FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

EaseUS Todo Backup Free 11.5でWindows XPを復元!

「EseuUSのブータブルCDは最新版で作成せよ!」 からの続き!

P_20181228_202852_vHDR_Auto_R.jpg
復元する本番用のSSDは一旦置いておいて
念の為テスト用のHDDで復元テストしておく。

P_20181228_202831_vHDR_Auto_R.jpg
SATAのHDD 5400rpmを接続!

DSC09742_R.jpg
リカバリーデータはBD-R(ブルーレイ)に保存してあるので
USBメモリがないので代用でmicroSDHCカードにデータを入れて
カードリーダーで接続させる。

P_20181229_002810_vHDR_Auto_R.jpg
EaseUS Todo Backup Free 11.5で作成した
ブータブルCDのオープニング画面。
今度はきちんと 「Browse to Recover」 のクリック箇所が出てました。

DSC09730_R.jpg
英語で分かりにくいが内容は日本語版と同じなので
復元に当たる「Recovery」を選択!

DSC09731_R.jpg
リカバリーファイルのある「computer」を選択!

DSC09733_R.jpg
そして先程カードリーダーで繋げたDドライブの中身を拝見!
するとリカバリーデーターの拡張子.pbdファイルが認識出来ました。
ちょっと文字化けしてますがこれを選択!

DSC09734_R.jpg
最初に表示されるのがリカバリデータ!
これを復元させるのでまずはチェックを入れて選択!

DSC09735_R.jpg
そして次に表示されるのは復元先のHDD/SSDになるので
こちらを選択先としてチェック!
もし復元先がSSDの時は
更に左下の 「Advanced option」 をクリック!

DSC09737_R.jpg
SSDの最適化の為に 「Optimize for SSD」 にチェック!

DSC09738_R.jpg
復元先の媒体にデータが残っていたら
上書きしますよみたいなガイダンスが出るが
無視して 「YES」 を選択して上書きさせる!

DSC09739_R.jpg
最終確認で問題なければ 「proceed」 を選択して次へ!

DSC09740_R.jpg
復元中の画面!

DSC09744_R.jpg
今回は8分07秒で完了!

DSC09747_R.jpg
最後に再起動させて上手く立ち上がれば復元完了。
今回はディスクからの復元ではなかったので処理はかなり早く済んだ。

続きはこちら!
「最後はEaseUS Partition Master Free 13.0で調整する!」

| パラレルポート付き自作PC | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1671-7b7365da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT