FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

携帯電話 | 携帯電話・PHS | EDIT

フルオーダー手作りストラップ!第1弾が完成しました!!

週末に試行錯誤しながら色々と作っていた携帯ストラップ!
1つの完成形が出来上がりました。

137
雰囲気はこんな感じです。
部屋の灯りがアクリルの中に差し込んで
ちょっと雰囲気が出ていていい感じに仕上がりました。

138
色はブルーに黒を重ねてみました。
深みのあるブルーって感じで
いつものメタリックブルーとは違った
重厚な質感の仕上がりになり
これもお気に入りカラーになりそうな感じです!

135
今まではあまり分厚くならないように
2mm+2mmで4mmタイプにしていましたが
今回は思い切ってフロント4mmをチョイスしてみました。
結果横から覗き込んだ時の視界が広く取れたので
文字の写り込み感も臨場感があっていい感じです!
裏面にはホームページのアドレス
「http://sho-rin.net」と彫ってみました。

134
これもそうですが
「N」の字の立体感が表現しているように
すごく臨場感豊かに表現出来ました。

133
上から見た感じです。
視認性が上がったので
側面からの見栄えはとてもいい感じです。

132
横から見た感じです。
今回は両面0.3Cで面取りしています。
いつもの0.5Cより少し小さ目にしてみました。

136
私の愛機ドコモF-09A取り付けた状態です。
色の組み合わせもお互いが競合することなく
程良くマッチング出来たかと思います。
このブルーは黒色と相性がいい感じですね!

板厚を上げると重厚な雰囲気と彫刻の臨場感が出てきますね。
しかしその反面普通に取り付け金具がセット出来なくなるので
金具を取り付ける為の板厚調整の穴周り加工が必要になる。
(上の写真ですと左上の部分です。)
その手間は板厚に比例して増してくる。
このタイプのストラップを作り始めた時に悩んだ点です。
手軽さに走ってしまうと
市販品やネットでオーダーで作っているストラップと一緒みたいで
フルオーダーのこだわりというか
良さを伝える事が出来なくなってしまう。
時間と手間が掛かってもこの部分は妥協してはいけない点でしたね。
しかしお蔭さまでイメージしていた雰囲気の形に
仕上げる事が出来たかなと思います。
これは商品化しても大丈夫な感じの出来なので
一度価格を設定してみる事と致します。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
もしくはブログコメント欄にてどうぞ!

| 手作り携帯ストラップ | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/192-955e51cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT