FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ATFオイル交換!長く乗る気ならこまめにしよう!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
今年で21年21万km乗りますがエンジンはすこぶる良い調子です。
要因としてはこまめなオイル交換かな。
エンジンオイルは5000~1万km毎。
ミッションのATFオイルは3万km毎ペースでしています。
そして今回ATFオイルの交換が
前回から3年3万kmになったのでそろそろ交換予定です。
また山野自動車でお世話になりましょう。

10万km過ぎ辺りから以前はATFオイル交換も全替えを断られるようになり
そして18万kmの時にはオイル漏れが止まらずになり
もう廃車を覚悟した。
しかし山野自動車との出会いによりエンジン各部のパッキンを総交換する。
それからはエンジンも快調でATFオイルも新車の時のように
全替え出来るようになった。
元々ショップやディーラーがATFオイルの全替えを断る理由は
交換すると付着したスラッジが取れて
そこからオイル漏れがしやすいからと言っていた。
なのでスラッジが溜まりやすい原因の1つに
オイルの交換間隔が空くとオイルが劣化して付着しやすくなるからだという。
対策はやはりなるべく劣化する前にこまめに交換するのが良いらしい。
しかしエンジンオイル交換より費用が高いので
少し敬遠気味になりついつい怠ってしまいがちになる。
なので特に10万km以上乗る予定ではないなら
そんなに気にしなくてもいいATFオイルだが
しかし私みたいに長く乗る気ならミッションを労わることも含めて
こまめに交換した方がいい。
何せ年数が浅いうちは修理部品もたくさんあって壊れたら直せばいいやって思えるが
10年、20年と経ってくると今度は直したくても部品が無くなって修理出来なくなるので
気に入った車と巡り合った時はオイル関係はこまめな交換を勧める。
まあ~よっぽど間隔が空いたオイル交換は別として
こまめにオイル交換したからと言ってエンジンは壊れない。
お金はかかるけど!
しかし交換を怠るとエンジンは傷む。
そして傷んだエンジンは人間みたいに自然治癒しないので
そのまま疲弊して傷んでいく。
どちらを選ぶもそれはドライバー次第。
まさにオイル交換は車への愛情のバロメーターである。
それでは車検も近づいてきました。
ボチボチと点検も兼ねて不具合箇所の確認もしておきましょう。

PS.
ちなみに最後エンジンをバラした時
とても18万km走っているエンジンには見えないと言われました。
ピストンも綺麗でギアも欠けたりしていないと。
それは今でも自慢かも!
こまめにオイル交換しているとゴム類以外はほんと長持ちしますよ。

 続きはこちら!
 「やっぱ凄いなアブソルート!でも大変!!」

オデッセイの頼りになる助っ人!山野自動車についてはこちら!!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ21万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| メンテナンス | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1681-1fcc90d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT