼしながら説明するマリ!
「どうしたいんだ?初恋の人と暮らしながら僕と付き合うのか?」
「彼氏は彼氏で、初恋は初恋だって言うのか?」
「吹っ切れてないだけだろ、もしそうなら僕と付き合うのはよせ」と
チョルスはやり切れない気持ちを言う!
「私、今は彼のそばにいなきゃ、どうしてもよ、お願い気持ちを分かって」と
涙を流しながらそれしか言うことが出来ないマリであった!

そして部屋に戻って来たマリがソ社長に言われたある事を思い出していた。
それはソ・ウジンが戻った理由で実は脳動脈瘤でいつ症状が悪化するか
分からないのだと言われた事を!
その事実を知ったマリはチョルスにもソ・ウジンにも理由を言わず
ただ一人で抱え込んで悩んでいたのだった。
そんなマリが部屋で涙をこぼしてしまうシーン!
その彼女をじっと見つめるソ・ウジン!
そして自分の部屋で苦悩するチョルス!
この時の3人のそれぞれの気持ちを表現した演技は凄く胸を打ちましたね!
そしてソ・ウジンはマリを困らせたくないと言ってホテルに帰ると言うのだった。

その前にチョルスに会いに来るソ・ウジン!
チョルスがどんな男かきちんと自分の目で確かめたかったみたいですね!
チョルスに自分と同じようにマリの前から消えた方がいいと言うと
自分はマリを捨てるようなそんな真似は絶対にしないと猛烈に怒るのだった。
そしてそのマリへの想いを確認したソ・ウジンは断るチョルスに
マリの写真集の文章を書いてくれと頼むのであった!

マリの所に帰って来たソ・ウジンがチョルスに会って
マリを捨てて行った自分の愚かさに気付いたと言う。
そして自分は大丈夫だからチョルスとは別れるなと言うのだが
マリはソ・ウジンをやはりこのままほっとけないのだと言うのだった。

一方チョルスの方は母親がやはりマリからお金を借りていたみたいで
その借金を返す為にソ・ウジンの文章を書く仕事をすることを決めるのだった。

マリの最後の写真撮影の所にチョルスがやって来る。
そしてソ・ウジンに原稿を渡すと仕事を引き受けますと言って帰って行くのだった。
渡されたチョルスの原稿を読むマリの手元に涙が落ちてくる!
そしてその原稿をソ・ウジンに渡すとチョルスを追いかけて行くのだった!

ソ・ウジンがマリの読んでいた原稿を読むと
「あの時私には」
「二人の人生の風景や人生を支える価値観がどれほど違うか分かっていた」
「あの時私は線を越える術を、真実になる術を学び始めていた」
「あの時胸が締めつけられるたび」
「熱い涙がこみ上げるたび」
「心が深い悲しみに包まれるたび」
「生きているすべての瞬間に誰を愛しているのかも分かっていた」
「あなたを愛していると気づいていたのだ」と書かれてあった。

チョルスはマリへの気持ちをこの文章に込めて書いていたんですね!
この時は回想シーンに合わせて文章が流れるのですが
すごくマッチしていてここはホント見ごたえありで必見です!

チョルスがどれだけマリを愛しているかを知ったマリとソ・ウジン!
そしてマリがチョルスに追いついて抱きついていくと
そのマリを狂おしい程強く抱きしめるチョルス!
そしてその二人をそっと見つめるソ・ウジンは胸にある決心をするのだった!

スターの恋人!無料動画紹介はこちら!!

「スターの恋人」 アルバム紹介はこちらの記事で!
「スターの恋人!試聴 & CD アルバム紹介コーナー!!」

「スターの恋人」 ストーリー紹介はこちらの記事で!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

| スターの恋人あらすじ | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/152-b1855550

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT