FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

お役立ち情報 | 車・バイク | EDIT

20年20万キロ乗るためにしてきた事!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
最初10年10万キロ乗れたらと思いながら
気を付けて大事に乗ってきましたが20年という月日もあっという間!
気が付くと走行距離は20万kmオーバーで
現在もすこぶる快調に走ってくれています。
それでは何をしたら車がこんなに長持ちするのか?
何をしてきたからここまで車が長持ちしたのか?といった
今までしてきたメンテナンスと乗り方をメモしておきます。

(普段乗りの時)
1、水温計が上がるまで暖機運転。
2、完全にエンジンが温まるまでアクセルは優しく!
3、クーラーは極力使用しない。(お陰で1度も故障、ガス補充はしたことがない。)
4、ハンドルは目一杯切らない。(最大舵角ちょっと前で止める。)
5、ブレーキは極力踏まない。(結果加速、減速が少ない運転が身に付く。)
6、停車中はギヤはニュートラルに外す。
7、ドライブに入れてもギアショックが切れ完全にギアが噛み合うまですぐ踏まない。
  (これらは車を傷めない効果抜群。)

(峠乗りの時)
1、ブレーキのガツン(一気)踏みはしない。(じわっ~で素早くが基本)
2、シフトダウン時はオーバーレブさせないギア比まで減速。
3、エアコンは掛けない。

(高速走行時)
1、80Km以上でエアコンのオン/オフをしない。
  (急激な負荷でコンプレッサーが壊れる。)
  (昔の車は高回転時のエアコンON/OFFは弱い!)

(レジャーの時)
1、スキーに行ったら錆び防止ですぐに床下洗車する。
2、海に行ったら潮風による錆防止で早めに洗車、床下洗うこと。
3、炎天下ではドアバイザーあれば5mm窓透かして駐車!(室内焼け対策)

(メンテナンス)
1、部分合成油以上でエンジンオイル交換は半年もしくは7000~1万kmでする。
  (最近はもっぱらこのオイルがお気に入り!)
2、オイルエレメントは1万km
3、エアフィルターは1万km毎に交換。
4、ATFオイルは3万kmもしくは3年毎に交換。
5、デフオイルは4万kmもしくは4年毎に交換。
6、ブレーキオイルは4万kmもしくは4年毎で交換。
7、ラジエター液は4万kmもしくは4年毎で交換。
8、ブレーキホースは12年10万km持ちました。
9、ラジエターホースは10年10万km持ちました。
10、10万kmでエンジンオイル漏れ開始。パッキン交換は10万km毎交換が目安。
11、タイミングベルトは10年もしくは10万km毎に交換。
12、ラジエター本体は20年20万km持ちました。
13、パワステギヤボックスは10年10万kmで1度交換。
14、エンジンマウントブッシュは10年10万kmで1度交換。 などなど。。。

(ポイント)
「急」 の付く運転を控え消耗品は適度に交換するで
ここまで長持ちしたオデッセイ。
日々のちょっとした気遣いですが寿命は大きく変わりました!

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ20万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| メンテナンス | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1541-313f5571

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT