FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドレスアップ | 車・バイク | EDIT

比較!レカロ lassic 汚れ方チェック!

「ビシッと決まる!オデッセイ ピレリ 2.75kg/cm2 空気圧!!」
からの続き!

レカロ lassic SR-7F購入時に一番悩んだのは

「すっごくこれって汚れ目立つのでは?」 であった。

あのカラフルなバリエーション!
白なんかすっごく際立っていて
入れるなら迷う事なく白と思っていたのも事実。
しかし試座しに行った時実物を見たが
この髪の毛1本でも目立つような透き通るような白生地。
絶対仕事でも乗る事を考えると
いつかオイルとかで汚れた手で汚すだろうなと
買ってもいないのに想像ばかり膨らむ悩みの種であった。
実際汗ばんだ手で触っただけでも汚れるlassic シート。
でもそんなに柔なレザーでもないので
濡れた布で早目に拭くと案外綺麗に取れたりもする。
それでは購入してから5ヶ月程経過した所で見る
レカロ lassic SR-7F グリーンの実際の汚れ方チェックをしてみよう。

P_20180721_094550_R.jpg
グリーンも大概白に負けじ劣らじで汚れが目立つ色である。
実際使っているとこの乗り降りする時跨ぐ
左側座面サポートの表面は薄っすらと黒ずんでいる。
しかし真っ新の状態を維持出来はしないが
そう言って一気に汚れるというものでもなかった。
若干使用感があるといった程度で
どちらかというと汚れはするが
それ以上はそんなに目立つ程汚れないと言った所。
なので汚れてきたかなと感じたら雑巾でもいいのでサッと拭いてやると
結構綺麗になって遠目に見るとあまり汚れが分からないといった感じになる。
この辺りは布地と違ってレザー製というのもあるのだろうが
比較的汚れは付着しないというか定着しないといった汚れ方である。

P_20180721_094604_R.jpg
シート部分で一番汚れるのは自分の場合この左側ショルダー部分。
たぶんバックする時ここに腕がよく当たるからだと思う。
ベルト部分はハンカチをバンダナ巻きにしているのでほとんど無傷。
まだ半年程度しか使っていないが
このlassicシートの場合仕事着で乗ってもこの程度の汚れ方なので
普段着の綺麗な服で乗るのを想定すると
汚れ方はあまり気にしなくてもいいのではないかなと思われる。

 続きはこちら!
 「やっぱレカロでローポジションは最高だね!」

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1546-c886a255

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT