FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

経年劣化で折れたヘッドライトレバーの交換修理!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2のハイビームが
突然ロービームから切り替えられなくなる。
症状としてはオデッセイのハイビーム点灯は
ハンドル右側の指示器レバーを手前に引くと
カチッ!カチッ!といった感じで切り替わるのだが
これが引っ掛からないというかレバーがダメになっている感じである。
原因は21年も使っているので
さすがに経年劣化で付け根部分のソケットの爪が折れたかもしれない。
これは至急山野自動車に電話である!
工場長に連絡すると多分レバー部分を丸ごと交換しないといけないらしいが
部品が入手可能かが不明だったのでまずは在庫確認をしてもらう。
するとまだメーカーから入手可能ということだったので取り寄せてもらうことに。
後日入荷連絡が入ってきたのでオデッセイを持ち込み修理してもらいました。

メーター回り
まずはハンドル周りのカバーを外す!

指示器レバー
折れたヘッドランプレバーを脱着!

ヘッドランプレバー
上が破損したレーバーで
下が新しいレバー!

ヘッドライトレバー
新品に交換完了!
字がくっきりで見やすいです。
しかし動きはかなり固いかな。
新車の時もこんなにレバーは固かったんだろうが
それだけ長くこのオデッセイに乗っているんだなと
またまた実感してしまう瞬間であった。
このペースだと次にレバーが折れるのは20年後?
その時まで乗れるよう
引き続きメンテナンスはコツコツとして行きましょう!

 続きはこちら!
 「オデッセイ突然のアクシデント!ヘッドライトが両方同時に切れる!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ21万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| メンテナンス | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1610-4c98ad5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT