FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

予感めいたものがすでに漂っている!

「今のマツダを象徴する1台!」 からの続き!

数日が過ぎ遂にアクセラスポーツに乗れる日がやってくる。
余りの嬉しさに朝も6時から待ち合わせで車を見に行ってきました。
駐車場に着くとアクセラが止まっている。
まだ夜が明けていないのでほとんど夜といった状況での初対面。
薄暗い中に見えるフロントマスクがかなり精悍であります。
エンジンを掛け軽くライトを点灯させると
その外観はほとんどBMW?
最近のマツダのデザインは格好良いと評判ではあるが
こうして近くで見ると確かに納得の風貌である。
最初は慣れない車なので助手席に同乗。
そして軽くドアを閉める。
するとその瞬間、何とも言えない手応えが伝わる。
「ブレがない締まり具合。」
引き締まっているというか遊びが全くないというか、
一昔前の普通の国産車では信じられないような
剛性感あるドアの締まり方をする。
かなりのボディー剛性が施されているのか?
見えない所にかなりの手が加えられていそうな車である。
シートはセミバケットでオデッセイのレカロと比べると少し柔らかい。
しかしその分、体へのフィット感はかなり高い。
シート位置は低く車体自体もかなり低床のアクセラ。
さすがスポーツと名が付くだけあって
純正なのにすでに出来上がっているといったシート回りである。

 続きはこちら!
 「安全設計の6速ミッション!」

TOPページ!
「マツダvsホンダ!アクセラ乗りから見たオデッセイレビュー!!」

| メンテナンス | 11:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1630-8a2821dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT