FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドライブ | 車・バイク | EDIT

コバンザメ戦法は23時まで!

令和元年9月13(金) 19時00分

当初この週末は3人で四国1周城巡りの予定だったのだが
前日に延期決定となる。
そしてすっぽり空いた時間。
急遽行先を先月回り切れなかった箱根、奥多摩エリアに変更する。
仕事の段取りを17時までに終わらせ
荷物は前回の控えを参考に少々追加して積み込む。
そして渋滞情報を確認して進路を決めたら19時に大阪を出発する。

今回選んだ箱根までの行きルート!


走行距離 433 km(8 時間 21 分)
大阪から抜けるのに少し渋滞があるが
阪奈道路からは一気に走って行けそうである。

このルートを最速で駆け抜けるのにいい方法がある。
それは以前北関東に行った時のコバンザメ戦法である。
知らない道でスピード違反しない方法で内容は
単独で先頭を走らない。
地元の早い車がいたら後ろにぴったりと着いて行くである。
知らない土地ではどこでネズミ捕りをしているか分からない。
しかし地元の特に毎日同じ道を走っている者には周知の情報。
それに便乗させてもらおうというのがこの戦法の極意。
まずはターゲットになる車を探していく。
大体西名阪国道から静岡に掛けては地元横持ち路線便を選ぶ。
いわゆる中長距離トラックである。
そして今回もターゲットをロックオン!
すかさず後ろに付きペースを上げて行く。
名古屋に入った頃だろうか。
時間表示された標識を見掛け始める。
どうやらトラックがメインで走る右側進路に時間規制有り。
23時を過ぎると大型車専用になる模様である。
徒弟を見ると現在22時50分。
もうしばらくするとこの車線は走れなくなるようである。
名古屋を抜けるまでに行けるだろうか?
時計を気にしつつ名古屋を一気に駆け抜けていく。
何とか規制区間を時間内に突破。
余り遅い時間帯に通る時は要注意である。
それではいいペースで間もなく浜名湖である。
このペースだと結構早く箱根に着けそうである。

 続きはこちら!
 「真夜中に箱根を走るなら椿ラインがおすすめ!」

以前コバンザメ戦法を使った時の記事はこちら!
「大阪~碓氷峠区間を最短時間で駆け抜ける為の秘策!」

TOPページはこちら!
「北関東遠征!大阪から一般道で中日本縦断の60時間1800㎞コース!」

| オデッセイ北関東峠巡り | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/1837-9de4512b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT